中国人「日本最大の合法大麻農場がコチラ、その繊維で衣服を制作」「え…?」 中国の反応

  • カテゴリ:農業
  • コメント:39件
160718-001.jpg

日本最大の合法大麻農場 その繊維で衣服を制作

現地時間2016年7月5日、日本の栃木県鹿沼市、記者が日本最大の合法経営の大麻農場を取材。彼らは大麻を煮沸し、その中から大麻繊維を取り出し、日本の伝統服飾を制作している。





 

160718-002.jpg

大麻農場は温室や室外で植えられており、その数量と農地占有面積はとても大きい。


160718-003.jpg

大麻の茎、皮の繊維は長くて強靭で、麻布や糸にされ、縄を編んだり網や紙になったりする。


160718-004.jpg

大麻を煮沸し、繊維を取り出して日本の伝統衣服等に使う。




1. 名無しの中国人
この種の朝は麻縄や麻の衣服に使うだけのものだ。
中国南方の多くの農村地区にも植えられている。
タイトルだとまるで麻薬を植えているかのようだな。



2. 名無しの中国人
これを植えるのに合法とかいう言葉を使うのか?
広西省では多くの人が植えているから、私は小さい頃から触れているが。



3. 名無しの中国人
勘違いを起こさせるようなスレだな。
私の家にあるのも大麻なのか????
明らかに黄麻だぞ!!!!



4. 名無しの中国人
これが大麻だって?
じゃあ我々の村には多くの大麻があるから、私は金持ちになれるのか?



5. 名無しの中国人
農村ならどこにでもあるだろ。
麻縄や麻袋、衣服を作るんだよ。



6. 名無しの中国人
これが大麻か・・・
農村では昔多くの人が植えていた。
洗って干した後に売っていたよ。



7. 名無しの中国人
日本は非常に危険な覚醒剤であるメタンフェタミンを開発したことを知っている。
それを他の国に売って人々の精神を害していたことも。



8. 名無しの中国人
この種の麻の皮は麻縄を編めるものだぞ。
麻薬の大麻とは別モノ。



9. 名無しの中国人
こういう衣服を着ると依存症になるんじゃないかな。



10. 名無しの中国人
小さい頃私の実家にも植えられていたわ。
こんなに大きくはないが、大人たちもこうやって縄を編んでいたよ。
布靴や靴底なんかに使われていた。
とても丈夫なんだ!



11. 名無しの中国人
この麻はTHCの含有量が少ない。
主に繊維を生産する合法的なものだ(世界にも植えられている、日本だけではない。こんな偏った見方の記事を出してはいけない)。
不法なのは麻の別の種類、デタラメは良くないぞ。



12. 名無しの中国人
これは織夏布の原材料だね。
大麻とは少しも関係ない。
無知なスレ主だな。



13. 名無しの中国人
我々は麻子と呼んでいる。
成長すれば開花し、小さな「果実」ができる。
テレビを見る時とかに食べるヒマワリの種と同じように食べられて、良い香りがするんだ。
麻の繊維は農村では「着火剤」になり、麻の糸は麻縄や麻布の原材料にもなる。



14. 名無しの中国人
これは麻縄の原材料じゃないのか?
中国でも合法的に植えられているぞ。
我々のところにも植えられていたことがあるが、経済効率は良くなく淘汰された。
割って水をかけ、表皮が分離すれば麻縄が作れるんだ。



15. 名無しの中国人
実は大麻は陶酔感があるけど依存性はたばこより低いんだよね。
毒性もニコチンほど強くないし。
大麻を禁止するのはアメリカの政治家がたばこ会社に買収された結果。



16. 名無しの中国人
大麻は麻薬の入門編だから危険なんだよ。
大麻を吸えば他の麻薬を試したくなってくる。



17. 名無しの中国人
オランダでは大麻は合法だが他の麻薬は禁止されている。
じゃあオランダとアメリカ、どっちがヘロイン常習者が多いかわかるか?
オバマも大麻を吸ったことがあるけど、彼はヘロイン中毒者になったか?



