中国人「日本では生の海鮮を食べるのになぜ寄生虫事件がないのか?」 中国の反応

  • カテゴリ:料理
  • コメント:96件
170401-001.jpg

日本では生の海鮮を食べるのになぜ寄生虫事件がないのか?

中国の寿司屋でサーモンを食べたら寄生虫が住み着いたって話を聞いた。
まさか国内の水質の問題か?





 



1. 名無しの中国人
そうだろうな。
安全検査も原因の一部だ。



2. 名無しの中国人
海水魚に寄生虫っているのか?



3. 名無しの中国人
今国内のサーモンのほとんどが淡水で養殖しているものだ。
それに天朝には特有の寄生虫がいる。
日本でそういうニュースを聞かないのはなぜなのか?



4. 名無しの中国人
サーモンにも淡水のものがいるとは知らなかった。
知識がないのは本当に恐ろしいな。
気をつけないと・・・
1年に何度も食べるものではないけど。



5. 名無しの中国人
サーモンにも淡水のものがいたとは・・・
ずっと海水魚だと思っていたわ。



6. 名無しの中国人
海水魚のほうが安全だからな。



7. 名無しの中国人
海水魚なら、たまに生食しても大丈夫だ。
食べすぎるのは良くないが。



8. 名無しの中国人
海水魚にも寄生虫はいるよ。
環境と関係があるのだ。
日本にも毎年刺身を食べて寄生虫症にかかり入院する人はいる!
だがほとんどの寄生虫はおなかを痛くするだけだ!
日本のネットでそう紹介していた。



9. 名無しの中国人
サーモンは嫌いだ。



10. 名無しの中国人
中国ではコストを減らすために淡水魚を使うのは普通のことだよ。



11. 名無しの中国人
なぜ日本国内で生魚を食べてもひどいことにならないのかという記事を見た。
彼らの調理の仕方が違うんだって。
彼らの生食の歴史は古い。
彼らはどう料理すれば寄生虫を除去できるかなどを熟知しているんだよ。



12. 名無しの中国人
ネット上でよく言われているのは、海水魚の生活環境は広く、簡単に寄生虫がついたりしない。
いたとしても寄生虫のほとんどは人体にあまり危害を加えないらしい。



13. 名無しの中国人
日本は食品の安全に力を入れているからねえ。



14. 名無しの中国人
日本で基本的に生を食べるのは海水魚だけだよ。



15. 名無しの中国人
海水魚の寄生虫は淡水魚よりも少ない。
それに海水の寄生虫がいても、海水と人体の環境の違いが大きいから人体に入っても何の影響もないのだ。



16. 名無しの中国人
生ものはできるだけ食べてはいけない。
寄生虫だけじゃないんだ。
細菌や病気のリスクもある。



17. 名無しの中国人
病気は口から入る、食べなければ死ぬことはない。
生食はしないほうがいい。



18. 名無しの中国人
生食より火を通した方が安全だろ。
消化吸収もしやすいし。
これは常識。
人類は調理を学んでから進化がかなり加速したんだぞ。



19. 名無しの中国人
魚選び、処理、食べ方すべてが中国よりも衛生的で綺麗だから安全なのだ。
中国で食べるのはやめたほうがいいね。



20. 名無しの中国人
淡水魚は生で食べない方がいいと思うぞ・・・



21. 名無しの中国人
海水魚と淡水魚のサーモンがいるからね。
淡水魚は寄生虫が多い。
これは常識だろう。
それに淡水の環境と人体内の環境は似ている。
だから人体に入った後の害が比較的大きいのだ。



22. 名無しの中国人
日本の生食文化は淡水魚も食べているが寄生虫問題はどうして起きないのかわからないね。
処理技術が優れているのかそれとも運がいいのだろうか・・・



23. 名無しの中国人
中国の毒食品などと同じ道理だよ。





 

もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ

一日一回応援していただけると励みになります!








