中国人「画像で見る<永遠の0>、感想付きで紹介する」 中国の反応

  • カテゴリ:歴史
  • コメント:72件
150405-41.jpg

画像で見る<永遠の0>、ちゃんと映画を見てから評価してくれ

調査がなければ発言権はない。
まずあらすじを話そう。
この映画の主たる戦場は太平洋戦争だ。
米日双方の戦いだ。

1か月ほど躊躇し、最終的にこの掲示板を選んだ。
この掲示板のルールなどによれば、この板が最も適切だったのだ。
板の住民が理性的だからだ

映画は2時間半近くある、画像をあげながら話そう。
これは日本の視点から見た第二次世界大戦だ。
優劣の可否は・・・
期待していてくれ。






 



1. 中国人の投稿者
主人公はかっこいいが、神風特攻隊の悲しい宣伝をやることについては疑問がある。



2. 中国人の投稿者
南京大虐殺すら否定できる百田尚樹だからな。



3. 中国人の投稿者
資料を調べたが、本当に2014年に否定している。
ムカつくな。
この老鬼子は本当に恥知らずだ。



4. 中国人の投稿者
見る前はわからなかったが、今は百田尚樹が描いたものに反感を覚えるわ。



5. 中国人の投稿者
一番意味がわからないのが映画の結末だ。
主人公の男が橋の上に立ち、祖父が運転する零式が飛ぶのを想像し、敬礼をする。
これはどういうことなんだ?
本当にわからない。





150405-42.jpg

緊張する音楽とともに、一機の飛行機が現れる。

150405-43.jpg




150405-44.jpg

空母が敵対機に攻撃、小型機が回避する動作をする。




150405-45.jpg

場面は一転し、2004年に。
よくわからない。




6. 中国人の投稿者
いい映画なんだよね。
戦争の残酷さを反映し、人間性の善良さも表している。



7. 中国人の投稿者
この映画の価値観は本当にいい加減で同意はできない。
神風特攻隊への賛美には疑問をもたざるを得ない。



8. 中国人の投稿者
この永遠のゼロは。我々の学校で撮影してたよ。




150405-46.jpg

老人が号泣。
日本では葬儀の際に和尚が来るものなのか?




9. 中国人の投稿者
先々月テレビで見たぞ。
反省する価値のある映画だ。




150405-47.jpg

この青年の顔はすばらしい。
日本の俳優だとは思えない。




10. 中国人の投稿者
三浦春馬だな。



11. 中国人の投稿者
私も出てるかも。




150405-48.jpg

老人のアップ。
日本は全員仏教徒なのか?
誰か知ってたら教えて。




12. 中国人の投稿者
出産や結婚は神道。
結婚はキリスト教の教会で。
死んだら仏教。
日本は寄せ集めなのさ。



13. 中国人の投稿者
最も多いのが神道で、その次が仏教だ。
キリスト教は1%に満たない。
仏教はかなり枝分かれしている。
あと多くのカルト宗教がある。



14. 中国人の投稿者
この主人公はクソだな。
軍人になりたいならしっかり戦争をしろ!
なりたくなければ逃げ出せばいい。
結果ゴミ軍人でありゴミ夫、ゴミ親父になってしまった。
道理で多くの老兵が彼を見下すわけだ。




150405-49.jpg

ここでの二人はすごい顔芸をやっている。
鬼畜レベルの笑い方だ。
葬儀で笑えるなんて・・・
これはあの大石があなたたちの祖父だと言っている。
あなた達の母方の祖父は祖母の戦死した前の夫であると。




15. 中国人の投稿者
おまえはまだわかっていないんだな。



16. 中国人の投稿者
人間の必死の頑張りなんだよ。
聖人賢人でなければ間違いを犯すものだ。




150413-002.jpg

おじいさんが、まさか彼らが自分の妻の前の夫の調査に同意するのか?



17. 中国人の投稿者
このおじいさんと深田恭子が演じた「富豪刑事」はいい作品だった!
少なくともその作品ではこのおじいさんは面白い人だったぞ!




150413-003.jpg

祖父の名は宮部久蔵。
おお、制服が出たぞ!!
しかし、あの太い脚は何なんだ??





150413-004.jpg

こんなにぶっちゃけちゃっていいのかな?




