中国人「なぜ日本の戦国時代は『内戦』と呼ばれないのか?」 中国の反応

  • カテゴリ:歴史
  • コメント:154件
151124-002.jpg

なぜ日本の戦国時代は『内戦』と呼ばれないのか?

日本の戦国時代の戦いを、武将同士の喧嘩とよく言うが、彼らは基本的に数万の規模で戦闘していたはずだ。
もしこれが武将同士の喧嘩だというなら、曹操と袁紹が起こした官渡の戦いは内戦じゃないってことか?





 



1. 中国人の投稿者
日本には鉄が足りなかったからな。
数万が恐らく最大規模の戦だ。



2. 中国人の投稿者
日本の戦国時代の戦いは基本的に一人の大名が一万人の兵隊を使って作戦を行うものなんだ。
中国の春秋時代に似ているよね。



3. 中国人の投稿者
>>2
豊臣秀吉は九州、小田原、朝鮮侵攻、関ヶ原の戦いで十万から数十万の兵を使ったけど?



4. 中国人の投稿者
日本の戦国時代最大の戦は関ヶ原の戦いだろ?
たしか百万近い大軍が集結して戦ったはずだよ。



5. 中国人の投稿者
>>4
関ヶ原の戦では、東軍、西軍あわせても二十万ほどだった。
なんで増えた?



6. 中国人の投稿者
日本の戦争史にはなぜこんなに多くの猛将がいるかわかるか?
そういった史料は大名の幕僚が書いたものだからだ。
すべて功績を褒め称えるために誇張して書いているんだよ。



7. 中国人の投稿者
肝心なのは各大名は手下の兵がみんな死んでしまうと国内の政策がままならなくなる。
明朝ではこういう心配はなかった。
手下の兵は国家のもので、死んでしまえばそれは国家の損失なんだ。



8. 中国人の投稿者
皇帝である天皇はそのままだったからだよ。
誰も王朝を討伐しようとしていたわけではない。
為政者同士の政権争いに近い。



9. 中国人の投稿者
死ぬ人が多いほど光栄なわけじゃないだろ?
日本は戦争までも環境に優しい。
これは中国が参考にして学ぶべき事だよ。
応仁の乱から百年の間、戦国乱世だったが、人口は減るどころか増えていたんだよ。



10. 中国人の投稿者
>>9 
中国の乱世を見てみろよ。
三国、南北朝、五代十国、人口の三分の一が減るのはまだいい方だった。
三分の二が壊滅させられたりした例もあるよ。



11. 中国人の投稿者
戦争映画を見る時はいつも、鼻であしらいながら心ではこう思ってた。
「ちぇっ!数人が死んだぐらいじゃないか、中国と比べれば子供のままごとだ。」



12. 中国人の投稿者
たしかに日本の戦国時代ではそんなに人は死んでいないらしいね。



13. 中国人の投稿者
日本の人口はずっと多かったんだよ。
当時世界には人口二千万の国がいくつあっただろうね。



14. 中国人の投稿者
>>13 
間違っていなければ、たしか19世紀の初め頃日本の人口は3200万だ。
イギリスの人口はたった数百万だった。



15. 中国人の投稿者
日本の戦国時代は中国の戦国時代より千年ほど遅いんだよね。
比較しても意味が無いよ。
曹操がいた頃、日本は原始的な社会だったんだぞ。



16. 中国人の投稿者
曹操は百万と言われていたけど、今の有力な説では二十万くらいらしいぞ。



17. 中国人の投稿者
日本の戦国時代は日本の歴史上最初の重要な変革期だよ。



18. 中国人の投稿者
>>17 
前も後も幕府だったし鎖国もしていたのにどこが変わったんだよ。



19. 中国人の投稿者
>>18 
以前の幕府は分裂した幕府だった。
後の徳川幕府は統一幕府だった。



20. 中国人の投稿者
>>19 
もし日本に戦国時代がなくて、直接江戸時代に入っていたら、幕府の統治力は弱く国家は分裂していただろうな。
そうなれば明治維新は別の結果を生んでいたかもしれない。



21. 中国人の投稿者
日本の戦国時代はいまいち迫力がないんだよ。
中国は戦国時代には長矛、戦車や軍陣があった。
一般的な長矛でも3,4mはあった。
両晋、隋唐の時代には鎧もあった。
武器も鞭、金槌などの鈍器に発展していた。



22. 中国人の投稿者
>>21
日本には竹槍とか、武士は刀と和弓、それに軽い鎧とかあったよ。
あと忍者とか。



23. 中国人の投稿者
>>21 
軍陣なんか必要なかったんだよ。
なぜなら人数が少なくて、指揮がうまくいくからだ。
兵器も射程を考えて配置していないのだから、そんな厳格な陣形は必要ない。
個人の武芸が日本ぐらいの規模の戦争では重要だった。
だから日本は寝技等の奇怪な戦法が発展したんだよ。



24. 中国人の投稿者
ああ偉大なる中国はいつも外国を見下しているなあ。



25. 中国人の投稿者
中国の戦国武将と日本の戦国武将が戦ったら中国が当然勝つだろうね。
だが今の中国は伊藤博文の能力を否定することすらできないからなあ。



26. 中国人の投稿者
日本の戦国時代は戦争や革命ではなく、政治改革みたいなもんか?



27. 中国人の投稿者
規模の大小ではなく、異なる政治機構を持つ小国家同士の争いじゃなかったからだ。
皇帝が昔から変わっていないずっと同じ王朝で、戦国時代はその執政権の奪い合いだったんだよ。





 

もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ

一日一回応援していただけると励みになります!








 


海外と直接交流する掲示板を作ってみました。
まだまだ未完成ですが、よろしくお願いします。





コメント一覧

212025通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
今からわたしは正論いいま

今のChinaの全人民は慰安婦の子孫 なのだから日本人は譲歩するべき.Chinaは慰安婦の子孫.
毎年毎年にたくさんのChina娘が日本のじじいの子を産んでるのに,China娘とそのChina娘の息子たちがいきなり日本からいなくなっていいの???
反論できないでしょう?はいおわり!!
いっておくけど,China人民は不法滞在も多いだろ!!,というつまらないことで反論するなら,日本人は旅行にこないでね^^日本人はChina製品を買う資格ない

★Chinaの議員が半数以上いるサンフランシスコ市議会 Chinaの議員による慰安婦碑設置の提案を決議可決
【サンフランシスコ聯合ニュース】サンフランシスコの市議会が22日(米西部時間)の全体会議で、 旧日本軍慰安婦を象徴する碑や像の設置を支持する決議を全会一致で可決した。
市はこれを受け、慰安婦被害者の慰霊碑設置などの具体的な計画を立てることになる。

★China団体「世界抗日連合」が主張しているユネスコ記憶遺産申請の「南京大虐殺文書」「慰安婦関連資料」審査

↑上の情報をみて,今のChinaの全人民は慰安婦の子孫 なのだから日本人は譲歩するべき.
そして2012年大陸の抗日暴動で大陸人民の強力なデモの前には日本企業,日本店,日本一般人は何もできずに倒さるだけでしたね.笑
212026通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
憎しみによって争うことが少なかったからじゃないかな。
212027通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国も言うほど死んどらんぜ。
戸籍が焼けて住民が散逸するから統計的に少なくなってるだけ。
212028通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
若いチャイナ女性をもっともっと日本に入れましょう.
1000万くらいの数の若いチャイナ女性をを入れましょう.
若いチャイナ女性は日本に来たいし,若いチャイナ女性は日本に滞在して男性老人の色々なお世話もしたいと言ってるからこういうことが両国交流ですね.
      