 






コメント一覧

256338- ▼このコメントへ返信
因みに日本人がサーモンを食べるようになったキッカケはノルウェーだったような。
256339通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ノルウェーにとってサーモンは非常に重要な産業だから、寄生虫に関して冷凍処理以外に度が過ぎるほどの対策をしてるらしいね
256340通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
お前らの生命の価値が1元にも満たないから
衛生環境が疎かになるんだよwww
256341通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
おい、海にいる鮭はやばいくらいいるぞw イカも肝臓に結構いる。
256342通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
サーモントラウトだっけ
256343通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本でもサーモンの生食始めたのは1980-1990年代くらいで最近なんだよな
ノルウェーが極寒の海なら寄生虫が生きていけないから
魚を生食してる日本向けに輸出出来るんじゃ?って始めたのが由来だったはず
中国ではそんなの関係なしに日本の形だけ真似して寄生虫のいる海の鮭をろくに冷凍処理しないで売ってるんでしょ
256344通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
江戸前でとれた魚を使ってたころはどうやってたんだろうな
まあ生魚を食べなくても寄生虫くらいは飼ってたと思うけど
256345通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
面白いからもっと食え
256346通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
wikiより
アニサキスに寄生された魚類やイカをヒトが食べても、ヒトの体内では成体になることはできないので、産卵もされない。魚類などの中間宿主の体内では、アニサキスが内臓だけに寄生する訳ではないため、内臓を避けて食べても感染を完全には防げない。

川魚のサナダムシは感染するから 川魚の生食は危険だ
256347通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
世界にはムスリムの数倍の中国人不法移民が居る
中国人不法移民は暴動、犯罪、デモなどを頻繁に起こしている

中国 海外に移民で出すだけでは不満が抑えられないので国内でも移住させます 340万人移住―中国  
移民プロパガンダで海外に不法移民を送り出していた中国の限界
「大衆の不満」深刻=貧困対策、340万人移住―中国
【北京時事】中国の全国人民代表大会(全人代=国会)に5日示された政府活動報告は、
「大衆が激しい不満を示している問題」の深刻さを認め、解決に向けた政府の決意を強調した。

Chinkyは北朝鮮に金出してミサイル撃たすの止めろ!
文化大革命大虐殺を思い出せ!
天安門事件大虐殺を学べ!
ウィグル人、チベット人の虐殺をやめろ!
256348通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
サーモンは一度冷凍して殺菌しないとダメなんて
俺ですら知ってる常識なんだが
256349通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ルイベかスモークだな
256350通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
淡水魚でもルイベだったら普通に食えるんだろうが
普通にまずいだろ
イワナとかヤマメの刺身はマズいって聞いたことあるわ
256351通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
寄生虫以前に気にする食問題あるやろ中国人は
256352通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
淡水魚ってことは川魚生で食べてるようなもの?
川魚泥くさいというか基本的に生で食べるものではないだろ・・・
256353通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>サーモンは嫌いだ。

