中国人「文化レベル高すぎィ!日本の伝統色250色のRGB値をご覧ください」「なんだこの名前は」「起源は中国」 中国の反応

  • カテゴリ:文化
  • コメント:124件
150322-21.jpg

日本の伝統色

日本の和服や伝統工芸品に使われる伝統色250色がすごい!
梅鼠、桜鼠、柳鼠・・・しかもどの色もRGB値が設定されている。



 

150322-22.jpg

150322-23.jpg

150322-24.jpg

150322-25.jpg


続きはこちら
色名&CMYKデータ出典:日本の伝統色(色の小辞典)




1. 中国人の投稿者
素朴な美しさがあるね。



2. 中国人の投稿者
色の名前がとてもおもしろい!



3. 中国人の投稿者
中国の伝統色もとても素晴らしいよ。



4. 中国人の投稿者
俺が今着ている服の色は素鼠色の服か・・・



5. 中国人の投稿者
中国の画風にはないような色だね。



6. 中国人の投稿者
こんなにたくさんの色いらなくね?



7. 中国人の投稿者
こだわりすぎだろ!



8. 中国人の投稿者
名前は色に合ってると思うわ。



9. 中国人の投稿者
鼠色ってもともと中国の色の名前だろ。
それが日本に渡ったんだ。



10. 中国人の投稿者
中国の色の名前のほうが美しい。



11. 中国人の投稿者
漢字を見ればどんな色かが想像できるっていうのがすごい。



12. 中国人の投稿者
>>11
中国人にもわからない漢字がいっぱい使われているじゃん。



13. 中国人の投稿者
RGBがあるのがイイ!



14. 中国人の投稿者
日本にも群青ってあるんだな。



15. 中国人の投稿者
“山吹茶”とか、日本語の“吹く”って感覚がわからないと理解できない色だよね。
草木が“芽吹く”色だから。



16. 中国人の投稿者
中国古代の色の名前のほうが素敵だよ。



17. 中国人の投稿者
私、色弱だからわかんない。



18. 中国人の投稿者
日本の伝統色?
起源は中国だろ?



19. 中国人の投稿者
色は好きだけど、この名前は変だな。



20. 中国人の投稿者
なんで全部、鼠ってつけるの?
日本人は犬だから?



21. 中国人の投稿者
こういうのを文化レベルが高いって言うんだぞ。



22. 中国人の投稿者
これだけの色を開発して名前つけるなんて容易ではない。
日本人は全てにおいて変態的だな。





【悲報】日本料理、海外からのパクリだった

国民保険は日本の誇る制度だって言うけど

女子高生が休み中でも制服で街中ウロついてる理由wwwwwwwww

ヒトラーの私服がキモヲタすぎると話題に

【画像】新大久保で衝撃的な看板が激写されるwwwwwwwwwww


コメント引用元:日本那些名字叫起来文艺至极的传统色
 

もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ

一日一回応援していただけると励みになります!








 


海外と直接交流する掲示板を作ってみました。
まだまだ未完成ですが、よろしくお願いします。





コメント一覧

167144- ▼このコメントへ返信
支那豚は真っ赤が好きだよなぁ(笑)
何でも真っ赤に染めて美的センスが無さ過ぎ…
167145通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
同じ色でも江戸(硬水)と京都(軟水)では色味が違うしねぇ~。
あ、支那の伝統色って何?鮮血の紅色?基地外みたいな黄色?
167148通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人は赤と黄色が異様に大好き
ユニフォームでもこの二色をいつも使ってるがぶっちゃけダサいw
167149通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
鼠云々は幕府の規制を掻い潜る為にいろんな色に設定をつけたんだっけか?
167150通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
黄色=中国人肌
167151通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「伝統色」っていうのは実は定義も再現も難しいんだよね。

というのはそもそも色は光の反射だから同じ染料でも素材によって違う「色」になる。
又、褪せるから書物に「〇〇色」って書いてあり、かつ運よくその色で染められた現物が残っていたとしても、それが実際にどの様な色だったのかは科学実験レベルで検証しないと分からない。