150413-005.jpg

150413-006.jpg

ん?この人はほとんどの鬼子と違うようだ。



18. 中国人の投稿者
生命は最も尊いからね。



19. 中国人の投稿者
米軍もそう思っていただろう・・・




150413-007.jpg

泣きながら行ったそうだ。




150413-008.jpg

母親は自分の父親の事を知らなかった。




150413-009.jpg

ある老鬼子がインタビューを続ける。




150413-010.jpg

三人目の鬼子も批判的だ。




150413-011.jpg

四人目の老鬼子も悪く言っている。




150413-012.jpg

五人目の老鬼子はちょっと違う、隊を守るのはどうなのか聞いてみると・・・




150413-013.jpg

うーん、老鬼子は傲慢なのかな?




150413-014.jpg

結局、これについては何も答えなかった。




150413-015.jpg

六人目の鬼子登場。




150413-016.jpg

おかしな飛び方だったのか問うと




150413-017.jpg

遊ぶかの如く飛んでいたと答えた。



20. 中国人の投稿者
こんな戦友は罵られないはずがないな。




150413-018.jpg

150413-019.jpg

150413-021.jpg

150413-022.jpg

資料を調べたが、この老人はうそを言っていない。
零式は確かにある時期には優秀な戦闘機だった。





150413-023.jpg

150413-024.jpg

150413-025.jpg

ここでおもちゃの飛行機が戦闘機に変わるシーン。
零式は重量が軽く、遠距離飛行が可能で、小回りが利き、火力がすごい。
1944年以前には基本的に完全にアメリカ式の戦闘機に勝っていた。
米軍は零式を避けて行動していたんだ。




21. 中国人の投稿者
欠点としては、飛行高度に制限がある点だね。



22. 中国人の投稿者
高いところにいたアメリカの偵察機は攻撃できなかったんだよなぁ。



23. 中国人の投稿者
火力と防御が弱点だった。




150413-026.jpg

ここから戦闘シーン。
アメリカ「ジャップの空母発見。伝説によると、3機の飛行機しか載せられない空母だぜ」





24. 中国人の投稿者
44年に日本は既に海軍がやられていたからね・・・



とりあえず作中シーンは長いのでここまで
以下、いくつかのコメントを。



25. 中国人の投稿者
彼の人生は失敗だと思わないか?



26. 中国人の投稿者
へへ。
私は笑った。
どれだけ綺麗に生きられるというのか。
みんなそれぞれ自分の物語があり、自分の思い出や後悔があるものだ。
すべては起こるべくして起きているんだよ。



27. 中国人の投稿者
彼の行動は典型的な抗戦の人だ。
やらないよりはいい。



28. 中国人の投稿者
実は当時一部の人は死にに行きたくなかったんだよ。
戦争が終わった後、神風隊も悪者にされて差別された。
当初突撃を強要した指揮官(名前は忘れた)は、戦争が終わった時に十字を切って自殺した。
兵士たちに申し訳なかったのだ。



29. 中国人の投稿者
太平洋での開戦から1年ほどで、零式隊は米軍に対し制空権で優勢となった。
後期にアメリカはヘルキャットを開発し、マリアナで零式に完勝したんだよね。(マリアナ沖海戦)



30. 中国人の投稿者
永遠のゼロ=永遠の痛みってこと?



31. 中国人の投稿者
この映画を見ると涙があふれてくる。



32. 中国人の投稿者
あの頃、日本の空軍はとてもすごいものだったそうだ。
今も悪くはないようだ。



33. 中国人の投稿者
ああ・・・本当にすごい。
当時の日本以外でこんなことをやれる奴はいなかっただろうね・・・






近代戦争における死傷者ランキングwwwwwww

【中国】中国ネット「ギリシャはゴロツキ」 ―ギリシャがドイツにナチス時代の賠償請求を示唆 中国ネットにはさまざまな反応

日本を訪れた中国人観光客が痴漢容疑で逮捕されるケースが相次ぐ 中国人「中国人なんて所詮この程度」

【動画】 ツイッターに取り憑かれた現代人の末路を描いた話がヤバイ・・・ こーゆーやつ絶対多いわ

新入社員「パソコン?バリバリっすよwwww…あっいやエクセルとかはちょっと…」

中国本土で『史上2回目の記録的破綻』が勃発して未曾有の騒ぎに。実に馬鹿げた条件に日本人ドン引き


コメント引用元:图解直播《永远の零》,请看完电影再发表影评
 

もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ

一日一回応援していただけると励みになります!








