中国人「日本の『太夫』と『花魁』の違いについて説明する」「わからん…」「それはともかく怖すぎる」 中国の反応

  • カテゴリ:文化
  • コメント:78件
150325-41.jpg

「太夫」と「花魁」の違い。

太夫は芸を売り、花魁は身を売る。
太夫は芸妓の最高位の人の呼称。
でも両方とも見た目が似ているから、間違い易い。
京都出身の葵太夫は2歳8か月のときから母親につき芸妓の道を歩み5歳で京都の舞妓となり、12歳で太夫の実習生となった。
彼女は「時々花魁と間違えられるのが悲しい」と語っている。



 

150325-42.jpg

150325-43.jpg

150325-44.jpg




1. 中国人の投稿者
なるほどね。



2. 中国人の投稿者
わぁ~きれいな華服!



3. 中国人の投稿者
太夫ってものがあるんだね。
俺、こういう格好している人はみんな花魁なのかと思ってたわ。



4. 中国人の投稿者
太夫は吉原の遊女じゃない?



5. 中国人の投稿者
美しいけど、白すぎて幽霊みたいだよ。



6. 中国人の投稿者
あの和服がきれい。
女の子2人も芸妓の勉強してるのかな?



7. 中国人の投稿者
でも太夫になる前に体を売ったことがあるんじゃないの?



8. 中国人の投稿者
あの女の子ふたりの髪も梳かしてあげて~



9. 中国人の投稿者
女の子が怖すぎてじっくり見れないよ・・・



10. 中国人の投稿者
つまり区別は何?
見た目ではわからない?



11. 中国人の投稿者
あの厚底の靴を履いてると花魁道中みたいな感じだよね。



12. 中国人の投稿者
ちょっと調べてみたんだけど、江戸の吉原の人を花魁って呼んで、京都の人は太夫って呼ぶんじゃないの?
違いは太夫は帯を五角形に結ぶこと。



13. 中国人の投稿者
それはともかく、夜に見たら怖そうだ。
子供が泣くわ。



14. 中国人の投稿者
あ~見て後悔。
夢に出てきそう・・・悪夢だ。



15. 中国人の投稿者
日本のホラー映画のネタ元はこれか。



16. 中国人の投稿者
道理で日本のホラー映画ってめっちゃ怖いはずだ。



17. 中国人の投稿者
お歯黒塗ってないだけマシ。
お歯黒ってマジでトラウマレベル。



18. 中国人の投稿者
貞子の友達?



19. 中国人の投稿者
顔が怖いって言ってる奴は中国の京劇を観てみろよ。



20. 中国人の投稿者
きれい?
服装だけだろ。
あんだけ化粧してんだから化粧の下はブスにきまってる。



21. 中国人の投稿者
日本のホテルでバイトしてたときに実際に見たことある。
変なメイクだけど、芸のほうが重要なんだろうね。



22. 中国人の投稿者
日本は民族文化を保存していて素晴らしい。
太夫が普通に街を歩けるんだよ。
中国は民族文化は映画の中でしか見ることができない。
もしくはコスプレ。



23. 中国人の投稿者
和服は本当に漢服に似てるね。
唐の時代が感じられる。



24. 中国人の投稿者
舞妓とかはまた違うのかな。
複雑すぎてよくわからん。



25. 中国人の投稿者
太夫は今で言うアイドルのことだろうね。
追っかけもたくさんいたそうだよ。



26. 中国人の投稿者
>>25
いや、太夫も花魁も遊女ではあるみたいだよ。
その差はいったいなんなんだろう?



27. 中国人の投稿者
太夫がAKB48で、花魁が蒼井そらってこと?





