外国人「中国漢服 VS 日本和服」 中国人「我々は捨てたんだ…」 中国の反応

  • カテゴリ:文化
  • コメント:121件
160325-002.jpg

160325-003.jpg

中国漢服 VS 日本和服






 

Sho Fukamachi
これぞ真の中国人!
中国人が漢服着ているのって、とても美しいよね。


CNruler
このきれいな服どこで買えるの?
仙女みたいだね!


ValianTiger
漢服ってもう死んでたのかと思った。


KatiushaVN4
漢服ってもう中国の代表ではないだろう?
中国の代表はチャイナドレス。


saruhunter
高句麗と唐の服装を比べるなんて、バカだねぇ。


TheXanian
俺は宇宙誕生の前から、ビッグバンの前から、大韓帝国は存在していたと思う。


KatiushaVN4
不幸なのは、今の中国伝統服はチャイナドレスなこと。


Calvin Blue
漢服は東アジアでいちばん美しい。
和服やチマチョゴリなんてダサい。
漢服は美しく優雅。
遺憾なのは滅亡してしまったこと。


OhMyCake
日本の和服って、漢服の影響が大きいんだろ。


Kris King
和服は漢服から発展したもの。
漢服の方が勝ってると思う。文化性もあるし。


Sho Fukamachi
日本人は和服を毎日着るけど、中国人は映画やドラマの中でしか着ない。
可哀想。


Hua Zhou (old-panda)
和服は漢服に帯を付け加えたもの。


chilvari
俺は中国の神話が好きだから、漢服のほうが好き。


BluemoonL
オーストラリア人でも和服の起源は中国だって知ってるぜ。
まさか日本人は知らないのか?


landof101dreams
和服のほうが絶対にきれい。


Takashi Asahina
中国では漢服着る事あるの?


hwq99818
アジアの伝統衣装って、少なからず中国の影響を受けている。


Dzunku
俺は日本人だ。漢服は確かに美しい。
日本でも毎日和服を着ているというわけではなく、特別な時に着るだけだ。
でも漢服はどうだ?今でも着ている人がいるのか?


Samsum4everR2
個人的には漢服が好き。
女の子が漢服着ているのに萌える!


KatiushaVN4
漢服ってブッサイク。


sasunarulover2010
みんなそれぞれ文化をパクりあってるね。


xXHunterXx
俺は和服派。


NippleOfNippon
中国は自分たちの伝統を捨てたじゃないか。


비 몽
日本の勝ちだな。


XXXternityXXXX
比較はできないな、どちらもとてもきれい。


saruhunter
漢服の勝ち、和服は漢服のパクリ。


Mark Lee
俺はベトナム人。俺は日本の和服が好き。





1. 名無しの中国人
歴史が長いと、捨てたものも多くなるんだよ・・・



2. 名無しの中国人
>>1
当然だよね。
捨てていかないでどうやって前進していくのか。



3. 名無しの中国人
漢服のルール:右前、袖が広い。



4. 名無しの中国人
和服も漢服も、トイレする時困らないのかな?
古代には便座なんてなかったんだから、裾が汚れなかったのかな?
古代の平民の服があんなだったとしたら、どうやって畑仕事してたんだろう?



5. 名無しの中国人
俺は漢服は全く好きじゃないけど、美女が来てるのは好き。
同様に、日本の美女が和服を着てるのは好き。



6. 名無しの中国人
和服だって改良に改良を重ねたもの。
じゃなきゃ今でも十二単だっただろう。



7. 名無しの中国人
これ全部写真館での衣装でしょ。



8. 名無しの中国人
私は漢服とチャイナドレス、両方好き。
漢服は家で着るのに良さそう、チャイナドレスはお出かけのときに良さそう。



9. 名無しの中国人
和服は呉服とも呼ばれている。
起源がどこかなんて、一目瞭然じゃないか。



10. 名無しの中国人
古代の中国の男性は何を着てたの?



11. 名無しの中国人
質の良い漢服は値段が高すぎて、一般人は買えないよ。



12. 名無しの中国人
>>11
和服だってそうだよ。
でも和服も何枚も買う必要はないんだよ。
何かのお祝い事や成人式のときに着るだけだもん。



13. 名無しの中国人
東アジアの民族衣装って、みんな横幅が広いものだ。
現代のチャイナドレスが体にぴたっと張り付く形になったのは、
西洋の服装を取り入れたからだ。
だからチャイナドレスは西洋と中国の融合品。



14. 名無しの中国人
和服って胸をぺったんこにして着るものなんだよ。
だから和服着てると胸が小さくなるよ。



15. 名無しの中国人
>>14
いや、和服は貧乳の救世主だよ。



16. 名無しの中国人
いまロリータ漢服ってのもあるね。



17. 名無しの中国人
和服を見るとエロい感じがするのはなぜだろう。



18. 名無しの中国人
和服って寸胴だし、曲線美がないんだよなぁ・・・



19. 名無しの中国人
男性を引き付けるのは、女性の臀部。
漢服は下半身はゆったりしていて、ぴっちりしているのは腰回り。
なぜなら中国文化では下半身のラインは隠すものとされているからだ。
でも和服では歩くと下半身のラインが出る。
とても醜い。



20. 名無しの中国人
和服って、パンツを穿かずに着るんだよな?