 


海外と直接交流する掲示板を作ってみました。
まだまだ未完成ですが、よろしくお願いします。





コメント一覧

172458名無しの政治将校 ▼このコメントへ返信
とんちんかんな奴が突っ込む前に言っとくが
翻訳の中にある「日本の空軍」は「空軍力」、
つまり「航空戦力」を指すもので
陸軍機、海軍機も自ら空を飛ぶ兵器は「空軍力」に含まれる
172459通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
邦画とかよく見る気が起きるな。他におすすめ映画があったら教えてくれ
172461通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
朝日が協賛してるだけあって思った以上にいつもの戦争映画でがっかりしたわ
172462通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
まとめが中途半端んごw
172463通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
戦後のGHQ思想に基づいたプロパガンダ映画過ぎて笑えなかった
172464通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
うむw もやもやするな(途中
172465通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
TV版でいいや
原作者が好きじゃない
172466- ▼このコメントへ返信
せめて映画見てから言えよ。
できれば原作読んで。
テレビドラマ版のほうが原作に忠実。
映画でカットされたバカ朝日新聞叩きも出てくる。
172467通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人男性は髪型も服装もダサい人多いし
正直顔も日本よりブサなのに中国人らが自分たちのが上だと思ってるのが
いつも不思議に思う

社会主義国だから未開パワー全開でそんなもんかもしれんが
172468- ▼このコメントへ返信
取り合えず日本とアメリカとの戦争の話であって中国は全く関係ない
いちいちこっちみんな
172469通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
まとめてから記事にしろよ。
172473通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
こういう長そうなスレの翻訳こそ何回かに分けてやるべきじゃないの?
冒頭でよく判らないとかクソとか罵って書き込んでた人間が最後には
一部だけでも見方や印象が変わったというのをこの翻訳でやりたかったんだろ?
なら最初と中盤と最後へと変わって行く感想を2部か3部構成ぐらいで
翻訳して向こうの人で映画の意味が判った人や当初と違う印象や感想に
変わって行ったその過程を翻訳しないと意味が無い
これじゃドラマの1話と最終回だけ見せてるのと一緒だよ
172475- ▼このコメントへ返信
前提として当時は日本帝国陸海軍は無敵だったということ。たいていの人はここの認識を誤る。戦争においてアメリカの方がチャレンジャーだったということ。
アメリカが軍事力で世界をリードすることになるのはこの戦い以後の事だ。それ以前はアメリカは弱いものいじめしたり蒋介石に協力して日本の邪魔したりと小賢しいことしかしていない。
172480通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
モヤモヤする・・・・
当時、欧米人から黄色人種は猿だって人種差別されてた時代背景は知ってるんかな?
巫山戯るなと言って怒ったのが日本人だ。
もちろん今では仲直りした。
172482通りすがりの大宮二等兵 ▼このコメントへ返信
今の日本の戦争映画は全部ダメ! 安っぽいお涙頂戴のメロドラマしか創らない。 この前テレビ東京でやった『永遠の0』は良かったよ! 何せ朝日新聞をボロ糞に叩く原作がそのまま描かれていた事が評価出来る。
日本の戦争映画でお奨めは、勝新太郎の『兵隊やくざ』シリーズ!軍隊は絶対御免だと思わせる程の厳しい戦争批判があるのに、何故か観た後に痛快さと笑いが残る。
172484通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人って日本の映画も違法動画で見るの?
172485通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※2
アニメだけど風立ちぬおすすめだよ、良い映画だから俺はおすすめするよ
172487通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
鬼子鬼子うるせえw

これはどんな感じかな
俺らが中国人を泥棒と呼んで
1人目の泥棒 2人目の爺泥棒 3人目の爺泥棒は違うようだ
とかいってるようなもんか?
鬼畜米英ならあるけど支那のそういう呼び名ってなんだっけ
恐れる対象ではないし

ところでパンダアイコンカワイイ
172488通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
そもそも抗日ドラマ見てるような劣等民族・支那猿が、
最優秀民族・日本人様の映画にケチつける資格あるのか?