212029- ▼このコメントへ返信
日本は中国みたいに多民族国家じゃないんだよ
中国の内戦は主に強大な侵略者である騎馬民族に弱小漢民族が虐殺・支配される歴史
212030通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※1

毎回1ゲットで同じコピペ張るけど管理人なの?
212031通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>中国の戦国武将と日本の戦国武将が戦ったら中国が当然勝つだろうね。

鬼島津を初め、少数の日本の武士にやられまくりだったけどねw
秀吉が死んで撤退してくれて良かったねw
212032通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
朝廷が権威としてあったからだろ(≠権力)
中国は王朝自体が変わるから
212033通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
支那人猛々しい。支那人を見たら泥棒と思え。居直り支那人。
日本に対する嫌がらせは反日行為→英雄的行為
あの国を表現するぴったりの言葉が「盗人猛々しい」だからな。
視界に入らないとこでさっさと死んでくれねえかなぁ支那人。
212034通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
内戦にしておいたほうが好都合だから
212035通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>中国の戦国武将と日本の戦国武将が戦ったら中国が当然勝つだろうね。

朝鮮出兵でボコられたのに何言ってんだろうか。
212036通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ドスケベ支那男どもは敵国のポルノだけは支那の金盾とやらで規制されないのかな
上から下まで都合良い愛国心、反日魂、表現規制だよなドスケベ支那男
212038通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国が日本本土を侵略したことは有史以来一回もないが、
日本が中国をボコったのは何回もあるわけだが、
何をもってして中国が当然勝つのだろうか。よくわからない。
212039通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
まあ、日本人はほぼ全員が支那、支那人に嫌悪を感じているけど、ネットに巣食う最近のキモヲタどもは違う
キモヲタ男であればキモヲタ男であるほど支那人をヨイショするし
キモヲタ女であればキモヲタ女であるほど支那人を擁護する
ネットのキモヲタと支那人は共感するところがあるんだろう
212040 ▼このコメントへ返信
こいつらマジで痴呆やな、明や元がズタボロにやられまくってた事実すら知らない、いや見ないふりか?低能どもが喚くな。
212041通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※4
お前頭大丈夫か?
病院に行って来い馬鹿者!!
212042- ▼このコメントへ返信
明は秀吉軍にボコボコにされまくってた。
確かなことは中世の時点で日本のが中国より戦力は上だったこと。
212043通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
     ↑

これらが日本の現状です 
212044通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本の戦国時代は中国の戦国時代に比べて迫力に欠けるのは認める
ただ、秀吉の朝鮮出兵とか元寇とか白村江とか見る限り多分中国側の資料が盛られてるだけだと思うw

実際の中国って伝わってるほどは迫力なかったんじゃないか?w
212045通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信

くだらないことガタガタ抜かしてる暇があったら2012年の抗日暴動に賠償をしろ支那畜。

 
212046通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
支那人のイメージは
日本に来てうまい棒買ってファミレスのトイレで水道水汲んで、奈良で鹿の角を折って、野糞して
ネットで日本のエロ同人誌無断翻訳して無銭ダウンロードしまくってマスターベーションしながら
日本人を勇ましく罵倒している、それが支那人のイメージ
212047通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※4
そんなことしていいのか?
ただでさえ男女比おかしいのに
中国男は結婚できなくなるぞw
212048通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>日本には鉄が足りなかったからな。
輸入していたりもしたけど不足して戦に影響する程の状況ってあったの?
数打ちみたいな安物刀も普及していたどころか輸出までしていたし
非鉄素材の甲冑とかを元にした意見なら見当違いも甚だしいが。
212049通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
歴史を誇張して書いてるのは中国も変わらんだろ
むしろお前(r
212050通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
第二次大戦の時に圧倒的少数の日本軍がちょっとつついただけで敗走してったのに
昔は強かったとか言い出すのか?
いいのかそれでw
212051通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
シナ土人どもは日本を覗いてシナチン弄ってる暇があったら  
シナ4000年の売春文化と纏足、犬肉祭りをどうにかしたほうがいい
212052通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
お前らの発表人数は盛り過ぎだアホか
10万の兵指揮するのにどれだけ大変だと思ってるんだお前ら
兵糧とか考えたらお前らの過去の戦国時代も数万だよ
212053通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※6
管理人かどうかは知る由も無いけど
せめて記事との関連性でも有ればだが、只の病的粘着コピペだからね
普通に荒らし認定してもいいと思うんだけど
管理人的にはOKなんでしょう。
クソサイトはとっとと切り捨てれば良いよ。
212054通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
古代の中国が強かったのは認めるが、中世以降は日本のが強かった。
中国朝鮮は倭寇ごときの海賊すら退治できなくて略奪ばかりされてた弱小国。
212055通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
普通に内戦ですけど
将軍職は今で言えば権力の強い総理大臣
明治維新もあくまで二番手争いだから革命ではない
実権はともかく形式的には建国以来ずっと頂点は天皇

つか三国志なんてあくまで脚色に脚色を重ねたほぼフィクションみたいなもんだろ
赤壁の戦いだって実際は一万人、多くても10万人くらいっしょ
100万もいるわけねー
船だって今見たら絶対しょぼいよ

約1700年後で毛沢東レベルの国家だぞ
その国の1700年前なんかたかが知れてる
いくら当時の世界をリードしてたからって古代中国が腐敗してたとはいえ1700年後より上だったわけないし
歴史を考慮しなきゃ所詮人民服着てたあのレベル以下の話だよ
212056通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国はさ、どでかい平野に大規模の軍を動かして戦争できるだろ?
日本はそれができないの。流民が集まって巨大な軍事勢力になるというパターンも起きない。
山ばっかりでさ、大軍勢を広大な面積に展開できない。
統治するのが凄く難しい国だったと思うよ。現に、統一された平和な状態って、江戸時代になってやっとだからな。
212057通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
答え

