中国人「綺麗な日本和服の画像をうpする」「和服の起源は江南省の呉服」 中国の反応

  • カテゴリ:文化
  • コメント:129件
150704-81.jpg

綺麗な日本の和服

画像をUPするよ。




 

150704-82.jpg

150704-83.jpg

150704-84.jpg

150704-85.jpg

150704-86.jpg




1. 中国人の投稿者
和服って絵のように綺麗だね。



2. 中国人の投稿者
着物を着るならヘアスタイルが重要だと思う。



3. 中国人の投稿者
私はやっぱり地味なほうが好きだな。



4. 中国人の投稿者
私は和服が好きじゃないね。
醜いと思う。
中国の服装のほうが好きだ。
すごく綺麗だから。



5. 中国人の投稿者
やっぱり秦漢時期のが一番優雅だと思うわ。
特に袖の模様設計がすごいんだぞ。



6. 中国人の投稿者
漢服や和服が優秀なら洋服がこんなに普及してるわけないだろ。



7. 中国人の投稿者
洋服がいくら綺麗でも美人が着ないと意味が無いだろ!



8. 中国人の投稿者
どこの民族服装でも綺麗だよ。
それぞれの特徴があってね。



9. 中国人の投稿者
和服には特に何も感じないけど、綺麗な人は何を着ても綺麗だね。



10. 中国人の投稿者
人が綺麗かどうかは外見だけじゃなくて、雰囲気も重要だ。
表から見ると、民族の雰囲気を簡単に表わせるのが民族衣装だ。



11. 中国人の投稿者
昔は綺麗だと思ったけど、今はたくさん見てきた結果、まあまあじゃないかな。
やっぱり普通の現代服のほうが綺麗だと思う。



12. 中国人の投稿者
韓国の妊婦装束とインドの魔女服を除いて、他の民族服装は全て綺麗だと思う。
みんなそれぞれ特徴がある。
最近はミャンマーとベトナムの服装が綺麗だと思ってるかな。
着心地も軽そうだし。



13. 中国人の投稿者
第4枚目は本当に綺麗だ。
制作者の審美は確かに墾丁する価値がある。



14. 中国人の投稿者
和服を着るのは、日本人の体型を隠すことができるからなんだぞ。



15. 中国人の投稿者
中国の呉服かと思った。



16. 中国人の投稿者
日本の和服は我が江南地区の呉服が起源なんだよね。



17. 中国人の投稿者
江南人だが呉服なんて見たことも聞いたこともないが。



18. 中国人の投稿者
中国は過去を捨てた。
優秀な文化は全て日本に継がれてるよ。



19. 中国人の投稿者
今は経済が発展しているからね。
経済発展が終わったら、文化発展が始まる。
その時、漢服は自然に戻ってくる!



20. 中国人の投稿者
今の中国の若者は韓流しか目に入ってないんだよ。
国風を見てない。



21. 中国人の投稿者
韓国の物は流行でしかない。
韓国には本当の文化ってものがない。
中国には長い歴史的文化がある。



22. 中国人の投稿者
我が漢服も綺麗だろ。
着る人がいないけどさ。



23. 中国人の投稿者
綺麗なファッションだ。
けど私もやっぱり漢服が好きだな~



24. 中国人の投稿者
漢服も綺麗だから!
惜しいのは着て街に出れば、変な目で見られるって事かな。
下駄も健康的だけど、履いてると親日厨だと言われる。
これらは全て中国人の発明した伝統だったのに、中国で受け継がれてるものなんて一つもないわ。



25. 中国人の投稿者
日本は古代中国のものに対して、各時代ごとに継承して発展させてるよな。



26. 中国人の投稿者
実は漢服も綺麗だって。
ただ5000年前に着てたのを今覚えてる人がいないという。





コメント引用元:美丽的日本和服
 

もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ

一日一回応援していただけると励みになります!








 


海外と直接交流する掲示板を作ってみました。
まだまだ未完成ですが、よろしくお願いします。





コメント一覧

187742- ▼このコメントへ返信
だから、呉服って反物(織物)の意味で呉の服って意味じゃないから…
187743通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
悪いけど漢服は見た目ダサいぞ(笑)
187744通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
支那にまともな文化なんて残って無い
まともな文化どころかてめぇらで娯楽1つ、コンテンツ1つ作れないで
日本のモノをコソコソ覗いてる現状なんだし

支那原人が一丁前にPCでガタガタ語ってないで
支那原人に合ってる奴隷労働、単純労働でもやってりゃいいんだよ
187745下半身親日アルヨ ▼このコメントへ返信



纏足(テンソク)とか犬肉祭りだけはチャンコロ固有の立派な文化だろ。
187746通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
はいはい、日本の良い物は全て中国起源アル!って妄想・願望してろ。
187747- ▼このコメントへ返信
昔、中国のホテルで白い漢服の幽霊を見てから、他人なんかトラウマ
187748- ▼このコメントへ返信
昔、中国のホテルで白い漢服の幽霊を見てから、なんかトラウマ
187749通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
チマチョゴリと漢服は醜い