172489通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
粘着きm
172491通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
鬼子鬼子って女の子出てねーじゃないですか、と思ったのは私だけではないはず
172492通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※18
戦時中は「チャンコロ」と笑って呼んでたらしいけど、
けっきょく日本人はシナ人に圧倒的な優越感しかありえないから、
わざわざ罵倒する必要すら無いんだよなw


ところで、「パンダ」は中共が乗っ取った「チベット熊」だからね。
国を象徴する動物まで「嘘」wwwwwwww

172493- ▼このコメントへ返信
日本の俳優だと思えない?
習近平って典型的な支那顔ですね(笑)
支那人は蒙古顔ばかりで不細工だよ。
172494通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
あの映画のラストを理論的に語ろうとする時点で中国人の感性ってそんなものかーって感じだわ。
あれこそ「考えるな感じろ」系だと思うんだが…。あと魂を想うという感覚な。
中国人ってそういうのないのか?
日本のアニメとか観てもそういう理解できないシーンいっぱいあるんだろうな。

172498通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
あーこれ、俺は期待はずれだった映画だ。
原作のほうが面白かった。
172499通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>この青年の顔はすばらしい。
>日本の俳優だとは思えない。

なんだその意味不明な感想はw
抗日映画の俳優の印象しかないんじゃないかこいつw
変な先入観はなくしてほしいわマジで
172500通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
管理人さん

正直、長くてもいいから作中シーン全部見せてほしいです。
ソース元のURL貼るか、記事を中編後編に分けるかしてもらえないでしょうか?
172502通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
赤城のシーンだけで、100点満点で2億点!
172506通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
この手の映画は中国人は絶対に見ないだろうと思っていたが、結構、良く見ているんだなあ、感心感心。
変な抗日映画よりマシだろ?
172508通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
要するに、行間とか、言外の意味が理解できないってことだね。
この映画を批判する一部の日本人もそうだけど、
台詞になってないことは理解できない。
1から10まで全部言葉で説明してもらわないと
話の趣旨がわからない。
つまり、本当にいい作品の真価を味わうには、見る側にも味わう能力が必要だってこと。
馬鹿でもチョンでも理解できる薄っぺらな映画でないといい映画だと思えない低脳ぞろい。
最近の日本映画もハリウッド映画もそんなやつらにへつらう作品しか売れてない。
ただのマスコミの宣伝のおかげ。
こういう映画こそ真の日本映画だと思う。
これまで作られた戦争映画はただの左翼プロパガンダだった。
172511西夏の旅行者 ▼このコメントへ返信
また、南京大虐殺か。
水戸黄門さまの「紋所」じゃあるまいし。

日本悪い、となると、南京虐殺と直ぐに持ち出すな。
此奴ら。それ以外に、日本に優越感に浸れなしい。

日本人が土下座して売ってくれと頼む素晴らしい製品
や、お前らが大好きな大和撫子を驚嘆させ屈服・土下
座させるような魅力的な中国男性を持ってきてくれよ。

あいも変わらず、南京南京に、日本鬼子か…。
172512通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
名作!!
172523通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人は映画好き。

抗日プロパガンダ映画の主題歌が国歌になるくらい。
172525通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
永遠の零は最後がね…
宮部も撃墜エンドなら完璧だったのに惜しかった
米軍の兵器レベルは個人の技量でどうにかなる範囲を超えていたことがあの最後では伝わらない
一応海面すれすれに飛ぶことでVT信管を無効化している描写はあったが
そもそも海面を400キロそこそこで単機で飛んでる零戦を墜とすぐらい当時の米軍には朝飯前
VT信管なんかなくてもエリコン20ミリとボフォース4連装でイチコロですよ
それに米兵の対空要員は普通に射撃上手だったからね、じゃなきゃ史実であんなに墜とされてません。
所詮はよくできたご都合主義フィクションってことだ。
172530通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
原作は読んでたし、映画も見に行ったけど、個人的には手放しでは評価出来ないんだよな。
色々省略されてるところもあるし、そこまで関係ないといえば関係ない部分でも、ちょっと手を抜き過ぎなあたりが。
本筋そのものは、究極的に矛盾する世界の中で、最後まで自分の意思を貫く精神とか思うところはあるけど、
空気どころか、行間も読まない中国人には、ほとんど意味わからんと思う。
172540通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
永遠のゼロって壬生義士伝とほとんど一緒だよなぁ
172547通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
あの映画はラストシーンが圧巻だった、あれが映画をうまくおさめている。
畳み掛ける感情と台詞で、テーマが胸に迫って終わった。

それなのに、桑田のEDテーマで興ざめw
172548通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※22
侵略が象徴なのはかなり的確だと思うのだが。
172551通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※25
原作よりいい映画なんてあんのか?
172557通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※27
ソース元ならあるよ
コメント引用元:图解直播《永远の零》,请看完电影再发表影评