内戦という言葉および概念は明治時代に日本が英語のcivilwarを翻訳してできたものでそれ以前は
言葉も概念もなかったから
212058通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
6. 中国人の投稿者
日本の戦争史にはなぜこんなに多くの猛将がいるかわかるか?
そういった史料は大名の幕僚が書いたものだからだ。
すべて功績を褒め称えるために誇張して書いているんだよ。

白髪三千丈の国の人の考え方らしさが良く現れているコメントですな。
212059通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
歴史にたらればなんてないんだよ
212060通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※3
それは嘘
それなら五胡十六国時代は来てない
戦乱によって漢人の人口が激減して(十分の一になったと推計される)、
人口がスカスカになったところに異民族が移住してきた
それで漢人が少数派に転落したから五胡十六国時代になったんだよ
212061通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
シナ人どものパクリ窃盗はむしろわざと 
「俺達は日本相手ならなにしても英雄扱いだぜ!日本のものを奪っちゃった上、馬鹿にしてる俺たちマジ世界の中心www」っていう魂胆
しょっちゅう「パクリ行為はチャイナ人からも批判されてる!チャイナ人にもまともな奴が~」とかって言い出す在日シナブサヨが沸くけど
シナ人は「憎い日本にやってやったぞ!!」ってシコってる。
そもそもシナサイトでシナ人を批判してるのは台湾人香港人。
ブサヨは親日シナ人は謙虚だとほざくけどシナサイトでシナ人を批判してるのは台湾人香港人
212064通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※21
謎に納得する文だwww
ここ10年の中国人の実像は、そんなもんだわな。
212065 ▼このコメントへ返信
日本という国は戦争をするごとに精神的な成長が見られる。中国は戦争をするたびに赤ちゃんの状態に戻る。ここが大きな違いだろうな
212066通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国の投稿者の言ってることはおかしい
味方が勝った場合は誇張する理由があるけど 
敗北した側が敗北を誇張して書く理由が無いではないか

中国人 知能低いねー
212067通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
外国人が日本文化に触れるのは見ていて好ましいし寧ろ嬉しい! だから外国人さんはもっと日本文化に触れていってください!

でもシナ人おめーらだけはダメだ

212068通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※7
日本側の記録によれば、朝鮮の役で島津義弘は「鬼石曼子(グイシーマンズ)」として、朝鮮・明軍から恐れられていたとされているが、現存する明や朝鮮側資料に「鬼」を冠した記載は見つかっていない。
中国人や朝鮮人に「鬼石曼子(鬼島津)」言っても通用せんぞ。
212069通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
鈴々「中国は相変わらずバカなのか~?」
212070通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>>25
>中国の戦国武将と日本の戦国武将が戦ったら中国が当然勝つだろうね。

文禄・慶長の役・・明は戦国じゃなかったけどね
212071名無し ▼このコメントへ返信
戊辰戦争が最後の内戦と言われてるくらいだから、戦国時代とかの戦いは、全部内戦なんじゃないの?
212072通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信

支那文化?「纏足・テンソク」と同じくらいにこっちも支那特有の伝統文化アルヨ

ゲゲェー!子どものおしっこでゆで卵作り?!ゲテモノ無形文化
【観覧注意】 支那の最凶レベル 春の風物詩 「童子蛋」とは ...
このゆで卵は「童子蛋」と呼ばれ、古くから縁起物とされ、2008年には支那の東陽市の文化遺産として指定されたほどの名物食品。この時期になると、東陽市内の小学校には、露天商によって運ばれたバケツが設置され、男子児童は、そこにおしっこを溜める‥‥

  
212073通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
反日じゃない支那人とか、んなもんコンテンツを無銭ダウンロードし放題してるんだら上機嫌でたまには反日を一時停止したりするだろ
無断ダウンロード取り上げたら日本をメッタクソに罵倒するのが支那人。違う支那翻訳サイトでそういう支那人ばっかだったわ。
212074通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
この中国人達は何も知らないらしい。いや、日本そのものを理解できないらしい。別に戦争を自慢する訳ではないが、関が原の合戦は日数こそ短時日であったが、東軍西軍の両軍の総人数や大量の鉄砲や大砲などの火器を使った近代戦ではその当時世界最大の戦争であったことを。西洋ではこの合戦に匹敵する戦争はたしかワーテルローの戦いまでなかったと思うが。西洋の戦争は基本は傭兵どうしの戦争であったと思うがね。この時代世界の鉄砲の1/3は日本にあったといわれている。
212075通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
はいはい纏足纏足。下水油で炒めたシナ伝統の犬肉料理はいかがアル?
  
212076通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
当時の中国で総攻撃を仕掛けても九州すら落とせんだろ
212077通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信

シナ男は小汚い泥棒だから死ぬべきだけど、シナ娘「だけ」は日本の中年男の子供を産んでくれるからシナ娘「だけ」は一概に害悪ではない 
そのせいで在日シナ人、在日ハーフシナ人がネズミのように毎年急増してるけど...  
ネット上にシナ応援団、シナ工作員みたいな奴らが増えたのもそのせい
212078通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
前々から思ってたけど抗日支那畜って何で日本のエロ漫画やらポルノやらを見てんの?
見ること禁止されてるのに何で?抗日支那畜は愛国吠えてるのに性欲発散の時は逆らってんの?
「我々は日本人みたいに変態じゃないアル」とか青筋立ててわめいてるのに何でポルノに詳しいの?というかどうやって見てんの?見ること禁止されてるのに何で?
まさか自称金持ちで自称フェミニストの抗日支那畜がポルノをコソ泥みたいに言い訳しながらダウンロードしてるわけじゃないよね?

大口叩く抗日支那畜が13億のポルノ乞食とか…気持ち悪くて笑えないんだけど
212079通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
シナ人は癌細胞。

正常な細胞も癌細胞も、分裂を繰り返しますが、正常な細胞は必要以上に分裂をしないのに、癌細胞は無制限に分裂し増殖するそうです。
  
シナ人は癌細胞。
212080名無し ▼このコメントへ返信
中国人は雑魚だからなー
中国人が勝てるのは中国人相手だけ
212081通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本の戦国時代は朝廷の配下による権力闘争だけどカテゴリーとしては内戦と呼ぶと思うが……
中原の王朝と違うのは内戦がそのまま王朝の滅亡につながってるところぐらいか?
212082通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人にはお分かり頂けないでしょうが

中国の場合、内戦があったら民族や文化も全てが入れ替るでしょう。
  でも日本の場合、勝っても負けても大名の生死の問題だけで
    何も変わら無かったのが良かったのかな?

