中国人「日本のラーメンに入っているような黄身がトロトロの卵を作るにはどうしたらいいのだろうか?」 中国の反応

  • カテゴリ:料理
  • コメント:55件
220518-001.jpg

日本のラーメンに入っているような黄身がトロトロの卵を作るにはどうしたらいいのだろうか?

色々な火加減で試してるけど、殻をむいて切るまでちゃんとできているかわからないよな・・・
みんなどうやってるんだ・・・





 



1. 名無しの中国人
食べたくなったら日本のラーメン店に行けば解決だ。
自分で作る必要なんてないだろう。
DIYや料理が趣味ならやったらいいと思うけど。



2. 名無しの中国人
しっかり火を通したら、急速に冷水で冷やせばいい。



3. 名無しの中国人
まずお湯を沸かし、沸騰したお湯の中に卵を静かに入れ、できれば鍋を45度に傾けて調理すると、調理中に殻が傷まない。
6分ほど茹でて引き上げ、すぐに氷水に入れて10分ほど浸し、完全に冷めたら殻をむき、ナイフで半分にカット。



4. 名無しの中国人
殻をむく前にアツアツの状態から冷水に入れるんだ!
アツアツから冷水にというのがポイントだ!



5. 名無しの中国人
新鮮な卵は冷水ではうまく剥けなくなるから、長く寝かせたものを購入する。



6. 名無しの中国人
調理後に冷水に投入して振ると、皮が剥きやすくなるぞ。



7. 名無しの中国人
冷水で煮て時間をしっかり計れば大丈夫だ。
卵の殻は、冷水に浸しながらそのまま剥くと剥きやすい。



8. 名無しの中国人
完全に沸騰させ、卵を入れる。
外側だけ固まるように加熱時間を調整するんだ。
それから温度が下がると殻が向きやすくなる。
同時に中に火が通っていい感じになるからな。
それから漬け汁につけて味をしみこませるんだ。



9. 名無しの中国人
しっかり茹でて食べた方が健康だぞ。
信じないなら養鶏場で2か月過ごしてみろ。
鶏が一生のうちにどれだけのウイルスと戦わなければならないかがわかるだろう。



10. 名無しの中国人
まあ、卵は完熟が安心だよな。
結局は作り方とか関係ないよ。



11. 名無しの中国人
確かに、生で食べられるかどうかは、食の安全性に問題がないかどうかで決まるよな。
私が卵を好んで食べない理由は、本当に放し飼いの鶏の中には、実際に抗生物質を服用しなくても、卵の細菌汚染を避けることが難しいものがあるからだ。
そして、細菌に汚染された卵は、十分に加熱しなければならない。
翻って、温泉卵やゆで卵、自分でドレッシングを作るための卵などを食べる場合は、無菌の卵が必要だ。



12. 名無しの中国人
確かにおいしいんだが、消化にはあんまり良くないよな。



13. 名無しの中国人
>>12
なぜ消化に悪いんだ?



14. 名無しの中国人
生卵は加熱した卵に比べて消化が悪いからな。
加熱してスクランブルにした方がいい。



15. 名無しの中国人
日本のラーメンの場合、卵を漬け込む必要がある。
半熟だけじゃダメだ。
殻をむいて冷ましたあと漬け汁に入れ、一晩漬けると完璧だ。



16. 名無しの中国人
つけ汁の配合の仕方がキモだよな。



17. 名無しの中国人
国産の卵であんなことしたら死ぬよ。



18. 名無しの中国人
国の事情が違うからな!
日本の卵は非常に厳格で、卵の一つ一つにどこの鶏が生産したものか、生で食べられるものなのかが記されている。
我が中国の卵は、衛生管理が不十分で、サルモネラ菌や他の致命的な細菌の感染症リスクが残っている。
結局、偽の葉酸や偽のワクチンがあるので、スーパーの卵は本当に衛生的なのかというと、疑問符がついてしまう。
今は地卵を食べるのも流行っていて、さらに不衛生なので、絶対に完全に火を通したものしか食べないよ。



19. 名無しの中国人
以前の日本は貧しくて卵なんて食べられなかった。
生で食べるのは貴族の食べ方だ・・・
それから生産力が発展し、いわゆる無菌卵を流通させられるようになったんだ・・・