この手の翻訳モノは翻訳元が載ってないのは避けるようにしてる
棒カイ○イとか
172563通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※30
言いたいことは分かるのだが、個人的にはそれ以前の問題として映画の方向性自体が自分の好みじゃなかったな。
「日本の長い一日」とか「二百三高地」みたいなの重厚なのが好きな自分にとっては、メロドラマすぎてどうもダメだった。
172566通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※37
マジで、なんで桑田なんだよって思ったw
172570通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※17
あえて音声を英語、日本語字幕で見ると、内容が入ってきますね。
声優がどうの、監督がどうのを忘れて、風たちぬの時代を感じられる。
172573通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
いつもの邦画よりCGがちょっとマシという印象の映画だった。
172574通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※43
なるほど声優がひどいときはそういう方法があったかw
172576通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
時代も国の背負った運命も違う。
外国人が映画で何か理解するというのは難しいだろね。
172580通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※26
抗日ドラマの日本陸軍の軍服は、色が実際とはかなり違う。
そして日本兵全員がチャップリン髭を生やしてるという、荒唐無稽の世界らしい。

172583通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国は膨大な詩や古典文学を生み出した国なのに
現代中国人はさして難解でもない行間や余韻がまるで分からないのか…

単純明快なストーリーが好まれるって聞いたけど、
好みの問題じゃなくて読解能力の問題だったのか。
正直意外だった。
172584通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※46
こういう映画は基本的に日本人じゃないと意味不明になるわな
「三丁目の夕日」みたいな作品も日本の昭和30年代を知らないと理解不能な映画
アメリカ映画でいえばフォレストガンプがそうで、ストーリー追うだけなら「よくあるいい話の映画」でしかない
172586通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※2
ラストコンサート(1976)
古いがお勧めしたい。。。
172587通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※48
でもそもそも三国志からして、繊細さとかは皆無だからなw
ひたすら戦ってるだけで、平家物語みたいな詩的な描写はほとんどない
172590通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※30
セリフで全部説明しようとする映画とかな…
まあ最近の邦画は、是枝とか石井裕也あたりがそういう表現を排除してがんばってると思う(作品が面白いかどうかは別にして)
172598通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
netを探ってると、英語字幕ですでに見てるのがいて、コメントは少ないが、
みんな絶賛してるようだな。
「素晴らしい、この映画は泣ける、」とか、「太平洋の戦争の最高の映画。」とか、
「私たちは彼(主人公)の心を理解しなければならない。」とか、ちゃんと理解してるっぽい。
とはいっても、違法視聴なんだけどね。
172610通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※42

桑田が原作読んで号泣して、歌わせてくれって言ったとか聞いたが……

マジで右なのか左なのかよく分からん奴だ。
172635通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ラストに、現代の日本を零戦が飛んで宮部の孫が号泣するシーンで醒めたな。
個人的にはもっと淡々とした描写の方が、その後の凄絶な特攻シーンが活きたと思う。
172647日本人として ▼このコメントへ返信
映画だけではわからない
命を助けられた パイロットが生き残って主人公の嫁さんと幸せにくらす話 主人公はいつもグローバルに物事を見る人で 囲まれた戦闘機を助ける役割を果たしていたがそれが 命を惜しむ行為に誤解されていたが 不具合の戦闘機に 自分が乗ることで 命を助けた戦闘員が また自分の家族を助ける話 会見互いの命の絆と戦争に正義なしの話
172654 ▼このコメントへ返信
桑田はただのかまってちゃんだろ
なんとか賞騒ぎの時も後から事の重大さに気付いて、謝罪してたしw(いいおっさんなのにね)
管理人さん、できれば中国人の映画評、小分けで少しずつでいいんで翻訳してくれると嬉しいです
反日目線の日本映画評なんて新鮮ですごく興味深い。
172668名無し ▼このコメントへ返信
永遠の0見てるとなんか恥ずかしいんだけど泣いちゃうんだよなぁ
戦争で亡くなった祖父を思うとね
写真でしか見たことないんだけどさ
当時20代前半だぜ?信じらんないよ
俺は平和な時代に産まれてこれただけでマジ感謝だわ

