中国人「なぜ日本人も漢文を学ぶ必要があるのか、李白の詩を暗唱までしないといけないなんておかしくないか?」 中国の反応

  • カテゴリ:文化
  • コメント:79件
180715-001.jpg

なぜ日本人も漢文を学ぶ必要があるのか、李白の詩を暗唱までしないといけないなんておかしくないか?

日本の有名な映画「猫の恩返し」で、主人公が遅刻したシーンでは教師が黒板に杜甫の「春望」が書かれている。
この詩は中国人なら一目見てわかるものだ。
実のところ、日本人は小さいころから中国の古典を学んでいる。
漢文や古詩も含めて。





 

180715-002.jpg

180715-003.jpg


1、日本のネット民

古代中国の思想や文学が体系だっていて美しいからじゃね?


2、日本のネット民

大抵の日本人が初めて触れるラップだからな


3、日本のネット民

どうして漢文を勉強しないといけなかったのか。日本の古典は大抵漢籍からの引用やパロディがあるから、大元が分からんと日本の古典も分からんということが多いから かな


4、日本のネット民

初見の漢籍を素で読める人はあんまおらんよ、意味の掴みかたや読み下しのテクニックを学ぶだけ、あとは丸暗記


5、日本のネット民

明治時代の日本人が、英語力を高めたのは漢文の素養があったから。 文法がほぼ同じだから、単語の置き換えで理解できるようになる。


6、日本のネット民

昔々のお偉いさん達は漢文で文章を書いてたんでしょ。 日本書紀の原文は漢文だし。平仮名は昔は女文字と言われてた。


7、日本のネット民

古典と漢文は早よ削除しろよ、社会に出てからはクソの役にも立たない。代わりに近現代の歴史を手厚く教えた方が数倍効果的


8、日本のネット民

人性善也…。これを中国人のネエチャンに見せてみたが、さっぱり意味がわからなかったようだ…。孟子の話を向こうから振ってきたが、これが解らなかったとは…。


9、日本のネット民

古文・漢文の素養のない人と話してもつまらんし時間がもったいない


10、日本のネット民

必要かどうかは判断しにくいな、まともに勉強した記憶もないし




1. 名無しの中国人
日本人はとても謙虚で客観的な人たちだ。
韓国のネット民なら古代中国は韓国の属国だったなんて主張したりする。



2. 名無しの中国人
日本という国は本当に強いものに従う。
唐が強いときは従っていたし、明が弱いときは攻撃してきた。
今はアメリカにコテンパンにやられたから英語を日本語にして必死に取り入れている。



3. 名無しの中国人
私も日本文化が好きだ。
彼らは古代中国文明の伝統を多く残してくれていて、とても誇りに思うし親切さを感じるよ。
中日戦争に関しては遺憾だが、正義であれ悪であれ、戦争は人民に災難をもたらすものだ。
戦争なんてもうなくなってほしいよ。



4. 名無しの中国人
孟子は性善説を主張し、「人之初、性本善」という言葉を残している。
荀子の思想は性悪説。
そして韓非子は性悪説を自分の理論の基礎とした。
漢文を理解するとこういうのが楽しいぞ。



5. 名無しの中国人
多くの古書が中国からなくなってしまったが、日本はしっかり保存していたんだな。



6. 名無しの中国人
遣唐使が日本に持ち帰った書籍なんかがしっかりと保存されていたんだろうな。



7. 名無しの中国人
当時奪われた中国の書籍や財宝は第一級品ばかりだったんだよな・・・



8. 名無しの中国人
日本に行ってみればわかるよ。
古文漢文どころか若者は基本的な漢字もロクに知らないぞ。



9. 名無しの中国人
大げさだな。
日本語の中で漢字は不可欠な要素だ。
日本人も中国人の漢字に感謝しているだろうよ。



10. 名無しの中国人
今の日本の若者はカタカナばかりだろ。
漢字なんてそんなに知らないはずだけど。



11. 名無しの中国人
>>10
それでも彼らはみんな漢字を学んでいる。
外来語も多くなってきてはいるけどな。
知らないのは出来不出来の問題であって、学ぶことは大事だよ。



12. 名無しの中国人
一般敵に中国人は3000字ほどの漢字を知っている。
それに対し日本人が知っているのは2000字ほど。
韓国人は20字だけ。



13. 名無しの中国人
英語もわからないのになんでこんなことやってるんだ?



