中国人「茶道は日本か中国か?」「日本をイメージする言葉ってどんなのがありますか?」 中国の反応

  • カテゴリ:文化
  • コメント:82件
161004-001.jpg

日本語の勉強

日本をイメージする言葉ってどんなのがありますか?





 



1. 名無しの中国人
剣道、茶道、書道。



2. 名無しの中国人
>>1
茶道は中国だろ。



3. 名無しの中国人
>>2
日本の茶道は中国より完成してるよ。
俺も茶道なら日本しか思いつかない。



4. 名無しの中国人
>>2
中国では茶芸だろ。
日本の茶道と全く別物だ。
使うお茶も全然違うよね。



5. 名無しの中国人
>>2
茶道と言えばほとんどの人は日本をイメージするでしょう。
中国と違って日本ではちゃんと継承されているんだから当然だ。
相撲も和服も寿司も大陸から日本に渡ったんだ。
しかし、今それらの言葉を聞いて中国を思い浮かべる人は誰もいない。
中国にも茶道があったんだけど遥か昔に失ってしまった。



6. 名無しの中国人
>>5
茶道は中国の茶芸を日本人が持っていた独自文化と融合させたものですね。
中国の茶芸は影響を与えたかもしれないが、一緒のものではない。



7. 名無しの中国人
茶道という名称は中国にもあったよ。
日本の茶道とは全然違うものだけどね~。



8. 名無しの中国人
>>7
中国では流派が多すぎて統一されたことがないからなぁ。
いわゆる道ってのは、統一したルールとかがないと道とは言えないだよ。
日本はそういう部分をちゃんと決めたから茶道は日本独自のもの。



9. 名無しの中国人
神社、紫陽花、桜、富士山、東京タワー、スカイツリー、すし、和服、夏祭り、花火、金魚、風鈴、りんご飴、新幹線、軽便、地下鉄、電車、こたつ、畳…
どれも日本を代表するものだな。



10. 名無しの中国人
切腹。
戦時中の日本を代表するものだ。



11. 名無しの中国人
「一休さん」だな
子供の時に一番好きだったアニメです。



12. 名無しの中国人
三味線。



13. 名無しの中国人
AKB48総選挙。



14. 名無しの中国人
ニコニコ超会議、初音ミク、鉄腕アトム、クレヨン(しんちゃん)



15. 名無しの中国人
ソニー、パナソニック、桜。
みんな花博ってわかる?



16. 名無しの中国人
鬼子。



17. 名無しの中国人
代表的なのは富士山と桜かな



18. 名無しの中国人
清水寺、鹿苑寺、慈照寺、聖護院、二条城、鳳凰堂、桂川、鴨川、宇治川、大阪城、姫路城、熊本城、松江城、厳島神社、伊勢神宮



19. 名無しの中国人
合弁会社



20. 名無しの中国人
美人の国。



21. 名無しの中国人
伍代夏子、八代亜紀、小林幸子、坂本冬美、神野美伽、石川さゆり、牧村三枝子、美空ひばり。
これは演歌歌手。



22. 名無しの中国人
日本の有名人が多すぎる。
福沢諭吉、武田信玄、大久保利通、西郷隆盛、坂本龍馬、山県有朋、伊藤博文、乃木希典、秋山好古、山本五十六・・・



23. 名無しの中国人
鬼子、小日本 by憤青
刺身、寿司、ユニクロ…



24. 名無しの中国人
湯川学



25. 名無しの中国人
>>24
探偵ガリレオだな!



26. 名無しの中国人
武士道、日本刀、肥后守、柔道、居合​​道、剣道、菊、三池崇史、黒澤明!






 

もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ

一日一回応援していただけると励みになります!