だから現に商業レベルで出回っている「伝統色」と呼ばれるものの大半は現代人が勝手に「こういう色は伝統的な感じがして素敵だな」って思って作った創作物。
167152通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人は、黄色と赤色しか分かんなそうだな。
167153通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
RGBなんて映像にしか使えない…
せめてCMYK値が欲しいな。
167154通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
華やかの色が禁止されて、「これは灰色(鼠色)だから」という抜け道で色を楽しんだ名残
贅沢が禁止されなきゃわざわざこんな名前も付けてない
167155通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
仕事で中国向けの商品作った事あるが
「とりあえず赤と黄色を使っといて下さい」って言われたわ
日本人なら赤や黄色でもこの色でってこだわりがあるんだけど
中国人は「赤けりゃ、黄色けりゃオッケー」って大雑把なんだよねw
167156通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※6
やっぱりそうだよね
こういう伝統文化の復刻って胡散臭いとは思ってたんだ
167158通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
印刷物作ってると特色の指定で頭抱えるのよね
微妙に違う色が多すぎて訳がわかんなくなる
デザイナーさんに任せても最終決定を迫られるしねえ
167159通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※8
CMYKも書いてあるじゃん?
167161通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>20. 中国人の投稿者
>なんで全部、鼠ってつけるの?
>日本人は犬だから?

にゃあ?
167162通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
伝統色
昭和のころに色に関する本が話題になったのがきっかけだったと記憶してる
ただその本には色の名前は著者が考えて付けたって序文にちゃんと書いてあった
なのに古来より日本には~って形で広まって…
そういう色があったという事(もしくはあっただろう色)を記録保存しようってのは悪い事ではないと思うけど

167163- ▼このコメントへ返信
関係ないけど中国人の男ってブサイクだよな
167164通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※13
あら、見逃してた。こりゃ失礼
167165通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
こんなデータあったんだな、正直コレを知れて嬉しい
167166通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>中国古代の色の名前のほうが素敵だよ。

古代中国は日本の縄文系と同じ民族の古モンゴロイドの作った文明なんだけどね、
それを皆殺しにして入れ変わったのが新モンゴロイドの漢民族、古代中国文明を作ったのは今の中国人じゃない
167167- ▼このコメントへ返信
まーた始まった…シナ人の起源主張(怒)

何か、南トンスルとソックリになってきたなwww
167168通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
伝統色に限らず、普段言い習わされている色は、数値で限定されるものではない。
それでも近似値は示すことはできる。

伝統の色が失われる前に、昔の色を掘り起こし、近似値を割り出し、
数値化し、将来失われないようにした事に意義がある。

167169通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人なんて如何でもよい民族は置いといて。
五百色の色鉛筆の各名前が個性的過ぎて吃驚した事を思い出しました。
日本人でも名称からは想像出来ない色が沢山あり過ぎて困る位でした。
仮に一本百円だとしても五百本で、(五百本*百円)+消費税の価格にも驚きです。

中国人は大気汚染色だけでも数え切れない色に名前を割り付ける事が可能でしょう。
それに土壌汚染、水質汚染、海洋汚染など選り取り見取りでしょうね。
167170通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※19
流石にそんな嘘を言うもんじゃないよ。

大陸で新しい人種グループに取って代わられたのは数万年以上前で、人類が文明を築くはるか前のことだ。
時代のスパンが違いすぎる。
167171通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国やフランスの伝統色もRGB数値化されてるよ(;^ω^)
DIC カラーでiphoneアプリも出てます
167172通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>だから現に商業レベルで出回っている「伝統色」と呼ばれるものの大半は現代人が勝手に「こういう色は伝統的な感じがして素敵だな」って思って作った創作物。<


ぜんぜん違いますw

あんたが妄想してるような染料由来の色名だけではないんで。
たとえば群青や緑青のような鉱物顔料そのまんまの色名もありますし、
染料ではなく植物の花の色そのものを指す色名もございます。

染料名にしても、当時の草木染めの手法は現在まで記述が残っていますから、
絹本に染色した場合の再現が基本になっています。
そのへん、古い資料が残っていない中国や韓国とは事情違いますんで。

そもそも、こういう色名の大部分はすでに平安時代に編纂されてますので、
現代人が勝手に創作した色名では全くありません。
あと、日本人は、そういうかさね色目の話とかは小中あたりで教わるんで、
そのへん知らないと、あー、こいつ日本人じゃねーなwwと確定されますよ。
167173通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>伝統色
>昭和のころに色に関する本が話題になったのがきっかけだったと記憶してる
>ただその本には色の名前は著者が考えて付けたって序文にちゃんと書いてあった
>なのに古来より日本には~って形で広まって…
>そういう色があったという事(もしくはあっただろう色)を記録保存しようってのは悪い事ではないと思うけど


