中国人「世界の味わうべき20種の奇怪な食べ物をご覧ください」 中国の反応

  • カテゴリ:料理
  • コメント:61件
150131-31.jpg

世界の味わうべき20種の奇怪な食べ物!

日本 河豚(Fugu)

生命を脅かす食べ物はそんなに多くない。
日本で最も名を知られた食べ物が河豚である。
もしその毒の部分を除かなければ、命を奪う事になる。
2000年以降日本は河豚を食用にしたことで20人の命を失っている。




 

150131-32.jpg

オーストラリア ウィチェッティグラブ(Witchetty grub)

ウィチェッティグラブをおやつにする。
これを聞くとちょっと驚くだろう。
オーストラリア人は一部の蛾の大きくて白い幼虫をウィチェッティグラブと呼んでいる。
これは土着の民族の伝統の食べ物だ。





1. 中国人の投稿者
栄養豊富で鶏肉の味がするんだよ。



2. 中国人の投稿者
私はゴキブリとカメムシの幼虫を食べたことがあるぞ。



3. 中国人の投稿者
頭以外は全部食べられるんだよな!




150131-33.jpg

韓国 Sannakji

生きたタコはどうですか?
Sannakjiは伝統の観光料理です。
タコをぶつ切りにし、食べる時にもその触手は動いている。
だからのどが詰まるリスクがあっても不思議ではない。





4. 中国人の投稿者
彼らは気持ち悪いと思わないのかねえ?



5. 中国人の投稿者
生きているやつは気管に貼りつくだろ・・・



6. 中国人の投稿者
これは小さいものなら食べられるかも。



7. 中国人の投稿者
しっかり煮た方がいい。
でなければ変な感じがするぞ。



8. 中国人の投稿者
日本にもあるぞ。




150131-34.jpg

日本 塩辛(Shiokara)

もし子供のころに豚のレバーの味を覚えなかったなら、食べない方がいい。
塩辛は日本の料理の一つだ。
原材料は海洋生物で、例えば内臓を発酵させたイカだ。
だからこれを食べる人たちは一般にたくさん食べる。
そしてすぐにお酒を飲むのだ。





9. 中国人の投稿者
ちょっと臭くてあまり好きじゃないな。



10. 中国人の投稿者
豚のレバーの味はしないでしょ。
それにしょっぱいのにどうやってたくさん食べるんだ?



11. 中国人の投稿者
でたらめだ。
たくさん食べる人はいない。
ごはんと一緒に食べるんだよ。
漬物と同じだ。




150131-35.jpg

世界中 バッタ(Grasshoppers)

バッタはたんぱく質を豊富に含むごちそうだ。
世界の多くの場所で好まれている。
アジアの街中では揚げたバッタが売られている。
メキシコではChapulinesというバッタがよく見かけられる。
一般にダイダイとニンニクと一緒に食べる。
先月、メキシコのチェーンスーパーWahacaはロンドンのある支店でバッタ料理を出して話題を呼んだ。





12. 中国人の投稿者
うちの実家ではよく食べるよ。
叔母のホテルでも売っているぞ。



13. 中国人の投稿者
イナゴか?
地元ではかまどの火でちょっとあぶって食べるぞ。



14. 中国人の投稿者
子供のころ焼いて食べていたねえ。




150131-36.jpg

東南アジア 蛇酒(Snake wine)

蛇酒は中国やベトナム等の国で大人気だ。
人々はこの酒に滋養強壮の効果があると考えている。
蛇を醸造酒に浸けて作る。
或いは蛇の体液と酒を混合して作る。
例えば蛇の血と酒だ。





15. 中国人の投稿者
これが何だ。
韓国にはネズミ酒があるぞ。
生まれたばかりのネズミを使うんだ。



16. 中国人の投稿者
韓国にはトンスルがあるじゃん。



17. 中国人の投稿者
どこにでもあるだろ。



18. 中国人の投稿者
死体の液と体液だろう。



19. 中国人の投稿者
適量の蛇酒は確実に身体にいいんだよ。




150131-37.jpg

カンボジア 揚げ蜘蛛(Fried Spiders)

揚げ蜘蛛はカンボジアのごちそうだ。
好きになるにはゆっくり慣れるしかない。
この料理はプノンペンのレストランの中型の蜘蛛で、揚げ蜘蛛にはダイダイと黒コショウの味噌を使う。
ある本の紹介では、このレストランは毎週200匹を超える蜘蛛を提供している。





20. 中国人の投稿者
蜘蛛はきれいに洗ってあるのかな?