14. 名無しの中国人
なぜ漢文を学ぶ必要があるのか?
日本の古典はそのほとんどが漢のものの引用や変形だ。
大元がはっきりしていないから日本の古典もはっきりしないんだ。
日本人ってすごいんだな。



15. 名無しの中国人
漢文勉強しないと韓国人になってしまうぞ?







もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ

一日一回応援していただけると励みになります!












コメント一覧

289749- ▼このコメントへ返信
だから強い者に従うのは中国人でしょ
モンゴル・満州・ポルトガル・イギリス・フランスの犬だったくせに
289751通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
知識が増えることに、何の問題があるんだ?
中国人は即物的過ぎるわ
289752- ▼このコメントへ返信
こういうのを教養というんじゃないの
生きるのに必須でない知識はいくらでもあるが人生を豊かにする知識もたくさんある
289753- ▼このコメントへ返信
知識は力だから
なお今の中国人と随や唐とは無関係
唐以降は学ぶことは特にない
289754通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
15. 名無しの中国人
漢文勉強しないと韓国人になってしまうぞ?

死ぬ気でやります!
289755通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ほのぼのしてて何より
289756通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>明治時代の日本人が、英語力を高めたのは漢文の素養があったから。 文法がほぼ同じだから、単語の置き換えで理解できるようになる。
これは判る
自分も漢文得意で英語苦手だったから英文和訳の時は自分で返り点付けて読んでた
289757通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
今の中国人って、古典読めるの?
簡体字=発音記号しか学んでないんでしょ?
289758通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本人は強いものに従う?

笑わせんな!
ロシア欧米の侵略と戦ったのは日本だろ?
(シ)(ナ)人は何してた?
289759通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
もう本来の漢字は台湾にしか残ってないだろ

過去の文献が読めなくなったらその国の歴史は終わるからな

日本の授業で残しておくことにも一定の理がある。
289760通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
今でも日本人が使う慣用句や故事成語は中国の文献からきているものが多いからね
そのエッセンスだけでも学んでおくのは無駄にはならないと思うよ
289761通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
教養としての古典や漢文を理解しない連中とは
仲良く出来る気がしない
289762通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
強い者云々の理論いつ見ても笑うわ
先進的な文明や技術を持っていて学びたくなる国が弱いわけないし
追いつこうと切磋琢磨するのは従うと逆の反骨精神だろう
289763通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
漢字や漢文は素晴らしいけど、コメントしてる中国人はつまらない人ばかりだね…
289764通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
最後の脅しが怖いww
289765- ▼このコメントへ返信
日本の新字体と台湾の繁体字はさほど変わんなくね?
簡体字はもう漢字じゃないけどw
289766- ▼このコメントへ返信
漢字を身につけるのは韓国人になりたくないためby日中民
289767- ▼このコメントへ返信
学びて思はざれば則ち暗く
思いて学ばざれば則ち危し
とかあんまり役に立たなくても
考えるときの指針とかに
古典なんて時を経て残ってきた
なにがしかの知恵なんだし
289768通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
漢文の授業は、内容を学ぶのではなくて、
日本語としての読み方を習うだけの物。
よって、中国を崇めているわけではないよ。

ちなみに、日本は近代になるまで漢字で書いているから、
こういったことを学ばないと昔の人の字が読めないんだよ。
漢文同様に、書道なども学ぶ。その時に行書や変体仮名を学ばせる。
別に中国を凄いとは思っておらず、それは日本文化のみ尊重しているだけ。