中国人の勤勉さは強く伝わって来ますが
 いくら日本の歴史を勉強しても中国の役には立てないと思います。
   なぜなら環境も民族性も時代も違うでしょう。

中国の為を思う一言✩
 せっかく築いた今を未来に繋げる為に崩さない事だと思います。

  納得いただけたでしょうかね?
212083通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
何かキモい支那ヨイショ多いな
ネットで批判されることすら怖くて仕方ないならくだらない反日オナニー止めればいいのに支那ゴキは…
まぁ支那南京捏造の件で支那工作員が火消しとして日本のサイトを監視してるのは予測してたけど
212084通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
抗日デモで無抵抗な日本企業から金品を略奪
しかしパソコンで日帝のポルノは狂ったように追い掛け回すシナ畜
薄っぺらい愛国抗日だよな
212085通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
シナ人、ブサヨはシナ人の悪行は一部の問題と矮小化。
日本の悪行は日本固有の問題と全体化。
今日も良心的ブサヨは元気ですっ!
シナ人、阿片でやられた脳って子孫にも移ってくの?
212086通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
敵国のポルノ追いかけまわしてシコシコしないと生きていけないチンクランドの土人さんだもん
212087通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※14

その通りでしょうな。更に言えば、三国志なんぞ云った支那大衆小説に貴重な時間を浪費する方々でしょうな、キモオタっては。っと、偉そうなこと言った手前、例えば「蜀碧・嘉定屠城紀略・揚州十日記」を、イヤ、少なくとも「蜀碧」位は読破することをリコメンドしたいですな。これ位読んでおけば、三国志バカでも少しは成長する。殆ど実話とされておる支那近世虐殺戦史ですわ。つまり、中国とはどんなものか少しは分る。なお「蜀碧・嘉定屠城紀略・揚州十日記」はいずれもネットで原文読めますわ。ググッてダウンロードされんことをリコメンドするな~。さらになお、我は自称「史家」。中国実史学独学のため4年以上支那在住という無駄な人生を送った爺イ。
今、東南亜細亜史と、台湾史とに傾注しとる。つまり、デタラメは云わぬと云うこと。
※14さん、貴君も亦未読なれば「蜀碧・嘉定屠城紀略・揚州十日記」を国会図書館と、グーグルとの電子書籍に当たって下さい。即、どちらからでも無料で読めますから(日本語翻訳で3話合計しても300頁位か?)。
212088通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本には天皇陛下がいらっしゃって、その下で揉めてただけだから。
212089通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
で反日暴動で日本企業を略奪しまくった支那人どもは逮捕されたのかな?日本人に保障はされたのかな?
212090通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
内戦とは言わないけど内乱とは言うよね。
212091通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信

日本に侵入してるシナ売春婦はイアンフ像のモデルなの?シナ畜くん。
212092名無し ▼このコメントへ返信
寝技等の奇怪な戦法でワロタw
212093通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
マジレスすると
日本以外の主要な文明は乾燥地域起源の文明であり、
森林資源の維持管理をせず開発して富国強兵して他国を侵略して資源を獲得するという文明のDNAがある。
そこで少しでも気候の寒冷化が起きると食料の奪い合いになり、
戦争で負けた側は奴隷として養える人数以外は皆殺しになる。
日本は海外の主要な文明とは違い人口が大きく減少した事がない。
海外の主要な文明はは戦や流行病で人口の何割かは簡単に死んでいた。
日本は自然信仰がメイン信仰である通り自然を守っているので公衆衛生が高い水準で保たれ流行病も拡大しない。
戦争でも食料不足が深刻ではないので労働力の民衆は殺さない。
だから奴隷制度は根付かないし城壁を街ごと囲んで守る必要もない。
212094通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
支那擁護してるお猿さんがいるけど

支那男がそもそも日本のサイトに来て意味不明な荒らししてオナってるんだよな
ヘタクソな日本語で支那男特有の汚い罵倒で荒らして帰ってるよ

支那簡体字だっけ?
212095通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
数万って規模が最大とかガイジンさん言うてるけど
その数万って数の日本人奴隷が海外に流出したのも知らんのんだろうな
だからといって声高々に批判したりせずそういう生き物と認識して付き合う和国もアレだけど
どちらにしろ文字そのものに意味があるような文化の国のことなんで
アルファベットやハングルで説明しろというのが無理な話
212096通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
基本的には縄張り争いだからな
内戦なら戊辰戦争じゃないかな
212097通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
あのですな。中国人、中国人て言いますが、あの偉大なる古代漢民族(黄河流域、いわゆる中原に住んだ漢族)は、その後の異民族来寇によって南に追い出され、その末裔は「客家」として、広東省西部、福建省南部及び台湾一部に居るだけ(台湾国の李登輝元総統は客家出身)。つまり、今の中国人ては何千年間の異民族混血がそこに住んどるだけってこと。味噌糞一緒にしちゃいかん。今の中国人は、偉大なる漢族との関係殆ど無く、そんなんが漢文化を語るは片腹痛し。その辺りから気が狂うておるよ。ごった煮なんだよ、ごった煮!参考に、「易姓革命」と云うてだな、支那で純血漢民族とされとる交代王朝は「漢」と「明」だけ。ひと頃「隋」と「唐」も漢族だと云われたこともあったが、今は赤信号が灯り、異民族かもだってサ。
212098通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
内乱<内戦<戦国と秩序が乱れる、正門は内乱、承久の変は内戦、
その後、室町幕府の権威は失墜し、各自勝手に戦い始めて戦国になる。
212099通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
古代中国人と現代の中国人は全然関係のない他人の民族なのに自慢してるのが笑える。現代の中国人は北方から移民してきた、ただの騎馬民族で古代中国人は現代中国人の先祖では無い。大陸の国は民族の入れ替わりが激しいな。
212100通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
言いたければそう言えばいいよ、中国人。
212101通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
是不洗澡的被污染了的大陆蝗蟲们也比野狗臭,肮脏的畜生.盗窃,取消性欲的大陆蝗蟲是下等生物.脏,小在吝啬的大陆蝗蟲盗窃,强抢行为是爱好.只产生做得不好的畜生的污染大陆是世界的癌细胞.做坏了的大陆蝗蟲们在筑巢的垃圾大陆是在列强国家打开胯了的愚蠢的地域.是质量差的大陆蝗蟲在欧美列强吃,被得到了的寒碜的卖春动物.
212102通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
大阪夏の陣とかビジネスチャンスだって大坂の人口が増えたとかいうよね。
如何に日本の戦が支配者階層のみの縄張り争いであったかが分かる。