20. 名無しの中国人
我が国の市場で売られている卵はサルモネラ菌汚染が怖いから完熟しか食べられないよな・・・







もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ











コメント一覧

375104- ▼このコメントへ返信
茹で時間6分
375105- ▼このコメントへ返信
>以前の日本は貧しくて卵なんて食べられなかった。
生で食べるのは貴族の食べ方だ・・・
それから生産力が発展し、いわゆる無菌卵を流通させられるようになったんだ・・・

中国人は、日本を成り上がりヒストリーみたいに見るのが好きなのか?
375106- ▼このコメントへ返信
中国の卵の衛生関連は知らんが、とりあえず作るだけなら100均で一緒に茹でると色変わって半熟加減を知らせてくれる小物がある。
375107通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
無理だよ。中国産は。
375108通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
煮卵って煮てるじゃなくてたれに漬けてる
375109通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
卵の中心の温度が大事だから茹で始める前の温度も重要だよな
だから冷蔵庫から出してすぐに茹でたときの時間で調整すると失敗しにくくなる
375110通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
どれだけケージに入れて極力清潔に育てようとしても渡り鳥が存在する限り常に鳥インフルエンザのリスクはある
それでもケージに入れるか否かで卵の安全性は雲泥の差になる
欧米人は日本の安全な卵を破壊するために鶏をケージに入れるのは動物虐待だとほざくが
放し飼いにされてウイルスまみれで死んでいく鶏の方がよっぽど哀れで惨めだと断言出来る
375111通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
半熟たまごの作り方より
生食できる卵を製造できるかが問題。
商業ベースで日本以外でできるの?
375112通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
食い物あんのか?
375113- ▼このコメントへ返信
半熟は生や固茹でよりも消化がいいのにね
375114- ▼このコメントへ返信
カップラーメンの容器に熱湯入れて、卵入れとくとちょうどいい熱量らしい。
375115通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
卵が貴族の食べ物だったなんていったい何百年前の話だよ
江戸時代にはすでに卵売りが町中をうろついていたわ
375116通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
とりあえず、白身と黄身の固化温度が違うのを知るべき。
それから、どうするかは、いろいろな方法があるから・・・
調べて下さい。練習して下さい。
375117通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
むしろ偉い貴族ほど卵は避けてたんじゃないか?信仰心的な問題で
平安貴族までさかのぼると鳥の卵を食べてた話がみつかるけど
375118- ▼このコメントへ返信
サルモネラ菌は卵の殻に50%の確率であるらしい。
現代の日本のスーパーで売ってる卵は出荷時洗ってるから大丈夫
375119通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ただ食べて楽しむだけでいいじゃないですか。
なんで作り方まで知ろうとするのですか。
またまた丸ごとパクッて韓国起源にしちゃおうって魂胆があるからですかね。
韓国に存在してる料理の9割が日本からのパクリ由来なのでね。
文化もファッションも芸能界も料理も店がまえも街並みも何から何まで
すべてが日本からのパクリ。

375120通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
好みの硬さに茹でた卵を漬けるだけだから簡単に作れるんけど
中国の卵で作ったのを食ったら死にそう
375121通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国の卵を半熟状態で食べても大丈夫か、という問題は置いといて。ゆで卵器
375122通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※18
なぜか途中で送信してしまった。2行目は、