21. 中国人の投稿者
現地の人は生で食べたりするぞ。




150131-38.jpg

中国 松花卵(Century eggs)

安心してくれ、英文名は直訳すると「百年卵」だが、本当に100年貯蔵するわけじゃない。
数か月ほどにすぎないのだ。
だがそれでも卵黄は深緑色に、卵白は茶褐色になる。





22. 中国人の投稿者
これはピータンだろ?
うちではよく食べるよ。



23. 中国人の投稿者
地元の特産だ・・・
アメリカのもっともひどい食べ物ランキングで1位だそうだ。



24. 中国人の投稿者
外国人は悪魔の卵と呼ぶらしい。



25. 中国人の投稿者
これはアメリカでは千年卵と呼ばれているんだって。



26. 中国人の投稿者
ピータンはおいしいんだけどなあ。
ヨーロッパの人はひどいものだと思うようだ。




150131-39.jpg

アイスランド パフィンハート(puffin heart)

世界レベルのコックGordon Ramsayは2008年にChannel4という番組で、パフィンハートを食べた時にひどい言葉を放ち、紛争になってしまった。
そのあと42人の観衆がイギリス通信局に抗議の電話をかけた。
どうあれパフィンハートはアイスランドではごちそうだ。





27. 中国人の投稿者
すばらしい!




150131-40.jpg

韓国 ポンデギ Bondegi

もし幼虫が嫌いなら、ポンデギを食べてみては?
この蚕のさなぎは韓国の伝統料理です。





28. 中国人の投稿者
これはとてもうまいよ。
母がよく煮てくれるわ。



30. 中国人の投稿者
蚕のさなぎは煮るとまずく柔らかい。
中には酸っぱい汁が入っている。
さっと揚げてすばやく炒めるか、揚げる方がいい。
しっかりと火を通せば、中に隙間ができて食べると揚げパンみたいで美味しいんだ。



31. 中国人の投稿者
我々のところにも蝉のさなぎの炒め物があるぞ。



29. 中国人の投稿者
とてもおいしいスミダ。




150131-41.jpg

メキシコ エスカモーレ(Escamoles)

我々もテキーラがリュウゼツランという植物から出来ているのは知っている。
アオノリュウゼツランとも呼ばれるものだ。
だが人々がこのリュウゼツランの根の部分にいるアリの幼虫を食べるということを知っているだろうか?
メキシコ人によればこの普通じゃない食べ物は「昆虫の卵揚げ」と呼ばれるようだ。





150131-42.jpg

中国 童子卵

世界で最も不思議な食べ物・・・中国の童子卵もそのうちのひとつだ。
「処子卵」とも呼ばれる。
毎年春に中国浙江省東陽市で、人々は子供の尿で卵を煮る。




30. 中国人の投稿者
これは見たところ普通の卵のようだが。



31. 中国人の投稿者
尿はおいしいのか?
ひどい味だろ。



32. 中国人の投稿者
これは無理かな・・・ひどすぎる。




150131-43.jpg

アラスカの一部の地区 stinkheads(直訳:臭い頭)

こんなにひどいあだ名があるのだ・・・(臭い頭)。
道理でこのアラスカの伝統料理は流行しないわけだ。
この料理をひいきにするのは主に現地のユピックたちだ。
これはまず魚の頭を切り落とし、その頭と内臓を一緒に地下に埋め、腐乱させるのだ。





150131-51.jpg

アイスランド ハウカットル(Hákarl)