和服とチャイナドレスは美しい

ご先祖様の美的センスに感謝!
187750通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
最近の着物は、柄のデザインバランスが良くない。
昭和40~50年代の柄が良い。(ばーちゃんの着物を見た、個人の感想です)
187752通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
何で中国史上もっとも流行った人民服を称えない?
187753通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
偉大な満州人は低俗な纏足と漢服を撲滅した
187754通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
漢服を着て街中を散歩できるんでしょうかね
187755通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
とりあえず今の中国の服飾文化って貧しいよね
187756- ▼このコメントへ返信
最近の中国人って中国女性と漢服のゴリ押しスゴいよねw

まるで寒流ゴリ押しみたい‥。
187757通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
人民服をちゃんと作ってくれたら部屋着とか寝巻き代わりに買ってもいい
中国標準クオリティなら要らんw
187758通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
和服って民族衣装の中でも特殊だよなぁ。染め物であれだけの柄を入れるのは日本だけだろうな。
宮廷着の漢服も見事だが、実際に映画で見るような色彩であったかどうか…
187759通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
過去の栄光を称えるが現代に全く生かせない劣等民族。


まぁ優秀なやつらを滅殺しちゃったからな。
187760名無し ▼このコメントへ返信
ヤンキーは昔話自慢しかできない
187761通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
起源はわからないが、その後、かなり改造されてるんじゃないの?
あと、高いものだと合わせ目をそろえて模様が崩れないようにしたり。
こういうところが、和服のすごいところだよ。
187762通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※11
纏足は清国の時代には不健康かつ不衛生でもあることから皇帝が度々禁止令を発したが、既に浸透した文化であったために効果は無かった。
辛亥革命以降から下火になったが、中国全土で見られなくなるのは第二次世界大戦後のこととなる。
最終的に絶えた理由として、文化大革命で反革命的行為と見なされたこともある。
187763通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ほんと起源起源って半島人とレベルが一緒だな
んなこといったらすべての人類の起源はアフリカだろ
187764通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
当時の呉服と比べると全然違うんだよなぁ
生地の作りも違うし特に男物は見た目からして全然違う
そりゃ交易があったんだから影響はあったが逆に日本から中国への影響もあったわけでその辺はお互い様

大体呉服以前の日本人はスッポンポンだったと思ってるのかね?
普通に考えて元々着てた着物に呉服なり唐の服なり新たな独自発想、製法なりが混ざった結果生まれたのが現在の和服だろ

そもそも和服なんて言葉ができたのはつい最近の洋服との使い分けのためだぞ
それ以前は着物が服全般のことでその中の一種類として呉服があったのだ
球技=着物、野球=呉服だ
そして洋服が入ったからいわゆる日本っぽい伝統衣装がまとめて和服(あるいは着物)と呼ぶようになっただけだ
呉服も帯の位置が高い大正の服も同じく和服(あるいは着物)にカテゴライズされたんだ
187765通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>中韓猿は頭悪そうな顔が多い。


遺伝子レベルで脳が弱いからだw
187766通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
よく言うわ自国の呉の服がどんなだったかデザインすら忘れて知らないくせにw

漢服も復元したくてもどんなものだったかよくわからないものだから
「和服に似てたにちがいない、きっとそうだ」とか超テキトーな根拠だけで和服を真似てでっちあげてるんだよな
187767通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
誰も指摘していないけど
袴ってわからんのかな?
よりにもよって江南(かんなむ)地区とか・・・
着物と袴の区別もつかないくせに
187768通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
は〜伝統って発明するもんじゃなく継承して昇華してゆくものでしょー。
こんな勝ち負けでしか文化を扱わないから自分らで破滅させちゃうんだよ。
日本を見るんじゃなく現実を見なよ。
187769通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
パンを食わなくなったフランス人が、フランス語のパン屋の看板を見て、
メロンパンはフランス起源というようなもん。

かわいそうなやつらだ。
187770通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ダイヤの原石よりもピカピカのガラス玉の方が好きそうな人たちだね。
やっぱ日本人の価値観とはちがうんだよな〜。
187771通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
着物の話題になると、真っ暗な田舎道でセンターライン上に立つ白い着物の徘徊婆さんを思い出す。
187772通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>今の中国の若者は韓流しか

さすが洗脳国家
簡単に刷り込まれるのな
187773通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
伝統も民度も技術もない土人の歯ぎしりと嫉妬まじウケるwww
187774通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
お正月、成人式、夏祭り、七五三、結婚式等
日本は着物を着る機会が節々にあっていいよね
街中で着物を着る人がいてもまったく違和感がなく、溶け込んでて、いい文化だ
187775名無しのおぢさん ▼このコメントへ返信
誰も着ない漢服を誇っても無意味だ

呉服も元の意味とは離れて中国人が誇る意味は無い

文化大革命で、過去の文化を捨て去ってしまった中国共産党を恨めw
187776通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
こういうのプリントだろ?
和服って言われると違和感があるなぁ
手染めなんて買えんけどさw
187777  ▼このコメントへ返信
>着て街に出れば、変な目で見られるって事かな。