「ゆで卵器を買え」
375123- ▼このコメントへ返信
地溝油に一晩漬ければ完成するよ
375124- ▼このコメントへ返信
うちで半熟たまごを作る時は沸騰した湯に冷蔵庫から出したての冷えた卵を入れて8分間茹でてるよ
味付けは醤油3と酒1でチャーシュー煮た汁を冷し脂を取り除いた物に3時間ぐらい漬け込んでる
375125通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
卵は茹でずに蒸す
100度以上になるので、カラをむくときに薄皮がきれいに剥がれる
375126通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
卵は物価の優等生と言われるくらい昔から食ってたのにな
375127通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国には童子蛋があるじゃないか
375128通りすがりの ▼このコメントへ返信
半熟の対義語が完熟なんだすか?
( ˘ーωー˘ )
固茹でのことよな
完熟卵って美味そうな響きなんだが
途中まで上手な殻の向き方のコツになってたし
ああしかし最後の方でまともな意見が出てよかったよ
ちゃんと衛生管理した卵でないと、生は身の危険があるからな
サルモネラで普通の人は死にゃしないが、爺婆や小さい子や体弱ってたらシャレにならん
他に寄生虫もあり得るからな
あとはもう一つ、サプリや鶏のワクチンが偽物だから、、、のあたりで、「はて、我が国の人間の薬やワクチンは本物だろうか?」まで行こう
375129通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※22
学生時代にたまたま炊飯器で蒸して作った際、こんなに殻が綺麗に剥けるのかと驚いた
大発見と思っていたら世間では常識だったけど

375130- ▼このコメントへ返信
国主導で法と体制を整えて上で畜産農家側も徹底して
基準を守る関係者全員が大変厳格にルール守る人達じゃないと成り立たないからなぁ
そうしないと絶対に流通せず金にならないとかまで行かないとまぁ変わらないでしょうな
日本はぶっちゃけ戦後の時期にこういうの色々頑張ったから今がある
375131- ▼このコメントへ返信
半熟作ったらジップロックに入れて一晩麺つゆに漬けてる 美味い
375132通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※2
60年代~70年代前半くらいまで、日本はそんな国だったよ。
今の若い人たちには想像もできないんだろうけれど。
375133通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※29
日本で生卵が食べれなかったなんて話はないだろ
あったとしても近所に養鶏場がない都市部の貧しい家くらいだけじゃね
田舎じゃ自分で鶏を飼って普通に生卵でもなんでも食べてたし

そういえば江戸時代に鶏を盗みに来た外国人の使者がいたとかあったな
375135通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
沸騰したお湯に冷蔵庫から出したてのM玉の卵を静かに沈めて、レアなら6分、ミディアムレアなら6分半、ミディアムなら7分で上げてすぐに冷水に浸す。お湯に入れる前に卵の殻に小さい穴を開けておくと殻が割れにくい。
375136- ▼このコメントへ返信
茹で卵タイマーはダイソーで売っているけど
ダサソーでは売っていないのか?
メイドインチャイナなのにw
375137通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>60年代~70年代前半くらいまで、日本はそんな国だったよ。

嘘つけ。
ウチの爺ちゃんは九州の田舎出身だけど戦前から普通に鶏飼ってたぞ。
「世話は子供だった自分の仕事で可愛がってた鳥を絞めるのが可哀そうで
学校の友達と交換して肉にした。」って話してたからな。

ちなみに爺ちゃん子供の時から卵かけごはんが好物だったそうな。
日本は昔から生食してたんだよ。
375138通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※2
貴方がムカつくのは当然だが、たまごは貴重品だったよ。1960年代初め、病気の見舞い品として、もみ殻の中にたまごが8個くらいうずくまった箱が定番だった。
375139通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※34
病中病後の見舞いに「滋養を付けて下さい」と玉子かバナナを持って行くのが普通だった。
玉子とバナナは高級品扱いだった笑
今こんなお見舞いをしたら正気を疑われるだろうね。
(私は※29を書いた者です。昭和は遠くなりましたね…)
375140通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※34
1951年から1960年が60年代ですから終戦(1945年)から6年後は戦争の傷が癒されてない年代ですぜ。
これが1939年以前だったらかなり話が変わってくる。

※ここの半角英数規制うざいな
375141通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※33
当時は物流が発達していなかったので、都会の庶民よりも田舎の庶民の方が良いものを食べていたのは事実です。
お年寄りの方の「自分の家で鶏を飼っていた/玉子かけご飯が大好きだった」というお話は自慢話なんですよ。
日本中が貧乏で当時は高級品だった玉子を自分はふんだんに食べ育ったんだ、という自慢話。

今では考えられないことだから、お若い方には自慢に受け取れないのかもね笑
375142通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※35 << ※34

知り合いの農家から、卵ともみ殻をセットで買う→たまごの表面をやさしく磨いてキレイする→小さい金紙が散っている高級っぽい白い箱にたまごを詰める→ご贈答品の出来上がり。