違いますw

おまえら、日本人装ってマイナスイメージ工作したいんなら、
襲色目くらい検索してどういうもんか把握してから書け、バカw
167174通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※11
正確性の問題であり変遷していることは否めないが
胡散臭いとか勝手に作ったとかいってんのは幼稚園児レベルだぞ
167175通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
口語を漢字に当てはめてんだよ
漢字使えば全部中国だと思ったら大間違いだ
167176通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
個人的に縹色(はなだいろ)とか、名前も色も好き。詳しくはぐぐって。
「縹」って確かに中国にあった色であり色の概念なんだよね。後漢の辞典にも登場するらしい。ただ中国では消滅してしまった文化。その証拠にwikipediaの中国語には「縹」は存在しない。簡体字フォントには字体そのものが存在しない。
日本だけで受け継がれてきた雅な古代文化。
ただ後漢の「縹」と、現代日本に受け継がれて変化してしまった花田色としての「縹色」はイコールではない可能性が高いが。
日本だと「縹色」はさらに深縹・中縹・次縹・浅縹・白縹に細分化されているが、その中には入るかも知れない。

「縹色」は元は中国だというのは歴史的事実だし中国人の言い分もわからなくもないが、本国で文化が失われてしまったという点は猛省すべきじゃないのかなあ。
なんか明代くらいから派手な(率直に言って下品な)原色系の色遣いを好むようになったよね。
167177通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
肌色は差別
167178通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
これ色がある自体が凄いんじゃなくて「色を分けて名前を付けて分類したこと」が凄いんだけどな。
中国はそれやったのかな。少しの色の名前が中国から来たと言って「起源主張」するのは余りにも滑稽だよ。
167179通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
起源起源と、中国もそんなに気弱になったか。
167180通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
和色ってやつか
167181- ▼このコメントへ返信
身分制度が明確にされた時、庶民に許された着物の色はネズミ色だけだった。江戸時代、庶民は其のネズミ色を細かく染め分けて数十種類の色を作ったという、とてもお洒落だね!

167182- ▼このコメントへ返信
贅沢禁止時代に江戸で流行ったのが鼠色(黒混じりのグレーをベースにすると色調が抑えられ目立ち難い)と、江戸小紋(離れて見ると無地に見えるドットプリント)
特に鼠色だけで500以上作ったと言われ名付けたこだわりの最先端お洒落

深川鼠は明治以降に西欧の化学染料から生まれた深川色+鼠色
167183通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国も今は無き人民服色で例えればいいのに~
167184通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
和色はしっとりして雨が多いからなのか、少し湿っている。
着物や和菓子の色はまさに和色だね。
167185通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>中国の色の名前のほうが美しい。
>中国古代の色の名前のほうが素敵だよ。

シナ人の程度の低さよ…
ナニ競ってんだよバーカ!
こっちはお前らなんか眼中に無いんだよバーカ!
167186名無しのおぢさん ▼このコメントへ返信
なぜ鼠色系統ばかりなんだw

色にも季節感などがあって良いね
167187通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
これって単に、「桜グレー」「藍グレー」「深川グレー」「柳グレー」って事だよな。
167188通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
あいかわらず、起源の主張と「ウチの方がいいアル!」しか言えない中国…
隣の弟国とそっくりだね…

大国たる威厳はもう永遠に戻ってこないんだろうな…
167189通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
色の名前って商業的にいくらでも作り出せるよな
現代でもオプシディアンブラックとかスノーフロストホワイトとか言ってるし
167190通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
さらに襲(色の組み合わせ)に名前ついてるわけだが
167194通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
あほか中国の伝統色もあるわ
DICにごっついの売ってるの知らんのか

いくら日本ホルホルが過ぎるにしても
脳みそ膿んで思考停止になったヤツが増えすぎてるな
結局コリアンと何にも変わらねえ
あれだなカンガルー同士が殴っている一コマが目に浮かぶわ

167195通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人は雑 ガサツ
167196- ▼このコメントへ返信
>3. 中国人の投稿者
>中国の伝統色もとても素晴らしいよ。

ああそうだな。
お前らのはどんな色でも アカ だけどな(蔑視)
167197通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信

シナ猿観光客は蛍光ピンクか紫のダウンジャケットwwwwwwwww
167198- ▼このコメントへ返信
※44
日本人はホルホルなどと吠えませんが、貴方はどちらの部族の方でしょうか?
見苦しいのでさっさと犯島へとお帰り下さい。
167199通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
9. 中国人の投稿者
鼠色ってもともと中国の色の名前だろ。
それが日本に渡ったんだ。

20. 中国人の投稿者
なんで全部、鼠ってつけるの?
日本人は犬だから?