貴族服を街中で着るから…
当時の平民は色も単色で布地も少なくて安く作れるシンプルなデザインの服だったろうに
187778通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※34
プリントかどうかは分からないけど、古典的で綺麗な色柄じゃん
何で違和感あるの?
現代の着物しか知らなかったら、大正ロマンで検索してみ
187779通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ちゃいなの戯言はどうでも良いけど着物の着付けが気になる・・・
特に1枚目の写真、裾が短か過ぎてちんちくりんに見える。
足袋が見えるくらい短く着るのは浴衣みたいな普段着。
訪問着のような正装では草履が少し見える位長めに着付けないと七五三みたいになる。
187780通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「和服は醜いアル!」
「和服は我が国の物アル!」
バカでしょう、こいつら。
187781通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
クールジャパンに力入れるより家庭科とか学校の授業で着付け(せめて浴衣)くらいは教えてほしいな〜。あと出来れば日本の服飾史と着物の変遷をしっかりと教えて欲しい。
日本人がしっかりと知らないから好き勝手言われ放題って側面も多いし。
187782- ▼このコメントへ返信
その綺麗なかんふくとやらを示してみりゃ良かろう
187783通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本で云う呉服(ごふく)は中国の呉とは関係がないし
呉服(くれはとり)とは和服に使用される反物のことを指すので着物ではない
187784通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
呉はシルクロードの中継地点でしない
シルクロードの交易でやってきたヨーロッパや中央アジアで作られた物も含めて
呉の港からやってくる反物全般を呉服と言ったんだよ
なので呉が起源とは言いきれない
日本で着物の生地として流行った反物はもしかしたら
中央アジアやヨーロッパで作られて売れ残って日本までやって来た
って可能性もあるわけ
だから呉服は呉の服と言う意味じゃなじゃなくて呉の港から来た反物という意味なんだよ
187785通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
呉の時代の服だしてみろっての、起源を主張してる中国人さんよ
今の和服の形は呉の時代の時からだいぶ変化してるからw
187786通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
まぁ、漢服もいいと思うよ
チョゴリとかいう気持ち悪い服よりは何倍かいいよw
187787通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
呉服というのはぶっちゃけ舶来品という意味のほうが強い。
日本は島国なので外国産というだけでありがたがるのさ。
これはブランド嗜好の今と変わらないね。
187788通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
呉服に呉の服なんて意味は無いよw
漢服も着物の生地イメージやらシルクのイメージやら組み合わせて映画でファンタジー表現されてる物だろ?
まあ映画のは上品で綺麗に仕上がってるからアリなんだけどw
187789- ▼このコメントへ返信
漢服って断絶した過去を継ぎ接ぎで妄想したコスプレじゃねえか
昔の宮廷画像辺りから適当に引っ張ってきた実用性のないデザインと、コスプレ用にしか見えないケバい生地で
民族的自尊心を満足させる為にハデにすればいいとしか考えてないだろ
あんな民族服とやらで日常生活送れる訳ないっての
187790通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
【呉服の語源・由来】
古代中国の「呉」の国から伝来した織り方によって作られた織物のことをいった。
しかし、単に「呉の服」の意味から、「呉服」になったわけではない。

「呉の服」が元じゃなくて「呉」の国の織り方。
つまり服のデザインじゃなくて生地の加工方法が古代中国の「呉」由来って事だな。
187791- ▼このコメントへ返信
そもそも呉服のあった時代の民族じゃない癖になにいってんだかな?
キムチ野郎が百済となんの血縁もないのに、百済の起源を主張してるのと変わらん。
漢民族の末裔を名乗る出地不明民族の癖にな。遺跡からでた漢民族のDNAと、現代中国人はまったく違うルーツらしいじゃん。
187792通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
90年から突然復活した漢服って唯のファンタジーだろw
継承者が誰一人居ないからぼくのかんがえた感全開のコスプレ衣装になってるやんw
187793通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※10
あれはあれで作務衣的な魅力があると思うんだけど
誉めると中国人は「ダサい」とか「田舎の老人しか着ない」っていうんだよね
田舎の老人や無骨な兄さんが着てるのが良いんじゃないか!
187794通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
いまだに三大発明を作ったのは中国人アル!とか言って誇ってる連中だから仕方が無い
187795通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
着物は最高だと思う。しかしシンプルな自然を象徴した柄だけ
その時はチャイナドレスやザーサイを上回る
187796通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
アオザイだ。酒飲んでサーセン
187797- ▼このコメントへ返信
十二単はどこからきたのだろうか
187798通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
この辺の話は呉服神社の社伝に詳しく書かれてるね
187800通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人は、いつも勝手に起源を作って主張して何が楽しいのかね。
そもそも、その写真の格好は明治・大正時代から始めたものだぞ。
つまり、中国がボコボコに日本軍にやられた時代ねw
それなのに、何が中国の呉服が起源なんだよ。
中国人は、何でも唐から伝わったと思っているらしいが全然違う。
お前達は、百済を滅亡させたろ。
そのせいで、日本は唐滅亡まで国交断絶している。
だから、その前の書簡でしか唐は知らない。
そもそも、敵国の文化なんて受け入れるはずがないだろう。
本当のアホだな。中国はもうダメな国とよく分かる。
自分達の歴史すらロクに知らないらしい。
187801通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※37
おはしょりが短いから、このモデルさんには着丈が足りなかったのかな
一番上の写真は左の腰骨の上におはしょりが上がっているから
かなり無理して取った感じがするね。