21. 名無しの中国人
漢服って単に漢民族の民族衣装なだけ。
中国とは関係ない。





 

もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ

一日一回応援していただけると励みになります!








 


海外と直接交流する掲示板を作ってみました。
まだまだ未完成ですが、よろしくお願いします。





コメント一覧

229266通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
和服は中高年の女性が着ても上品な感じで様になるけど
漢服を中高年の女性が着た時どうなんだろうね。
229267通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
人民服はどうした
229268通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
和服は安土桃山以前までの方が良い
229269通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
何で勝負しなきゃならんのよ。
それに、そんなに廃れたのが惜しまれるのならば、
君らの国では次の日から変えられるだろ。
229270通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
漢服と言っても目にするのは化繊の安っぽいのばかりで
コスプレ感がハンパ無い
229271通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
優劣の劣を感じてる時に、起源がどうこう言いだすというのが
これを見ていると、はっきり分かるな
229272- ▼このコメントへ返信
現代中国人は自らの文化を破壊し
何も生み出せず、起源を主張して自らを慰める
劣等民族に成り下がったな
229273通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
結論
着る人による。

美人は何を着ても似合う。
229274通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日常で中国人が漢服着てるとこ見たことないんですけど
今使われていない衣装と和服を比べられてもなぁ
しかもパクリパクリって、劣等感丸出しw
229275通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
キングダムに出てくる宮女の服装だよね。
漢服が廃れたのは近代中国が皇帝を排して後宮がなくなったせいなんかな。
229276通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
もし、縄文時代の服(チュニック系)のままなら、
現代ではどんな風に進化してたのかなぁ。
と、よく考える。
現代の洋服とそんな変わってないかな???
229277通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ここで出てる和服は主に庶民がハレの日に着るもの。
漢服はほぼ貴族が着てたもの。
比較するなら庶民が着てた漢服を出してほしいものです。出せるならw

黄飛鴻が着てた長袍だっけ?あれのがずるずるしてなくてカッコいい。
229278通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
呉服だよ。
呉の服
229279通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
そもそも勝負する必要などないだろう
229280通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
西洋人の服を着てしか生活したことない人が日本人をパクリと罵倒するのー?
ダサいぜお前ら人を罵る前に鏡見ようぜ善意で言ってんだから忠告は聞きなさい。

>トイレする時困らないのかな?
全然。

>どうやって畑仕事してたんだろう?
もしかしてこのデザインの服しかないと思ってるのか?
畑仕事するときは畑仕事するときの格好しますわ。
中国人はパジャマで仕事してスーツで寝るのか?違うだろう。
一概に和服と言っても着物に甚平に作務衣に・・・と書ききれないほど種類がある。
漢服もそうだろう?ちゃんとフィールドワークしろよ。
13億も人口が居て誰一人文化を伝承してないなんてことはないだろうから。
229281通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ん?
チャイナのオマケ半島のエラ張りパンスト被った顔族のコメントと大差ない気がするのは気のせいかな?
229282通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
大陸人は半島人になったのか?
229283通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
比較して優劣をつけるようなものではない
229284zetn ▼このコメントへ返信
出たよ
日本の方が目立っているから
自分のものにするスタンスw
和服はどうやっても残念ながら
中華のものにはならんよ。

そもそも、和服ってのはry
229285通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※9
今使われていないどころか貴族の絵くらいしか残ってなくて復元時に妄想で大幅に装飾されてるから非日常感が強調されてコスプレ臭いw
229286- ▼このコメントへ返信
和服が中国起源は、分かった
で、何なん?なら人間の興した文明の万物はアフリカ起源になるけど?
チャイナドレスに至っては洋装だろ?ダブルスタンダードですぜ。
まあ、どちらも美しい。優劣を競うような物ではないと思うな。
229287通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
呉服って言う位だから、大陸と繋がりはあるわな・・・
中国は王朝が代わると、民族まで変わるから文化的には繋がりが保ちにくい様な気がする。
229288通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
漢服って普段着れないじゃん
実用的じゃない
宮廷用だろ
229289通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
呉服の元の読み方は「くれはとり」
229290通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
人民服に人民帽が、お前ら支那畜の民族衣装だろうにwもっと誇れよ
229291- ▼このコメントへ返信
呉服は呉の服って意味じゃないぞw
229292通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
直線の和服、潔い、清潔。