色々突っ込みどころはあるけど、まあ中国人は犬って中国人が言ってるな。


犬に失礼だけど。
167200通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
色に起源があるかw
そもそも使う水で色は変わるから中国と日本で同じ色には染められない
167201- ▼このコメントへ返信
かつて倹約令が発布された中でも洒落者であろうと遠い遠い先人達が創意工夫を重ねた努力の賜物だなあ。
名も知らぬ先人達に心から感謝いたします <(_ _)>
167203- ▼このコメントへ返信
米44

お前はいつも日本文化にケチつけるよね?
記事の内容が気に入らないならわざわざ日本の記事なんか見なけりゃいいのに
アホくさ


167204通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
> 15. 中国人の投稿者
> “山吹茶”とか、日本語の“吹く”って感覚がわからないと理解できない色だよね。
> 草木が“芽吹く”色だから。

中途半端に日本語を知っているが故の勘違いか…
「山吹」が何か分かってれば簡単に理解できるんだがな
つーか山吹茶ってどう考えても芽吹く色じゃないわw
167206通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
米44はホルホルガー病w
167207パンスト顔 ▼このコメントへ返信
赤い予備校 河合塾
167208通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※4
そうそう江戸時代に発達した文化
町人がきることのできる色彩が茶や鼠色の地味色に規制されたから
それでもお洒落を楽しみたい町人が赤っぽいのから青っぽいの緑がかっているの
様々な色彩の茶や灰色の生地をうみだした。ついでに裏地や少しだけみせる襟など嗜好をこらしたっていうやつ

元々草木染は少し地味目な色なんだけどその文化とはまた別
167209通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
色の起源まで言い出したらヤバイ
国によって違うだろう
日本の和色は植物染や花の色から生まれた色が多い
茜色、緋色、桜色、躑躅色、桔梗色、山吹色、萌黄色、萌葱色
今でも同じ色を出せる
167210通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
黄色は皇帝の色だろ。
黄色い服来てる奴は、日本でいったらどピンクの服着てる奴、ってことで変人に見られる。
感覚として、黄色(中国)=ピンク(日本)じゃないかな。全てとは言えんが。
167211通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ピンクにも色々あるが別に変人じゃないよ
草木染が地味って…凄く鮮やかな色もあるよ
167212通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本人なら『色の手帳』は常備しておきたい。
167213- ▼このコメントへ返信
特亜日本に憧れすぎwwww
どんだけ日本のものを自分のものにしたいんだよ
167214通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ふふふ。梅鼠色の着物を着て毎年盆梅展にいくのじゃ。
季節と合わせるのも楽しいね。
167216- ▼このコメントへ返信
※日本人を装った中国アゲのコメントに注意※

最近、海外記事翻訳ブログの読者コメント欄に日本人を装った成り済ましコメントが散見されるようになりました。
中華のイメージアップ誘導のためと思われる不自然な中華アゲにご注意ください。
日本への領海侵犯、領空侵犯、帰化在日政党議員への献金、危険ドラッグの原料密輸、覚せい剤や大麻の密輸、尖閣諸島周辺海域での密漁、小笠原諸島でのサンゴ密漁、その他違法コピー、無版権&海賊版商品の濫造など中華の横暴を赦してはなりません。
167217- ▼このコメントへ返信
中国人宿泊客

買って帰るだけならまだ有難いが、中国人はマナーの悪さで同じホテルの宿泊客からのクレームが噴出するんだよね。
中国人なので仕方がないとは言え、ものにも限度って物があるわけで。
成金的な家族が一番たちが悪い。
金があれば赦されると思っているのが横柄な態度からアリアリと判る。
客室備品の消失は以前より減ったらしいけれど、部屋の使い方は相変わらず汚い。
洗面台からアンモニア臭がするとか、ウ○コが入ったカップ麺の容器がベッドの下に隠してあったり、どこから持ち込んだのか大きなカニの食べカスが散乱していたりと信じられない光景を目の当たりにして驚愕しました。
167218- ▼このコメントへ返信
春節 中国人観光客を擁護するコメント