はっきり言って、日本人は唐なんて知りはしないよ。
昔に滅んだ国なんて、日本人は負け犬としてしか見ない。
縁起が悪いから、真似なんてするもんか。
中国人って、ほんと頭が悪いんだな。
日本人は縁起を担ぐってことを知った方がいいぞ。

ちなみに、そんなに唐を崇めているくせに、
なぜ学んだという日本以下なのか?
民度も技術もないくせに、古代中国人の子孫なんて名乗るなよw
289769通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※4
宋も学びの対象に入れてあげて
289770通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
現代用語の7割を日本語から取り入れてる国がなんか言ってる
289771通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
まあ漢語や漢詩が分からんと
日本の古典文学も分からなくなるからね。

韓語や韓史は全然いらんけどwww
289772通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※5

自分らの先祖が記した記録や文学も理解出来なくなるからな。
289773通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>漢文勉強しないと韓国人になってしまうぞ
うぇーん、勉強しましゅ~
289774通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>2. 名無しの中国人
>日本という国は本当に強いものに従う。
>唐が強いときは従っていたし、明が弱いときは攻撃してきた。

いや明が強いとか関係なく攻め込んでたから
秀吉を止める方法がなかった日本側の事情だけの問題
そして多分秀吉は信長が考えてたけど出来なかったことをやりたかった
289775通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
カンフー世代だから中国好きだよ。
香港映画を大事にしなさいよ、中国人!
289776通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
自分の祖先の歴史や当時の文章を勉強しないと自分が何者か分からなくなるしな
けど中国はなんで簡体字にしてしまったんだか・・・
てか自分の国の歴史も直視しようとしない韓国は侮蔑の対象なのでどーでもいいw
289777通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
若者だってカタカナばかりじゃ不便すぎるわ
スマホなら難しい漢字書かなくていいしむしろハードル下がってる
289779通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※21
それを知っている中国人はもうほとんどいないだろうね。
そもそも簡体字だって識字率が低いための対策で取り入れた、中国版ハングル
みたいなもんだろうに。(ちょっと言い過ぎ>)
中国人が西欧に対して持っている知識・概念の元はほとんどが日本が明治期に
訳したものが元になっていると知ったら連中どういう反応をするんだ?
289780通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※5
それだけはやだ!
289781- ▼このコメントへ返信
>漢文勉強しないと韓国人になってしまうぞ?

そりゃ、困る!
勉強します!!
289782- ▼このコメントへ返信
>古典と漢文は早よ削除しろよ、社会に出てからはクソの役にも立たない。代わりに近現代の歴史を手厚く教えた方が数倍効果的

これ言う人結構いるけど近現代史って研究してる学者さん思想が色濃くでちゃったり見解が真っ二つに割れちゃったりが多くて教科書で教える学門としては向かないんだってさ
あと日本は世界的に見ても古い書物がやたらと残ってる国だからそれらを研究する職につく子が出るかもしれないし無駄ではないんじゃね?
教科書の聖徳太子の表記が変わったり年号が変更されたり
それらは古い書物がやたら残ってて未だに研究終わってないからだぜ
289783通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
学んでいいんじやないのかな。日本人の祖先が中国古典を学んで通貨してきたのは事実だし。結構、古典の詩は好きなのあるよ。
289785通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
そもそも『中国』などという『中華思想』を押し付ける敵国の言葉を平気で使う売国奴がまとめブログの管理を行うべきではありません。反省し悔い改めるのなら『中国』などという敵国の押し付けた言葉は使用せず『チャイナ』などと発言すべきです。
 
『チャイナ』が『中国』いう名称を対外的に使い始めたのは1842年に阿片戦争の敗北で清朝がイギリスと結んだ南京条約と言われています。その清朝は満州族の国であり、漢族の国ではありませんでした。即ち漢族が『中国』などという名称を主張する資格も、『四千年』の歴史を主張する資格もないということです。まぁ『支那百数十年の歴史』とでも名乗るのなら、反論する気はありませんよ。
 