我々も郷に入っては郷に従えという言葉を知っている。
アイスランドでは、この言葉はハウカットルを食べることを意味する。
サメの分解物だ。
このサメは数カ月埋められ、それ自体の体液で発酵し、切り分けられて干されるのだ。





33. 中国人の投稿者
野生動物の保護はどうしたんだよ・・・



34. 中国人の投稿者
これはただの鮫ベーコンだよ。




150131-44.jpg

中国と韓国 ネズミの赤ちゃんの酒(Baby mice wine)

ネズミの赤ちゃんの酒は滋養強壮の効果をもつ酒で、この酒は生まれたばかりのネズミを使って作られるものである。





35. 中国人の投稿者
とても残忍だな。



36. 中国人の投稿者
これは飲む人は結構いるよね。



37. 中国人の投稿者
これはひどい!!!




150131-45.jpg

ヨーロッパ ニワトリのトサカ(Cockscombs)

トサカがディナーの食材とされていることは驚かないかもしれない。
だがイタリアでは、有名なソースの重要な成分である。
その名をcibreoという。
トサカはフランスではグルメ史に残るもので、一般には飾りとして用いられるものである。





38. 中国人の投稿者
小さい頃に酒の席でみたぞ。
トサカは最も重要な人物の所に置かれていたよ。



39. 中国人の投稿者
飾りにしか使われないとはな・・・
科学的ではない。



40. 中国人の投稿者
トサカまで食べられるとは知らなかったし。



41. 中国人の投稿者
みんなトサカを食べて高官になろう。




150131-46.jpg

スウェーデン シュールストレミング

スウェーデン人はシュールストレミングが最も好きだ。
しっかり発酵して酸っぱいものが一番いいみたいだ。
缶を開けるとすぐに強烈な臭いが充満する。
だから一般に外で食べられるもののようだ。





42. 中国人の投稿者
リーガルハイではガスのように扱われていたな。



43. 中国人の投稿者
これは世界で最も臭い食べ物らしいね。




150131-47.jpg

アメリカ ロッキーマウンテンオイスター(Rocky mountain oysters)

この名前もちょっとよくわからないものだろう。
だがこのアメリカ料理は実は牛の睾丸を揚げたものなのだ。
これはアメリカ西部のカウボーイが最も好きな料理だ。
通常は祝いの日に食べるもののようだ。





44. 中国人の投稿者
上のいくつかと比べて、とても正常な料理だな。



45. 中国人の投稿者
ニワトリの腎臓と何か違うのか。



46. 中国人の投稿者
日本人は白子が好きだ。
魚の精液だぞ・・・




150131-48.jpg

象の糞コーヒー(Black Ivory coffee)

去年、ブラックアイヴォリーという名のコーヒーが世界で最も高いコーヒーとして、500グラムあたり5500ドルで販売された。
こんなに高いコーヒーの口当たりは当然良いものだが、象の糞便の香りもするようだ。
なぜならこのコーヒーは象の糞の中のコーヒー豆を使って淹れられたものだからだ。
だから「象の糞コーヒー」とも呼ばれている。





47. 中国人の投稿者
コピ・ルアクを思い出した。



48. 中国人の投稿者
もし私がコーヒー豆を食べて消化せず排泄したらこうなるのかな・・・




150131-49.jpg

フィリピン バロット(Balut)

煮玉子、炒り卵や揚げ卵に飽きましたか?
それならバロットを食べてみてください。
半分孵化したアヒルの卵を煮たものです。





49. 中国人の投稿者
国内でも多くの人が食べているよ。



50. 中国人の投稿者
私は食べたことがある・・・
父親に騙されて食べてしまった。



51. 中国人の投稿者
残忍じゃないな。
この卵は受精していないんだよ。
孵化しても死んでしまう。



52. 中国人の投稿者
いくつも食べたことがあるよ。
これは栄養がすごく高いんだ!



53. 中国人の投稿者
乙!
思ったよりも中国のは少なかったな。



54. 中国人の投稿者
全部、広東にありそうなメニューだな。





【画像あり】 二郎系ラーメン食ってきたよ~(´・ω・`)

( `ハ´)「日本が南京大虐殺の犠牲者30万が間違ってると言ってきてるアル…」 【中国の反応】

日本の借金1100兆円超えwwwwwww

2億ドル払っておくべきだったと思うんだが


コメント引用元:全球必尝20种奇怪食物!
 

もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ

一日一回応援していただけると励みになります!








 


海外と直接交流する掲示板を作ってみました。
まだまだ未完成ですが、よろしくお願いします。





コメント一覧

153010- ▼このコメントへ返信
子供の尿で煮た…
中国人って気持ち悪い。
153012通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
トンスルの起源は中国だよ。大陸人は糞尿大好き!
153013通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
塩辛が唯一調理されたものに見える
153015通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>>Sannakjiは伝統の観光料理です。

これマジ?
刺身や寿司が流行る以前は、ナマモノ食べる土人って日本人のこと馬鹿にしてたじゃん
153016通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
糞尿食ってる未開なシナチョン土人は、まず人間になれ
あと風呂に入れ

ヒトモドキのシナチョン土人には無理かw
153017通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
支那豚から伝わった朝鮮猿の食糞文化wwww

■食糞は支那豚と韓国猿が世界に誇れる”唯一の”独自文化です■
スカトロジーが文化なのです

世界唯一ですw  ぜひ世界中にこの貴重な伝統文化を知ってもらいましょう

・「嘗糞(しょうふん、??)」とは、人間の糞を舐めて、その味が苦ければその人物の体調は良くなっており、甘ければ体調が悪化していると判断する。
・「嘗糞憂心」、父親が病気になったので帰郷すると医者に、糞を嘗めて見ないと状態が解らないと言われ、その味が甘かったので憂いたと言う故事。
・こうした風習は朝鮮時代まで続き、日韓併合後に禁止された。
・「嘗糞遊戯」、嘗糞が娯楽化し、人の糞を舐めてその味で誰の糞であるか当てる遊び
・嘗糞は「お世辞の言葉」としても使われ、お世辞の度が過ぎる輩の事を「嘗糞之徒」と言う。
・「人中黄」、冬期に竹筒に人糞と甘草を交ぜ地中に埋め、夏期に取り出し乾燥させて粉末にしたもの
・朝鮮王の中宗は、解熱剤として人糞を水で溶いたものを飲んでいたという(東亜日報 2005年8月22日)。
・20世紀に入っても人間の大便を民間医術に使用する例があり、『最近朝鮮事情』には重病人に大便を食わせる例が載せられている。
・栄養不良の際には、十二・三歳の童の小便を服する
・内臓病には犬の糞水を1日二三回服用する、または農家にて永年使用せし小便溜の桶を煎じて飲ませる(排泄物に神秘性を感じる風潮の影響)
・高熱の場合には、解熱剤として野人乾水(大便を水で溶いた物)を飲用する(李氏朝鮮時代・中宗)
・梅毒の場合には、竹筒に焼酒(焼酎)を入れ、注ぎ口を蝋で塞ぎ、便壺の中で半年間漬け込む。便壺から取り出し竹筒をよく洗い、中の酒を飲用に用いる。半年以上の服用が理想的。
・肌荒れには、小便を肌に塗り込む、特に小児の小便を重用する
・精力強化のためには、カイコの糞を食べる
・早漏の対策には、馬糞を食べる(馬の精力にあやかった呪術的意味合いが濃い)
・ホンタク、ギンガエイの人糞漬け
153018通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
韓国人って虫ばかり食べてるの?今から食糧難に備えてるわけ?
153020通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
高倉健と菱の三代目が料亭で。
三代目が河豚肝をパクパク喰いながら
「健ちゃんも食わんかい、こんなモンにイモ退いとったら男やないで」
健サンは下手物一切ダメなので
付き人が空気読んで 三代目の死角でキモ一気に流し込んだら
麻痺して死にかけたそうな。

フグ毒は人によって差が出るとか。
153022通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
全部中国にあるんじゃないの?w
クモとかサソリとかバッタとか屋台で沢山売ってるのを見たことあるが
153023通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
バロットは全部有精卵だろう。無精卵なら孵化が始まらない。
153025通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人にもトンスルばれてるんやね
ピータンは、なれると美味しいよ