曲線の漢服、エロイ、優雅。

やっぱり、日本の考え方が好きだ。
229293通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ふーん、綺麗な衣装だと思うんだけどね。
229294通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
スタイルの良い美人が着るのなら
満洲人のチャイナドレスとベトナム人のアオザイが最高だと思う
229295通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
着物ってななぜスットーンとしているのか。
それは貫頭衣の発展系だから。中国から来たものが変化したというより、在来の貫頭衣に中国由来のディテールが加わったと見るほうが正しい。
夏の高温多湿に特化した服で、下着も蒸れないようにスカスカしたものになっている。
丈が長いのは冬もあり、高温多湿といってもそこそこ寒いせいである。
袴のようなパンツスタイルは寒い北方系で完全外来の衣類。実生活には不向きな地方がほとんど。だから特別な時だけで普段は着流しがデフォ。
着物で特筆すべきは、全体に柄があること。柄物に柄物を重ねていく他の地域では滅多に見ない高度なコーディネイト。
それより、着物を紹介するのに、いかにも貸衣装屋のやつ使うのやめてほしいなー。
芸能人もそんなの着るなよ。後半の着物はよかったね。
中国人もファンタジーの漢服じゃなくて、伝統的なのは重みがあって良かったよ。
229296通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
捨てたとかじゃなくて元々お前らの物じゃないから
229297- ▼このコメントへ返信
でも現代中国人ってほとんどが北狄の末裔だよね?
だからチャイナドレスが民族衣装ってのも正しいよ。
229298- ▼このコメントへ返信
仙女が着てるような服が漢服でいいんだよな?
229299通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※5 言えてる。オンラインゲームからパクったみたいだ。
あんな肌蹴た漢服なんてあるわけがない。
もっと着ぶくれして冴えない服が伝統的な漢服だよ。
白黒写真にもよく写ってるやつ。
229300通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
これは両方とも世界的に認知されてるんだから素晴らしいよ
個性的な伝統衣装があるっていいよねやっぱ
229301通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
和服と呉服は違うぞ
和服ってのは最近出来た言葉
洋服が入ってきたからそれの対となる言葉が必要だったんだ
洋服がなければただの服のことが和服だったわけ
229302通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※10
清が禁止した
だから現存するのは絵から起こした妄想図
229303通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
和服も漢服も人民服もチャイナドレスも好きだ!
女性が着るならアオザイが一番その人本来の魅力を引き出すよね
男が着て一番エロいのはかっちりした和服だと思うけど
229304はっとりくん ▼このコメントへ返信
確か『くれはとりのきみ』(漢字忘れたが)は阿知の臣(半島からの亡命帰化人)の子で、呉(または近くの半島の華南人集落?)に渡り、織姫を何人か招いたんじゃなかったっけ?大阪の摂津、岸部辺りの神社の祭神になって服部氏の氏神とか、呉服の神とかになっていたはず。
(ま、ハタだけに秦、ユダヤ人かもねーて、そんなんどーでもいいけど)
ともかく、ここで言う呉服と言うのは、絹(山繭でなく)を使った綾織の前合わせの呉人風の服を言うわけで、現在の和服の元とはいえ同じものとは言えないでしょ。同じ音の『御・服』の書き換えた表現のひとつにすぎないと思うけどね。
229305通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※28
貴族が着ていた衣装。綺麗で当然。
問題は当時庶民が着ていただろう服から目をそらしていることだと思う。
229306通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※22
日本で言う呉服は反物の事で、和服(着物)とは関係ない。
ちなみになんで呉服と言うかというと
呉の時代の柄行が日本で流行って、それっぽい柄の織物の事を呉服と呼ぶ→反物全般を呉服と呼ぶようになる。
229307- ▼このコメントへ返信
中国人が漢服を捨てた訳じゃないだろ
全く歴史を理解してないな
漢服が滅亡寸前まで追い込まれたのは清を建国した満州土人が剃髪易服を漢民族に強要して漢服の着用を禁止したのが原因
古代ローマの文化がゲルマン人の侵攻により断絶したのと全く同じ構図で、漢服という文化は野蛮な満州土人に滅ぼされたのであって、漢民族が自ら漢服を捨て去った訳ではない
229308通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
呉服は織りの方が呉から伝わった織物のことを指してるんであって
服のことじゃないんだけどなw
229309ななし ▼このコメントへ返信
呉服だタワケ
229310通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
大陸は王朝が変わるとなると民族自体が変わる事が当たり前だからな。
特にアソコはそういう文化圏だから、王朝が幾つか変われば全く別物になるのは仕方ない。