春節前後、数日間の中国人観光客の買い物に関する翻訳ブログを読むと、不自然な中国人アゲのコメントが連投されているのがやたらと目につく。
投稿者を辿ってみると中国人観光客をターゲットにした中国人経営の免税店だったり中国人ツアーガイドだったという事が判明。
中国人を歓迎していたのは外ならぬ中国人同胞だったというオチでした。
そりゃ世界中から嫌われる訳ですw
167219- ▼このコメントへ返信
ラーメン 箸とレンゲの左右持ちについて

ここ6年くらいかな?
ラーメンなんかで箸とレンゲを左右の手で同時に持って食べる人が目に付くようになった
事の発端はTV番組でDQN系タレントモデルが箸で持ち上げたラーメンを一旦レンゲに乗せてワンクッション置いて啜った事にあるらしい
それをオシャレだと勘違いした”影響されやすい”()人達が真似をして広まったようだ
本来なら器を持ち上げる、せめて手を添えて食べるべきなのだが、もともと器を持ち上げずに食べる「犬食い」と呼ばれる行為(日本では非常に行儀が悪いとされます)をしていた人達にはこの方法が楽なようだ
逆に中国では器を持ち上げて食事をする人は非常に少ない
(少なくとも自分が仕事で行っていた合計4年間、3都市ではほとんど見掛けなかった)
中国人なら中国式のマナーなのだとも思えるが、日本で教育を受けた日本人でコレをしている人を見ると飢えた貪欲さが露顕しているようで非常にガッカリしてしまう
いくら社会的地位があり、着飾っていてスタイルが良くて顔が良くても食事の仕方が汚らしいと育ちが見えて来るみたいで残念極まりない
167220- ▼このコメントへ返信
外国人移民について

政府主導で推し進める外国人移民政策の移民数は数百万人から1000万人とも言われています。

外国人移民1000万人が子を産み育てたら本来の日本人数の割合はどうなってしまうんでしょうか?
外国人移民がまともに納税すると思いますか?
外国人移民が外国から同胞を密入国させる危険性は?
外国人移民は災害時の混乱に乗じて暴行、強盗、略奪をせず助け合って生きられる人達なのでしょうか?
外国人移民は人目の無い場所でも日本の法律を尊守し自分を律する事が出来るのでしょうか?
外国人移民が日本での選挙権を要求し、日本の帰化在日政党が支援して日本の政権が奪われる危険性は皆無なのでしょうか?
外国人移民の祖国と日本が一触即発の緊張状態に陥った時、外国人移民は日本でおとなしくしていられるのでしょうか?

自国を簡単に捨て去り他国へと住みたがる人達が日本の文化を尊重して生きるとでもお考えですか?
167222通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>中国古代の色の名前のほうが素敵だよ。

だったらその古代中国の色や伝統色を大切にすればいいのにね。
なぜか中国人の選ぶ色(ファッションセンス)って蛍光ピンクとか
蛍光グリーンとかよね。韓国人と別の意味ですぐ分かる。
167223通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
最近なんでも起源を言い出して中国の韓国化が激しいな
167226通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※29
うぃきみてきた。マジだった。

中国人なにしてるん
167232- ▼このコメントへ返信
源流はインドとメソポタミアで、中国はストローなんだよな。
167238通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※56
へえー、へえーー!!
すごい興味深いね!!
167242通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※6
ここに出ている色は主に布を染めた色なので染料の割合等がきっちり決まっています。
例えば、延喜式の縫殿寮雑染用度には染料の種類&割合から布の種類と厚さ(重さ)まで規定され記されている。それを日本の伝統色としているのです。
これをもって実際に京都の染め屋さんが色を正確に再現し、それをまたマンセル数値に表した記録がきちんと存在しています。「日本の伝統色」京都書院発行がそれであります。これには延喜式の縫殿寮雑染用度に定められた方法で染色された布見本もついていいますよ。
日本の伝統色の数値はそうやって定められている。ですから退色などは心配しなくてもよいのですよ。

