中国人「日本の忍者って何なの?いまいち存在がよくわからない」 中国の反応

  • カテゴリ:歴史
  • コメント:44件
170626-001.jpg

日本の忍者って何なの?

いまいち存在がよくわからない。





 



1. 名無しの中国人
そりゃ忍術で戦ってたんだよ。



2. 名無しの中国人
ゲリラ的に使うんじゃないかな。



3. 名無しの中国人
日本忍者はいろんな道具使いのエキスパート。
忍術も使えるなら世界だって滅ぼせる。



4. 名無しの中国人
忍者って、日本の戦乱時期に農民が戦争にを抵抗するために形成した組織でしょ。



5. 名無しの中国人
忍者は実は惨めなんだよ。
地位は低くて、日本の将軍や大名の奴隷に相当するんだ。
機密に関連する仕事をした場合、仕事が終わればリーダーに口封じのため殺される。
忍耐は彼らの奥義だが、地面のしたでも何日間もじっとしていたりする地味で苦痛を伴うもの。
戦闘する場合は、刺殺技しかない。



6. 名無しの中国人
忍者は武士に捕まったら惨めに殺されるって聞いた。



7. 名無しの中国人
忍者は殺し屋と何が違うのか。



8. 名無しの中国人
毒を入れたり、吹き矢、あと色仕掛け。



9. 名無しの中国人
確か武器を隠し持ってるんだよな。
手裏剣とか。



10. 名無しの中国人
私は武士が好きだけど、忍者は好きじゃないなあ。



11. 名無しの中国人
水遁の術!
下水道を通って、便器の中で隠れられるんだよ。



12. 名無しの中国人
>>11
絶対にやりやくないな。



13. 名無しの中国人
忍者は暗殺者だよ。
最も多いのは潜伏して殺す仕事。



14. 名無しの中国人
>>13
暗器を投げるんだよね。
外れたら木の葉がくれの術で逃げる。



15. 名無しの中国人
後ろからナイフで刺したりね。
暗いところで吹き矢を射たり、夜間にこっそり破壊活動をするんだ。



16. 名無しの中国人
やっぱり殺し屋じゃん・・・



17. 名無しの中国人
中国カンフーでかなうのかな。



18. 名無しの中国人
忍者なんてTVの産物だろ。



19. 名無しの中国人
>>18
忍者はスパイなんだよ。
彼らが一番得意なのは裏工作。
忍術は誇張されたもので、本来は情報を盗んだり、暗殺したりする人たちなんだ。



20. 名無しの中国人
>>19
こっそり毒を入れたりね。



21. 名無しの中国人
お前ら何歳だよ・・・
子供か!





 

もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ

一日一回応援していただけると励みになります!








 






コメント一覧

263028通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
最後のコメント見事でごじゃる
263029通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
にんにん
263030- ▼このコメントへ返信
今で言うスパイとかだろ
263031通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
まぁ半蔵ですらそんなに高い立場になれなかったしな
百姓並に年貢は取られたし
時代劇の忍者は美化されすぎ
263032通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
チャイナの忍者は便衣兵なんだろ?卑怯さが滲み出るね。
263033通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
忍者っていうから分からなくなる
隠密っていわなきゃ
263034通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
カーストが低い汚れ仕事の何でも屋みたいなもんだよな
263035通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
テーマの画像、なんかすごく笑えた。特に下の方の人のポーズに。
ジャッキー・チェンの映画とかだろうか。
263036通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
今で言うところの、特殊作戦部隊。
一般兵では任務の遂行が困難な作戦に投入された。
偵察、斥候、後方攪乱、破壊工作、暗殺、情報戦、心理戦、誘拐、救出、ゲリラ戦、対ゲリラ戦。