韓国人が経営する和食店100店以上に巨額賠償を求める手紙が届く

( `ハ´)「ミシェル・オバマ夫人がデカすぎて天皇陛下が襲われそうだと話題に」

芸能界の深い闇「枕」仕事の真実・・・

韓国「日本に追いつくよ~....」 俺「ヒッ..............」

838861←これ知ってる奴30代

新大久保の居酒屋で友達と飲んでたらマツジュンとヤマピーに似た二人組の韓国人にナンパされて…軽く飲んで彼らの自宅に行ってその場の雰囲気で浮気してしまった


コメント引用元:文化:「太夫」和「花魁」的区别
 

もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ

一日一回応援していただけると励みになります!








 


海外と直接交流する掲示板を作ってみました。
まだまだ未完成ですが、よろしくお願いします。





コメント一覧

167786- ▼このコメントへ返信
怖い
167789通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
どこが?きれいやん~
167791通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
昔は体も売ってたろ
167793- ▼このコメントへ返信
鍾欣桐・陳文媛・張栢芝らの花魁姿見たいなぁ~彼女らの性器は中国の宝
167795- ▼このコメントへ返信
なんでいつも蒼井そらなんだよww
167796通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
どっちも人身売買で成り立った商売だけど、こったいは官位もってたしな、江戸で開いた花街は売春しかないわなw
宮さんいないし
167797通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
花魁に興味津々だね(笑)さすが売春婦輸出大国支那。
167799通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
太夫は、遊女や芸妓の位階。最高位。
江戸の吉原遊郭では途中から花魁に変わったそうな。
167800通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
綺麗〜
ただ禿は怖いわw 子どもの白塗りは怖い…
167802通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
太夫は花魁・女郎の最高峰
花魁がAKBなら、太夫はAKB総選挙でぶっちぎり1位になる人に相当する
こう表現すると、分かってもらいやすいかなあ
167803通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※4
鍾欣桐、陳文媛、張栢芝の花魁姿とか誰が見たいんだよ。笑
あと、支那女は陰毛ボーボーだから。
167804通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
現代版の吉原って性都東莞?w
167805通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
時代が下って地域によって太夫が花魁になっただけで、基本同じだろ?
167806通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ダサい漢服と優美な和服を比べないで!
和服・チャイナドレス>ダサい漢服
167809通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本は民族文化を保存していて素晴らしい。
太夫が普通に街を歩けるんだよ。


いや、普通には歩けないだろw
167812通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
太夫も花魁も、遊女の最高位の呼び名だけど、
かむろの少女は、遊郭に売られた女児もしくは、遊郭で生まれた遊女の女児が
太夫、花魁クラスの付き人として付き、やがては遊女になる。
ちなみに、男児の場合は下男として、遊郭の番人、給仕、遊女の世話、遊郭の運営などを
下働きとして勤めた。
まれに容姿に恵まれた男児は男花魁として、男色売春をする者もいた。

太夫、花魁クラスになると、自分の派閥を作り格下の遊女やかむろをまとめて、
金銭を含めた生活上の面倒を見るという制度があり、自分が引退する時に時期
花魁や太夫の指名をする事もあった。
167814通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
江戸と京都の違いでしかなかったと思うんだが
167815通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
怖いとか書いてる奴らよ
白塗りってのはまだ電気の光のない時代のものってのを忘れちゃいかん
あれは蝋燭や手燭のような薄暗がりのなかでこそおっそろしく綺麗に映えるんだよ
167816通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ちなみに、白塗りは、夜でも明るい現代では異様だが、
ろうそくや行灯の明かりしかなかった、昔では綺麗に少しでも明るく肌を見せ
綺麗にみせる手段だった。

現代でも、舞台化粧や、スタジオメークは、日常では異様なのと同じ。
167817- ▼このコメントへ返信
元々はお茶屋で働く女性から発展した職業
京都では太夫で芸事や旦那衆のサロンに出入りする教養を持ち合わせた美しいファッションリーダー
祇園より上七軒の方が歴史も華やぎも格上
織物産地の旦那衆が顧客なので美的センスも磨かれ育てられた