 


海外と直接交流する掲示板を作ってみました。
まだまだ未完成ですが、よろしくお願いします。





コメント一覧

245449通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
茶道を中国のものとする考え方ならば
アメフトはイギリスのものになる
元はフットボールだからな
245450通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本の茶道は独自に進化したとおもうよ
だって今の中国人の作法とは似ても似つかないでしょ
245451通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
元はどうあれ「道」をつけると何でも日本。使用例:戦車道
245452通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ウリナラの歴史は 半万年
証拠はないけど 九千年
 ・
 ・
剣道 盆栽 寿司 サッカー
みんな ウリナラが起源
245453通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
茶道は千利休が創始者だろ
寿司は江戸時代に発明されたファーストフードだろ
そもそも中国には生の魚を食べる習慣なんてなかっただろ
245454通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
やかんとか電気ポットひっぱりだして発祥ニダニダいってた記事を思い出すな
245456通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※1
見た目レベルの違いで言えばラグビーを基に生まれたサッカーかな
245457通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人はどこやらの人間と違って或る意味清々しいな。
他国の文化をちゃんと認めている。
自らの国に文化と言うものが存在する余裕からだろうね。
パクリだけの国とはやはり違う。
245458通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
イギリスのティータイムのほうが中国の茶の楽しみ方に近いな。
245460通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中華=うさんくさい、遅れてる、野蛮な、ニセ物、料理、詐欺

というイメージ
245461通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>相撲も和服も寿司も大陸から日本に渡ったんだ。

違います。中国人の妄想は韓国人並みだなw
245463通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
茶葉の伝道と茶道の文化をごっちゃにしているから勘違いする。
そもそも、茶道なんて中国に存在してないのになんで起源だと思うのかw。
中国はアクロバティックな茶芸を自慢してりゃいいんだよ。
あっちの方が毛唐には受けるなw
245464通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※11
史学的見地から見れば妄想とは言えないでしょう
245465通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
三味線って大元は中国じゃね?
245467通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国の茶文化がヨーロッパに渡ったんじゃなかった?
だから中国とヨーロッパが似てる
輸送中に茶葉が発酵して紅茶になった。茶ノ木も運んだが根付かなかった
昔読んだ漫画からの知識なので正確性は皆無だけど
245468通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
チャイナドレスやお団子頭は満州族の民族衣装と髪型
扇子は日本発祥
ヌンチャクは沖縄発祥

中華文化は雑種文化です
245469通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
同じ言葉に翻訳されるけど、実質は違うってことが多々あるよね
中国は名前が一緒だから自分たちの方が先だと思いがちなものもあるけど、文化や物事って一方的な流入だけじゃない
日本から大陸側に伝わってることもあるんだよ
245470通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※13
そうですね、でも渡った日本の方が素敵に変化を遂げていて、人にも優しくて、
嬉しいですよね!
245471通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人って寿司の起源も主張してるの?笑
245472通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>神社、紫陽花、桜、富士山、東京タワー、スカイツリー、すし、和服、夏祭り、花火、金魚、風鈴、りんご飴、新幹線、軽便、地下鉄、電車、こたつ、畳…

どれも韓国起源です
245473通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※2
日本の茶道はどちらかいうと精神的なものに重みを於いている
禅と通じる
中国のはお茶そのものを楽しんでいる
245474通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※16
日本文化はもっと雑種だがな。
だが雑種は優秀なんだぞ。
245475通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
けっこうコアな通がいてビックリ。
245476通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※15
ヨーロッパに最初に渡った茶は日本の緑茶。
オランダ王室経由でイギリスに飲茶の文化が伝わったと思われる。
それがなんで紅茶になったのかは謎。
よく言われる船で運んでいる間に発酵した云々は根拠がないらしい。
245477通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
茶道は日本だけど但しその思想は大いに禅等大陸の思想を受けて成り立っている
利休 陸羽(茶聖)という処からもわかるが
245478- ▼このコメントへ返信
良い傾向だと感じる
日本人の中国イメージと中国人の日本イメージがハッキリしてきていることに歓喜
245479通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国に生魚食う習慣無かっただろw
最近真似し始めたなと思ったら淡水魚を生で食って体内が寄生虫になったりと無知丸出しじゃん
245480通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※24
大量取引には中国が向いているし中国には元々半醗酵茶もあったからじゃないか?
あと燻製でフレーバティーにしてごまかしやすいというのもあると思う
245481通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※5
そういう場合は漠然と寿司と言わずに「にぎり寿司」や「江戸前寿司」と呼ぼう。そうじゃないとなれ鮨なんかとか太巻きとかいろいろなのが「こっちはどうなる?」と出てくるから。
245482通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
お茶会のお茶のたて方みたいのと茶道はカテゴリが違うんだなぁ
245483通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※27
あったけど廃れたんやで、宋代の梅尭臣の詩なんかには膾についてとか出てくる
245484- ▼このコメントへ返信
中国人の※にある軽便って何だ!?
245485通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
そもそも支那の茶道って何?
踊りながらお茶入れるアレのこと?
245486通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※5