この手のスレには、必ずこうした的外れな書き込みをする奴がいるな。
てめえの好き嫌いなぞ誰も興味無いし、スレの主題以前の戯言だって言うのに…。
256354通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
鮭は基本淡水魚だが別に臭くないだろ
256355通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
欧米人も10年ぐらい前まで似たようなことを言ってたような
256356通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
調べりゃすぐに分かりそうなもんだが、
Google使えないお国だとそんな情報も出てこないんだろうか
256357通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人のコメントに冷凍の言葉が出てこないのが怖いぜ
256358通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
流通、冷凍技術、これがないと生魚食べちゃダメだよ。
私も魚大好きだけど、海外のは怖くて絶対に食べないもの。
256359通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※18
あー、言ってた言ってた!
『生魚を食べる日本人は野蛮だ!』って風潮あったよね。
懐かしいわぁ・・・
256360通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
稀にだけど、買った切り身に寄生虫を発見する
見ちゃうとさすがに食欲失せるな
256361通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
そんなこともわからずに食べてるのかw
256362通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
サーモンの冷凍処理のことも知らないような連中が「ユーチューブで作り方見たから作れる!」って海外で寿司屋始めるんだから怖いよな。
256363通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
サーモンは日本では基本的に熱を通してからしか食べていなかった
ということを知らずに見よう見真似で食べようと思ったようだね
256364通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
サーモンに関しては中国人も輸入業者に頼んで輸入したら食えるんじゃね?
国内の管理者を厳選する必要はあるだろうけど
不可能って話じゃない
256365通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
お前らが理解する必要が無い
理解を深めて日本に来られても迷惑だ
大挙して来られたら陵遅刑で殺される日本人が増えるだろ
256366通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
養殖サーモンとかは餌に虫下しの薬混ぜてるよ。
当りが出るのは薬をけちったのか生食用じゃないかのどっちか。
(脱走野生化したのを一緒に流通とか)
まぁ十中八九、薬の投与回数減らして当り引いたんだと思うけど。
256367通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
焼いた鮭から出て来る白いヒモ、筋肉の繊維かなにかだと思っていた。
知りたくなかったアニサキス先輩。
見つけちゃったら箸でひっぱって除いちゃう。プチン
256368通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
冷凍すればいいだろ
256369通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
昔は尻から寄生虫の切れっ端がでろーんと出ていたらしいぞ
いわゆるサナダムシやね
だから昔は回転寿司でもサケの寿司なんかなかったし
256370通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※13
アマゴは旨いぞ
食べ比べても鯛と間違えるレベル
256371通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
運がいいには笑った
日本人は運がいいから寄生虫にかからないって
まさか本気で思ってはいないだろうけどwww
256372通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
業者が韓国産のヒラメを日本産と偽装して寿司屋に出回った事件があるから、完全に安全とも言い切れないけどな
逆に回転寿司の方が冷凍ものしか使っていない安心感があるw
256373通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国は昔から水質が悪いので
冷めたのを食べてはいけない
と言われていました。
生ものなんてもっての他!
文化的に無いです。

あの国で生を食べるなんて怖すぎ
256374通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
海にいるサーモンって、生誕地は淡水じゃないの?
サーモンは卵を産むために海から川を遡ってくるんじゃないの?
256375通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>>37
海のサーモンも普通にサナダムシの中間宿主だったりするんだよな

>>36
昔の中国では、魚を生で食べるとおなかに虫が湧くから食べるなと言われていたそうです。
で、日本が食べるのを見て、衛生関係や地域性を無視してマネして食べるようになったのが間違い。

256376通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
まず、中国のきたねえ川と一緒にすんな。
中国の近海は糞尿と化学物質とその他汚染によって洒落にならない危険な状態。日本は30年かけてきれいにした。中国人にはムリだ
256377通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
なぜコメ欄は日本人なら誰でも知ってる事をわざわざ書くのだろうか
256379通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
海のもんでも、サバとか生で食うのはきつい。酢で絞めるとか大事だよね。
でも刺身のサバは美味いって河合俊一さんがテレビで言ってたな~。
何回も病院に担ぎ込まれたらしいけどwww
256380通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
とはいえ、日本人は生魚を食べ過ぎて、90パーセントが蟯虫が住み着いてるんだよな
256381通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
冷凍サーモンに関しては、美味しんぼが理解を広めた功績があるだろうな。高名になっちゃって歯止めがきかなくなってトンデモ漫画になったけど。
256383通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
淡水魚の寄生虫の話で水質がどうのとかいうアホはなんなの
256384- ▼このコメントへ返信
中国や韓国筆頭にインドや中南米や東南アジアみたいに唐辛子や香辛料で味付けしてる国はどこもかしこも衛生に不安アリだよな
そういう国は生水がダメだから 生野菜のサラダもダメだろ食材洗う水が菌だらけだからな
そんな国が和食マネして刺身や寿司とか自殺行為よ
256385通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
寄生虫も悪さしないのなら、むしろ健康のためにはいたほうがいいって人もいるからな
256386通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
1、冷凍して殺す
2、包丁の使い方で殺す
隠し包丁とか切れ目入れて殺してる
3、川魚は焼く
256387通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
サーモンの生食は出荷元のノルウェーやチリの生産者はだれもやらないとか。
256388通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※40
知らない人というのは世代交代で常に補充されるものだ。
当たり前に見えても若い人には価値があるんだよ。
256389通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
あるよ
友人が去年アニサキスさんのおかげで入院したw
256390通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※7
冷凍技術が未発達であった時代はヅケ(漬け)で食べてた。
握り寿司が完成する以前は塩と米に漬けるもの(なれずし類)であったが、握り寿司が完成した後は出汁醤油に漬け込むのが一般的となった。
これである程度は寄生虫を防げた。