柄は古典的で悪くないと思うけど、髪をおろすなら衣紋は抜かない方がいいな。
抜いた衿の内側に髪が溜まっているのはだらしない感じがする。
187803- ▼このコメントへ返信
>>最近の着物は、柄のデザインバランスが良くない。
昭和40~50年代の柄が良い。(ばーちゃんの着物を見た、個人の感想です)

新しいものをなんでも批判したがる人っているけど、これも古典的でレトロな柄だと思うよ。
華やかで大胆で素敵だと思う。

>>こういうのプリントだろ?
和服って言われると違和感があるなぁ
手染めなんて買えんけどさw

例えばさ、これがプリントの着物だとしてもそれの何処がだめなのさ。
洋服だってプリントだろうが洋服には違いないじゃん。
このドレスの刺繍は手作業じゃなくてミシンで、伝統の手法ではないので洋服ではないなんて西洋の人だって言わないさ。
洋服で例えると異様さがわかるのに和服になると何んでこんなぶっ飛んだ思考になるんだろう。
洋服は普段着としてユニクロ着ても良いのに、和服になると急に職人の技が光る高くて良いものを美しく着ないといけないと思ってる人たちがいる。
187804通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
写真で青系の振袖があるけどああいう鮮やかな水色は化学染料の色
昔はああいう鮮やかな色は出せなかったそうだよ
187805通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※22
だから呉服は反物の事で、仕立てた着物とは関係ないんだって…※1にも書いてあるじゃん。
22の言う「呉服」って何のことなんだ??
187806通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※5
本当に支那の大朝鮮化は見苦しいね
人の成功を妬んで、起源を言うようになったら
人も国もオワコンだわ
187808通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「昔は凄かった」っていうのを無くしたら、中国に何が残るんだろう。
破壊されまくった環境と、他国からの蔑み?

187809通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
<< 昨今の中共 プロパガンダ>>

※尖閣問題、歴史問題、等で日本の出方を伺った中国共産党は次なる侵略のため、米国との離間工作及び日本人の戦意を挫く工作を始めました。

①米国は日本を見捨て中国と手を組むというデマ
②中国も平和を望んでいるというデマ
③アメリカの犬から中国の犬にご主人様が代わるだけだという嘘
④中共工作員に海外掲示板で捏造記事を作らせ、日本で流布
⑤米国よりむしろ文化的に近い中国と手を組んだほうが日本にもメリットがあるとデマ
⑥人民解放軍は無敵だとうそぶく
⑥中国上げコメを集中書き込み親中派が多いがごとく偽装
⑦日本人は謙虚で優しく寛大なアジアのリーダーだ、と持ち上げ油断させる。

<現況>
・2~3万人は潜伏しているといわれる中共資金をバックにした工作員がこうした戦略の下、スパイ・工作活動を行っています。
・アジア情報に疎い欧州(ドイツ・イギリス等)に利益供与することで、国際世論の誘導を行っています。
・人民解放軍とロシアの共同軍事パレード、同ロシアとの地中海共同軍事演習など、共産主義の脅威はますます高まっています。
・フィリピン領南沙諸島を侵略、既に人民解放軍の軍事基地が完成しつつあります。
・日本の敵は共産主義者・共産主義陣営です。
187810通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
漢服ってどんなのか知らないw
187811通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
起源というか、機織り(はたおり)の技術は中国の呉から伝わって、今でも反物は呉服というんだよ。
187813通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>経済発展が終わったら、文化発展が始まる。
>その時、漢服は自然に戻ってくる!

今戻らないものが時間がたてば勝手に戻ってくるとでも思ってるのかしらね。
時間が経てば経つほどもう戻らなくなるでしょうに。記憶も記録も
なくなるんだから。今それを留めようと努力してないのに時間が経てば
余計無くなっていくもんでしょうに。結局中国人(韓国人もだけど)って全部
他力本願なのよね。

>実は漢服も綺麗だって。
>ただ5000年前に着てたのを今覚えてる人がいないという。

これって皮肉かしら?そうでなければ凄いアホよね。
覚えてる人がいないのに「漢服は綺麗だ」って。

>漢服は呉服が起源

ネットの韓国の反応系で韓国の着物起源説に対して「和服のことを呉服というでしょ。
着物は呉の呉服が起源」なんていうアホな日本人が散々デマ広めまくった結果がこれよ。
数年前まで「和服の起源は呉服」とか中国人は言わなかったのに。ていうか「呉服」なんて
存在すら知らなかったでしょうに。



187814通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※22
日本では呉服って生地(反物)のことで着物の形に仕立てられたら「呉服」とは呼ばないんだけど、貴方の住んでる世界には「呉服」って形の衣装があるみたいね。貴方一体どこに住んでらっしゃるの?