後に江戸でも太夫と言うようになったが京都とは意味が違った
おいらん職ができてその下におかれてしまったのでわかりにくくなってしまった
167818通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
デビィ夫人みたいなんが花魁か?
高級コールガールみたいな
167819通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
は・・・花魁
167820通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
鶯谷の中国人売春婦とチョン売女の区別が付く方が
実利的だな
167821通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
世界中にたくさん居る中国遊女は安さが売りだけど、芸も磨いた方が…。
167822通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
太夫になれば相手選ぶ権利が太夫側になるんだよね
相手が将軍でも。
167824- ▼このコメントへ返信
南京女は太夫
東莞女は花魁
分かり易く言うと、こんな感じかな?
167825通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※18
イヤイヤイヤ。3,4歳の頃うちには日本人形とフランス人形が廊下にあったんだけど、夜中に見るとめちゃくちゃこわかったぞ。
そのせいで、エイリアン2とかの映画でもそこまで怖くないのに、たかだかクレヨンしんちゃんの日本人形の霊が動く回とかで泣いたりしてた。
今は別に平気だしトラウマって言うほどじゃないけど、子供から見ると怖いよね。
167827通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
つか、いまだにそんなのいたのかい(汗
167828通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信

小姐は身も魂も売る卑しい糞女
167829通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
AKBが芸を売ってるとは思えないけどw
167830通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
まあ、こういう芸や遊女の文化はどこでもある。アジアやインドなどの踊り子もそうだもんね。
ってか、踊りで着るレオタードだって、実はセックス目的だからな。
買う貴族が劇を見て、女性の体型が分かるようにああいう格好をさせたわけだし。
そういう意味では、日本の方がかなり健全だけどw
167831- ▼このコメントへ返信
大天
花鰹
167837通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
花魁も超高級娼婦だから盃を交わすにも
大枚と順序を重ねないといけない訳で
床入りまでの道のりなんで
結婚する位の根気がないとやってられない世界なんだぜ
167839通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国はキョンシーが白塗りだから怖がるのは仕方がないよ
167841通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
龍が如く見参でしか知らなかったが初めて3次を見たw
167843通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
昭和5年発行の日本遊郭案内によれば、花魁は娼妓を総称した代名詞、太夫は花魁の最上位に位するもの、とある
時代や地域によって言葉の使われ方に違いがあったとしても、「太夫は芸を売り、花魁は身を売る」というような画一的な認識は間違っていると思うが
167853通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
京都(島原)が太夫で、江戸(吉原)が花魁って呼び名が違うだけって聞いたけど
違た?
167855- ▼このコメントへ返信
時代や地域で違うけど、前帯してたら花魁て言われるわな…
167856通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>>23. 中国人の投稿者
> 和服は本当に漢服に似てるね。
> 唐の時代が感じられる。

現在の和服の基になったのは、遣隋使・遣唐使の持ち帰った漢(唐)服ではあるけど、それ以前に既に前合わせの漢服(呉服)は弥生時代末期・古墳時代には倭(日本)に来てるんだよ

三国時代の中国の呉の国から機織が日本に来ているとされている(史書上の話)
面白いのは、かつて卑弥呼の使者が魏の官吏と接見した際に、我々(倭人、または卑弥呼の国の者)は呉(三国時代の呉ではなく春秋戦国時代の呉)の太伯の末裔です的なことを言っている(魏略か三国志魏志東夷の一文かどっちか忘れた)

他にも、 平安時代初期の新撰姓氏録(815年)によると、松野連(まつののむらじ)が、春秋戦国時代の中国に存在した呉の国の最後の王である夫差の子孫を自称してたり(兵法で知られる、孫子こと孫武も夫差の父の闔閭(こうりょ)に仕えていた)

春秋戦国時代の呉は隣国 越 に滅ぼされるのだけど、水稲のうち日本のジャポニカ種の起源は越地域の水稲種では無いかと言われている

他の逸話も含めて考えると、あの地域と倭は何らかの関わりがあった可能性があると思うとワクワクするww
167860通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
今で言えば