日本は江戸、明治で随分と変わってしまったが、
古い伝統はそのまま残っている物が多いのは同じ民族の同じ国家が続いているから。

そういう考えたら当たり前なことも考えれなくなっているのは嘆かわしいことだね。
229311通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
あのー、元々の漢服ってもっと生地が厚くてモサッとしてるんだけど…
共産党が漢服を復元して「これが伝統的な漢服だ」と広める度に、本来の漢服のデザインから懸け離れて和服のデザインに近づいてるしw
中国人は伝統文化伝統文化と矢鱈と言うくせに、本来の漢服は否定して歴史の中から漢服を消すんだねw
229312通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
動画にあった女性の漢服は、見た目が優雅だけど、胸元や肩を出しまくっていて品がない。
昔の楼閣にいた遊女みたい。
コスプレで1度は着てみたいけど、スタジオオンリーだよね。外は歩けない。

逆に男性の漢服は、布がたっぷり使用されていて貫禄があって良いよね。
高位の人って感じ。

現代風に改造しまくった漢服より、映画のレッドクリフに出てきた女性陣の衣装の方が、品があって好き。時代的に【漢服】じゃないけど。
229313- ▼このコメントへ返信
※46
中共はむしろ漢服復興運動を苦々しく思ってるんだが
漢服復興運動にある漢族至上主義のイデオロギーは国内に存在する全ての民族が平等に中国人だという中共のスローガンと衝突するからな
事実、中共は漢服を無視して今でも公式行事などでチャイナドレスを採用している
中共が漢服を復興させて中国国内に広めているなどという事実は存在しないし、漢服復興運動は漢族の一般人が自主的に起こして広めているボトムアップ運動だ
229314- ▼このコメントへ返信
※34,※47
確かに漢服はほとんどの時代で素肌を出すことを避けるデザインになっていたが、
例外的に唐代の漢服は胸元が深く肌の露出が多い作りになっていた
そして今の漢服復興運動の中で作られる漢服のほとんどは唐代風のものか明代風のもののどちらか
だから、肩や胸元を露出させた漢服を着ていてもそれは時代考証の結果であって史実に反している訳ではない

参考 Evolution-of-Chinese-Clothing
229316通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ねつ造の服で笑ったw

少数民族には、中国の歴史と文化は残ってるのにね。
彼ら少数民族は、王朝や支配階級だったころの文化が残ってるのだけれど。

現代の北方漢族は、朝鮮族とのDNAの比率の違い、差異が一切ない。
いい加減に作られた民族ってわかんないのかな?

女真族は凄まじい政策をしてたってのはDNAの構成でわかるんだな。
O3の遺伝子構成が2/3の66%で朝鮮人と同じようにきっちり出ているからな。
朝鮮人や東京都知事と違うのはミトコンドリアDNAのみが違うっていうだけで。
229317日本人 ▼このコメントへ返信
文化大革命で社会主義になり歴史を捨てた。 残念ですね。
229318通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
どっちも好きだし男は漢服の方がかっこいいと思う。
あとチャイナドレスも好きだしベトナムのアオザイなんて最高

229319通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
身体を押さえつけて隠すも出てくる女性のライン

これ以上のエロスは無い。
229321通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
漢服って言っても定型がないんだ、仕立ても洋服風だね。
伝統が途切れるとそんなもんか。

チャイナドレスは旗袍だっけ、乗馬に適した満州族の衣装。
本来はアオザイ同様に女性もズボン状のものを穿いていたらしい。

和服って色々特殊で、反物の織幅のまま使っているから、
縁をかがる必要が無いとか、解けば元の反物に戻せるとか、
あと染め柄が多いのも特徴、世界的にも稀。
229322通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
漢服復興運動って完全にコスプレ大会になってるよなw
衣服文化史から誰か突っ込む奴いないんかいな
229323通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「映画の起源はフランス人だって皆知ってるぜ」
なんてハリウッドの映画の前で言っても「ふ~ん」で終わる話
起源がどうかなんて韓国人みたいな程度の低い事を言ってんじゃないよw
それなら車輪を生み出したら、車の起源だとでも主張するかね?w
229324通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
韓服は捨ててもいいけど漢服は捨てないで欲しい

でもどんなに綺麗な漢服があっても
今の数十メートル先が見えない汚染された中国じゃ着られないだろう
229325通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>和服って寸胴だし、曲線美がないんだよなぁ・・・

直線的な衣装で無理やり曲線的なものを包み込むとな
生地の柔らかさや柄、張りによって曲線が強調されてくるんやで
229326通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国の人民服・・日本陸軍の軍服を改造したものだよ。
229327通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
 世界中の衣装は、アフリカの原始人が巻いていた腰巻きが起源w

 中国でも日本でも、庶民の文化が最も花開いたのは近代直前の時期。
 日本なら江戸後期、中国も清末。

 ならば、その時代の衣装を基にするのは当然のこと。
 ということで、漢服ではなく清服をこそ大事にすべき。

229328( ^∀^) ▼このコメントへ返信
中国人に一番よく似合うのは人民服。
229329- ▼このコメントへ返信
チャイナドレスといっても元は満州族のになるだろ?
漢族が着たらコスプレの類いじゃない?
和服に振袖などの晴着以外が当然あるように、漢服とやらにも当然あるんだろう……資料が残ってたらね

