日本人「~けど、~けれども」←中国人「日本人は常にこれ言ってるけど、どういう意味なの?」

  • カテゴリ:日本人
211124-001.jpg

日本人はいつも文末に「けど」を付けてるけど、これは一体どういう意味なの?

日本に来て1ヶ月足らずだが、相手の言っていることは基本的に理解できるレベルだ。
そして、日本人は常に「けど」「ですけど」「けれども」を使って話していることが少しずつ分かってきた。
どういう意味なんだろう?





 



1. 名無しの中国人
中国語の「好像(らしい)」や「大概(たぶん)」のように、語気を少し緩くするような言葉なんじゃないかな。



2. 名無しの中国人
「虽然(とはいえ)」、「但是(だが)」、「可但是(だがしかし)」、「但可是(いや、しかし)」

中国語にも対応する単語があるだろ。



3. 名無しの中国人
「大概/应该(たぶん/すべき)」に近い気がしますが・・・



4. 名無しの中国人
例えば、"けど "は一般的な小さな語尾の一つだ。
基本的には他動詞だが、実際にはトーンを柔らかくするために使われることが多いようだ。



5. 名無しの中国人
喋り方なんてどうでもいいよ。
私の考えでは、女の子と話ができるということはすでに成功した人だ。
私は3年以上女の子と話したことがないからな。



6. 名無しの中国人
実は、「が」というのが書き言葉で、その代わりに「けど」を使うことができるんだよ。
構造的には、「が」や「けど」は語句の転換、逆のつながりを示す。
だが日本語の教科書には書かれていない、もう一つの意味があるんだ。
それは、「けど」が反転の省略を示唆することだ。
例えば、「ケーキが好きなんだけど」は、実際には何らかの理由でケーキを食べることができないことを想像させる文脈で使われている。



7. 名無しの中国人
日常の口頭でのコミュニケーションで使われる口語的な語尾だよ。
時には語尾を示すだけでなく、声のトーンを和らげるための表現としても使われる。
この言葉には決まった用法がないので、使いたければ好きに使えばいいという自由度がある。



8. 名無しの中国人
文章ではもちろん「が」を使うが、最近では「けど」を使う人も増えてきており、「けど」が書き言葉になる日も近いかもしれないな。



9. 名無しの中国人
「あざっす」「おっす」を使う日本人が増えてきたようだが、それも文章で使ってみたらどうかな?w
日本語の書き言葉と話し言葉は、ほとんど別のシステムで、混じり合うことはないはずだが。



10. 名無しの中国人
教科書では「が」が好まれているけど、この言葉の使い方は非常に多いので、日本人はつい中途半端な言い方をしてしまうようだ。



11. 名無しの中国人
日本のアイドルのブログを読んでいると、文末の「けど」が全く抑揚をつけていないので、ちょっとした口癖のように思えるんだが。



12. 名無しの中国人
日本のドラマを見ていても同じことを感じるよ。
言い回しというよりも、別の感情、非常に微妙な気持ちを表すときに使っているようだ。



13. 名無しの中国人
この言い回しは、否定や反転ではなく、他の感情を表現するためのものであるという意味のニュートラルなものだ。
例えば、中国語で「这个(これ、この)・・・」という表現を多く使うが、色んな感情を表せるし、良し悪しを濁したいとき、何かを省略したいときなど使い方は様々ある。



14. 名無しの中国人
他動性がニュートラルであるという理解には同意するが、あなたが挙げた例は「けど」とは全く違うので、さらに議論必要じゃないかな。



15. 名無しの中国人
「けど」は、意味上の「ホワイトスペース」のようなものだ。
文章の最後に「けど」が使われると、相手が後半の文章を持っていることを意味する。



16. 名無しの中国人
「けど」は日本語だと社会的潤滑油のようなかけがえのない機能がある。
「けど」があれば、相手が納得しなくても気まずくならないし、納得したとしてもそれは深い暗黙の了解の一部だ。
排他性を高める機能もある。不明確な表現で意味はコード化されている。
理解できる人は同じ共同体の人であり、理解できない人は部外者となる。



17. 名無しの中国人
日本に住んだことのある人なら、「はいはいそうですねわかります」と半日も言っていたのに、「けど」で一転して婉曲的に聞こえてしまう日本人に出会ったことがあると思うが、あまり良い表現ではないよ。
「けど」の主な意味は、「そうかもしれないけど、やっぱりこう思う」ということ。



18. 名無しの中国人
中国人が文頭に「不是」をつける傾向に似ているかもしれない







もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ













PR



ブログパーツ アクセスランキング