18. 名無しの中国人
これは羊麻じゃないのか?
どうして大麻と呼ぶんだ?
我々が小さい頃にはそこらじゅうに生えていたぞ。



19. 名無しの中国人
この種類の朝は雲南省に多くある、麻袋を編むためにしか使われないものだ。



20. 名無しの中国人
これは亜麻だよ。
ドラッグの大麻じゃない。
ちょっと勉強が足りないんじゃないかな。





 

もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ

一日一回応援していただけると励みになります!








 


海外と直接交流する掲示板を作ってみました。
まだまだ未完成ですが、よろしくお願いします。





コメント一覧

239824通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本で亜麻を栽培してるのは北海道のみの筈
寒冷地じゃないと育たない
239825通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
んなことより、今の自称漢民族を作ったのは騎馬民族だぞ!
239826通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
七味に入ってる麻の実とか…
239827通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※2
純粋な漢民族は、隋や唐の時代には既にいなくなっていたといっても過言ではありません。
中国の歴史は異民族(遊牧民や騎馬民族)との関係なしには語れません。
異民族が「中国」に侵略し、王朝を立てることもよくあり、文化面では漢民族に及ばなくても、軍事力では漢民族を圧倒することが多かったのです。
隋や唐など良く知られた国も異民族の建国で、契丹族の「遼」、女真族の「金」、モンゴル人の「元」、そして満州人(=女真族)の「清」と、中国の王朝の多くは異民族が立てたものです。
異民族は、文化面(漢字の使用、行政機構)では漢民族化しますが、異民族の風習が取り入れられ、異民族と漢民族のの混血が進みました。
そして、今の「漢民族」といわれている人達は、漢民族化した異民族の末裔です。
239828通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
これを材料に工芸品を作れていたのはいい中国人。
239829通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
時は嵐の戦国時代 天下は麻のごとく乱れ (´・ω・`)
239830通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※1
これは亜麻でも黄麻でもなく、どこにでもある普通の麻だね
植物学的には全く別な種類
239831通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人も無知だな
麻はみんな同じ種類で大麻だ
THCの含有量が違うだけだ
日本ではたとえTHCの含有量がゼロでも、麻の栽培は免許制だから、合法大麻栽培という表記は正しい
239832通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
結城紬の原料、今や超高級反物
239833通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※3
昔は発芽するケースもあったが、今では加熱処理がしてあるから栽培は不可能。
239834通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
禁酒法宜しく、嗜好品を禁止すれば、何か別のに変わるだけ。
変わるものが無ければ地下に潜るだけ。
タバコもそうだけど、あまりにも値段があがりそうのなら、ヤクザ当たりの
小遣い稼ぎになるな。日本で1000円って騒いてるけど、
実際そうなれば、中国製を彼らは500~600円で売っても
数千億稼ぐのは簡単。
239835通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
普通の麻は大麻と全く同じものです。
THC含有量の多い少ないはあっても別品種ではありません。
239836通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>日本は非常に危険な覚醒剤であるメタンフェタミンを開発したことを知っている。
>それを他の国に売って人々の精神を害していたことも。

当時は副作用が知られてなかった
戦後は各国の責任で取り締まるべきだったのに、日本のようにきちんと規制できない
文明レベル低い国に蔓延しただけwww
そう、アヘンにも負けたお前らだよ 中国人www
239837通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
麻は総称じゃないのかえ
亜麻芋麻黄麻洋麻大麻サイザルマニラ
239838通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
大麻は身体的依存性はないんだよね
麻にもいろいろ品種があるし
日本はもともとどこでも大麻を栽培していた
239839通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
注連縄も大麻の茎で作ったものだし
極め付けは伊勢神宮から下されるお札が「神宮大麻」だというね。

茎を繊維で取って実は調味料だけに使って葉っぱは知りませんってことはないっすよwww
239840通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※16
実際に収穫された葉が大麻として利用された証拠でもあるのかね。韓国の放射能の高いアスファルトや中国の毒のような空気に証明されてほしいね
239841通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
園芸用品種のポピーとアヘンのケシを一括りにしているくらい無知丸出し