187818通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>37
着付けが変なんだよな。ウェストの位置が高すぎるような気がする。
それに、和服を着たら髪はアップにしなきゃ。
日本人が着付けを担当したんじゃない気がする。
187819- ▼このコメントへ返信
中国は、こういう事言うの余計に惨めで見苦しいだけだから止めた方が良いのにね
187820通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人ってさ
タンスの奥に昔着てた人民服とかまだ家に取ってあったりするの?
2、30年ぐらい前まではまだ着てたよね?
187821通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
不思議なんだけど、つい最近まで一握りの特権階級とその他奴隷の国っていう
大北朝鮮だったこと完全に忘れられるものなのかな?

漢服とやらを着ていた貴族は奴隷の生き血をすすってた憎しみの対象だろうに

187822通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>>19. 中国人の投稿者
>今は経済が発展しているからね。
>経済発展が終わったら、文化発展が始まる。
>その時、漢服は自然に戻ってくる!


断絶したものは帰ってこない
日本でも断絶したものはたくさんあるが、残ってるものは国が貧しくで大変だったときであっても細々と継いで来た人たちと、それを大事にする人たちがいたから残った

まあ過去の物を平気で破壊できる易姓革命の根付いた土地の人らには無理な話だし、文化大革命と名を変えた易姓革命の集大成を半世紀前にやらかしたから絶望的だね
187823通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
なんで右の振り袖姿の方はことごとく下ろし髪なんだよ
逆だろ!袴スタイルの方を下ろし髪に振り袖が結い上げ髪が一番似合うんだよ!
奇を衒ってんじゃねーぞ
187824- ▼このコメントへ返信
中国の時代劇の衣装が看過できないレベルでどんどん和服に似てきてるから一般の中国人が間違うのも無理はない

和服のディティールのみならず、髪型から簪までパクリはじめてるからな
あいつら昔の日本のものは何でも中国起源だと思ってるから、躊躇いもなく和風を盛り込んで唐風アルってドヤ顔してるから救えない
187825名無し ▼このコメントへ返信
起源は中国でも長い年月を得て、本家を上回り独自の発展を遂げた日本文化に寄生すんなよ。
187826通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
文化として継承もできてない、誰も着ない、自分自身も着た事の無いような服を自慢されてもなぁ
187828通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>77 それ。

中国の民族服は人民服になっただろうが
187829通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※66
絹の反物のみ「呉服」と呼んでそれ以外は「呉服」とは呼ばないんですけど…。反物を全て呉服呼ぶような、誤解を招くような書き方は止めて欲しい。
187830通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
漢服で画像検索したらチマチョゴリみたいに安っぽくてがっかりしたぞ。しっかりしろw
187831通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※65
オレも知らなかったが、写真を見ると、
要するに、朝鮮のあの服のことだな
これでよく、南朝鮮が起源主張しないよな
漢服とやらに人気が出てきたら、すかさず、これは
我々が起源ニダ、っていうのが目に浮かぶ

そっくりだもんな

あの、袴を胸までたくし上げたようなスタイル
は気持ち悪い
和服も時に帯の位置が胸元近いのがあるが、
朝鮮服のようで、好きになれん
187833通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※9

個人の感想は「好み」
それを「良い・悪い」で語るのは中国語でだけにしといてw
187834通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
明治レトロでカワイイ。左ははいからさんみたい。
187835通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
大朝鮮起源説
187837通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
元文化大国の中国が韓国なんて相手にしなさんなよ
口にするだけで質が落ちるだけだよ
187838通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※81
帯や袴を胸のすぐ下で結ぶのは女性の普通の着方なんだが
187839通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国は、中華人民共和国は情けない国だったんだなぁ。日本の教育は捏造を止めるべきだ
187840通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
帯の位置が高すぎとか下した髪は合わないって言う人は明治大正の美人コンテストの林玉子さん辺りググってみて。普通の装いだから。どっちかと言うと「お嬢さんスタイル」だと思う。まだ幼さが残るイメージっていうか、帯を下げると大人っぽい装いになると思う。
187841- ▼このコメントへ返信
いやいや、どう見ても呉の服に見た目似てるし参考にして和服作ったでしょ。起源主張でもなんでもなく、起源であってると思います。逆に呉服は関係ないとか言ってるほうが恥ずかしいよ。
日本はいいものを上手く取り入れて自分のものにするのがうまい民族だと思う。
187843通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
復活させればいいじゃねーか?笑われる?有名デザイナー起用して現代風にアレンジしたりすればいいじゃねーか?散々自分達で潰しておいて今出来ないものがこれから残せるワケネーだろ。数十年前子供にテニスの英才教育アメリカに送り込んだ数百人は結果どうした?あの女子十二楽坊その後はどうした?おい中国おまえら飽きっぽいンんだよ。
187844通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
てか和服をうpするよって話なのになんてコメが漢服は漢服は~なんだ?
このスレって和服を見て起源や「呉服」の語源について語ろうって趣旨だったの?
187849通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
飛鳥時代の頃の風俗も好きなんだがなあ
あれこそ昔の日本って感じがする
187851通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
なんでこの写真和服関係の人から見ると違和感あるのかなあと思ってたけど姿勢なのかな。
この子洋服の立ち方していて、普通は膝を中途半端に折ったり片足立ちしたりしないんじゃないかな。
腰から落としているならともかくね。
多分化粧の仕方をこのくらい西洋風に濃くするなら、髪はアップにしないと似合わないのは間違いないとおもう。
この髪型で着たいなら、もっと幼い化粧にしないと。
187852通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
漢服きれいじゃん。
何でこんなにコメントで叩いてるのかわからん。
187859通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
現代の漢服はコスプレっぽくて嘘臭いんだよなぁ
中国は少数民族の衣装のほうが色使いが良いし可愛いと思う
187871通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>中韓猿は頭悪そうな顔が多い。