いや、茶道の創始者は村田珠光って言われている。
245487通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※8
本当にその通りだと思います。「真の文化人とは、宗教や思想を問わず他の文化慣習を尊重し、その価値を認める事が出来る人」ですからね
245488通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
茶道という体系化して、伝統的な茶室や茶道具というものが今も連綿と残っているという点では、茶道は日本だろうが、茶の起源は中国という点からの茶芸では中国。
そして寿司の原型は中国からきたなれ鮨だろうということ。ただそれをアイデアで発展させた握り寿司は日本。
和服に関しては、原型は中国にあると思われるが、着るものは何処にでもある。デザインの問題だろう。
245489通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※22
日本文化は雑種だというのはその通りだと思う。
ただ地政学的に中国の様に、色々な事事が交差する所は、げんけいがのこりずらく、だからこそ、日本にかつての中国で栄えたであろうものが多く残っているらしい。
日本はそういった雑種だが、純化されたものが多く残っているということだった。
245490通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※32
鉄道のことじゃないかな。
電車が後に続いているから蒸気機関車か鉄道網の可能性がある
245492通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本は茶道
中国は茶法
韓国は茶芸
245493通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
なんでそんなに起源に執着するんだ??
世界で中国…特に韓国ぐらいだろ、ここまで過去に固執するのは…
245495通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国「茶道」はないだろう?
単なるお茶の入れ方ってだけで「茶道」ではないんじゃないの?
イギリスの紅茶の入れ方と同じ
245497通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
紫陽花は珍しいタイプの逆輸入品だな・・・
日本原産のものが海外で改良され、その後日本で広まった。
245498通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国の茶って入れ方のイメージとなんか長いジョウロ持ってヒュンヒュン踊ってお茶入れるイメージしかねえな。あれ茶道っていうん?茶道っとはいわず茶芸っていうんかなわからんけど 日本とは違うイメージだな

朝鮮人が茶飲んでるイメージは全くないな
245499通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
唐に行った僧侶が持ち帰ったものが、一旦廃れ
鎌倉時代から僧侶が抹茶法という物を伝えはじめ
室町中期に貴族が茶会が盛んになり、その後
貴族の書院茶・僧侶の禅・庶民に広まっていた
簡素な様式が合わさって精神的・芸術的な茶道が確立。
その後、日常雑器を取り入れた侘茶が完成です。

利休はその後です。

245500通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国のは茶礼だろ
245501通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
元は中国の茶からの分岐になるけど、分岐しすぎてまったくの別物になってるから
進化で言うならば植物と動物くらいの別物になってるね
245503通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※45
それ棒子の方。
245504通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ウルルン滞在記かなんかで見たけど、
お茶の文化は中国でちゃんと根づいて残ってる感じだったな。
上で言ってるとおり茶芸みたいだな。
それでいいと思う。
245505通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
侵略によって最近出来た国なのに何を言ってるんだか
245506通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
剣術と剣道は違う、柔術と柔道は違う
それと同じように、茶と茶道は違う