それでも昔は寸白(条虫や回虫)と言われており、身体に飼ってる人が多かった。
回虫(野菜が由来)などは1960年頃になっても、都市部で寄生率30~40%、農村部では60%にも及んだ。

256391通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
上手いもの食べるには多少のリスクも覚悟が必要。しかしそれも流通に信頼おいての話。
中国では生ものは絶対食いたくないね。
256392通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※15
鯉や鱸の洗い、シロウオの踊り食いがある。
256393通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
チャイニーズは毒にも耐性あるし余裕やろw
256394通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>5. 名無しの中国人
>サーモンにも淡水のものがいたとは・・・
>ずっと海水魚だと思っていたわ。

サーモンはサケ類の総称でしょうに。
中国は広いし淡水魚の料理が多いから、知らない人も多いのだろうな。
256395通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
簡単過ぎるよ、衛生観念が行き届いているからだよ
生産者も中間業者も小売業者も消費者もな。
256396通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
空気・大地・水の汚れた国では無理っす。
256397通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
そう、生食は危険だよ中国人
だから、中国人はマグロをもう食べない方が良いよ
256398通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
調理の仕方に工夫があるんだよ
アニサキスなどは死後に身に移動するので
刺身は皮を剥いてるいるし
それでも目視しづらいイカなんかは身に
非常に細かく包丁を入れる
基本内臓は生食しないなど
寄生虫に当たりやすいのは調理の仕方が
なってない素人が調理したもの
河豚なんかも免許を持ってない人が
当たったりする
家庭ではお造りとして出来たものか
すでにサクに加工してあるものを使う
もしくは滅多斬りにした「なめろう」という状態してしまう
256399通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※59
追加すると皮目が美味しい魚は熱湯をかける湯引きか
藁で瞬間加熱する調理法などを使ってる
256400通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※2
養殖場ではドローンだかレーザーだかで寄生虫除去やってるって話だしな。
日本でサーモンの寿司が広まったのも、ノルウェーのそういう衛生対策や売込みの影響がかなりデカいね。

・・・中国のサーモン寿司って、冷凍処理してないんだろうなぁ・・・
256401通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本でも一昔前は、鮭と言えば塩ジャケ(切り身の塩漬け)が普通だったんだよね。
それなりの理由があると言うこと。
256402通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※59
>アニサキスなどは死後に身に移動するので
>刺身は皮を剥いてるいるし
意味不明

それといくら包丁入れてもシストに入ってる場合は切りきれない。
256403通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
船の設備
港の設備
流通の設備
店の設備
全ての人の意識

これのどれかが欠けてる時点で無理
欧米ですらこれを満たしているところは少ない
とりあえず卵かけご飯が食えるような設備や流通が出来ないようなところで生は食いたくない
256404通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
勝手に取ったor横流しした食材を知識のない奴が何も処理しないで調理してるんだろ
出所がわからないものを無責任に提供する店はやばい
256405通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※63
筋肉に移動している場合は目視できるんだよ
あと切りきれる細かさで包丁を入れてる
いかそうめんでググってみて
公的機関ではこうやって一般人に注意を促している
「生鮮魚介類を介するもの アニサキス」でググると
公的機関が一般人へ扱いを教えていたりする
256407通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
おい!大朝鮮人民共和国ども!
これは起源説いわないのかー!?古いなら知ってんちゃうのー?
お前らの食品安全意識では到底無理やろうな~
それをまず思いしれー馬鹿がー!
訳して呼んでくれよー!大朝鮮人ども
256408- ▼このコメントへ返信
支那は汚染されてるから。これが全てだ。
自ら汚染して生食出来ない国にしたのだから自業自得。日本が不思議じゃなくてお前らが異常なのだ。
256409通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国っていうか、世界にあるなんちゃって日本料理店の寿司は危険だぞ
日本人がやってるわけでもないってとこも多いし、別に日本人じゃなきゃだめだって事はないんだけども
ただ形だけを真似したもの、衛生観念も全くなく、生魚を米の上に乗せれば寿司でしょう?
くらいの人はわりと多いので
256411通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
知り合いが居酒屋でアニサキスもらってた。
和食板前のいないチェーン店はやばいんじゃないの。
256412通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本人は生物が好きだから、新鮮さと安全を第一に考えてはいるな
256413通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
冷凍技術の進歩 これにつきる。