河豚の死亡人数もっと多そうだけど
入院ですんでるのかな?
まぁ、モチの方が死亡率高いよね
153026通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>46. 中国人の投稿者
>日本人は白子が好きだ。
>魚の精液だぞ・・・

白子は卵巣です
153027通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※12
!?
153029通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
キビヤックがないぞww
153030通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
サムネイルで綺麗なフグ刺しを用いてくれてるのはあり難い

以前、似た様なコラムで使われたフグ料理の画像は
フグ肉をぐっちゃぐちゃに盛り付けてたものだったので。
153031通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※12
それを言うなら精巣でしょ
153032通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
臭いが伝わらないから全部大丈夫そうに思えるw
153033通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
塩辛は臭いのきつい奴はちょっとな
質のいいのは米や酒がすすむすすむ
153034通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
生きたままのサルの脳みそを食べる国の人たちに言われたくないです
しかもあれ元々は奴隷とかの人間でやってたらしいな
153035通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
バロットは美味しいよ
孵化間近のゆで卵
味は鶏肉とゆで卵の中間かな
153036通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
生きた蛸は、日本人も普通に食べるよ。
吸盤が口の中に張り付いて口の中が痛いし中々飲み込め無い。
153039通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国での食人について

書籍「やはり奇妙な中国の常識」より抜粋<P86~89> -食人は単なる比喩ではないのだ-

中国に4000年の食人の伝統があり、中国人は野蛮な人食い人種なんだぞ、と魯迅は告発しているのである。中国の歴史は魯迅の言うとおりで、「食人」の二文字の書かれていないページはない。
チュウ王は二人の諸侯を塩づけ肉と干し肉にし、周の文王の息子をスープにして文王に食わせたという。周の文王は中国文明の創始者とされる聖人である。
春秋時代になると、中国文明の守護者の筆頭、斉のカン公は、コックの易牙が自分の息子を料理して勧めたのを、うまいうまいと舌鼓を打ったことになっている。
それはまあお話としても、漢の高祖の劉邦にしてからが、項羽と天下を争ったとき、項羽が劉邦の父を捕まえてまな板の上に引きすえ、降伏しなければお前の父親を煮て食ってしまうぞ、と脅すと、
劉邦は平然として「おれにもスープを一杯分けてくれ」と答えている。
帝王ですらそうなのだから、一般民衆ともなると、人肉を食うのにタブーを全然感じない。食糧が欠乏すると、まっさきに共食いを始める。
<途中省略>
中国のどこかの地方で飢饉があるたびに、「人相い食む」の表現が記録に登場しないことは決してない。
<途中省略>
スライマーンと同時代の中国を荒らしまわった黄巣の軍は、人を捕まえては生きながら臼に放り込んで叩き潰し、骨ごと食ってしまった。
同じ頃、内戦で包囲された揚州の城内では、夫婦や父子が互いに相手を屠殺業者のもとに引きずって行って売りとばし、屠殺業者はこれを羊か豚のようにどんどん料理した。
<途中省略>
鉄の台に乗せて生きながら炙ったり、手足を縛って熱湯をかけ、竹ぼうきで皮をこそげ落としたり、袋に詰めて鍋に入れ、生きながら煮たり、性器を切り取って漬物にしたり、
また男の両腿を切り取り、女の乳房を切り取るだけというのもあった。
<途中省略>
男の肉は一斤七銭、女の肉は一斤八銭だった

153040通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
一般人も日常的に人肉を食っていた支那豚土人には世界中誰も勝てませんからwwww
あの孔子も人肉食をしていた事は有名です!!!