裾を引き摺るデザインは現代の日常では使えない
尚且つ広がっているとどうしようもない
日本の振袖に対向するには庶民の晴着ってニッチな資料(結婚みたいな特殊な行事だと駄目)を探さないといけないなワケで……

229330通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国も朝鮮も王朝交代は民族交代の歴史でもある。
被征服民族の男は殺され女は戦利品にされ残りは逃げる。
新撰姓氏録でも三割が百済、新羅、高句麗からの帰化人だし、ネイティブ漢族も南部へ逃れ客家となった。
229331通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
思うに和服のほうがまだ動きやすそうな感じ。
中国って纏足とかあったんだっけ?
女性があまり動かなくてもいいなら、まぁ裾広がりでいいのかな。
実用的なのは和服、華やかな形は漢服って感じ。
229332通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本にも昔限られた人が着ていた十二単があった。
漢服って貴族と一般人でどう違うんだろう。
229333通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※13
「呉服」というのは「反物」「布」のことなんですが。
229334通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
この男ものの漢服って、和服の女物と混じってるのか映画撮影用の衣装なのかわからんな。
確かにコスプレっぽい。

229335通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
この漢服って現代のステージ衣装や妄想時代劇の衣装じゃんwwww
和服の報がはるかに民間に浸透していて上品
229336通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>捨て去らないと進化しないでしょう

は? それ進化じゃなくてただの後退でしょ?
日本は捨てずに進化させてきたから今があるのであって、
最先端技術よ伝統とが共に暮らしているんですけど?
文化大革命ってただの後退だったって誰もが認めてるくせに、
朝鮮といっしょになって、日本と張り合おうというときだけ都合のいい思考回路だな。
229338通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本に定着した文化は中国からのものが多いが、仏教にしろなんにしろ、インドから中国に渡ったものの方が多い事実
229339通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
七福神とて元はインドのヒンズー教の神々
229340通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本だって捨ててきたものはたくさんあるよw
じゃなかったら男はみんなちょんまげだし、身長体重は尺貫法記載になる
捨てることと進化はイコールじゃないけどね
229341通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
和服も漢服もどっちもアレンジされすぎ。チョゴリもどきがどっちにも紛れ込んでるし。
229342通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
和服ってどの時点から生まれたのか微妙に謎だな
229343通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人が漢服って言ってるのは宮廷で着るような服か映画で出てくるようなものだな
贔屓の引き倒しはわかる 誰でも故郷は大切だもんな
中国人は「和服の起源は中国!」「長安の文化が京都にある!」と好んで言うが
14億人の人口を抱え、50の民族と200の互いに言葉の通じない言語を持った大陸が
東の端の島国にコンプレックスを抱いてるのが痛々しい
チャイナドレスは民族性が近代の服に通用した優れたデザインだが中国の国粋主義者にはわからないんだろうな
清由来のものを否定しようということだ だから満州はお前らのもんじゃないって
229346通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人は積み重ねができないからいつまでたっても紀元前
229354通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>和服は呉服とも呼ばれている。
>起源がどこかなんて、一目瞭然じゃないか。

和服の布の起源は、な
服そのものの起源ではない
229356通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
古代の中国は偉大だったなあ。今の中国はどうしてこうなってしまったんだろう?
229357通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※49
思いつきですが、仏教が天竺(インド)から伝わった時代に南国の風俗が流行し、環境にあわずに廃れたのでは?
229358通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
で、
今はどうなのって話。
でも、成人式の汚らしいDQNは除外してね。
229363通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
和服のルーツは呉服でしょ
漢服じゃないよ
229364通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国の時代劇の衣装とか和服の反物使って作ってるだろってやつ結構あるよね
知識もないまま花魁着付けにしてるから色んなところがダルンダルンで
狩衣っぽい衣装まであったし
髪型は日本髪っぽいし
参考にするにしてもまずは大陸からじゃないの
何で海を隔てた江戸時代の和服からパクってくるのか理解できない
229365通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
漢服はチマなんとかよりよっぽど歴史的で美しいが
元スレでも言う通り、現在文化としては失われてるよなあ
229366- ▼このコメントへ返信
動画に出てくる子供が着てる大ぶりの柄が付いた漢服ってもろに和服だと思うんだけど
中国人自体が見分けついてないのに和服を漢服のプロパガンダに使うのやめてほしい
だいたいこういう動画に現代のファンタジー時代劇の衣装出してる時点でお察しレベルの知識なんだろうけど