ちなみにここで出た江戸期の鼠系の伝統色も「鉄納戸」「茶鼠」などの色数値はJISで決められています。
あと付け加えるなら、職人さんの「目」と「手」はすごくて「瓶除き」や「瑠璃色」等は職人技とカンで染め出されるものの一例です。
167248通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※5
じゃあオマエの肌の色だろwwwww
それとも自分の事白人と思ってんの、まさか黒人じゃねーんだろw ウケる
167249通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
73に追加です
明和期に記された「諸色手染草」には江戸期の染の染料の種類&割合、触媒の種類が記されています。
江戸期の色もきちんと再現できるので、それをマンセル数値にしています。それが現在のJISの元になっているのです
167259通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
わびさび文化の日本と原色大好きシナチョンとは色の感覚が全然違う
中国人には理解できない色合いなのに、自分達のもの扱いとか朝鮮人みたい
167261通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国とは仲良くしたいものだ
167269- ▼このコメントへ返信
古代日本には、青、赤、黒、白しか表現がなかった
緑を青って言うのもその名残
4つの色の共通点は、そのまま形容詞になる
青い、赤い、黒い、白い
 
大した進歩だ
167273通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
遂に色の起源まで主張し始めたか
今度は空の起源や太陽の起源まで主張してくるぞ
167277通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>>鼠色ってもともと中国の色の名前だろ。

バカなの??
訓読みの音は日本が独自に命名した色彩だよ。
音読みならば中国の可能性もあるがw
167281通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
まぁ、声高に否定だけするお隣の国よりは冷静な声でなにより。
日本の色に対するこだわりは美意識として誇り高いが、
日本の文化は中国から影響を受けているという、当たり前のことを
普通に日本で教育を受けた人なら誰でも知っているし、
中国に対する尊敬もそれなりにある。
167284通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※79
宇宙の起源まで行くだろう、お隣の国が言ってるから対抗して・・・
167294通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
薄い色を混ぜると透けて見えてくる画像を思い出した。
167298通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
本邦には四十八茶百鼠という言葉があってね

庶民は贅沢をするな!派手な色は禁止!→これは茶色です鼠色です地味でしょ問題ないっしょw→
え?紫色に見える?紅の使用色に見える?気のせいッスだって鼠色ってついてるしwwww

っていうのを繰り返してきた。それがこの多様で美しいのに地味な色名がついている由来
ちなみに表は地味な羽裏が派手なのも同じ理由

年代にもよるけど江戸時代は確かに豊かだね

167300通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
考古学のゴッドハンドや近年で言えば江戸しぐさ等、伝統的って事にも偏向ベクトルがかかってしまうような出来事が無きにしも非ずだからねぇ。
疑いたくなる気持ちもわかるよ。
でも所詮は門外漢がアレもコウだったからコレも・・・っていう素人判断以下の感情だけでアレコレ言うのも同類如何になっちゃうよね。