そのため特別な装備や訓練を受けた人員で構成され、女子供老人なども要員である。
263037通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
戦場では工兵として穴掘ったり井戸を切ったりしてたよ。
263038通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本の忍者は火影を目指す者達の事です
中国人にはこれでいいだろ
263039通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
水道局の方から来る職員ですよ
263040通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
斥候とか工作活動を行う諜報員、あとは傭兵だよ
有名な伊賀の国ってのは、スイスみたいに山に囲まれやせた土地でありつつ、京都に近いから色んな勢力に雇われて名誉の無い仕事を金で請け負ってた
それが今の忍者のイメージのベースになってる
263041通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
落乱でも読んでろ
263042通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
忍び耐える者だよ
ソースはナルト
263043通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
そもそも忍者とは民間で組織された傭兵部隊であり、それぞれの集落ごとに流派のようなものが存在した。
伊賀や甲賀、風魔といった代表的なものから大小さまざまな派閥が存在し、それぞれが地元の大名に仕えたり、他国の大名に雇われてさまざまな仕事を行う。

現代で言うところのスパイであり、敵国に入り込んで暗殺する者もいれば、情報収集のためにその地域に住み着く者、技と情報を売りにして生計を立てる存在である。

服部半蔵が有名だが、彼の場合は徳川に半蔵有りと謂われるほどに知名度が高いため、いっその事家臣にしてしまおうかという感じで半侍として家臣団に名を連ねていたとのうわさもある。

また、戦国大名の中には忍びの技を学び、使える者も存在していたとされ、真田幸村などは特にそういった描写をされることがある。
263046通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
天安門事件からやり直せ、クズ中国人
263047通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
隠密ですな
そのために必要な様々ん技能を身に着けている
もちろん殺しもするがほとんどは情報収集だった模様
263048- ▼このコメントへ返信
名前が違うだけでどこの国にも似たようなのはいたんだから大体わかるだろ
どんなもんを想像してるんだ
263049通りすがり ▼このコメントへ返信
忍者の元は農民ではないな。戦国時代に荘園制が崩壊して地侍がドンパチやりだしたのが元。
ゲリラ戦で勝つにはああいう形態になったのだろうね。今でも残ってる忍者屋敷を見たら何を訓練してたか分かるし、刀を使う侍だったんだなって分かる。敷居の中に短刀隠してたりね。だいいち伊賀は農業に向かない土地で実際されていなかった。
263050通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
家康に雇われていた忍者は、徳川幕府の成立後江戸城の警備を担ったり、各地の情報収集に当たっていたと言う話。
263051通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
忍者に勉強のおすすめは忍たま
以外にちゃんと作られている
263055通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※20
>敷居の中に短刀隠してたりね。

あーそれ私のじーちゃんの伊賀の実家だわ。
敷居かどうかは知らないけど、からくり屋敷になっていて、
忍び刀と巻物がでてきたそうだ。
身分は伊賀のお侍。
どんな階級だったのかは知らん。
263057通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
何か知らんが中国人って結構知ってるやん
でも忍者は情報収集が主な役割であって
男の忍者は薬売り、女は渡り巫女で他の藩に潜入して町や城の構造を偵察するのが一番多かったらしい
何で薬売りと渡り巫女化と言うと関所を今でいうパスポート無しで通れたから
263059ソーニャ ▼このコメントへ返信
最近危険ドラッグで逮捕された大麻忍の忍者いたよな?
263060通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
実は日本でもあまり研究が進んでいない分野
海外で注目されここ10年ようやく進みだした
その地道な活動が古文書の解読と忍者の末裔の家に行って残る古文書の調査
そこで新たな発見も出てきてるからまだまだ全体像は見えなさそうw
263063名無し ▼このコメントへ返信
知らんのか?ブロッケンに負けたり、カラスに勝った人だ
263064- ▼このコメントへ返信
中国の人たちなかなかいい
暗闇で黒じゃあなく海老茶着てたとか?どっかで読んだような
シーボルト事件とか加藤九祚のpdf中にあった間宮林蔵の書いたもののなんかの観察がおもしろい
隠密になるのかなぁ
263065通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
19が一番正確
忍者はスパイ
色々な情報を集める
江戸時代は中央集権じゃないからね
幕府が一番知りたいのは各大名の情報で要するに反乱を起こさないか?
大名同士で組まないか?だった
幕府お抱えは公儀隠密
大名もそれぞれ持っていた
公的にはいない事になっているから忍者同士殺しあっても問題なかった
263066通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「にんじゃ」と呼ばれるようになったのは戦後。
江戸時代より前は統一名称がなく、「しのび」「すっぱ」「らっぱ」「草(くさ)」「聞者役(ききものやく)」など、役割によって呼ばれていた。
だから統一された呼称「忍者」を定義するなら、スパイでもあり、傭兵(たいてい足軽)でもある。
ただ、戦争が始まる直前に募集されるのは山賊などの犯罪者が歓迎された。こういうのまで「らっばすっぱの類」と忍者に含めるのはどうかと思う。