229369通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※10
後宮がなくなったって庶民が着てる服が廃れる訳ないだろ。
後宮がなくなって廃れるのは「宮廷服」であって、民族衣装ではない。
日本で言えば「衣冠束帯、十二単」がなくなるようなもん。
庶民が着てた「着物」がなくなる訳じゃない。
ま、日本は貴族階級が着てた「衣冠束帯、十二単」といった宮廷服も
皇族によって「実際に着る機会がある」状態だし、庶民が着てた「着物」
も晴れ着に偏りがちで普段着の着物や野良着が極端に減ってるとは言え
「着物」として残ってる。
中国人がおかしいのは日本で言えば十二単レベルのものを「漢服」として
議論してる所。宮廷服、しかも何百年にもわたる複数の異民族の衣装を
「漢服」としてひとまとめにしようとしている所。そんなもん復活する
訳がない。日本で庶民がペラペラの化繊で十二単作った所でそんなもん
街中で着るか?っていったら恥ずかしくて着れるもんじゃないだろ。
街中で着る仕様にもなってないし。中国人は自分達庶民が何着てたか
思い出せばいいんだよ。それが伝統衣装だろ。
229370通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※13
呉服だよ。
呉の服

まだこんなこと言ってるヤツいんだな。アホなの?
229371- ▼このコメントへ返信
※75
最初に相手の文化を否定したのは剃髪易服をやった満州土人の方だろ?
満州土人は自分たちがかつて漢民族にやったのと全く同じことをやり返されてるに過ぎない
満州土人が自治区すら持てないほどに民族の解体が進んで滅びかけてるのも自業自得以外の何物でもない
ざまあみろって話だ

まあ、満州土人のせいで巻き添えを食らってるチベットやウイグルの人たちは災難だけどな
229373通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※41
呉の時代の柄行が日本で流行って、それっぽい柄の織物の事を呉服と呼ぶ→反物全般を呉服と呼ぶようになる

反物全般を呉服とは言わない。絹織物だけ。木綿なんかの反物は太物と言う。
呉由来の絹織物を呉服(くれはとり)と呼んでてたけど後に高価な絹織物全般を
まとめて呉服と呼ぶようになった。けど絹以外、麻や木綿などの反物は太物
と呼んで扱う店も違ってた。
>「反物全般を呉服と呼ぶようになる」
しったかでこういう中途半端な知識広めないで欲しい。
229374通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
満州土人呼ばわりしてるやつは何人なのかはさておいて
チベットやウイグルのことまでおっかぶせるって卑怯すぎるだろ
革命政府としての漢民族押しだからあちこちからパクってきたものばかりでボロ出しまくりなんだよ
229376通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
呉はシルクロードの終着点に向かうただの通過点に過ぎない
呉の港からやってきた生地の総称が呉服ってよばれてただけだよね
そして日本で流行った生地はシルクロードの売れ残りが日本にやってきた可能性のが高いから
古代中国の生地では無い可能性のが高い
中央アジアとかアラビアとか東欧あたりの品物だったのかもしれない
229377- ▼このコメントへ返信
和服の最大の特徴は着る絵画と称されるその模様だからね
まあ和服で確立された様式美を何も考えずそのまま漢服に流用してるんだろうけど
そこまで拗らせてるならお金のあるうちしっかり復元させればいいのに
229378通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本のものと比較して何を求めようとしてるのかな?
とどのつまり、朝鮮人みたいに起源を誇りたいが為にやってるの?
近代になって日本が教えてやった事や日本発祥の物にはガン無視なのに、何百・何千年前の古代中国人の功績を住んでる土地が同じと言うだけで全く関係の無い現代中国人が何を自慢してるのやらwwww
229382- ▼このコメントへ返信
※89
おっかぶせるも何も、元を辿れば満州土人のせい以外の何物でもないだろ?
チベットや新疆が「中国」の一部であるかのようになってるのは、野蛮な満州土人がチベットや新疆を侵略したせいなんだし
もし満州土人がいなければ、今頃チベット人もウイグル人も独立国家を持ててたはずだ

あと俺は普通に日本人だが
ちゃんと中国史を学べば満州土人が一番悪いことがよく分かるはず
作家の田中芳樹も俺と同じことを言ってるな
229383通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
現役の高級品とコスプレを比べてもしゃあない。
229385- ▼このコメントへ返信
和服が漢服のパクりなら、
漢服は胡服のパクりだぞw
スカートで馬乗るの不便だったのが古代漢服の基本の深衣
そこから胡服や取り入れるのが人気になったんだからw
因みに和服は弥生古墳時代はどちらかといえば胡服系
なので左右衽合わせのキモノスタイルは飛鳥奈良辺りから取り入れたルーツの一つってだけ


胡服系の特徴である、脚に合わせた二股の下衣(袴→キュロットパンツ、トラウザーなど)は古墳時代からずっと男性(または公家女性)の正装や男女の普段着に使われてる
女性の長着の袖も、漢服や袿などと一見似ていて誤解されるが発展が違うよ
武家から庶民の袖は筒袖(どちらかといえば胡服系)から小袖が元禄あたりまでの物
そこから江戸時代に袖丈を長くしたのが今の長着(女性の着物)だから、袖口は小さく閉まってて振りが開いてる形になった
漢服や平安装束の広袖とは似て非なる物
229386- ▼このコメントへ返信
>和服は呉服(呉の服)だ