NHKのプロジェクトXの問題や納豆ダイエットとか、露見したらそれに派生したり関連するものまで疑いの目で見て、批判的な風潮になってしまうのは理解できても、悪癖と言わざるを得ない。
167306通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※5
オッス中国人!
167308通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
韓国から影響された物は一つも無いが、中国は多少はあるからなw
しかし今の中国人とは別の民族だがw 住んでる土地が同じってだけでw
167309通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※5
五行の黄色はそこから来てる、西日本の人なら中国から飛んでくる黄砂に悩まされるからピンとくるはず・・・
黄色は中央の色、黄色い大地に流れる黄色い河に住む黄色い肌の皇帝(=黄土と同じ発音)が統治する国
(中華思想と夷蛮戎狄)
ちなみに清の旗は青龍(東からきた満州族)が黄土(中央)を支配するという意味が込められている
中華人民共和国の旗はソ連の勝利の旗から来てるので中国の文化は関係ない
167310通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※78
黄色い 茶色い
167313通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人は、赤色と金色が大好き
167316- ▼このコメントへ返信
起源てw
昔は本当にすごかった知り合いが選択を誤って過去に縋り付く姿を見るようで悲しい。
167319通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国も伝統色はあるけどな。
どこぞと違ってせっかく重厚な伝統があるんだから、他所を羨んでペラペラな起源主張なんかせんほうがいいと思うが。
それよりなによりその伝統を全否定する文革なんてやってた政権をつぶすのが心ある中国人の喫緊の仕事だよ。
167321通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
昔は色ってすぐに変色しちゃうのに、
この色としてずっと保存されてるってすごいよね。
顔料の配合量とかで決められてるのかな。
それとも親方と弟子の間で色合いが受け継がれてくとか。
167323通りすがりのねぎぼうず ▼このコメントへ返信
古来日本では本来鼠色だけで100種類茶色で48種ある、これを百鼠四十八茶と言う。
現代日本人ですら江戸時代の色彩感覚には手も足も出ないのに、派手好きで大雑把な中国人には色の見分けどころか理解も出来まい。
167327通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
まあこのCMYK数値で印刷出稿しても
同じ色には絶対にならないけどね
167328通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
これってDICのカラーチップのやつ?
だとすれば中国の伝統色ってのもあるはず。
167331通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人を一番大量に殺したのも中国文化を消滅させたのも、みんな今の中国共産党だろw
今の中国に遺跡以外で何の誇れる文化財があんだか
167335通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国は平均をすれば200年も経たないで、各王朝が滅んで、
しかもその度に戦乱やら、大混乱やらが起こって、代が代われば異民族王朝であった年代も長いから
話しが混乱をしやすい。
167337通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
15. 中国人の投稿者
“山吹茶”とか、日本語の“吹く”って感覚がわからないと理解できない色だよね。
草木が“芽吹く”色だから。
-----------------------------
勉強してるなぁ……

かと思えば↓のように朝鮮人並みの奴もいる。
-----------------------------
>10. 中国人の投稿者
 中国の色の名前のほうが美しい。

>20. 中国人の投稿者
 なんで全部、鼠ってつけるの?
 日本人は犬だから?
167390通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本語で赤青黒白とそれ以外の黄色茶色ってのは、なかなか示唆に富む指摘だな。
確かに、文化の基層としては4色だったのかも知れんな。ほかは全部○色って付くし。
でもコトバと色が1対1で対応するワケじゃないから、文化の「優劣」を決める指標にはならんよな。
浅葱色とか萌葱色とか、微妙な色合いを識別する語彙もあるわけだし。
どうでもいいけど、五星紅旗の赤と黄色の配色は下品だと思う
167393通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
こうしてみると日本ってすげえなあとかいい国だなあとか思うけど
コメント欄の日本age中国sageの行き過ぎもどうかと思う

実際の中国がどうであれ、けなしてる側は想像の中の中国人と同じレベルになってると分からないんだろうか
167397通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>20. 中国人の投稿者
 なんで全部、鼠ってつけるの?
 日本人は犬だから?

日本人が犬だったら、人=犬だから中国人も犬だな
つーか犬だから鼠ってなんだw解せんw
167400通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※44
日本人が日本の文化を好きだと、堂々と言うことのどこが悪いのか。
他国の人間に強要してないし、ただ事実として自国の文化を好ましいと言ってるだけだ。
日本人以外は、皆、自国の文化を誇らしく思わないのが社会常識だというなら、慎むべきだとは思うが。

あと、悪口のレベルが低すぎる。
品性下劣な物言いは、自分の価値を貶めるということを知りなさい。
167401通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
お前ら中国人は大好きな黄色の布を頭にでも巻いとけよ
167405通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
文革で捨てた物を復元したり出来ないのかな。
今の政権じゃ自己矛盾になるから無理か?
日本文化の起源は確かにそちら様だけれどさ、
中国だって自国の文化に自信と拠り所があれば
攻撃的にはならないと思うんだけれど
日本だって個人的な感想を言わせて貰えば
欧米コンプから抜け出て自由な自然な感じに
自国の文化全般を誇れるようなったの、ネット普及とか
宮崎作品とかのお陰でここ15年くらいだと思うんだよね
中国って何かもったいない国だなあ
5000年も歴史があるなら体系的に見ても価値ある物ばかりだろうに

韓国は…1万年だっけwあいつらは知らんw
167407通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※89
日本の最初の色は明顕暗漠=赤白黒青
明るいの赤、暗いの黒、濃淡は徴(しるし)の白と淡いの青
黄色や茶色は色がついてるから後から生まれたものって言われてる