民衆は山にでも登って戦を文字通り高みの見物してたってね。
212103通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
下半身親日の支那畜は日本に来て集団痴漢して逮捕されてる。
支那畜どもは抗日叫んで世界中でばいしゅ…慰安婦像作ってる。
212106通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国の話なんて全てウソ。数万が良いとこ。後は逃げるだけ。

城などは街を城壁で囲まれてるから、虐殺が起こる。

ほとんど病気や飢餓で死ぬ。とにかく逃げるのがシナ人の生き方。
212107通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
まぁ中国人の知的レベルはこの程度
212108通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
マジレスすると、「戦国」という言葉に「国全体が戦争してた」という意味が内蔵してるからだろ
212109通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>だから日本は寝技等の奇怪な戦法が発展したんだよ。

首を取るためには必要な技だろ。鎧武者と格闘するって想像してみろバカ。
槍で刺し殺せるとでも思ってんのか、アホ。組み伏せて首を掻き斬るんだよ間抜け。

日本は世界で唯一、律令制度を運用して堅持した国ってことをクソ支那畜は知らないんだな。
本当にカスばっかしだわ。
212111通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
うーーーん。
なんつーか、歴史を語るというよりも、
「自分が満足できる日本のイメージ」に当てはめるために自己解釈・偏向した歴史観を皆で語り合ってる感じだなあ。

なんだかなんとも気持ち悪いというかなんというか。

中国の学校での歴史の授業って、いったいどういうことになってるんだ??
212112通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>以前の幕府は分裂した幕府だった。
>後の徳川幕府は統一幕府だった。

こいつは朝廷と幕府を混同してるだろ。バカ丸出しはツラだけにしてほしいわ。
212113通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※27
だって、自己申告の記録全員足していったら、当時の地球全体の人間の数よりも多くなるとか言うシナ
212114通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「内戦」という言葉そのものがウェストファリア条約以降に、国際法という新しい秩序の中で定義された言葉であり、大昔の戦に当てはめて言わないという程度のことで、事実上世界各地の歴史上のいわゆる戦国時代というのは内戦と言ってよいでしょう。
今の中国では近現代史ばかり一生懸命教えるんでしょうか。
歴史を学ぶのにもっと巨視感と長大な歴史の流れを楽しめるようになると良いですね。
なんたって、中国は歴史の長さだけは自慢していいんですから。
212116通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
シナは大規模な戦いをしていたわけじゃない。

いたるところで民間人に対し略奪、虐殺を繰り返していたから人口の増減も激しかッたのだ
212117通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
確かに 中国の内乱と日本の戦国時代は 性格が違うよね。
中国の場合は 大規模な農民反乱をきっかけに 内乱がはじまる。黄巾の乱とか赤眉の乱、紅巾の乱。
もともと 飢饉などで食べることができなくなって蜂起した数十万規模の反乱軍が イナゴのように各地を移動し 食料を食い尽くしていくから 国土はあれて 人口は減り、王朝が倒れ 反乱を討伐するために集まった武将たちが 群雄割拠して 各地で争う時代だよね。
一方 日本は中国のような中央集権国家ではなく封建国家で、封建領主は自らの国力を上げるために 産業育成に努めるから、戦国時代は農地の生産性があがり 商業が活発化し、力をつけた封建領主=戦国大名が 貴族的性格の強い守護大名にとってかわっていった時代。
どっちが強いかなんて わからないけれど、概して 日本の庶民は中国人ほど過酷な目にあったことはなく 幸せに暮らしていたんじゃないかと思う。
212118通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
本質的に天皇の権威になんら侵害が無いからだ

212119通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
朝廷の存在をどう解釈するかで見方は変わるだろうね
平安以降、南北朝時代は内戦だと思うがそれ以外は割とルールの中で戦をしているから
212120通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
規模にばかり目を向けるアホな中国人ばかりの中に、ちゃんと朝廷が守られてることを理解してる人がいるとすごく頭が良さそうに見える
212121通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
規模でその戦いを評価するのなら、関ヶ原の戦いより兵士の数が少ないワーテルローの戦いとかも、中国人から見たら迫力無いんだろうな

なんだか可哀想だわ

まぁ「人口が多い」とうのが中国人にとっては重要なアイデンティティなんだろうけどね
212122通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
全国に散らばって、それぞ覇権を与えられた天皇一族の子孫が
徴兵で兵士にしたその土地に住む庶民を
似非合戦で相殺してただけの争いだったからです
212124通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本治めてるの天皇で 政権割れてないからじゃね  天皇討伐で動いたら内線だろうけど
維新の時だろ内戦っていったら  戦国は内乱だな

そういう意味で 俺 維新って標榜するの嫌いなんだよ 天皇に弓引いた時代を表す
212125通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※41
てか その前にw日本で「鬼〇〇」って言えば「勇猛な/強い」って肯定的な意味だけど
かの国々(大陸方面)では 鬼っつったら「鬼畜/虐殺者/悪魔」的な最悪の意味しかないからwww
212126通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国の古典は規模盛りすぎだからなぁ
あれはあれで作品としてはとても楽しいけれど
212127通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>三分の二が壊滅させられたりした例もあるよ

間接的抹殺というか風土病や飢餓も酷いからな。
中国軍が人民もろとも川を決壊させて殺し日本兵が救助していたように、飢餓も似た性質があるだろ。
今のダムも決壊させれば1億近くは大打撃を受けて膨大な人間が死ぬだろう。
逆に言えば水資源を止めようとしている中国が隣国を殺せる。災害にかなり弱い。世界の国もあっという間に滅亡するのも災害や環境変化が大きいが。


212128通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>三分の二が壊滅させられたりした例もあるよ

間接的抹殺というか風土病や飢餓も酷いからな。
中国軍が人民もろとも川を決壊させて死なせ日本兵が救助していたように、飢餓も似た性質があるだろ。
今のダムも決壊させれば1億近くは大打撃を受けて膨大な人間が死ぬだろう。
逆に言えば水資源を止めようとしている中国が隣国を殺せる。災害にかなり弱い。世界の国もあっという間に滅亡するのも災害や環境変化が大きいが。