アホやな、くれはとり姫が色々衣服文化伝えてくれたのは本当だが
呉の服が日本の着物になったことは無いよ
日本語国語の辞書引くか、呉服屋行って「呉服」のみを買ってみようね
和服、着物にはなってないから
呉服(反物、絹、中国からの綾織方法)を仕立てて、はじめて着物和服になる

あと綿や麻で仕立てた物も当然着物和服と言うが、呉服とは言わない
もし言ったら日本人なのに着物に無知だと即バレるw
つまり呉服≠和服着物
229413通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
着物の小物は半端ない。
それぞれにまた違う職人技が加わって、芸術の極み
日本人の飽くなき追求が成せる技だとつくづく思う
229421通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※5
大昔に滅んだものを、想像でファンタジーにしてるとこが韓国化してる。

漢服より、中国辺境の少数民族のほうが保存されてるのでは?
あとは清の服なら写真あるだろう、、女真族だから漢服じゃないけど。
229422通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※13
俗説な。元は絹織物を指して呉服ってんだろ
まあ呉の織物職人が由来らしいから、まんざら関係なくもないが
それに奈良時代くらいまでは支那の服飾の影響も大きかったかもしれないが
平安以降独自路線進んで和服になってると思うが、違うかな
229429通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国が分裂独立してヨーロッパのようになれんものかの。
まず、満州が独立して欲しいわ。あと四川省な。
229430通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
今の再現された漢服とやらはむしろ逆、和服のシノワズリーコスプレにしか見えん
ちゃんと古典の官僚仙人天女スタイルを調べてから現代化しろよ
229477- ▼このコメントへ返信
※100
満州土人以外の少数民族には独立して自分の国を持つ権利があるが、満州土人に関しては国や民族の結束を失ったのはただの自業自得、因果応報だろ
他のあらゆる少数民族の独立は応援するが、満州土人だけはざまあみろとしか思わない
229483通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
動画の漢服はドラマ用に捏造された物じゃんw

日本のは平民の服で中国のは貴族の服、中国の平民の服出せよw
でも、中国はチャイナドレスとかコスプレなんちゃって漢服とか生み出してるから羨ましいと思う。日本は伝統的なものばかりだからね。

あっコスプレなんちゃって漢服は三國無双のパクリだったか
229489通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国大陸に国が出来る前から服は有る訳でねぇ…
上でも指摘されてるけど和服の元は貫頭衣でしょ。
一枚の布の真ん中に穴開けて頭通して、前後を胴体部分で紐で結んだ奴。
これを中国起源というには無理がありすぎ。
229490通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
なぜ何百年も前に絶えた詳細不明のものを再現しようとするのか
明や清に支配された数百年は中国の歴史ではないとでも?
モンゴル系や女真族だって今の中国には大勢暮らしているだろうに。
多民族国家を謳ってはいるものの、結局漢民族のためだけの中国なのかねえ

まだ人民服をリニューアル&バリエーションを増やすという方が筋が通ってる
229497通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
五十代男性。

都内でも子供の頃、ばあさま達は普通に着物着ていた。
229499通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※106
アラフォーだけど、都内在住の祖父母は家では着物生活だったし、
そこで生まれ育った母も子供の頃からよく着物を着ていた。
私達が生まれてからは冠婚や正月だけになってしまったようですが。
30年くらい前はおしゃれ着にスーツではなく着物を着る女性もよく見かけましたね。
229500- ▼このコメントへ返信
※105
多民族国家なんてものは中共がチベットやウイグルの支配を正当化するために謳ってる中共の少数民族弾圧を正当化する悪しき思想であって、それを支持することは中共に迎合してるのと同じだ
漢服復興運動とは漢民族による自文化主義であり、中共と漢服愛好者の利益は対立している
中共は公式的には漢服を無視してチャイナドレスを推奨してるしな

つうか、明代に国外に出た華僑は満州土人による文化弾圧を受けてないから東南アジアとかには実物の漢服も残ってるし、本土でさえ道袍が今でも残ってる
確かに漢服は満州土人のせいで消滅寸前にまで追い込まれたが、消滅した訳ではない
漢服復興運動は消滅した漢服を復活させようという運動ではなく、特殊な場でしか着ることのなくなった漢服を日常的に着るようにしようという運動だ
229501- ▼このコメントへ返信
ナショナリズムを煽ることで政権の維持を図っている中共は漢服復興運動を弾圧する訳にはいかない(したら革命が起こるだろう)が、かといって漢民族至上主義である漢服復興運動は中共の方針に真っ向から反している
漢服復興運動を最も苦々しく思っているのは中共だろう
中共は公的な場では漢服を無視しているし、中共の息がかかった中国メディアは絶対に漢服復興運動をポジティブには報道しない
それでも着々と広まっている漢服復興運動こそ、誰に仕組まれることもなく民衆が自主的に起こしたものに他ならない
229505通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
漢服っていうと動画2:56秒の形のイメージだな。
無論色や素材はこんなチマチョゴリもどきじゃないけど。
あとは全部コスプレにしかみえん。つーかサテン使うのやめーやw