遺伝子レベルで脳が弱いからだ
187874- ▼このコメントへ返信
和服も元を正せば漢民族が着てた服から影響を受けたのは間違いないしそこまで否定することはない
チベットの衣装やブータンのゴやキラも同じ
しかしモンゴルシベリアの民族はそうじゃなくて動きやすい機能的な服装だった

ちなみに和服が普段着から廃れたのは洋服のほうが動きやすいからだからしょうがないね
187877- ▼このコメントへ返信
※99(187841)
正確には呉国の衣装は着物の「由来の一つ」
(起源って表現は多分、0の始まりは全部呉の服ってニュアンス入ってるだろ中国人(以前漢服伝わる前は原人だとかコメントみたし))
左右の襟と前の袵を合わせ、腰帯で結いとめるのは確かに呉国服(漢服)由来
でも日本語で呉服は衣服じゃないし、奈良時代など似てても呉服を着たことは無いって事かと(日本語で呉服を着るとは表現しない、織布だからな)

※22の言うように、和服(広義、日本の民族衣装)は縄文から古墳時代などの衣装も言うし、起源ならそれらも総て当てはまる
これらは漢服の様な襟あわせではない
あと古墳時代から今の和服で、一番漢服と違いが分かりやすいのは袴かな
日本男性は皇族から民間まで袴(ズボン)を穿くのが正式(普段着や作業着も)

漢服は本来ズボンは穿かない、男性王族や文官も常に裳(スカート)や直裾(フレアワンピース、小袖や着流しに似た見た目)など
途中武官やおしゃれで漢服にとり入れたのが胡服、ズボンと袍
もし呉国衣服が和服の起源というなら、漢服の起源は胡服となるよ
途中で取り入れた、由来やルーツの一つだね
187878- ▼このコメントへ返信
間違い※98は※99ではなく
>※89
187879- ▼このコメントへ返信
似てる似てるって違いが認識できないのは重症だぞ
187884- ▼このコメントへ返信
和服の起源主張で新たな捏造を始めたな
大朝鮮人それが中国人
187885通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
現在の女性の和服の原型は、平安期くらいの小袖という庶民の下着です。
そこから裕福な人は何枚も重ねたり丈が長くなって引きずるようになったり、動きにくいからおはしょりをとるようになったりして変化してきました。
庶民の着物だから十二単とは別に発展しています。
どちらもさかのぼれば大陸風の影響を受けています。今も見られる類似点は、襟の合わせ方と、帯を結ぶ、という衣服の留め方くらいです。
187888通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※99
起源だろうが、由来だろうが織物たけだろうが強く影響を受けていることは明白。私が言いたいのはそう言うことではなく、日本のカレーはインドカレーとは全然違うけど、別にインドがカレーの起源したってよくない?と言うこと。わざわざ織物だけだからーとか言わなくてもいいと思うんです。それに中国人は意外と日本文化は高く評価してくれるし、起源主張もしないよ。
187892通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
みないで!
187893通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>それに中国人は意外と日本文化は高く評価してくれるし、起源主張もしないよ。

15. 中国人の投稿者
中国の呉服かと思った。

16. 中国人の投稿者
日本の和服は我が江南地区の呉服が起源なんだよね。

187895通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※105
(何でもかんでも)起源を主張しないってこと。行間くらい読めないの?
187896通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
残念ながら今のところ何でもかんでも起源主張してるよw
187897通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
似合ってねええ
モデル変えろ
187899通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※36
大正ロマンとは全然違うぞw
現代の着物の柄は平面的すぎるんだよ
色に深みがない・デザインが平凡・デフォルメが下手
無難で安くてそれでいて個性()とか求めた結果だろうけど
187901通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※106
残念なことに最近はなんでもかんでも起源言い出してきてんのよね中国人も。
前の75さんのコメでもあるけど、そういう感じなのよ。
でも数年前までこんなこと(和服の起源は呉服)いう中国人いなかったのも
事実。それもこれも
>わざわざ織物だけだからーとか言わなくてもいいと思うんです。
こんなこという人達がいたからだよ。ちゃんと事実は事実として言っとか
ないとね、慰安婦なんかと一緒。相手がちゃんと調べてくれるだろう、事実
はほっといても広がるだろう、なんて思ってたら大きな間違いだから。
187936通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※92
良いよね良いよね!
187947通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※110
中国が三国志の時代に日本は邪馬台国。呉から日本に織物が伝わったと言うことは分かっている。弥生時代までは着物とは程遠い服を着ていた。ということが中国の歴史書で分かっていることで着物の起源は正確には分かってない。
三国志と邪馬台国じゃすごい文化レベルの差なのに織物だけ伝わって服の作り方は伝わってないと思うほうが不自然だよね。そこで、いやいや伝わったの織物だけだからーとか言ってて恥ずかしいと思わない?中国人の言う通り呉から伝わったのが起源で日本で守って発展させたので間違いないと思うけど?
中国が捏造するのは最近の政治関係の中共が関わるところでしょう。歴史は本当にあるからわざわざ起源主張しないと思うな。
187957名無し ▼このコメントへ返信
5000年前に漢服があったの?w
下駄じゃなくて草履じゃね?
187963通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※112
最近のことだけ捏造すると思っているんならとんだ勘違いです
大きい声で日本の物を我々(我が国)が起源だーってやるのは自尊心を刺激するからってのもあるけど単にそれだけではないよ
起源捏造で"日本の文化は元々は中国のものだった"とか"日本人は中国人の末裔だー"とかやるのは最終的には"日本は中国の物(領土)だー"ってやるための自己正当化とか大義名分には程遠いけど侵略の為の布石の一つです
そもそも中国人ですら中国人を信用していないのに(信用しているのは家族・親族だけ)何故に嘘つきが起源捏造しないと思うのか
187972通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
江戸時代の武家社会で完成した和服のほうに起源を見出すってのが日本人からしたらツッコミどころ満載なんだよ
まだ平安時代の公家装束のほうが説得力あるぞ
それこそ唐の長安を模して造られた平城京の流れをそのまま汲んでるんだから
奈良時代に至ってはまさしく服装も模倣していたわけだし