212131通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国の戦国時代は映画や漫画などでかなり誇張されてるだろ。
時代が古過ぎて実質的によく分っていないからいくらでも盛れる。
三国志なんかがあんな超人揃いなのに、時代が下った明の辺りになると、猛将なんてほとんど出て来なくなる。
212134通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
その当時は「武蔵(の国)」「尾張(の国)」など、
ある程度まとまった区域で「国」だったから
日本列島全域を「日本」とは認識していなかった
だから関所があったし、ごく近くでも他国者・よそ者扱いだった
略奪や強姦・人身売買などは「同じ国の人間じゃないから何してもいい」感じ
国と国、領主対領主の構図が正しい
中国人は官渡の例を出してアレは内戦じゃない言って言うのかとか
いってるが、中国の場合は一度ならず古代から
複数回統一がなされているから、中国・中原・統一国家って意識が人民にある
明確に日本に住む日本人、って意識が広く人民にも現れたのは
秀吉によって全国統一がなされたあとの朝鮮出兵
足利義満とか「日本国王」になってるけど結局上層部のごく一部の認識
戦国オールスター軍が朝鮮半島で戦ったわけだが、小早川隆景が
「日本として行っている以上恥ずかしい戦いは出来ない」と言っている
日本という国家を多数の人間が認識したのが全国統一によるものだから
戦国時代は「内戦」ではない。ただの領地争い
朝廷っていうけど天皇自身が天皇=日本(の支配者)って認識は
当時はなかったと思うな。国ってそこに住む人間が
「自分は国境で線引きされた特定の領地・領域に住む、その地域の人間だ」って、
(外国を意識してそことは違うと)認識してないと成り立たないものだと思うんだが
たとえば「俺は甲斐の国にいるけど日本って言う大きな国という枠組みの中に
いる日本の民だ」って認識してたなら内戦っていってもいいけど
そんなこと当時思ってた人間がはたしてどれほどいただろうか
あの当時、世界の中の日本という理解ができたのは信長だけだったというし
212135通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
藩1つ1つが国だったからじゃないかな
212137通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
なんか勉強になった
他国の歴史をきちんと勉強している人は
国を問わずちゃんとしてるなあ
212138通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
天皇の存在が大きかったのも確かだが、基本的に商業軍人である武士階級だけの争いで、一般の農民や町人が巻き込まれることが少なかったというのも大きいと思う
今も昔も普遍的に存在する政治的な権力争いを、当事者同士の殺し合いというゲームで決着していたという感じかね
212139通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>>21
この中国人、何の教養もなしに語ってるんだな(中国戦国時代では、後世の日本戦国武士には勝てない
戦国期の槍の長さは信長期で5.5m、以降も6.3mで、中国の武器より長い(朝鮮出兵時、大陸の槍を見た武士がその短さに笑ったという朝鮮の記録もある

応仁の乱前後の鎧であれば、世界的に見ても、まだ重量がある方。当世具足から大鎧の半分くらいの重量になった。大鎧の様に防御力が高いと生産性に欠ける。戦が頻繁だから大量生産に向いた伊予札式鎧が大名に流行した。

大名の兵数規模が1万というのも違う。兵法書を見る限り、陣形の最大動員は2万規模(柳生兵法や武田軍)。上杉は8千超だが、戦によっては1万。信長も実戦で動員した最大兵数は7万。総力戦のようにしたら、漁夫の利になりかねないから、実際の戦では全兵数を動員するようなアホな真似はしない(日本の多くの国は周囲の国々に囲まれているから、戦中に第三国に狙われる可能性が高かった
212140通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国兵法書曰く、「倭寇1人には6人でかかれ」
つまり公式な武士どころか、海賊(武士も交じってるし、武術も学んでいるが)にすら、この様だったというのが史実である。中国人は他国をいう前に、自国の資料を読み直せ

戦国武士は文字通り100戦練磨の兵。上杉謙信ですら、14歳で多くの家臣を抑えて戦を勝利に導いている。
212141通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
というかその偉大らしい漢文化を文革で破壊し尽くしたのが今のお前らの国じゃん、と
212142通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>日本の戦争史にはなぜこんなに多くの猛将がいるかわかるか?
そういった史料は大名の幕僚が書いたものだからだ。

日本にどんだけ古文書が現存してるかも知らないアホ。数多の戦で作戦行動に関わった武士の聞き書きや又聞きなんてのはザラにあるわけだし、江戸時代に編纂された大著を含め、未だに検証が繰り返されてる。

>もし日本に戦国時代がなくて、直接江戸時代に入っていたら、幕府の統治力は弱く国家は分裂していただろうな。
そうなれば明治維新は別の結果を生んでいたかもしれない。

鎌倉幕府や足利幕府を知らないで戦国時代および江戸時代を語るアホ。明治維新とか意味不明。

>中国は戦国時代には長矛、戦車や軍陣があった。
一般的な長矛でも3,4mはあった。

戦国時代の長槍は6m以上あったんですが?国崩しと呼ばれた大砲だって使われてたんですが?お前らにはろくな資料が残ってないくせに、なぜ「迫力」を感じるのか、考えが及ばないのか。
212145通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本の戦争で死者が少ないのは、基本的に民ぐるみの侵略ではなかったから
欧羅巴や中国だと戦争すなわち虐殺で、住民ごと根絶やしにして勝ち取った土地に新しく住むってパターンの戦争も多かったけど
日本で起きた戦争はほぼ全て、戦争に勝ったら頭を挿げ替えて終わりだった
戦争に関わりない民は「なんかよう知らんけど新しい上司が来たらしい」って程度の話
212146通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
戦争で殺し過ぎる事は単なる害悪だ。
何故なら必ず「生き残り」が居る。
それが数世代を経て増えると政権転覆に繋がる。
212148通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※11
第二次世界大戦で日本がパールハーバーを攻撃したのと同じ話だとも思えるんだけど
朝鮮を大事な拠点だと思ってたとは韓国前の文化力を見れば思えないし
長期化すればどんどん押されていったと思う
212150通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人が出す数字なんて信憑性がない
212152通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
6. 中国人の投稿者
日本の戦争史にはなぜこんなに多くの猛将がいるかわかるか?
そういった史料は大名の幕僚が書いたものだからだ。
すべて功績を褒め称えるために誇張して書いているんだよ。

 ↑↑

それは、中国の手法だろ
中国の史書はすべて、前政権を否定して書かれる
勝者の言い分だからな

日本はちがう
日本の武将は功名に走ることを戒めた一方で
偏りのない論功行賞をした
家康も抜け駆けをしないようにとキッパリ戒めている

もっと勉強してから物を言った方がいいぞ、支那人
212183通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本の戦国時代と中国の戦国時代の一番の違いは、被統治者である民が参加したか しないかだろう。
中国の戦国時代じゃ、一般民衆も敵として積極的な殺傷の対象だったが、日本の戦国では統治者が変わるだけの権力争いの意味が大きい、税制度が変われば農民は被害を受けるが、敵として狙われるわけではなかった。