専門職としての忍者は、毒、火薬などの知識に優れていたことが、文献から判っている。あまり範囲を広げずに、専門職の狭義の忍者だけを正式な忍者と考えればいいと思う。

中国人なら、孫子の兵法に「謀攻篇」、「用間篇」があるのだから、だいたいイメージできるだろう。


263067- ▼このコメントへ返信
鉄砲でのゲリラ戦が得意だった集団とか居たけどまあいいか
263069通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国には関係ない。知らなくていい。
抗日ドラマでも見てなさいwww
263070通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
パンダはチベットのもの。略奪したのが中国共産党。
263081通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
そういや中国には忍者みたいなのいないな
スパイみたいなの発達してそうなのに
263082通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
最近は、欧米のやり方は日中共に 褒めてあげればいい作戦ですんで
よろしくお願いしますね?
263084通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
情報があまり残ってないから後世の創作だってよく言われるけど隠密だったらそりゃ情報あんま残さないよな
263100通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
変装の基本は七方出
虚無僧・出家・山伏・商人・放下師・猿楽・常の形
263124通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人は忍者の職業を間違えてるな
忍者はアミュズメントパークでショーをする人だよ
263131通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中共に飼われて肥え太るだけが仕事の家畜民族には想像もつかんのだろうな
263133通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
大陸土人のすぐそばに 居るよ
見えたら 意味ないじゃないか
(@_@;)
263136通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
実際の忍者がフィクションとだいぶ違うってのは中国人にだってわかるだろ。
フィクション武侠がワイヤーアクションで水面走るようなもんだよ。
誇張するのにちょうどいいから超人にされてるんだよ。
263211通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※41
どっちかっていうと魔法使いのほうが近いんじゃない?
赤い布巻いて魔法とか言ってたのが、今じゃ魔法で火を出したり一瞬で切り傷を治すようになってる。

実際は暗殺と諜報のプロだね。
263214通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※4
服部半蔵は家名みたいなもので2代目服部半蔵正成は普通に足軽を率いた武士。4代目服部半蔵正重以降は桑名藩の家老職。皇居の半蔵門は正面に服部半蔵家の屋敷が有りこの門を守っていたと言われてる。
へたな田舎大名より力を持っていた。
263369通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
 史実の忍者はあんなんじゃないんだけど、創作小説として江戸時代にはあのキャラクターが確立してたってのがすごいじゃん。エンターテイメント作品として黒装束や忍術が発想されたけど、それって100年以上も前の人が考えた物だよ?カラーで版画が印刷され、一般大衆が娯楽小説を読んで、舞台や見世物を楽しんでた江戸時代。その流れが現代でも生きてて、映画や漫画に影響を与えてるって凄くない?しかも何故か外国人に人気。
 

お名前:
TOR荒らし対策で少しコメント制限中です。ご不便をおかけして申し訳ありません。




PR

ブログパーツ アクセスランキング