まあ中国人からしたら日本の古いものは時代関係なく全て唐風に見えるんだろうがw
188036- ▼このコメントへ返信
>※103
※99ですが、私は影響を受けたのは否定してないですし、中国人の今の和服の起源を言う煩わしさも分かるので一概に恥ずかしいとは思わない、どちらもあっていい意見だと思います
(実際漢服本やサイト、愛好家で日本は着物を呉服と言うから呉国の服が起源と書いている、ようつべなどでも見ます、広めたがっている様子
もちろん真面目な人もいてシルエットも縫製などの作り方も衣類一つ一つも以外と違うといったやり取りの掲示板も見ました)
前の私の※を要約すると、漢服の襟の形が伝わる前の和服と、漢服の要素を名残とし混ざって出来ているのが今の和服ということですから
>わざわざ言わなくていい
とは言いますが、反対に和服オリジナルの要素が多くあるのに、漢服の影響ばかり強調して言われてもおかしい様にも感じるのでしょう(言い方や視点が違うだけで)
今の着物和服はあくまでも日本のオリジナルとされていますから
(平安から国風になっていきますし、現在の長着などが出来る過程は漢服の各種とは直接繋がりません(しつこいが、括り袴や緋袴等々漢服にはない着物も沢山あります))
あと恥ずかしいらしい※の人が一番言いたいのはたぶん、日本語の呉服は呉の衣服ではない事
それが中国人が誤解する元みたいですし、誤訳を正したいだけもあるのでは

>邪馬台国とすごい文化差
既に邪馬台国には絹があり、貴族衣装が麻ばかりなどなわけではありません
>織物だけ伝わって服の作り方が伝わら~不自然だよね
呉国が滅びた辺りから、日本は長く古墳時代です
古墳時代の衣服は埴輪から分かり、着物の襟合わせではありませんよ
意識して取り入れ唐国衣装を真似たのは飛鳥時代あたり、
呉服が伝わってから(三国時代とすると)長くタイムラグがあるのです
だから、呉服が伝わる→その時漢服の形が伝わった取り入れた、とは断定出来ないと私は思います
(勿論、良いものは箇所箇所で取り入れたと思いますし、衣縫(きぬぬい)の人も九州に来たと記述あり、縫製技術は伝わってるとは思います)

蛇足ですが、呉服が伝わった年代も少し曖昧です
呉国からといっても日本書記の記述は日本語であり、呉国が滅びたあとも呉越域や南地域をさして呉国と書いたりしています
くれはとり姫の呉国は実際の呉国より後で、伝わる時期は後ろにずれるかも(百年単位で)(検索で詳しのが沢山出ます)
西暦と照らすと中国史の呉国(~280年)と矛盾があるから
188047通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>>中国人の投稿者
>>韓国の妊婦装束とインドの魔女服を除いて、他の民族服装は全て綺麗だと思う。

実はオレもあの妊婦服は気持ち悪いんだ。
ち、ち、出してるのなんか拷問だわ。
188053通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※112
ならなんで絹の生地の事だけ「呉服」と呼んで着物の形になったものは「呉服」とは
呼ばないのか論理的に説明してくれないかなー。
「服の作り方」が伝わって呉服なんだったら木綿でも麻でも「呉服」でしょうに、
なんで「着物の形」じゃなくて絹の「生地」だけが呉服なのー?
今だってきっと新しい洋服の「形」が入ってきたらポリエステルで作ろうがコットン
で作ろうがその「形」の名前で呼ばれるよね?生地の名前は素材を表す名前でしかないもの。
「カプリパンツ」は綿で作ろうがシルクで作ろうが「カプリパンツ」だもの。