ついでに言えば、武芸が発展するのはむしろ時代が平和の時だ。戦乱の時代は武芸より戦略や戦術、状況による勝ち負けの要素が大きい、正々堂々と一対一での勝敗が重視されるようになるのは、社会が安定してからの話。もちろん圧倒的に強い個人はいたが、系統としての技術より本人の才覚によるところが大きいって意味。
212210774 ▼このコメントへ返信
阿Qは今日も精神勝利。
212215通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
結局WW2の解釈もそこ
日本の敵は蒋介石で、目的は満洲国を維持する為に国境付近を緩衝地にする事
前提を理解していないから、日本人が見ればありえないとすぐ解る大規模虐殺なんて作り話が出てくるんだろう

日本の歴史では勢力を拡大しようとしている土地の民を殺すのは戦利品が減る事なので誰もやらないが
支那では何人殺してもどこかから移住して勝手に増えるから、民を保護する価値が無いのかもしれない
人口激減を理由に支那の内戦が迫力あると自慢されても困惑する
212220通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>日本には竹槍とか、武士は刀と和弓、それに軽い鎧とかあったよ。
あと忍者とか。

日本の戦国時代ですでに鉄砲隊がいた事が頭に入ってないようだ。
212222通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
あくまで天皇はずっと健在だったし大名・武将が実質国を動かす次の権力者の地位を狙って争ってただけだし、国自体が二分されたわけじゃないからな
212227- ▼このコメントへ返信
全員が朝廷の臣下でありながら、朝廷の指示に従うわけでないから統治領土を奪い合う内戦と称して間違いはない
一方で朝廷そのものを潰すことが目的でもないから政変の一形態でしかないとも言えるし、定義するのは難しいね
単に無法地帯化と収束の流れを150年ほどかけてやったと言うのが正しいのかな
朝廷、幕府、大名の3重の権力構造だから中国人に限らず日本人にとってもまあわかりづらいね
212228通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
外敵に常に負け続けていチャイナが強いわけないだろう
数で圧倒できた時以外は非常に弱い、儒教は武を見下してたから訓練もまともにしてないという
212230通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>>117
秀吉の進行を食い止めるくらいには強かったよ
弱けりゃとっくに北京を占領されてる
武器も旧式、練度もないが人海戦術だけは凄いから
日本が1万送れば10万で対抗するし、日本が10万送れば100万人で対抗する
明治になって技術格差がおそろしく広がり数が正義でなくなるまでは日本にとってはなかなか倒せなかった相手
212231通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中高生のスレだよね…?
大学行ってこれってこたなかろ…?
212232通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
対外戦争がほとんど無いのだからワザワザ❝内❝戦と言う必要がないそれだけ
212233通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
実際に、戦国期の日本は【明らかな内乱状態】だけどな。そう言わないのは表現上の慣用というに過ぎない。「戦国」や「乱世」という、別の言葉で言い換えてるだけ。近代の政治用語を使えば「内乱」そのもの。
特に、室町時代の安定期がごく短い関東地方なんかを見れば、(畿内の歴史区分で)室町前期後半から、豊臣秀吉の関東制圧まで、「どうでもいい中小軍閥が、延々と百年一日の内乱をダラダラやってる」という、救いようのない状態だったりする。応仁の乱後は特にそうだが、天皇の権威なんてのも、甚だ怪しくなっていた。
212234通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
考えたことなかったけど、確かに中国の戦乱は地理的にも人的に規模が大きくて日本でのイクサとは質が違うものだったんだろうなと思った。
212236通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※43
呂布が伝記通りの強さだったらわからんけどね。
212255通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本には天皇が居たからな
実質の武力よりも歴史や権力を重視した
センパイってやつだな
昔から象徴であって武力は無いが
脅かそうとする者はテロリストみたいな?

同僚(藩主)同士で切磋琢磨するのは
どの国でも有ったからな
三国志なんて中国大陸の歴史の一部でしか
無いだろう
もっと小さな部族間抗争が何百年と続いたのだろう
今の中東みたいなものだ
212267通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>日本の戦国時代は日本の歴史上最初の重要な変革期だよ。

乙巳の変や治承・寿永の乱(源平合戦)なんかがあるんだけど
212280通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
内戦って言葉自体が、国外が対象である戦い前提の言葉でもあるからね。
戦の名前決めた時はその認識ないから、内乱って言葉自体がなかっただけだと思う。

日本の戦国時代で独特だと思うのは、天皇の権力を覆したら戦う理由を得た周辺から一気にぼこぼこにされる。
今の時代で例えると、核爆弾使ったらどういうことになるか?って感じだった様に思うよ。詳しいわけじゃないけど。
212289通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※126
自己レス、内戦って言いたかったのが一部、内乱っていい間違ってた。訂正しときます。
212299通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※121
本当に天皇の権威がないのなら地方の領主達が朝廷にお金払って官位を貰う訳無いだろ
中央は兎も角、僻地ほど朝廷から貰う官位は箔付け効果があった
モンド賞ぐらいの権威はあったのさ
212301通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※128
モンド賞、吹いたwww
212320通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>関ヶ原の戦では、東軍、西軍あわせても二十万ほどだった。なんで増えた?

中国人は大げさに数を盛るのが得意だからさ。
212397通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>ああ偉大なる中国はいつも外国を見下しているなあ。
wwwww
212414通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
内戦って言葉使ってないっけ?

それはともかく戦闘の死者が少なかったのはお抱えの武将や
直属の「やる気勢」は別にして狩り出された農民は
旗色が悪くなればさっさと逃げたんで死者が少なかったそうな
どこの戦いか忘れたが当時としては結構な数の死者が出た
戦があってそれは霧がひどくて野営して朝霧が晴れたら
真横に敵の本体同士がいたからだそうだw
212416通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※128
「関東管領」なる室町幕府が創設したポストは、秀吉の関東制圧直前まで、関東の武家には広く有効だったんだけど、「これが示すように、関東地方では戦国末まで【足利将軍の権威】が保たれていた」と論ずる奴は誰もいない。足利義昭なんて、「何それおいしいべ?」と言われていた。これと同じこと。誤解してる人が多いけど、「官位のカリスマが有効だった」からと言って「発給元の朝廷の権威が保たれていたのだ」とは、到底言えないんだ。
朝廷の権威が本当に復活するのは、江戸時代後半の天明の大飢饉の際に、京都の町人が大挙して、幕府出先の所司代ではなく御所に押し掛けて「天皇に民衆救済を請願した」という、古代以来の驚くべき事件が起きてから。この請願が実効性を持ったところから、天皇の政治性の復活が始まる。
※124
戦国期の話で「切磋琢磨」なんて気持ち悪い表現を使うなよ…そりゃゲームのやりすぎだ。あの時期、関東と近畿に顕著だが、実際に武将がやってることは「チンピラの武力抗争」そのもの。周りがチンピラばっかりだから、商工業者や農民は自警団を組み、みかじめ料を払いながら必死で自衛したわけでな。
212470通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本はトップがやられれば終わりなので、内戦ではない。相手方の兵も殺されない。自軍の傘下にくだるだけ。
武士以外の平民にはまったく関係ない。皆殺しにもされないし、強姦もされない。
212471通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※121
権威と権力をゴッチャにしてませんか?
権力はなくとも、ある種の権威はずっと保ち続けていたと思います。
212472通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
あいつら朝鮮出兵とか知らんのか
その人数の少ない日本軍が明の大軍相手に良い勝負してたのに
212524通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
っつか中国人が何を言いたいのか判らんw
世界大戦以前は、海外や他国との戦いはほとんどなかった。
だから内戦とは呼ばない。
強いて言えば、藩=国という見方が一般的だったかも知れん。
212539通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
> 8. 中国人の投稿者
> 皇帝である天皇はそのままだったからだよ。
> 誰も王朝を討伐しようとしていたわけではない。
> 為政者同士の政権争いに近い。