あと男性の方が特に差異が顕著かな。
日本の方は本物の着物がちらほら入ってるが、
中国の方は映画かドラマからとったようなのしかない…
229565通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本では、少し上の世代は和服を嫁入り時に沢山仕立てたから箪笥一杯持ってたりするし
若い世代でも祭用に浴衣買ったり成人式に晴れ着揃えたりで結構な割合で所持してるけど
中国での漢服の所持率ってどれくらいだ。
229567※105じゃない ▼このコメントへ返信
※108
いや王朝毎に消滅はしてると思う、中華の歴史は前朝の書籍や文化を差別するし
道袍は確かに漢服だが、曲裾深衣や唐朝などの女物なんて着てる場は残ってないし
(舞台や劇用の服はちゃんとした漢服ではないよな?参考資料にならないし)
現代人が着るなら明らかに復活かと
現代日本人が古墳時代の和服(貴族豪族の)を着るような物

漢服は考古発掘の俑や壁画で近年わかってきた事がとても多いと思うよ
重ね着の仕方や漢服の形も、文献資料じゃ分かりにくいことはたくさんあるからな
反対に言えば資料がなければ分からないほど受け継がれてない(形や縫製の仕方など)、つまり王朝ごと地方ごとの特徴ある漢服が消滅してしまったってことだろう
229569- ▼このコメントへ返信
※112
舞台の衣装について言葉たらずだった
創作した衣装や絵だけを見て真似ただけの近代舞踏などの衣装では、正確な資料にならない
(例、絵や壁画を見て作った天女の衣装などや、深衣を短くしたり垂胡袖より広袖を多様するドラマ衣装など)
ただし道袍など仕立ててる人が監修して作れば道袍は勿論直裾なども参考になるとは思う
あと発掘した実際の漢服の模様や形縫製の研究者監修など

日本の大河衣装は勿論資料になる着物と着方が多い
韓服のチマは実は消滅仕掛かってる部分があるが、実際着ていたお年寄りはまだいるし、舞台衣装制作が修得していれば、正確なチマの資料になるだろう
本来のチマは今の用な肩紐は無く、胸に巻き付け紐で締めて着た(時代劇ではたまに見る)
ほとんどの現代韓国人はこの昔の着方は知らない(落ちてこない締め方や締める位置等)
まあ日本人も着物着れない人多いけど
229608通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国の民族衣装は人民服でしょ
地方都市ではまだ人民服着てる人、結構いるよ
少なくとも漢服とやらを着てる人より多いわ
229611通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
おまいらいろいろ詳しいのぅ。
現在着られてる和服のカタチになったのっていつ頃なのかな?
鎌倉とか室町時代あたり?
NHKの今の大河見てると戦国時代あたりだと今の和服とそんなに変わらないように見えますが。。。
229614通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
こいつ等がほざいている、いわゆる「漢服」は鮮卑族の殷と周が広め、その後台等する始皇帝でお馴染みの秦王朝(鮮卑族の集合体)が磐石のモノにした
その後に出てくる隋も唐も鮮卑族

漢服などとほざいてはいるが、「漢」は無関係

満州服ことチャイナドレスに何故スリットが入っているか、それは女性も馬に乗って家事をこなす為
遊牧・騎馬民族の女真族らしい服装

上記のモノは現代のチンク達とは何の関係も無いし、それを誇るザマは滑稽極まりない

何度も言うが、モンゴルに徹底的に民族浄化された末路である現在のチンク共と、鮮卑族・女真族は遺伝子からして別物なのだから
229677通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
いやいや、今の中国を語るなら人民服wでなきゃだめだろw
229771通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
和服って晴れ着ばかりじゃないからな。礼服としての紋付きもある。だから廃れないんだよ。

230081通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
和服が全て1枚の反物に戻せるというのは日本人ですら
知らない人間が多いんだよね。
これが可能だから、親から受け継いだ晴れ着のサイズを
小→大に仕立て直す事も可能。
それ専門の職人もいる。

こういった古来からの維持管理の技術は中韓には一切存在しないもの。
230538通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
呉服と太物の違いもわからないやつが大陸がどうのって、ちゃんちゃらおかしいわ。
240611通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
起源が~  どこにでもわくね くだらない

和服も漢服も美しい
和服は場に合わせて格が変わるが漢服もそうなのか?
普段着から結婚式用まで種類があのか知りたい

お名前:
TOR荒らし対策で少しコメント制限中です。ご不便をおかけして申し訳ありません。




PR

ブログパーツ アクセスランキング