中国(Wikipediaより抜粋)
 
中国(ちゅうごく)という用語は、中国の古典である『詩経』と『書経』で「地理的中心部」や「真ん中の国」という多元的な意味で用いられた。 したがって、本来は特定の民族ないし国家を指す語ではない。
 
なお、通例では清朝末期以前は、「中国」は通史的意味合いを持たないとされているが、通史的な用例がまったくないわけではない。例えば「宋史列傳194儒林五/胡安國」では「自古中國強盛如漢武帝、唐太宗」(いにしえより中国は漢武帝や唐太宗の如く強く盛んであった)という記載がある。
 
清代後半になると、近代化を果たした欧米諸国の圧倒的国力が中国周辺にも波及し、中国は諸外国と対等な国際社会の一員として自己を再定義する必要に迫られた。「中国」という用語の近代的な主権国家の概念での使用は、1842年に阿片戦争の敗北で清朝がイギリスと結んだ南京条約で、漢文の「中国」が使われた近代的な国際条約が最初であると知られている。
289790通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
そもそも今のアジア史観と言う物自体がWW2以降の物
それ以前のアジアは言うほど仲が悪かった訳ではない
日本は昔から存在していたけども
アジア圏の交流地点として主流となったのが中国だから
そこと取引したり学んだりという事は普通に行われていたし
日本からすればそこが交流の中心地であったし
中国からすれば自国にやってくる他国の交易者達という程度の意識だった
「あんな嫌な国の奴が」と現代で言い合うような「嫌な事」がまだ起きてない時代だからね
だから知ったり学んだりする事自体に拒否感もなかった
別に今だってそういう事に囚われない精神の人達はどこの国の人だろうと
他国の言葉やカルチャーを学んでいるだろ?
289791- ▼このコメントへ返信
中国はもうすぐ習近平賛美しかしなくなるから
古文も消えるだろう
289792通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ラテン語を学ぶからといって、イタリアがすごいとはならないように
漢文と中国、とりわけ支那は全くの無関係。

それにしても、漢文には過去形ないよね。
方言が多かったので、人造語だとも言う人はいて。
それでも、あの豊潤さ。

そして、むしろラテン語や古典ギリシア語とアクセントが似ている日本語。
この古典での妙なつながり感が面白い。
日本語は古代の言葉が民族も文化も滅びないで現代に続いた
稀有な存在なんじゃないかと思ったりする
289793通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>日本という国は本当に強いものに従う。
>唐が強いときは従っていたし、明が弱いときは攻撃してきた。
それはどの国だって同じ事
今の中国だってアメリカに悪態はつけるがアメリカが本気で怒る前に
振り上げたこぶしを何度だって降ろしているだろ?
さらに言えば、中国は多くの国に侵略された過去があるのに
言い返してこない日本にしか文句を言わないよね?
これも強い物には何も言えず、弱いと判断した者にしか文句を言えない中国の姿だ
何より中国人は中国共産党に家畜のような扱いを受けているのに
何も行動を起こせないではないか?
中国人程、強い者に媚びへつらう民族は珍しいと思うよw
多分、中国人より下は韓国人ぐらいだw
289794- ▼このコメントへ返信
教養だよねえ
学生の頃はなんでこんなややこしいのを…と思ってたけど
結局文法だけじゃなくて漢詩の意味とか思想とか学べるからね
289795- ▼このコメントへ返信
松尾芭蕉が奥の細道の序文で過ぎ行く年もまた旅人なりって語るけど、その序文は李白の夫天地百代之過客からの引用なんだよ。
日本の江戸時代の文学は漢詩抜きに語れない。