支那豚自身(魯迅など)が「支那には4000年の食人の伝統があり、支那人は野蛮な人食い人種だ」と証言している。

中国の歴史は魯迅の言うとおりで、「食人」の二文字の書かれていないページはない。
チュウ王は二人の諸侯を塩づけ肉と干し肉にし、周の文王の息子をスープにして文王に食わせたという。周の文王は中国文明の創始者とされる聖人である。
支那は古代の偉大な聖王と言われている者ですら、こういうおぞましい人肉食の狂人なのだ。

春秋時代になると、中国文明の守護者の筆頭、斉のカン公は、料理人の易牙が自分の息子を料理して勧めたのを、うまいうまいと舌鼓を打った。
普段から人肉食を楽しんでいたのである。

漢の高祖の劉邦にしてからが、項羽と天下を争ったとき、項羽が劉邦の父を捕まえてまな板の上に引きすえ、降伏しなければお前の父親を煮て食ってしまうぞ、と脅すと、
劉邦は平然として「おれにもその人肉スープを一杯分けてくれ」と答えている。


帝王ですらそうなのだから、一般民衆ともなると、人肉を食うのにタブーを全然感じない。
食糧が欠乏すると、まっさきに共食いを始める。
支那人が異常なのは、世界の他の民族と違って、別に飢饉の時ではない平時においても、普通に食人を繰り返したいたところだ。
むしろ、歴史の記述によれば人肉食を楽しんでいた。実際に支那には食用の為に飼われていた人間までいたのだ。
おぞましいとしか言い様がない。

隋末唐初の朱粲。彼は嗜好として人食いをしていたことが正史に明記されています
153041通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
支那豚は食人民族!

  あの孔子も日常的に人肉を食べていた!!!


このほかにも、いろいろあります。
孔子の高弟である子路が暗殺され、遺骸が塩漬け肉とされて市中に出回った。
それを知った孔子は、もう人肉は食わない!と慟哭した。
(春秋時代、普通に人肉が食材として売られた。)

後漢末期、城を包囲され兵糧攻めを受けた武将が愛人を屠り、その肉を城兵に与えた。
(これは、美談として三国志の列伝に載っている。)

唐の時代、遣唐使の僧が長安で人を喰う鬼の話が説話文学にある。
(国が乱れると、人肉喰いが普通にあった。)

水滸伝で、豪傑が仇の肉を喰らうシーンが多く見られる。
(人肉食が、一般的になっていた。)

明の時代、叛乱の疑いで処刑された宦官の肉を食ったという話しがある。
153042通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
儒教の祖、孔子は毎日、人肉の塩辛を食した。

孔子がようやく食人を止めたのは、弟子の一人が殺され、食用として塩漬けにされたのを知った時である。

※孔子の高弟である子路が暗殺され、遺骸が食用の塩漬け肉とされて市中に出回った。
 それを知った孔子は、もう人肉は食わない!と慟哭した。

つまり支那では普通に人肉が食材として売られ、また支那人は飢饉ではない平時においても普通に食人をしていたのです。


三国志の劉備は、愛妻を殺してその人肉を供して饗応してくれた猟師に言った。

「感心なことじゃ。ワシが天下を取ったら訪ねて来い。取り立ててつかわす」

驚くことに、支那では現在においても、この劉備の食人の逸話が美談として語られているのである。


他にも探せば数えきれないほど、支那人による食人の例が出てきます。

後漢末期、城を包囲され兵糧攻めを受けた武将が愛人を屠り、その肉を城兵に与えた。
これも、美談として三国志の列伝に載っている。

水滸伝で、豪傑が仇の肉を喰らうシーンが非常に多く見られる。
支那では人肉食が、一般的になっていたのである。
 
153044アホか!! ▼このコメントへ返信
猿の脳みそ、犬を喰う民族が食を語る資格は無えな!さすがの大朝鮮だな
153045通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
支那豚は今でも赤ん坊を食ってるからな

2年くらい前も、支那豚が赤ん坊を粉末にして、薬と称して朝鮮猿に販売していた事が発覚してニュースになってた。
153046通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
 
  21世紀の現代でも、人肉食を続ける未開な犯罪民族=支那チョン土人どもを、一匹残らず地球上から絶滅させよう!!!