「道」がつくものは、それを手段として人生を突き詰める手法であって
技術を追求するものではない
245507通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※2
中国から伝わったのは茶を飲む文化。
茶を飲む作法や精神は日本独自のもの。
茶道は江戸時代初期にできた言葉で、それまでは茶の湯、茶湯といった。
現在のわび茶は、安土桃山時代に千利休が完成させた茶の湯の流れをくむ。
245508通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
肥後守って、中国でも知ってる奴いるんだな
245510通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国のお茶はただお茶を楽しむためのものだが、
日本の茶道はお茶の楽しみ方だけじゃなく、部屋や掛け軸・庭などの空間、茶せんや茶碗などの道具、
そして添え物のお菓子などにも趣向を広げて厚みを持たせてる。
日本のお茶に似てるのは中国よりもイギリスのティータイムの方が近いのでは?
紅茶の入れ方や、その時出てくるお菓子などを陳列するための道具なんかにも趣がある。
245512通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
権利を主張しなければ何れでも構わない。
日本に指図しなければ何れでも構わない。
日本に関らないければ何れでも構わない。
245513通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※36
和服に関しては、原型は中国にあると思われる ・・原型は中国ではないだろう。もっと古いと思う
おそらく、アフリカのどこかだろう。多分、袖があるかないかが和服の原型かどうかの分岐点だと思うが、どうなんだろう?

245514通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
韓国入るスキ無しwwwウリナラが起源ニダ・・・世界「はぁ?トン汁(トンスル)のんでろ!!」」
245516日本人 ▼このコメントへ返信
古来からあるものの道を極めることだから 一生勉強てこと華道書道剣道柔道茶道武道などなど
245517通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
お茶は中国が起源である。
茶道は、日本が起源である。お茶をただ飲むから、寛いだり精神を安定させたりと、精神文化にまでにまで昇華させた。

お茶の起源
中国に古くから伝わっている神話で、三国時代の天地開闢説による伝説が茶の始まりを伝えている。
紀元前2700年頃の天地創造時代の神話で、

「ちょうどお湯が沸騰し始めると、突然そよ風が吹いてきて、小さな木から3枚の葉がひらひらと舞い落ちて釜の中に入った。 それが煮沸され
ると、次第に芳香を放ちはじめ、美しいすい色となった。
この煮沸された湯を飲んでみると、香り高く、味もよいので、早速この木を調べてみると、茶の木の葉であった。 神農氏は、この茶の木の葉の事を人々に教えたので、人々は茶を飲む事を知り、この葉の加工を研究して、さらに美味しく飲む方法を考えたといわれ、これが茶のはじまりとされている。」(SEASONTEA世界紅茶への誘いより)


茶道の起源
室町時代においては、飲んだ水の産地を当てる闘水という遊戯から、闘茶という、飲んだ茶の銘柄を当てる一種の博打が流行した。また、本場中国の茶器「唐物」がもてはやされ、大金を使って蒐集し、これを使用して盛大な茶会を催すことが大名の間で流行した(これを「唐物数寄」と呼ぶ)。この流行は応仁・文明の乱で茶会どころではなくなる15世紀後半まで続いた。これに対し、足利義政の茶の師匠である村田珠光が茶会での博打や飲酒を禁止し、亭主と客との精神交流を重視する茶会のあり方を説いた。これがわび茶の源流となっていく。(WIKI)
245518通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※36
>寿司の原型は中国からきたなれ鮨だろうということ。

なれ鮨の起源は東南アジアが有力だし、日本起源とも言われてるから。

245519通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※5
まず、江戸時代の握り鮨と現在の握り鮨は違うので、あくまで原型とするのが正しい。
江戸時代の握り鮨は、握りも大きくて小さめのおにぎりくらいあり、何よりも違うのは生のネタは使われなかった。
現在のような握り鮨になったのは、戦後に冷蔵庫が普及してから。