289796通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ちょっと昔の日本文学なんて漢文で書かれていた。
故事成語もあるし、やっぱり知っていることが前提の教養だよ。
289797通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※5
ほんとこれ
289798通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※18
30歳を過ぎてから数学を学び直すと楽しいそうだ
40歳を過ぎてから漢文を読むと感嘆するそうだ
289799通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※20
宋に学んだかどうかが、日本と朝鮮を分けたともいえるかもだよねw
あのあたりから朝鮮は沈み、日本は浮上し始めたと思う
289800通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※21
それ、要注意な
たしかに正しい言葉だし、実際、「共和国」も「共産党」も日本語由来
だが、数学に関しては清の時代にすげえ数学者がいてさ
日本で使ってる数学用語も中国由来のが多い
知らずに「中国人は日本語使ってるw」と言えば、そこで中国人に反論されて恥をかく
289802通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
漢文とは云っても読み下しだからな。文法も発音も全然違うなw
289803通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国の皇帝は辺境の国に対し、使節が有能なら褒美を与えず、無能なら大量に褒美を与えたそうだ。
使節が祖国に帰った際、有能な者は排斥され、無能な者が重用され、周辺国を弱体化させる政治。

ところが日本の使節団(遣隋使・遣唐使)は、そういったことよりも、人民を安定支配する体系を学ぶ。
皇帝から賜った宝物は、現地で売りさばかれて、書物を買い、政治を勉強したためだ。
正倉院を見ても、古代中国産の金銀財宝は、あからさまに少ないのはこのため。

ちなみに、遣欧使節団では、しっかりと政治系統を学んできており、明治維新でのわずか十数年で、
欧米と同等以上の国会・議会・憲法が起草、鉄道が造られはじめ、陸軍海軍が体系づけられ
た。
289804通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
学校教育のスタンスが違うのだから。
なんで学校で実用でない(実生活で役に立つとは思えない)コトを教えるのか?
それは「目次」としての役割を果たすから。
「お試し」といっても良いかも知れない。
漢詩って面白いと興味をもつ人がいて、
またある人は 幾何学って、あるいは英語が、面白いってなる。
もちろん全員が全員 興味を持つ訳じゃないけど、
10分の一の人数でも、興味を持つ人が現れたら、それで良しとしている訳だ。
それは10年後かもしれないし、20年後かもしれない。

別な言い方をすれば
若い内は、騙された思って いろいろ経験しとけ と同じ。
289805通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※47
よろしければ、「…皇帝から賜った宝物は、現地で売りさばかれて、書物を買い、政治を勉強したためだ。…」について記した文献を教えて頂けないだろうか。別に学術書や論文ではなく新書レベルの通俗的なもので結構ですが。
289806通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「素女経」とか「玄女経」とか
中国ではとっくに散逸しちゃった古典性医学書なんだけど
遣唐使あたりが日本に持ち帰ってたのが
日本の「医心方」(984年完成)に一部引用されてて
それを現代になって中国人が研究するとかね

「日本はなんですかシルクロードの金庫番ですかw」と
以前アジアのどこぞの留学生に言われたような記憶w

※5
本気で「それはやばい!」と思った!w
289807通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※4

江戸時代に至るまで結構学んでいるよ。日本の学者連中は、宋・明・清それぞれの時代、中国の最新儒学について相当研究している。江戸後期の国学思想のベースである朱子学も宋の時代に確立されたものだし。
289808通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
×強いものに従う
○強いものに従わなくてすむように学ぶ

上が朝鮮で下が日本
289809通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
バカだな
サンガリアのルーツを学ぶためだ
289810通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※49
横からだがとりあえずwikiったら