世界的には
黒白―赤―緑黄-青―茶―紫桃橙灰
の順番で色の概念を持ちやすいらしいね
黒と白の二つで終わるところもあったりする
日本の場合は緑と黄色すっ飛ばして青までの四色が基本
167410通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
大陸人は豚って呼ばれてなかったけ?
167415通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国は憤青色ばかりだろ
167418通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※10
それは中国人を甘く見すぎ。
赤は何十種類もあるって玩具メーカーの友人が言ってた。黄色も何種類かあって、あとは5色くらい。
167421通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※66
ラーメンの器って片手で持てるようにはできてないし、中華麺を中華式に食うのは当然なんじゃない?
スパゲティーやステーキを箸で食うの?
167422通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
翻訳されたコメントが残念なだけなんだろけど
どうせなら中国の伝統色の具体例出して欲しかった。
167424通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※56
>嗜好をこらしたっていうやつ

嗜好じゃなくて趣向な
167433通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※105
日本人が自己をすごい民族だと自負していたのは戦前からだよ。

負けてる分野も一部あるが、文明文化では西洋よりはるかに優れているとさえ思っていたし、そう考える西洋人学者も多かった。



支那は・・・二言目には「文革ガー」と泣き叫ぶけど戦前の支那や文革直前の水準って、何にも無かった土人レベルでしょ。あれば当地を訪れた日本人や西洋人が記録に残してるはず。
167437通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※31
漢方医学もそう
漢方薬と言われる薬草を中心とした薬品はもちろん中国発で今も各地で利用されてるけど
それを分類して体系化したのは日本なんだよな
だから漢方薬を学びに中国から人が来る
167439通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
22. 中国人の投稿者
これだけの色を開発して名前つけるなんて容易ではない。
日本人は全てにおいて変態的だな。

はい。
167484通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
多分、唐の時代にはそれはもう色々な色彩とかがあったと思う。
論拠:シルクロード交易
あと、内陸のどっかの少数民族には「白」の淡い差で十数種類もの白色の名前があったはず。←ソース出せなくてスマヌ。
其々の少数民族やら過去の文献等を丁寧に丁寧に調べていけば、まだまだ沢山こういう資料は出てくるだろう。
尤も現在の「漢民族」とやらに、そうした丹念かつ根気のいる調査やらの実現を期待するのは、全く無意味だと考えている。

簡体字で書かれた虚妄と嘘偽の中で生きたまえwww
167495通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
和色っていうのは実は現役で、漫画のカラー絵やアニメの彩色にも普通に使われている。
中国のアニメや漫画では、残念ながら使われていないんだよな。博物館のショーケースに入った陳列品の扱いで死んでいる文化
167510- ▼このコメントへ返信
文化がない国は可哀想だな
167527通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※66
はい?親類が飲食店を経営していますが30年以上前から
ラーメンでの散蓮華やレンゲスプーン&箸の左右持ちは普及してますよ
スープを味わいやすい、衣服を汚しにくい等理由は色々あります。
ラーメンどんぶりを持ち上げる?アホですか?w
和食マナーを元におかしな講釈たれる前に
和食では持つ器と持たない器が決まっているという事くらい学んで下さい
167659通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※66
あのラーメンどんぶりを持ち上げてラーメン食べてる人は、さすがに見たことないなあw
手がでかく力持ちの成人男性でも、麺スープ入りで重くて、さすがにプルプルするだろw
あと、長い麺のどこに手を添えて食べればいいんだろう、ちょっと図解なりしてくれる?
167887- ▼このコメントへ返信
9と18は朝鮮族
19と20は中華思想の馬鹿
167980通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>>44
その支那の伝統色を大事に支那よ。無関係な韓国出して支那猿マンセーして反日オナニーしてんじゃねぇよ

>>77
下半身親日のポルノ盗賊ドシナ猿なんかと仲良くしたくないです。
167981通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
他国のAVやエロ漫画を病気みたいに追い掛け回して翻訳しまくるシナチャンコロにだけは変態とか言われたくない
195173通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※58

これは言っていいのかな皆知ってるかもだけど

日本ではピンク色をエロいものに結びつけるじゃない?中国では黄色がエロいものの色なんだよ。

お名前:
TOR荒らし対策で少しコメント制限中です。ご不便をおかけして申し訳ありません。




PR

ブログパーツ アクセスランキング