172729通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
人生初めて劇場で2回も観てしまった
他国の人間が日本を悪く言うのは放っておけと思うが
日本人である自分位は若くして逝ってしまった精霊達を弔いの気持ちを持って
思いを馳せても良いんじゃないかと思えるようになった
なんで自分の国をこんなにも駄目な国として卑屈に思わなければならないのかと疑問に思うようにもなった
いいじゃない…自分の国を好きだって
こんな普通の感情さえ表に出すとやれ愛国主義とか言われて嫌な目で見られる風潮が有るのがもの凄く嫌だ
172743通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
この前やってたドラマ版しか見てないが
映画の方がキャスト良さそうだな
172759通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
個人的に中盤での若者の合コンが印象的だったかな
自虐教育と今の時代の風潮に流されて、戦争してた人達を悪し様に言ったり
真面目な話をせず、誰かに合わせたり上手くやることばかりを考える

学生時代から感じてた違和感というか嫌悪感が一気に解消されたわ。今の世の中はつまらない
172814通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
この映画を自分の国に置き換えてみてみよう・・・・
172972通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
老鬼子って老人なのか子供なのかわかり難いなww
思ったより批判的じゃなかったな
個人的には予想してたよりいい映画だったなぁ。最後のほうはジーンと来たし。

原作に忠実じゃないとダメって人いるけど、そんなもの原作者が映画作るしか出来ようがないし、
何より監督の解釈や作家性殺した作品なんて観ても詰まらんよ。

172981- ▼このコメントへ返信
フィクションの0よりNHKの「撃墜」の方を見て欲しいな。
中華民国軍エースの楽とまだ新米だった海軍エースの武藤との下りはとても良いよ。
武藤金義は楽以琴を撃墜した後、戦争末期に343航空隊で戦死する。
この時反航戦で米軍Pも相討ちで撃墜されてるけど、彼もまた武藤が楽を撃墜した際と同じ新米P。
劇中はこの三人の視点で描かれる。

特に楽のパートは中国人が主役で新鮮。楽は祖国を守ろうとする救国の徒で、後に武藤も同じ道を辿る。
どちらも不利な状況を押して出撃し、還らなかったから、二人の姿がオーバーラップする。

この「撃墜」を見て、中国の人がどんな反応をするのか見てみたいよ。
彼らは僕らの祖先を、抗日映画そのままのごろつきやモンスターの様に捉えている感じだけど、実際は等しく家族思いの青年だったってわかる筈だ。
173071通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
最後の2~30分がなければもっと良かった
急に宮部の嫁と大石のメロドラマが始まったときはかなりがっかりした
173156通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※55
ああいうシーンを入れちゃうあたりが山崎の限界
映画ファンの間では典型的なB級作品監督として扱われてる人なので
173173通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人はこんな特攻映画など見る余裕など無くて良い。
特攻を罵っていれば良い。
所詮、映画で小説だ。
事実とは一致しない。神聖美化も不要。
中国人は靖国放火くらいが文化に丁度良い。
173179通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
予告編で30代っぽい米国華僑がプロパガンダと批判してたから調べてみたら、
違うところで《钓鱼岛真相》预告片 Diaoyu Island The Truthというハリウッド製?西海岸製?の精巧な40分抗日動画の中国プロパガンダを宣伝していた。移民してもこんなことやってるんだね、移民だからこそというのもあるが。
ある香港人は映画賞賛していた。
韓国人や中国人や在日、華僑でも多種多様で各種イデオロギーで動いていることを少しでも理解してくれるのは良いことだ。アジアは理解されずらい。
173304通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
映画版は駄作。
テレ東のドラマ3部作が絶対おススメ!!
原作の名場面を忠実に再現してくれてるし、また原作の難解な個所もいい感じにアレンジされていたし。(元特攻隊のヤクザが宮部の妻子と出会う場面とか)
173679通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
いくら視聴率欲しいからって3部作は無駄。
せっかくの良作でもダラダラあるとみない。
177348通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人には想像力がない。
そりゃ、あんな汚い殺伐とした拝金・利己主義の社会じゃ
感性など育つわけがない。
ただ目に見える映像、色、声、言葉しか理解できない。
日本人のように、行間を読むことも、推して量ることも、慮ることもできない。
即物的な単純アニメしか感動できない。
216457通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>>34 海面スレスレから突っ込んでる雷撃機の特攻フィルムを見たことないのかな?
   知ったかぶりは止めましょう。

お名前:
TOR荒らし対策で少しコメント制限中です。ご不便をおかけして申し訳ありません。




PR

ブログパーツ アクセスランキング