>旧唐書倭国伝には、日本の吉備真備と推察される留学生が、唐朝から受けた留学手当は全て書物に費やし、帰国していったと言う話が残されている

があった。
参考文献として「東野治之 『遣唐使』 岩波書店」からひいてる模様
289811名無し ▼このコメントへ返信
なんでこいつらが誇ってるんだ?
現代の中国人は民族から違うというのに
289812(#^.^#) ▼このコメントへ返信
あははは
日本に着いたら 数年のうちに 日本化してるよ  
漢字が 「漢」字になってるところがいいんだ
外国文化を 昇華してるのを 知らないのか
ちうごく なんて 問題にしてないよ
かぶれてる偽日本人が居るだけだ
289813通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
義務教育過程ではまんべんなく教えて「そういやそんなのもあったな」という謂わば目次を頭に作るのでいいんだよ
というかそれ以上は時間的に無理だ
高等教育に入ってから実践的なことを教えればいい
社会に出てから興味が湧いたものについて突き詰めて学んでいきたいと思った時、どこから調べたらいいのか、その時に「目次」が役に立つ
289814通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※45
「元」とか「解」とか「方程式」とか、中学生くらいの基礎的な数学用語だな
289816 ▼このコメントへ返信
強いものに従ってたらアメリカに攻撃なんかして無いんだよなぁ…戦って負けたから属国の様になった
なお中国
289817通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※53
シャングリラじゃなくて?

ところでおれ自身春望は聞いたことがあるが学校で学んだ憶えがない
杜甫の絶句ならば学んだし、いまだにそらで書けるぐらい暗記しているのだが。

地域や年代によって学ぶ題材が変わっているのではと推測するところだ。
289818通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
古文漢文無くして近現代史を教えろには同意
289819通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※45
漢文は東アジアの共通語。殷代に登場した占い記号(漢字)を使って周代に文章を書き始め、蛮夷(異民族)との意思疎通を図った。秦は広大な地域を統一したが言葉の統一までは行うことができず、文字制限(焚書)を行った書き言葉の共通化を行い、この書き言葉(文)は漢代に一定の完成を見た。これが漢文。漢文を書く文字が漢字。これ以降、大陸では20世紀まで話し言葉の統一は行われず、漢文だけが共通語だった。

大陸では明代に怪談「牡丹燈記」が登場するが日本では戦国初期には伝わり、江戸時代には舞台を日本に置き換えた「伽婢子」が出版され、広く知られるようになった。幕末、三遊亭円朝は「怪談牡丹燈籠」を講談として口語化。明治にこれを速記記者が文字にして出版。これを刺激を受けた二葉亭四迷が言文一致運動を始める。

明治末、日本の留学した魯迅は日本の言文一致運動を知り、清国に紹介。自らも日本語や英語の文章を新たな漢字文として翻訳。またオリジナルの漢字文小説を書いた。この新たな語彙・文法を持つ漢字書き言葉は白話文と呼ばれ、1930年代ごろに一定の完成を見る。これが中華民国南京政府で新聞などでも使われるようになり、共産政権側でも認められ、中華人民共和国成立後には北京発音したものを「普通話」とすると定義された。これが現代中国語。

「共和国」「共産党」などの単語が日本語由来というのはこういう経緯があっての話だが、単語だけじゃなくて文法や思考の枠組みも影響を受けていると言える。母語が「旧来の北京語」「南京語」「広東語」という人たちはつい最近まで多数派を占めており、現在でも一定数いるが、ネイティブで封通話で思考する現代中国人はそれ以前の人たちと相当違いがあると思われる。

289821- ▼このコメントへ返信
良くも悪くも日本人が最初に出会った文明が中国だったから文法も習俗も生態系さえも根こそぎ違っても中国の古典を学ぶしかなかったんだわ。
盗んだとかあほか。
289834通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
当時奪われた中国の書籍や財宝って、、、、誰が奪ったんだ??大丈夫か中国人。
289846通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国」そんな国は無い。
 シ ナ の古典は素晴らしい(ものもある)
赤壁なんか全文暗唱しても良いくらい。

中国、そんな国はない。

中国(周辺国への差別表現)で呼べと
最初に言いだしたのは蒋介石(国民党)。
中共も中華民国もただの シ ナ (世界がそう呼んでる)
らしいぞ。
289847通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
 シ ナ 人よ、世界に向けて
 シ ナ を 中国と呼べと主張してみろよ。

中国、そんな国はない?と世界から言われる
らしいぞW
だって世界的にあれは唯の シ ナ ですからwww

まぁ赤壁は名文だ、そらそうだ。
289848通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
洗脳された戦後生まれの日本人が
アレを中国と、呼 ば さ れ て 疑わないのは、経緯や世界での状況を見ると
とても奇異に見える。

先進国で(G7+EU)あれを中国と呼ぶ国は
日本以外にはない。
だそうだ
289852通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国からすべての財宝を根こそぎ奪ったのはイギリスとフランスだよ?