本スレのレスの欧米の大麻合法も、 勝手な思い込みで法律内容までよく知っていないとヤバいから
必ずしも自由栽培や販売まで許可されているとは限らないんで
239842通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※10
実際は処理が完璧じゃないから発芽するものが含まれている
鳥の餌にも処理済みの麻が含まれてるけど
うちの庭のバードテーブルの下なんて落ちた種から発芽した麻がそこらじゅうに生えてるよ
239843通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※9
結城紬は絹だよ。
239844通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
麻の実は放射線で発芽しないように焼いてるやろ?
希に不十分な物も有るみたいだけど。
ってか、七味の麻の実はいらん。固い。
239845通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国南部で植えられている黄麻はジュート、インド麻と言ってモロヘイヤの親戚。モロヘイヤからも繊維は取れる。
中国のコメはほとんど黄麻と混同したものになっている。種族は違うか麻はアオイ科植物のいくつかとよく似ているし、ジュートもその一つだ。
239846通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※16
吸ってたら古文書とか神事の手順書に記述があるでしょ。
良くないものとされたのが近代になってのことなら、それ以前には堂々と書いてあるはずなのに。
中韓の人は古代日本の朝貢の品の中に麻の記録があるのをやれ大麻だ、薬物常用の邪教、と騒ぐけど、
絹や木綿と一緒に書いてあってどう見ても衣服用なのは無視なんだよねえ…
239847通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※4
民族はDNAで決まると思ってる人は辞書を引いてみようか…
239848通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
七味に入ってるのいらない
ガリって噛むとイライラする
239850- ▼このコメントへ返信
伊勢神宮の六芒星の紋をユダヤの痕跡だとか騒いでる知障がいるけど、麻の葉を図案化したものだ。布のパターンにもなってるし、日本では永く大切にされてきた事が窺える。戦後GHQに規制されるまでは日本の基幹産業だったんだが、タバコの話はなるほどだな。
239851通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本の農業大麻はサティバ系だったかな、一応THCも微量に含まれてるんだよね。
 こんなトコに大麻生えてる!と思ったらケナフだった
239852通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
まあ河原とかスキー場とかいたる所に生えてるな
昔は警察や自治体で刈ってたけど今は通報しないと刈りにこない
取りに来る奴が悪いんであって自然に生えてるのはキリが無いし
もうどうでもいいんだろうな
239853通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
もっと大量につくってくれたら
麻製品も安くなるのかな
239855通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
栃木県民だがこの写真は鹿沼市(旧粟野町)の永野地区だな
以前は南摩地区でも栽培していたのだがいまはここだけ。

ここで育てているのは本物の大麻だが、栃木県が開発したトチギシロという
陶酔成分を含まない品種を栽培している。
(ということになっているが本当に含まれていないかは知らんが)
239856通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
従業員がラブ&ピース系で
絶対大麻吸ってそうな感じw
239858通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※15
だが、精神的依存症はある アルコールなど
239860- ▼このコメントへ返信
>この種の朝
朝…?
英数字の比率が大きすぎるって…
239861通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
スレタイ見た時は大麻(おおぬさ)の方かと思ったわ… 普通に服飾用の麻な
239862通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
札幌に大麻(おおあさ)っていう地名があるけど、繊維をとる麻を作ってたって聞いたよ。
あと地域によっては自生してる大麻が庭とかに根付いて出てくるので、保健所に通報して処分してもらってるよ。
山林にあるやつは野放しになってるから、以前は収穫に来て逮捕された人もいた。
友達に聞いたところだと野生のやつは成分が薄いのでたいして価値はないそうだ。
239950通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※24
多分この人が言わんとしていたことは、DNAだけじゃなくて文化の汚染もだと思うぞ。
寧ろその方が恐ろしい。
240180通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
栃木県在住だが、ひと昔まえは大麻の盗難対策が大変だったらしいよ。
そこで、有害成分が少ない新品種を開発して、それを育ててるんだって。
240403通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本産麻は麻薬成分が少ないから衣料品にするのは賛成
医療用に使わなければ問題なし
240780通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
この前日本のTV見てたら、そこでも大麻、大麻、大麻って連呼してたよ。
麻じゃんって突っ込んだ。
物の言い方で受ける印象ががらりと変わる。
麻の衣服の普及で何が問題だったんだろう? 大麻生地とか、大麻衣服とか喋ってたな。
聞いてて阿呆らしくなったわ。芥子のみを大麻の実って言うんだろうかね。

お名前:
TOR荒らし対策で少しコメント制限中です。ご不便をおかけして申し訳ありません。




PR

ブログパーツ アクセスランキング