花魁はソープランドの最高位の人の事で
太夫は高級クラブの最高位の人の事だろ
167861通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※36

時代とか地域とかで複雑ではあるのだけど。

花魁は吉原の遊女の最高位。
吉原でも一時期に太夫を設けていたが、島原の太夫とは別物。


島原の太夫は、真面目に別格。
宮中に出入りするために正五位を与えられています。
(正五位、大名クラスの官位です。)
167865通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※22
間違ってないぞ
「おいらん」の別の読みはそのまま「はなのさきがけ」だからな
167870通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※41
それって、吉原と島原では、太夫をいただく島原の方が格が上ってことも言えるの?
167873- ▼このコメントへ返信
最後のコメww
まあ文化の違いなんだろうねえ。
ただ中国の場合は、古い文化捨てちゃって、ほんとは同じ美的感覚だったのが、違和感あるほど残ってないんじゃないかな。
167880通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ツイッターに出回ってるのは「嘘とは言いにくい無理解」といっていい。
却ってややこしい説明してくれたんで、遊廓研究クラスタとしてイライラ。

格付け用語の変遷なんか、専門に研究した事無い人にマジで説明が難しいので
おおまかに言ったつもりが全然外れてたリするんだよな・・・。
太夫と花魁の違いとか言い出した時点で「ど素人がどや顔で説明」です
167881通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※37
江戸でも太夫ありますよ。「高尾太夫(仙台高尾)」って知りませんか?
移転後の吉原初の名太夫です。
17世紀前半の遊廓ってまだ上方に準じて制度整えてたので太夫・かこいっていましたよ。
格付け用語・制度の時代による変化が江戸と上方で違ったのです。
167882- ▼このコメントへ返信
なんだっけ、京都の花街には新撰組も通っていたとかなんとか
167889通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
多分、語源としては記事の指摘は正しいんだろうけれど、傾城やら太夫やら色々ランクに合った呼び方があったようだ。実際にそう呼ばれていたのだがら、太夫が間違いというのは間違いかと。

それこそ、城を持っていないソープ嬢を姫と呼ぶのは間違いと言うレベル。つうか、それを言ったら「嬢」ですら無いのもいるしなw
167895通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※3
昔は日本人は中国大陸にいただろ
ってくらい意味不明
167897通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※47
近藤とかな。
あの顔でも金さえあれば女遊びはできる。
167898通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
白塗りはまだ電気がなかった時代ろうそくの火の下できれいにみえるメイクがああだっただけだしな
だから理にかなってるメイク方法だった
なのに今の感覚で顔が怖いと当時のメイクを語っても意味ねえわな
167900通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
さてねぇ。

昔は、偉いさんの前に出すのに無官位じゃ拙いってんで見世物の動物に官位を与えたり、御所に出入りする猫に官位が与えられていた時代だから正五位の位って言ってもその程度なんだけどね。

ただ、可愛いだけじゃ舞妓、芸妓は務まらないし、歌舞音曲だけでなく、茶、花、和歌、俳諧などを身に付けた一流の知識人じゃなければ太夫には成れなかった。

天皇陛下に御目通りが出来たのは、島原の太夫だけでした。
167903通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※10
AKBに批判的な俺としては結構わかりやすい説明。
地方事務所の無名練習生とかが各所の遊女や半玉で、人気出て名が知れてくれば著名な遊女芸妓としてチヤホヤされて、最高ランクは事務所の肝いりで選り抜きエリートの太夫や人気でのし上がった花魁とかになる訳な。
創設初期の地方舞台での下品な振り付けとか、研修生ドロップアウトしてAKB予備軍の肩書使ってAV業界行ったり・・・今も昔もどこか似てるわ。

