中国人「日本の女子プロレスが残酷なショーだと話題に」 中国の反応

160414-001.jpg

日本の女子プロレス 男性ファンの声援の中での残酷な「ショー」

アメリカの「the Atlantic」の報道によれば、女子プロレスラーが日本で激しい技を繰り広げたり、セクシーな衣装を着たりしているらしい。日本には「等級制度」もあり、これは選手に対する一種の尊重なのだ。女子プロレスラーのクリス・ウルフが日本の女子プロレスの試合に参加し、その盛況ぶりがしっかりと撮影された。残酷な試合で、きれいな衣装を着ているため男性ファンも叫び声を上げた。写真は北条海里選手がジャンプして相手に攻撃を加えている場面である。


中国人「日本のゲーム会社はどうしてしまったのか?なぜスマホゲームじゃなく、コンシューマーゲーム市場にまだこだわっているのか?」 中国の反応

160131-001.jpg

日本のゲーム会社はどうしてしまったのか?

なぜ日本は、中国のスマホゲームの市場はこんなにも大きいのに奪いに来ず、どんどん衰えているコンシューマーゲーム市場にまだこだわっているのか?
近年盛り上がりを見せるスマホゲームは大作にも独特なものにも日本が作ったものはひとつもない。
日本は昔ゲーム王国だっただろう。
今日ワンピースのゲーム(日本製)の広告を見たが、またワンピースを使って金を儲けようとしているだけのゴミだった。
以前のナルトのものもそうだ。
国内のものを買うのも仕方なくだが、中国では海賊版が猛威をふるっている。
まぁ会社も金を稼ぐ必要があるからのはわかるが、ゲームの質も悪くなっている。
つまらないものばかりになっているんだ。。。



中国人「日本のゲームはもうダメなんじゃないか?」 中国の反応

151109-001.jpg

日本のゲームはもうダメなんじゃないか?

最近引っ越しの際に偶然数年間封印していたゲーム機を拾い上げた、PS2の多くが日本のゲームだった。そしてXBOX360のゲームはほとんどが欧米のげーうだった、零 紅い蝶、RULE of ROSE、SIREN、これらのゲームは今遊んでも楽しいものだ。あの時代欧米のゲームは日本のゲームに全く勝てなかった。
だが次世代機が出て、日本のいいゲームはだんだん減っていった。ここ数日質について考えていたが、欧米のゲームはSF映画のようで、強烈に入りこめるものだ。だが日本のゲームは明らかに劣っている、未だに女の子で釣ろうとしているものばかりだ。
日本のゲームは我が国に向けて作っていると言う人が一部いるが、世界からは遅れている、今の大作はすべて欧米のゲームなのだ。
この板にいるゲームユーザーはどう考えている?



中国人「古い世代の日本の漫画家やアニメーターは反戦が多い」 中国の反応

150910-002.jpg

古い世代の日本の漫画家やアニメーター

前の世代の日本漫画家やアニメ家は,狂気の戦争を経験して、罪と罰の時代も経験した。
だから平和の大切さと戦争の怖さを分かっている。
彼らの大多数はずっと自分が握ったペンを使って若者に日本は戦争に敗れるということを教えている。
日本が今後どこへ向かうかに関わらず、私たちはそれらのお年寄りたちに感謝すべきだ。
手塚治虫、藤子F不二雄、中沢啓治、宮崎駿・・・
彼らは日本アニメの良心で、かつて或いは今を頑張ってる。
尊敬されるべきだ。



中国人「秋葉原で最も萌える女性がこちら…」「これは親日厨もそっ閉じ」「なんでトイレットペーパー投げてるの?」 中国の反応

150217-41.jpg

日本2015年「萌女王賽」決勝グランプリ

秋葉原で2015年「萌えクイーンコンテスト」が行われた。
秋葉原のコスプレイヤーたちが“萌え”度を競った。
コンテスト中の支持率の高い上位14名が決勝戦に進出。
審査員と観客の投票により、兔月あやねさんがグランプリに輝いた。
参加者は3分間の自己PRと歌やダンスを披露したり、絵を描いたり、カクテルを作ったりと特技披露を行った。
グランプリの他にフォトジェニック賞と審査員特別賞も設けられた。








PR

ブログパーツ アクセスランキング