結構判ってるやつもいるな。てか全体的に詳しいな。
それでも、自国に対して、歴史的に中国人が言う数量的表現はまったく当てにならないという
指摘が無いのが奇妙だなw
212574通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※35
その当時の中国に何万人いると思ってるんだよ、明朝でも
1億人しかいなかったのに
212581通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国の戦国時代は虐殺だらけだから人口も減って当たり前。
民衆が軍の食糧だったしな。
212584通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
現実に同時代の日本にボコボコにされているのに、日本を過小評価できるんだから、支那人はどうしょうもない。朝鮮人と一緒。
212588通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※29
史実として古代中国が強かったならなんでコロコロ統治民族が入れ替わったんでしょうかね?
代々弱かったからなんじゃないの?
万里の長城造るぐらいビビリw
あれ、進撃の巨人の壁みたいなもんだよねw

中韓人は負けた相手に対する敬意がないから毎回話盛ってて強かったって言ってるだけで
結局いつも異民族に襲撃されてるイメージ
212596通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
軍事的には、北の異民族に負けまくってるのがデフォだからな。
古代は農業国家ゆえの人口圧力で何とかしのいでいたけど、五胡十六国時代以降は支配されまくり。
212722通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>中国の戦国武将と日本の戦国武将が戦ったら中国が当然勝つだろうね。

技術レベルがまるで違うのに、1000年後の軍隊が負けるわけねーだろ。
212753いつも楽しみにしてます ▼このコメントへ返信
27. 中国人の投稿者
皇帝が昔から変わっていないずっと同じ王朝で、戦国時代はその執政権の奪い合いだったんだよ。

この人、頭良いね

212788日本人 ▼このコメントへ返信
日本人の歴史を学んではいけない?のでは?
214503通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国は対外戦争すげー弱いもん
官軍の弱さは伝統だしね
同数なら流民や匪賊に余裕で負ける

日本が安定期には大規模山賊が消滅したのは
官軍が強いからなんだよね

中国はいついかなる時代でも山賊匪賊が跳梁跋扈
これ官軍が弱いって事なんだよね
だから中国の戦国武将のレベルは日本で言えば山賊クラスでしかない
武士団の敵じゃないのよ
226954通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国でも漢人は対外戦に勝ったことがないほど戦下手

一方日本は過去数千年の歴史の中で負けたのは太平洋戦争のただ1回のみ
227083通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
白村江
238357通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※118
文禄の役 遠征軍16万人 明軍43500~50000
慶長の役 遠征軍14万人 明軍30000~100000

そんなに数は多くないよ。
慶長の役も日本軍の戦略戦術通りに推移していて、
明軍や朝鮮軍は連戦連敗を続けていた。

※41
鬼石曼子の記述は、現在、見つかっていないけど、
島津が明や朝鮮から恐れられていたのは事実だよ。

とくに慶長の役の島津軍の活躍は、
慶長2年 諸隊と共同して、巨済島付近で朝鮮水軍に大勝利、
慶長3年 年初めから夏にかけて慶尚道・全羅道に積極的に威力偵察
慶長3年 泗川攻防の戦いで島津軍と戦った明軍の死者は数知れずと記される
慶長3年 朝鮮水軍の李舜臣以下10名を討取り、明軍の副将鄭子龍も討取った。

これは明朝鮮の記録に記されている島津軍の戦績。
島津が恐れられるには充分な理由があった。
238358通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※98
というか天皇は支配者ではないよ。
ただ宣教師のフロイス等の書簡で分かるように、
日本人たちは帝を神の様に信奉しているとある。

元の高麗の日本侵略のときも蒙古船、高麗船、唐船と
明確に区別していたし、元号、共通の衣服、古典、制度があったから
こそ【日ノ本】という概念があったわけ。

古代から皇族や臣下たちが各地に派遣されて土着化し、
平安~鎌倉以降も、多くの武士たちが
国替えで各地に移住していった。
これは同一の国にいるという意識がなければ成り立たないよ。

※121 ※133
※98と合わせて読んでほしいけど
全国の大名や中小豪族、武将たちが上洛したり、
行けない場合は使者を派遣して奉納したりしている。
君が言う通りだとすると、上記の現象をどう説明するのか?

狭い地域の近畿はともかく、関東は君が言う程、
合戦が頻発していたわけではないし、さらに全国統一以前に
さまざまな開拓や制度が整備されたりしていた。
どうも君は表面上の事象だけを見て、杜撰に主張しているだけの様に見える
238920通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
支那の猿ってほんと馬鹿だよなw ブーメランってのを教えてやりたいわw

日本人を変態、好色と罵るけど
お前ら以上に変態で好色な奴等はいねぇw(+盗人w)
AV女優の知名度と人気の異常さw
コピーAVの流通量2兆枚w
法律で規制してなければ支那全部
ゲテモノを当たり前のように食い、世界一風呂に入らない変態猿w

日本の戦国時代を
無知な猿共は村長戦とこばかにしているが
三国志なんか実際は小規模だからなw
無駄に広い場所で村長、いや盗賊が小競り合いしているだけwww

よく村長戦とか馬鹿にできるはあの兵数でwwww
膨張小説を鵜呑みにしている猿共すげぇww
238922通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
書き忘れたわw

法律で規制してなければ支那全土PORNで埋まるだろw
245356通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>日本の戦争史にはなぜこんなに多くの猛将がいるかわかるか?
そういった史料は大名の幕僚が書いたものだからだ。
すべて功績を褒め称えるために誇張して書いているんだよ。

世界中で同じ。中国もそうでしょ。

お名前:
TOR荒らし対策で少しコメント制限中です。ご不便をおかけして申し訳ありません。




PR

ブログパーツ アクセスランキング