あと「歴史は本当にあるから」ってぶつ切りの繋がってない歴史だからね。今いる
中国人とは関係ない民族の、しかもちゃんと保存されてない歴史資料。それらを精査
する気もなく保存する気もないんだから。中国人は日本人が思っている以上に自分達の
歴史(生活に密着した風俗や習慣や伝統)を知らないよ。そんでもって時代劇ドラマ
の和服ナイズされた漢服を見て「和服に似てる」→「和服の起源は中国」なんて言っちゃう。
日本人が見たら一発で友禅の柄って分かるような物も分からない。感覚で「あ、これは
ウチの国のデザインじゃないな」って感性がまるで育ってないんだよ。その位、伝統の
物がもう身近に息づいてないの。
「起源主張しないと思うな」って貴方の希望的観測に過ぎないけど、それに反して今
中国が起源主張してることが何個あると思ってんのw

188118通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
着物とかチャイナ服って小顔でスレンダーな人が着てたらすげぇ綺麗だよな

顔が大きい人が着てたら悲惨
188289通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
和服売ってる店のことを呉服屋さんて言うくらいだから和服って呉の服から来たって言われてるよね。
漢字の音読みには、漢読みと呉読みがあるから呉って日本に多大な影響を与えたんだな。
188374通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
古代の呉と越の戦いやね、結局呉は越に滅ぼされるけど、この時に日本に渡ってきた人が入るってのは
DNA鑑定かなんかで解ってるとの事
188427- ▼このコメントへ返信
※120>和服って呉の服から来たって言われてる
(>呉の服が着類を指すなら)
言われてないよ、他コメを読め、大陸の影響は昔からあるが和服の起源は明確じゃない
それは着物に無知な日本人や中国人が漢語のせいで思い込む間違いです
呉服を国語辞典で引くか、呉服屋で日本語の呉服の意味を聞こう
呉服は江戸以前は主にクレハトリと読み、はとりは機織りの音変化、織布を指す

呉服屋は呉服や太物を売るが、着物にする仕立て代は基本的に別途
分業で仕立師や仕立屋への仲介が呉服屋は基本(仕立師お抱えもある)
客が好きな仕立師に持ち込んだり、自分で縫ったり、オーダーメイドが普通(近代までは世界中が注文服)
今は時代や市場縮小などで既製服(和服)も揃えてるが、これは呉服とは呼ばない、着物か和服
188437通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※55 何故日本にあるものが外国から来てると思うのかな?似たような服装してるところがあるか?
   十二単の色合わせやすそを長いまま引きずる行為はどう見たって靴を脱ぐ日本人の発想ジャン
   
188647通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※120
呉服屋に行ったこともない人なんだね。呉服屋に縫い上げられた着物が
ハンガーに掛かってSMLとかで売ってるとでも思ってんのか。
>和服を売ってる店
呉服屋には生地(反物)しか売ってないんだよ。反物を買って自分で縫うのも
よし、知り合いの仕立て屋さんに持ち込むもよし、仕立て屋にツテがなければ
呉服屋と契約してる仕立て屋さんにお願いするのもよし。呉服屋はその窓口
なだけ。その他、草履は草履屋、帯留やら髪飾りやらは小間物屋、本来別に
売られてたものが現在「呉服屋でも扱ってる」ってだけ。酒屋・米屋がコンビニ
エンスストアになって公共料金も扱うようになったからって「酒屋・米屋は
公共料金を扱う店」じゃないだろう。
189354通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
今現在充実して誇るべき物あれば過去を持ち出したり、起源を持ち出したり、他国と比べる事はしない。
日本人は決して中韓のような話の展開にはならない。
他国を羨む必要が無い生活をしているからだ。
その恩恵を十分受けながら中国や旧ソ連に憧れる一部の日本人バカ左翼を除いてだが。
189550通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
呉服(クレハトリ→→→後に音読されてゴフク)

呉の国(クレの国)から来た渡来人が、機織りの技術を伝えた

呉(クレ)、服(ハトリとは「機織り」のこと)

つまり日本で言う呉服とは、織物、反物のことであって、ただの布だ

それを仕立てて着物を作る

和服の起源と中国の呉はつながらないんだよ
中国人の「日本の美しいものは全て中国に由来するモノ!!」という残念思考をどうにかしろ、頭の悪い韓国人のようだ
189843- ▼このコメントへ返信
起源って言い方が危険なんだよね
影響の一つ、といえばいいと思うんだけど
日本語の呉服は、漢服の影響の証拠には全くならないからね
現在の着物の襟あわせを取り入れたのは、明確に唐国衣服の影響で奈良時代くらい、冠位十二位など参考にした政のせいで、呉国の影響ではない

呉服や漢服が和服の起源って言い方の
同じ理論や表現で、
「漢服は「胡服」が「起源」なんだよね」、
と言ったら絶対否定するだろう?中国人w
190881通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
こんな偏狭なことを書くから日本人がまともに評価されないのです。
203516通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
何だろうこの違和感。和服の知識の浅い人が作ったって感じがする。下品な感じもする。

お名前:
TOR荒らし対策で少しコメント制限中です。ご不便をおかけして申し訳ありません。




PR

ブログパーツ アクセスランキング