■幼児で作った中国産『人肉カプセル』 韓国で販売■

中国が赤ちゃんや幼児を人肉カプセルにし、韓国が買っていました。
このような所業を許せますか?

★死んだ幼児で作った中国産『人肉カプセル』 本当に韓国で流通していた!

赤ん坊の人肉を材料にした粉末カプセル、いわゆる『人肉カプセル』が中国で製造され、韓国に「最高の滋養強壮剤」として販売されていたことが分かった。
韓国の月刊誌が7月下旬に報じたことで明るみになったが、韓国SBS放送の取材により改めてその存在が確認され、さらに生産過程なども判明。同国に大きな衝撃を与えている。

SBSの報道番組『それが知りたい』の取材陣は、『人肉カプセル』の正体を確かめるべく中国を訪問。薬剤師や病院関係者への聞き込みを開始し、カプセルと関係している業者から話を聞くことができた。それによると、一部の病院では医師と看護師が組織的に関わる形で、赤ん坊をブローカーに販売していた。取引の裏では大金が動いているという。

買い取られた遺体は冷蔵庫に保管されたのち、まるで漢方薬を作るかのごとく、乾燥させ粉末状にし、カプセルに詰め込まれていた。作業は薬を調合するための専門的な場所ではなく、一般的な家。
できあがったカプセルはブローカーによって韓国に流入し、薬剤市場で中国の現地価格より数十倍の値で密売されていた。

あまりにも衝撃的な内容に、本当に「人肉なの?」と疑ってしまうところだが、関税庁と国立科学捜査研究所が成分を分析した結果によると、DNAが99.7%人間のものと一致したという。
さらに性別も判明し、カプセルの中からは毛髪も多数発見された。現在、関税庁はカプセルを購入した人物へ話を聞き、流通経路についても調査を行っている。

ttp://getnews.jp/archives/133955
ttp://getnews.jp/img/archives/imp/and_133955.jpg
153049- ▼このコメントへ返信
おいおい、日本人で白子が何か知らないやつがいるのかよw
153050通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
米が主食の人なら塩辛わりといけると思うけどなぁ。
153054通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
韓国のタコの生食い広めさせるの辞めた方がいいんでないか?

さばいたら分かるけど、吸盤と足にヘドロとかゴミ詰まってるよ
下処理しないと絶対ヤバイ 

153056通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※31
リアルに人糞食ったり大便酒(トンスル)を飲んでる未開な朝鮮土人ならその程度は何でもないからw

あ、未開な朝鮮土人は赤ん坊も食ってるし→※28
153057通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※51の馬鹿さ具合がやばいw
153058- ▼このコメントへ返信
何で無精卵がひよこの形になるんだw
あの発言の奴は頭悪いのかな
153060通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
絶対トンスルに食らい付く奴がいると思った
153061通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>>日本 塩辛(Shiokara)

>>もし子供のころに豚のレバーの味を覚えなかったなら、食べない方がいい。
>>塩辛は日本の料理の一つだ。


?????