今の中国はアヘン戦争とアロー戦争を歴史の授業で習わないみたいだね?
289853通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>当時奪われた中国の書籍や財宝は

日本が持って帰って来たのはお金出して買ったコピーであって
オリジナルは中国にあるはずなんだがな。

289886通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「古文漢文の教育はマジ要らない」が日本の総意だと思う。
大学で考古学をやりたいやつだけやればいい。
289900通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※60
サンガリアの社名の由来が
国破れて山河ありの「奥の細道」で、その元は杜甫の漢詩なんだよ。

CMもこれだからな。
国破れて サンガリア
敵も味方も ヨンダリア
289901通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
> 漢文勉強しないと韓国人になってしまうぞ?

漢文や古典が苦手なんだよ!
でも、半島人には死んでもなりたくない!(T ^ T)
289913通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
漢字は使ってるが中国語を使ってるわけではないんで中国人は勘違いしないでね、

それに訓読みとか、勝手にアレンジしちゃってるし、人名地名で勝手に読み方作っちゃってるし著作権も無視してるけど訴えないでね、
289953通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ヨーロッパでの必須科目が、今は使われてないラテン語というのと一緒だと思う。
正しい歴史を学ぶっていう点でも、しっかり読めないといけない。
日本は遣隋使、遣唐使という形で文化を中国から学んだ。
一方漢字教育を捨てた韓国は、古文献が読めないため、平気で間違いを正解のように叫び自分たちの無知っぷりを披露する。
289956通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
読み下しすれば日本語、これ発明したの日本人だけじゃね。
熟語の漢字利用のルールを憶えるのに漢文は便利だから。
290386通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
昔の中国文化には敬意を表すが、今の中国人には幻滅を感じることが多い。
多分昔の中国人とは人種が違うのだろう。
中国朝鮮には「 胡水満腹」という熟語があるらしい。
胡=異民族 男 水=異民族男の精液 満腹=中朝女性の子宮が異民族の男の精液で満たされた
という意味である。
男は数千万人が殺されて女は強姦されるのが大陸や半島の常態であったから、別な民族になるのは当然の結果だ。
だから現在の中韓には見るべき文化が無いのは当然の結果だ。
つまり今の中朝には「他山の石」くらいにしか価値はない。
291228通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国の文化は、国を侵略しその度に以前の国の文化や知恵を否定して徹底的に滅亡させ、自分たちが新たに作り上げていった。
たとえ以前の文化が優れていたとしてもそれに気づかず。しかもすぐに次の国に滅ぼされていった。

日本の文化は、なんでもとりあえず受け入れ、吟味し、合わないものは廃れ、良いものは残っていって、手を加えられより良く改善されていった。

中国人は日本文化を自分たちの古い文化が保存されていると喜ぶが、いろんな時代のものが積み重ねられてきている全くの別物。
しかも現代進行形で継続されているものも多数。
ベースにある日本神道の精神も無視できない。
勘違いしないでほしい。
291263通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本の漢文研究は中国のそれより進んでるまであるぞ
文革しちゃったからな
中国がイキれる余裕ないぞ
まあそれ以前に「日本語として読む技術」が文化歴史として根付いてるからな
間違ってもラップだとは思ってない
音知らんまま日本語として読んでるから
291264通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
そもそも今の簡体字で読めんのかおまえら
字の置き換えがひどすぎて日本人にとっちゃ筆談でも読解困難だぞ

お名前:

TOR荒らし対策で少しコメント制限中です。ご不便をおかけして申し訳ありません。


PR

ブログパーツ アクセスランキング