利休は茶道の創始者ではなく、現在では茶道の主流(メジャー)となった表千家、裏千家の創始者。
245520通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※15
オランダは17世紀18世紀は共和国なので、王室経由と言う事は19世紀以後にイギリスに渡ったのかな?でも18世紀にアメリカでボストン茶会事件が起こってるから、王室経由と言うか総督(オラニエ公)経由なんじゃないの?
245521暴君 ▼このコメントへ返信
 日本の茶道と、中国の茶道は


日本の手紙と中国の手紙ぐらいの違いが、あるだろ。ww

245522通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>日本をイメージする言葉

すし、ラーメン、うどん、とんかつ、わさび、和食、アニメ、新幹線、富士山、日本家屋、日本庭園、渋谷スクランブル交差点、かわいい、空手、剣道、柔道、相撲、北海道、広島、阿波踊り、ねぶた祭り、花火、道路が綺麗、CMが面白い&感動的、ハロウィーンクレイジー、ゴジラ、ゲーム、ポケモン、マリオ、ロボット、トヨタ、日産、ホンダ、イチローetc
245523通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※61は、※15にではなく、※24に対するレスです。ゴメンナサイ。
245524通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
道ではないのかもしれないけど、中国人がお茶を愛しているのはわかる
245525通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
朝鮮のお茶も日本の茶道風ではなくチャイナの茶芸風だったのではとずっと言われていたが、
なぜか縁も縁もない日本の茶道をパクって(作った本人談)伝統と言いだした
これの斜め上な所はパクった本人も、朝鮮に資料が残ってない事、日本の茶道とは別モノのチャイナ風ではと言われてたのを知っていて、あえて日本の茶道をパクったという事
245526通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
よい子ちゃんのために補足

神社 仏教渡来以前はご神体(山、花、海など)そのものが神社だった。まったく日本独自のもの
紫陽花 中国のアジサイは今のアジサイとは違う花(おそらくはライラックの類)。日本のアジサイに紫陽花の表記を当てただけ。アジサイは、花のように見える葉の部分が密集しているので「あぢ(集)さ(真)あゐ(藍)」と言った。
桜、サクラは「咲き栄や(さきはや)」がサクヤ→サクラと訛ったもの。7世紀以前は花一般を指すことばだったが、とりわけ春の終わり、夏の初めに咲く山桜が最も美しかったので特に桜を指すようになった。
富士山 「火噴く知(ぴふくち)」がプクヂ→プヂ→フジと訛ったもの。「知(ち)」は「いかづち(雷)」や「やまたのをろち(氾濫する川)」などの「ち」と同じく恐るべき自然の猛威を指す言葉。
すし 今でも酸っぱいことを「酸い(すい)」というが、これは「すし」の音便。
和服 古くは船乗りの着物で、「も(六尺ふんどし)」の上に幅広の布を巻きつけたのが原型。布を広げて振り船同士の信号に用いるので「羽振り(はぶり→はっぴ)」と言った。夜寝るときはこのハブリを巻いて首の下に置いた(巻き鞍→まくら)。この脱ぎやすいという特徴はその後の和服にも大きな影響を与え、袖が太いこと、前開きになっていること、帯で絞めることなどが和服の特徴である。
夏祭り 「なつ(夏)」は「稻の成り立つ季節」を「なりたつ→なつ」と二音節に縮めた言葉で、日本の季節に関する基礎語はすべて稲と関係がある。夏祭りは稲の成り立つのを祈願し、祖霊(みたま)を立て祀る(よく思い出す)ことである。
畳 縄文時代は竪穴住居の土の床に藁などで畳んで重ね、座布団のように用いた。これを畳おいう。今のように常時敷きっぱなしにするのは平安時代以降、部屋全体に敷くのは中世以降。
245527通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
個人的に日本ぽいと思うのはしめ縄だな
あれはどこの国にもない日本独自のものだね
もしかしたらそのうちどこぞがうちが起源とか言うかもだが
245528通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※5
古代には魚の生食はあった。呉王が孫子以下の将軍に鱠をふるまった記録が在る。
245529通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
よく知ってるなあ
中国の事なんて歴史上の人物しかしらないや
245530- ▼このコメントへ返信
中国の茶道と日本の茶道いずれも異なるし、いずれも尊敬に値する素晴らしい文化だから大切にしなくちゃね。
パクっといて俺んとこの文化!って言わない中国人のそういうところはまあ嫌いじゃないぞ。
245533通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>ニコニコ超会議、初音ミク、鉄腕アトム、クレヨン(しんちゃん)
おーい、嫌いじゃないけど空気読めてないぞ。
245534通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
もっとましなスレを考えろよ!
245535通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
写真の人、なんで袖もないのに袖抑える仕草してんだろうな。韓国お笑い茶道
でも擦る袖もないのに袖抑える仕草してたけど(しかも手前のもの扱う時に
袖抑える仕草するくせに、遠くの物扱う時はしなくて仕草の意味分かってない
のバレバレ)、これも意味も分からず形だけマネしてんだろうな。
245537通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>なんで袖もないのに袖抑える仕草してんだろうな。
様式美っていうんだよ。
袖のない服だけが中国人の衣服じゃないよ。分かってて言ってると思うけど。
日本人も正座するときパンツやタイトスカートでも裾を整えるしぐさするよね。
245539通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ゲイシャ、ハラキリ、ツナミ、カミカゼ、ギョクサイ、アホガミックス
245599通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
茶道と茶芸の違いを、概念も含めて識別することが出来るのが朝鮮人との差だよな。
中国人と朝鮮人は似ている所は有るけど決定的に違うわ。
245611通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※75
>様式美っていうんだよ。