ただ気になったのは、お前らが冷凍はマイナス25度にしないと完全に死滅しないということを誰も言ってないということかな。

家庭用の冷蔵庫はマイナス15度前後だから相当長い期間(1か月以上)冷凍しないと寄生虫は死なない。(死なないとは言ってないレベル)
256414通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
嫁はお金持ちのコだったから、サーモンを出す寿司屋には絶対行かないんだ。
中国人にはわかるまいが。
256415ピカチュー ▼このコメントへ返信
淡水魚のサーモンって何やネン。

生態系が変化デモしてるのか?
別物だろ。
256416通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
サケは他の寿司ネタになる魚よりも寄生虫がやばいんだよ
だから昔は誰も食ってなかったし、邪道扱いされていた
というか今でも本格的な江戸前寿司では邪道として取り扱ってない所もあるとか
256417通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
海で釣った魚をさばくと、アニサキスが「コンニチワ」するのは
よくある事。
256418通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※1
ルイベって言って、昔から北海道で食べられてますが。
トロもそうだが脂っこい魚の刺身は、昔は不人気だったんだよ。
256420通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
冷凍技術の無い頃の江戸前寿司だと東京湾あたりで採れたネタを使うから
サケは入っていなかった?(サケは銚子まで)
256422通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
一度、冷凍してぶっころばしてるから

冷凍技術のない時代はどうしてたかというと
日本料理の調理技術には寄生虫をぶっころがす技がある
イカに格子状に切れ目が入ってるのは寄生虫ぶっころばすため
プロの料理人は鰹とか魚の種類ごとにどんな寄生虫がいて
どの部位に潜んでいるか、どうやって取り除くかを熟知している

こういう知識のない見よう見まねで
中国人や韓国人が海外で営業している寿司屋では
高確率で寄生虫にあたるらしいね
256424通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
サーモントラウトってニジマスだろ。サケとマスは区別が無いからね。
基本的に淡水魚は生食しないし、鯉の洗いくらいかな。
256427通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本で寄生虫の食いもんなんて出したら営業停止だ。お前らの国みたいに毒でもプラスチックでも出して食う平気な国とは違うんだよ。
256432通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
サーモンは本当にいつの間にか生食用として食卓に入ってきたよな
寿司屋やスーパーに並び始めた当初「えっ!?」ってかなり驚いた記憶がある
大丈夫と言われても不安で、1~2年は様子見てたわ
種の話やノルウェーの取り組みしった頃にはもう普通に食べてたけど
256433通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※69
アブラムツだっけ
アメリカじゃ元から生食しないから禁止されてなかったけど、
日本では生食禁止されてるって魚を中韓系の店が生で出してて、
下痢やら嘔吐やら引き起こしてたっての

せめて勉強してからやれよと思うわなあ
256434- ▼このコメントへ返信
ヒント。
卵掛けご飯
256436通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本は生魚を食べてきた歴史・経験値・技術が他国と圧倒的に違うのだよ。

例えば鯖。生で食える鯖とそうでない鯖がある。
日本海側と太平洋側ではアニサキスの種類が異なる。(正確には日本海側にも、北に近くなるとアニサキス・シンプレックスはいるが)
福岡、長崎の海域の鯖は内臓から肉に移動しないタイプ(アニサキス・ピグレフィー)なので、内臓の処理さえ間違えなければ99.99%以上の確率で安全。
つまり、経験と処理技術が違う。
サーモンの場合は冷凍技術の進歩で生食できるようになった。でも、それもルイベの知識があったればこそ。
ふぐ調理技術は言うに及ばず。
カキも「生食用」と「加熱用」は鮮度の違いではなく処理の違い。

