中国人「なぜ日本は漢字を使いながらも独自の文字を発明したのか?」 中国の反応

  • カテゴリ:文化
220316-001.jpg

なぜ日本は漢字を使いながらも独自の文字を発明したのか?

必要なくないか?





 



1. 名無しの中国人
漢字を使わなかった頃の日本には独自の言語があったが、その言語には文字がなく、口頭での発音のみだった。
日本は漢字を借りて独自の言語を書くようになり、独自の文法など違和感のある部分は修正したそうだ。



2. 名無しの中国人
中国と接触する前の日本には、独自の文明がなかったんじゃないっけ?



3. 名無しの中国人
英語、フランス語、スペイン語はすべてギリシャのアルファベットを使っているが文法違ったり別の文字で補完してたりするだろ。
それと同じ。
ローマ字はすべてギリシャが由来だ。
ギリシャの文字はフェニキアから来ている。
フェニキアの文字は古代エジプトの象形文字が由来だ。



4. 名無しの中国人
古代エジプト語は楔形文字ではなく、神聖文字だぞ。



5. 名無しの中国人
初期の日本には、いわゆる万葉仮名という、自分の言葉を記録するための純粋な文字があった。
日本語は漢字だけでは表現しきれなかったんだよ。



6. 名無しの中国人
なぜ大陸は簡体字を発明したのに、繁体字を使い続けるのかと逆に問えば、スレ主のようなタイプの人たちは憤死するんじゃないか?



7. 名無しの中国人
いわゆる簡体字は、古来、どの王朝、どの世代にもあったもので、1949年以降に発明されたものではないよ。



8. 名無しの中国人
自分たちの文字がほしかったんだろ。



9. 名無しの中国人
中国語における日本語からの外来語をまず百度で調べてみろ。
泣くことになると思うぞ。
毎日日本語を話しているレベルで入り込んでいるからな。



10. 名無しの中国人
民間で使われる字は昔から存在し、標準化されていると主張することはできるが、純粋に何もないところから発明され、適当に合体した字がまだ多く、一般的な字も多いようだぞ。



11. 名無しの中国人
しかし、かなは何百年も前から存在しているんだよな。



12. 名無しの中国人
常用漢字は、基本的に当時の言語のアクセントによって代用されたり簡略化されたりしたが、そのほとんどは、長い歴史を持ち、ある種の規則的な類型性を身につけた漢字の主流からは常に外れている。 簡体字の異体字吸収の問題点は、簡略化の半分が終了する+画数論が確定することで、文字の統一性が大きく崩れることである。



13. 名無しの中国人
漢字の簡略化は、万人の総意に従って段階的に行うものであり、特定の政権の全単位を直接簡略化するものではない。



14. 名無しの中国人
日本人が漢字を使うのは、入国時に日本になかった言葉があり、「陛下」のように漢字を使い続けなければ意味を正確に表現できないからであり、ひらがな・カタカナを使うのは、日本語の発音が漢字ではカバーできないため、独自の発音体系を開発したためだ。
中国語でピンインが発展したのと同じように、表音文字としてかなを作り出したんだ。 日本語は中国語とは違う系統の言語だからな。



15. 名無しの中国人
仮名を発明した後もしばらくは普及しなかったんだよな。
日本の公文書はずっと漢文だったし。



16. 名無しの中国人
日本人全員が漢字を使っていた時代があったが、自国語(話し言葉)との矛盾が解消されず、表音カナが登場したんだよ。







もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ













PR



ブログパーツ アクセスランキング