中国人「70年代、我々は日本を見て大笑いしてたのに、なぜ日本の失敗から学べなかったのか?」 中国の反応

  • カテゴリ:環境
211020-001.jpg

なぜ日本の失敗から学べなかったのか?

1970年代、日本の渋滞や環境汚染についてのニュースがほぼ毎日流れていた。
我々はそれを見て大笑いしていた。
現在、日本は渋滞も解消されて自動車の性能も良くなり、どんな大都市でも青空が見えるようになっているのに、中国は彼らのかつての悲劇と同じ、いやその数百倍以上の規模で問題になっている。
あの時笑ってた奴らは反省して欲しい。





 



1. 名無しの中国人
中国人は色んな事で先見が足りないよ。
いつも他人の二の舞ばかりだ。



2. 名無しの中国人
日本人達はとっくに目が覚めているのに、我々は眠ったままだな。



3. 名無しの中国人
出世ばかり考えて子孫の事なんか考えてないんだよ!



4. 名無しの中国人
当時の中国には日本のことを笑う余裕なんかなかったはずだが。



5. 名無しの中国人
不動産市場も昔の日本とそっくりなのに、強い国になったとか変な妄想してたらダメだ。



6. 名無しの中国人
役人にとっては、渋滞は繁栄の象徴だからな。



7. 名無しの中国人
馬鹿なことをするのは仕方がない。
だが、馬鹿なこととわかっていてするのは本当の馬鹿だ。



8. 名無しの中国人
日本どころか、中国にはすべての外国を笑う資格なんてないよ。



9. 名無しの中国人
そうだな。
ソ連人が中国でトマトを買占めるのも笑っていたな。



10. 名無しの中国人
大気汚染のことなら、庶民として俺は別に問題とは思わない。
どんだけ権力やお金を持っていても
空気だけ別の物を吸うわけにもいかないからね。
奴らも改善せざるを得ないと思うよ。



11. 名無しの中国人
>>10 
そんなわけないよ。
家から職場まで最良の空気清浄機が備え付けられてるんだよ。
俺らには無理。



12. 名無しの中国人
日本は高度成長期は大気汚染がひどかった。
70年代にやっと重い腰を上げて対策をはじめた。
73年には公害健康被害補償法もつくった。
我々も同じようにするべきだ。



13. 名無しの中国人
法整備と社会団体の努力にかかっている、、、
だが我が国はどちらもまともではない。



14. 名無しの中国人
マイカーを持つことが中国人の目標の一つになっている。
面子を保てると同時に、国にも貢献できている・・・ように思えるが
実は、子孫に禍根を残す行為だ。
買うにしても電気自動車を買いなさい。



15. 名無しの中国人
東京の自動車所有率は北京より高いにもかかわらず空気が綺麗に保たれているのは、やはり精油クオリティの高さと先進的な供給システム、それに排ガスの規制があるからだな。



16. 名無しの中国人
馬鹿言うな。
俺らがGDPを作ってるんだぞ。
汚染なんか我慢しろ。







もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ













PR



ブログパーツ アクセスランキング