外国人にいちいち説明するのは大変なくらい、それぞれの魚種で安全な食べ方が確立されている。
逆に言えば、海外の飲食店(日本人が関わっていない店)で、生食をするのは自殺行為。
256437通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本で生魚が食えるようになったのは冷凍技術が進歩したからだよ
淡水魚は相変わらず寄生虫リスクが高い
寄生虫の付き易い海の魚は基本的に冷凍される
イカは寄生虫の付着率が7割、種類によっては9割超える
ホタルイカは9割台なので店でボイルしてから売られてるよね
256442通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本は寄生虫だらけの、恐ろしい国だぞ! だから来るな! 
日本の食べ物も、日本人も、触れただけで寄生虫がうつるぞ!
お前ら、日本の恐さを知らないのか? 地震や台風だけじゃないぞ!
だから旅行するな! 日本の物食べるな! 日本に近づくな!
256476通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※61
日本国内のスーパーで売ってるノルウェーサーモンのほとんどは冷凍してない生だよ
ノルウェーサーモンはそれをウリにしてるから
256480通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
牡蠣は日本では生食しておらず、海外で食べているのを真似て日本でも生で食べるようになった。
淡水魚やサケのように遡上する魚は人に害のある寄生虫がいるので基本生食はしない。

中国は大陸なので魚は基本淡水魚、生食を信じてきたのは理の当然だ。

256505通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>日本は食品の安全に力を入れているからねえ
アホか、日本は食中毒系の死亡のニュースばかりだよ。
しかも営業停止は無関係の小売りばかりで卸売りは逮捕もされず根本的な解決になってない。
256523通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
何度も出てるが冷凍技術の発達が大きいよな
サーモンなんか生で食べるものではなかったが、冷凍技術の発達により寄生虫を殺すことができるようになった
256532通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
細かい知識のない外人は
とにかく何でも卸の段階で数日冷凍して解凍したもののみを「生食用」として販売するようにしろ
そしてそれ以外は一切生食をするな。

今の和食ブームにたまたま冷凍技術の進化が間に合ったことと
魚の寄生虫が冷凍程度で殺せるぬるい相手だという事実に感謝して美味い寿司を食ってくれ。
256533通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※90
滅多にないことだからわざわざニュースになるんだろ
中国じゃ食中毒なんか日常茶飯事だからニュースになんかならない
本当に死にそうにならなければ医者にもいかない
256579通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
カキに関しては何故か逆転しているんだよね
欧州では伝統的にカキは生食オンリーだったが、日本は伝統的に火を通していた
日本でカキを生食するようになったのは近代になってから
256587通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
経験的に、日本人が食べ続けてきた魚については、
魚屋さんや料理人、魚好きの人は寄生虫に関する知識は持っている

日本は元々周囲が海で、人が住めるわずかな土地は、多くが海のそばにある
(仏教の影響で肉をあまり食べなくなった)
すぐ取れる魚は生で食べられる
腐敗を防ぐ意味のある香辛料の文化も定着しづらい環境もあり、
日本全国で共通する日本の保存料、調味料は塩や砂糖や山葵、山椒、紫蘇、昆布や魚介の出汁、鰹節やその他数えるほどしかない

一般人も、言い伝えなどで命に関わる寄生虫は淡水の魚に多いと理解しているので、
殆どの人は淡水魚は生で食べない、危険を承知した上で食べる人はいる

日本人が伝統的に食べる海水魚の魚についている寄生虫は、よほどのことはない限りそれが原因で死ぬことはない
せいぜい、数日程度、胃が激痛に襲われるくらい

それと、海の魚には様々な種類の毒を持っている魚がいる
日本人はかつてほど魚を食べることがなくなったので
魚の毒に関しての知識は、教育を受けるか自発的に調べない限りそういう知識は持たなくなった
研究者や漁師、釣り人以外は寄生虫より海水魚の毒の方を注意した方がいい
死ぬ危険性、毒の影響で後遺症が残る危険性のある魚は日本まわりにもたくさんいる
256599通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
海産物の保護や値段の事を考えたら
中国人には生食を拒絶し続けて貰った方がいい
余計な反論は避けて
むしろ中国人相手には危険性をこそ喧伝すべき

お名前:
TOR荒らし対策で少しコメント制限中です。ご不便をおかけして申し訳ありません。




PR

ブログパーツ アクセスランキング