豚のレバーと烏賊の塩辛の味はまるっきり似てないぞ・・・
中国人って、けっこう味覚音痴なんじゃ
153072通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※18
結局は自家製が一番ウマいなあ・・・。
153084通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※4
沿岸部では昔から生で魚とか食われていたらしいね
まあ、世界中どこでもそうだろうけど
自国のそういう人たちも含めて「未開な野蛮人」呼ばわりしてたということだ
153086通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※19
マジレスすると、脳みそは石灰が含まれているから、絶対に生では食えないぞ
あれはインディ・ジョーンズの映画が元ネタで広まった誤解だw
本当の満漢全席に出てくる猴頭はちゃんと調理されて出てくるらしい
153097- ▼このコメントへ返信
イナゴの佃煮は美味いよ
153098通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※21
日本人はそんなもの普通食わねえよ。
153099通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
トラの金玉,クマの掌,サイの角,サルの脳味噌,カの目玉,サソリの唐揚を食らう国の奴等にこんなコメントを言われるとは。
153100通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
無受精でひよこになるのかw
てか、ほとんどフツーに中国人が食べてんのね・・・
153103通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※1
JSかJCの尿なら日本でも需要あるだろ。
もっとも、本場じゃ男児の尿を使うんだが。
153136通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
フグの肝の粕漬けとか
153157通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※7
貧しい地域だと虫を蛋白源にする。
あと南朝鮮って狩猟文化がないんじゃないかと思う。日本が統治するまで人が虎に食べられてたらしいし。
153158通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
卵をアンモニアで煮るっての自体は分からなくもない調理方法では有るが、今時に尿を使う事も無いだろうにな
単に工業的に合成されたアンモニアじゃ駄目なのかねえ
153161通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
シナ人はサソリとか色々な虫も普通に食ってるし犬、猫、ネズミ、ハクビシンとか小さめの4足動物や食ってるし生きたままのサルの頭を割って脳みそ食ってるしカメやら海鮮もなんでもいけるだろw最近は食ってるイメージないけど昔は普通に人も食ってるよなwあと漢方薬って枠組みで見るとなんでも口にするって話になりそうだよなwまー最近のシナでは口から入るもの全てに毒が含まれてるぽいけどなwwww
153171通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※8
健さんと菱のエピソード(秘話?)がドコから持ってきた話か教えて頂きたいが、
あえて肝を出させて、舐めてピリピリと麻痺する感じを楽しむ通人はいる。

東国原元知事がやらかしたのもこれ。
153192通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
白土三平なんて自分で河豚とってきて食っちゃうからなw
で、中毒起こしても「中毒は起こすものだ」とか平然としてるw
153228通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
肝をなめてピリピリとかド素人は通ぶるな
河豚毒のテトロドトキシンは無味無臭無刺激だ
神経系の麻痺毒で呼吸器系障害で死に至るのだが
舌が痺れる(中毒症状)ほど食べたら死ぬわw
ちなみに血清も存在しない
口に入れた途端舌がピリピリするのは紅葉オロシの唐辛子の辛みのせいだ
知ったかぶりは河豚で死ねよ
153234通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
因みに代金を取って他人に食わせない限り河豚の調理免許は必要ない
全て自己責任と言うことで違法でも何でもない
商売で他人に売るか食べさせるためのどちらかで調理(捌く)場合のみ
各都道府県知事発行の講習修了書が必要で発行された都道府県内のみ有効
他の都道府県で調理する場合は再度取り直し
河豚調理の仕方や食べて良いとされる部位が各都道府県で違うからな
153392通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ヨーロッパの人たちはピータンとバロットを勘違いしてんじゃねえかな。
ピータンってクセはあるけど、そこまで言うもんじゃないと思うが。
153409通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
舌がピリピリするのならトリカブトだったような
河豚毒の拮抗毒だから量を調整したら中和出来るぞ
あと童子卵は縁起物じゃなかったか?
153472通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
烏賊や蛸は欧米では食べない国が多いからな
153475通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※21
ホタルイカの踊り食いなら聞いたことあるが、
漁師が船上で食べるくらいで
店では寄生虫の危険があるので出さないよ
153572通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
まぁ、その土地ごとに喰える喰えないの価値観があるからな。
俺も昆虫系はダメだわ。蛇酒みたいに蜂とか
百足が漬かってる酒を見た事あるけど飲める気しなかった
でもシャコ、蟹、海老は余裕で平気だし見たら旨そうって思える。
どっちも似たようなもんなのに不思議なもんだよな。

こういうのって文化による刷り込みだから貶したり貶めてはいけない。
毒、寄生虫、衛生管理は別にして。
153588通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
トサカとピータンは食べられそうだわ
153774通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
こればかりは食文化の違いとしか言いようがない。
嫌なら、食べなくてよいだけの話で。
153825通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
おいシナ畜よ
お前らんとこの胎児スープと猿の脳味噌と人肉喰いが抜けてるぞw
154087通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※52
河豚は食性で毒化するから
産地によって毒性も違うんだよな

お名前:
TOR荒らし対策で少しコメント制限中です。ご不便をおかけして申し訳ありません。




PR

ブログパーツ アクセスランキング