花魁も文化華やかな頃は器量だけでなく知性も高レベルを求められ、諸種様々なものを身に着けていたっていうけれど、まぁ今で言えばクラブとかのママさんの拡大版だしな。
太夫は芸道のために一門から選抜されて育成されたエキスパート。
花魁も禿の頃から目をつか子を育成して箔を付けるような事もやってたみたいだけど。
167911通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
昔は、一晩二千両とか、今でいうと二億円ぐらいか
飲めや歌えや、道行く人にもお裾分け、イベントのスポンサーみたいなものか
結局金持ちと貧乏人がいないと文化も廃れるね
伊藤博文の時代になると妾が三人しかいない、ちまちました時代って嫌だな
167913- ▼このコメントへ返信
島原は「太夫は売春なんてしてなかった!」って過去を捏造するのに必死だよな。
過去には太夫も花魁も芸と教養を兼ね備えた高級娼婦で、西と東で呼び名が違うだけ。
大体、昔は芸能と売春は切っても切り離せないものだった。
167914通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
そもそも芸者と、遊女の階級や呼称である太夫・花魁を混同してるだけだろ、大陸住まい
167917通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
こっちは、昔の中国人は、全員キョンシーとしか認識しとらん。
だから、カッコいい&綺麗って認識が全く無いわ。
近代では人民服しか見たことが無い。

しかし、いつもアホの一つ覚えの様に漢服を出すけどさ。
漢服って、明の終わりごろから来ていた服でしょ?
なぜ、唐を思い出すの?歴史がちぐはぐと思うけど?
中国では嘘を教えているの?
ついでに、和服は帯を締める。中国には無いよね?
どこが似てるの?滅ぼされた国を崇めるって、中国人って負け犬なの?
167918- ▼このコメントへ返信
今の価値観で当時の風俗を語ったって分からんよ
欧州だって芸事やってる男も女も
パトロン掴むのに身体売ってた訳だし
今の女優も似たようなもんだけどな
167920通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
いい加減漢服ネタウザイから
関係無いのはもう調査でわかってんのにしつこいやっちゃな
現在の和服は水干が元になってて水干は中国文化流入以前のモノだから完全に別モノじゃい
帯が左前だったりするのは中国の影響だったりするけどな
逆を言えばそれぐらいしかねーよ
167921通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
おっと間違えた左前は帯じゃなくて前合わせの話ね
167922通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
大体合ってるが前合わせ右前な
少し落ち着け
167924名無し ▼このコメントへ返信
芸者が前帯なんてするのかねぇ?
花魁は(吉原)娼婦にしか使わないが、太夫はどっちでも使う
一般女郎を指して花魁ということもあるし
ホステスだって客と寝る事はあっても娼婦じゃないように、芸者だって客と寝る事はあっても娼婦じゃない
寝ることでしか客がつかないようなのは卑下されてたし
一番人気が太夫
二番目が天神
以降は女郎では散茶女郎、梅茶女郎……
見習は新造(女郎)舞妓(芸妓)半玉(芸者)
167926通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
今で言えばホステスが一番近いかなー。
性交渉なんかは無しで、お喋りしながら
一緒にお酒飲んで楽しむ職業だよ。

何度も通って仲が良くなれば恋愛もしたし。
身体の関係も許されたみたいだがね。

金持ちの商人なんかは愛人として身請けしたりもしたし、
格の高い遊女を身請けするのは一種のステータスでもあった。
なぜなら格の高い遊女ってのは高度な教養が大前提だったから。