悪いけど、功夫茶の淹れ方(この写真のヤツ)は日本の茶道のマネして
3、40年程前に香港だか台湾だかで作られたものだからね。愛好家が
作ってはみた物の、統一した様式とか手順とかにまとめるまではいかな
かった。だから様式美もクソも「形」なんてちゃんと決まってないんだよ。
使う道具すら決まってない。店や人によってバラバラ。唯一共通してる
のは一回湯呑に入れたお湯を戻して湯呑を温めるのと一回目に入れた
お湯は茶葉を洗う意味で、飲まずに捨てること。聞茶?だかで、一回目に
入れたお茶を捨てた容器の匂いを嗅ぐこと、くらいかな。
当然その場でバシャッてお湯捨てるから湯呑は濡れるし、指も濡れるし、
でもそれを拭く為の懐紙やらハンカチ的なものを用意するに至ってない。
そこまで練られてないんだよね。お湯捨てるのも別容器のとこもあれば、
水が下に落ちるような台座状のとかでやるのもあるし。
日本でも台湾でも昔(返還前)の香港でも茶芸館行ったことあるけど、
皆やることも道具もバラバラ。でもこんなエア袖抑えする人は見たこと
ないわw


>日本人も正座するときパンツやタイトスカートでも裾を整えるしぐさするよね。

それはそこに「布がある時」ねwパンツやタイトスカートの場合は寧ろ
座る時に皺にならないように、くらいの心持ちだよねw膝上のタイトスカート
で座る時に布がない膝下押さえてたらただの間抜けだよね。
245632通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
書道には突っ込みがないんだな
王義之とかあるのに
245868通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
肥後の守って…
中国でもあのナイフ使ってるやつ多いん?
245880通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※7
サッカーはラクビーから発生してねーよw
245900通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>>相撲も和服も寿司も大陸から日本に渡ったんだ。

いつも通りの大朝鮮人

お名前:
TOR荒らし対策で少しコメント制限中です。ご不便をおかけして申し訳ありません。




PR

ブログパーツ アクセスランキング