詩吟や楽器の演奏、舞や文学に至るまでこなすし、
接待される側も相応の学がないと、いくら金があっても
鼻にもかけてもらえなかったそうだよ。

ウィットなジョークや引用に即応できなきゃ駄目ってことw
それこそ現代の成金中国人なんて、まるで相手にされないよw
167928通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※39
今の和服は中国由来じゃないぞ?
唐風のモノはお偉いさんが飛鳥時代以降に着たものだな
今現在和服と呼ばれてモノはそっちの系統ではなく更に前から存在する日本のモノ
文化交流があった以上多少の影響はあっただろうが基本的構成は変わってないので中国由来は無理がある
呉服もしょせんは布だから服とは別物だしジャポニカ米に至っては渡来人が越の人間だっただけ
ちなみに日本と倭の関係は地続きとは言い難いから注意が必要
167945通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
地域性や時代性もあるようなものに細かい所までは知らん。
民俗学者の領分だ。それに自由恋愛はどんな世界だろうとある。
昔の戯曲は実話からのものも多い。現代は情報全盛でフィクションに偏ってるが。
167952通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
江戸にも太夫が居たが、18世紀半ば頃に吉原は大衆化が進み、最高位の太夫が居なくなった。
そして新しく花魁クラスが登場。太夫は花魁より遥かに格上の存在。
そもそも「太夫」とは貴族階級の「五位」の通称であったものが、浄瑠璃などの芸能集団のトップに
使われるようになり、遊女のトップにも使われるようになったという経緯がある。
167955通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※55
島原は遊郭なんだから売春をしていないはずはないだろう。
「売春をしていなかった」とねつ造しているのは吉原芸者の方だよ。
吉原の芸者は遊郭芸者が始まっており、元々は芸者は男だった。
のちに女芸者が増え体を売る事も普通になった。
それに対し辰巳芸者は体を売らない芸者と対比された。
また、祇園芸妓や赤坂芸者などは水茶屋発祥とされ、遊郭発祥の吉原芸者とは異なる。

ただ、昭和中期頃までは、芸妓・芸者はパトロンに囲われたり、愛人になる事が多かったのは事実である。
167957通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
そもそも花魁ですら上位陣は庶民には高嶺の花やし
167964通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
綺麗な華服って華服ではないよ
バカなの?ままず漢服の影響を受けているのは確かだけど、まんま同じな訳ないだろ、結び方、着付けのしかたかなり違っている。
自国オナニーなのは、分かるけど、人の飯にまで
手を出すなよ…
167966通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
まぁ和服自体、もっと昔から有るんだけどね。
まぁ中国人はしらないか、日本人ですら知らないのに
167979通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※74
その通り、日本の朝廷の服は中国から輸入したり
中国のお偉いさんのやつを真似して作っていたが、
庶民の服は、多少中国の影響があれど日本起源の
服。
167991通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
遊女=力士
花魁=関取
太夫=横綱

のイメージだった
168020通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
能楽とか歌舞伎でも太夫って使われてたので必ずしも太夫=花魁(高級娼婦)ではないって理屈はわかるけどこの人が着てる衣装は江戸時代の花魁の衣装じゃないの

それに現代では売春は違法だからまさか堂々とはやってないにしろ芸能関係者と売春は切っても切れないものだったろ
168082通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※46
移転後初ということは、まだ江戸での遊郭の制度が確立されていなかったから
京都のものをまずはそのまま使っていたって具合なんじゃないのかな?
168147通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
小梅かそうでないか
168244通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
2. 中国人の投稿者
わぁ~きれいな華服!

華服?初めて聞いたわw
伝統衣装を現代では着れないのが今の中国人だろ

人民服着て自転車乗ってた頃の中国人は
貧乏でも皆幸せそうだったな、皆誠実で真面目だったし
中国人に資本主義経済と近代文明は早すぎたんだよ
168290通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
今まで何の違和感もなく、襟の合わせや袖の形が近いんだから
和服の起源は中国と思ってたけど
コメント欄読んでたら面白いな

そういえば、モンゴルとかブータンの衣装も似てるけど、あれも中国起源?
それで言うと、今の洋服の形、襟やボタンのついた服はフランス起源?
それ以前に、布の製法を辿るべきなのかな?
いずれにしても、ファッションショーを見る度に
「我が国が現代服の起源だ!」なんて言う国はいないけどね
169886- ▼このコメントへ返信
白粉を使ったこの古式ゆかしい化粧こそ唐風伝来の様式なのにw
白い白いって言うけどおしろいが肌色になったの最近だからな

お名前:
TOR荒らし対策で少しコメント制限中です。ご不便をおかけして申し訳ありません。




PR

ブログパーツ アクセスランキング