1/2バナナを病み上がりに頂いたことがあります。断面がまるで飼い犬の肛門。

ジジイの昔語りかよ...。俺ら、死ぬのか。(※35さん「巻き込むな、バカ」)
375143通りすがりの日本人(うつけ) ▼このコメントへ返信
※38は※35さん宛でした。すみません。
375144通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
作り方以前に安全かどうかがわからないの怖いわ
375145通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
作り方マスターしたとしても
お前ら中国産のタマゴでやるとヘタしたら
あの世逝くよw
衛生管理から出来てないだろ
375146通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
知ってるよ。小説「坊ちゃん」で赤シャツに卵をぶつけるくだりがあります。1900年頃は庶民にも流通してたのでしょう。中坊の頃読んで「勿体ねぇな」と思ったものです。
375147通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
せいぜい1個20円前後の商品の消毒にそこまで特別な、複雑な処理はしないって。
洗ったあとに次亜塩素酸ナトリウム水溶液をかけて紫外線を当てる程度だよ。
中国でも卵が本物なら普通にできるって。手を抜かなければ。工程をケチらなければ。
375148- ▼このコメントへ返信
止めた方が良い。
中国人は魚処理の知識も知らずに、日本の刺身を真似て、その結果、身体中が寄生虫に犯された中国人を発生させた。

中国は不衛生だから、ちゃんと伝統的に加熱してから食べろよ。
375149通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※30
今の感覚で言う庶民、いわゆる都市部の一般人は、卵をそれほど食べられなかったって話じゃないの?

物価の優等生なんて呼び名もあるけれど、鮮度や衛生の問題で戦後しばらくは口にするのは厳しい時代だったよ。
戦火を受けていない田舎とかならともかくさ。誰もが鶏を自宅で飼育しているわけでもない。
そのまま経済再建優先で高度成長期に入っているから、実のところタマゴの流通に関してはそれほど潤沢では無かった。
実体験としてウチの親はカップラーメン発売されたとき学生世代だったそうだが、そのCMで出来上がりのカップラーメンにタマゴが入っていたのをよく覚えているそうだ。
学生や一般人が手軽に購入するにはお高い値段だったが、小遣いをためて購入し、実際にお湯を注いてで作ったところ、「CMと違って卵が入っていない」ってんで、麺をひっくり返して探したりして、酷く落胆したから。
その程度には、卵を口にしにくい時代があったよ。
375151通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※33
団塊の自分の記憶だと小学生低学年の頃、街の支那ソバ一杯30円。卵一個15円。
今の貨幣価値では卵一個250~300円くらい。確かに貴重だった。
安くなった経緯は、米国等海外からトウモロコシ等家畜用餌が自由に輸入されるようになり、養鶏業が大規模化産業化して安くなった。
それまでは遠足にゆで卵を数個持って行くのが贅沢だった。
375152通りすがりの ▼このコメントへ返信
卵に関しては、こちら側のスレの日本の若い人も知らんのだろう
おいらの親世代、今60代後半だが、名古屋の農家育ちのおとんは、確かに庭で常時鶏飼ってた話は聞いた
ネコや蛇とバトる話や、貝殻食うからコケるとその破片で手足が切れた話とか、卵もよく見ないと数日前かそれ以上に古いのが混じってる話とか
だけど「鶏は卵は毎日産まない」よ
「だいたい毎日」産むようになったのはだいぶ最近、70年代ぐらいから始まる、そういう品種改良されたブロイラーがどんどん一般化してからだし、しかもプロの養鶏家ですら、現代ですら、必ず毎日産ませられるもんじゃないそうな
まして農家とはいえ一般家庭、放し飼い、品種改良前では、そりゃあなかなか産まない
鶏肉なんて、鶏つぶさなきゃいけないんだから、ハレの日やら来客時やら、まあ超貴重品
戦時中から終戦後数年は鶏なんて飼えなかったらしい(盗まれる)
地域によっては一般家庭、特に農家で牛や豚も飼ってたらしいが、話は同じ
375153通りすがりの ▼このコメントへ返信
おいらのおかんなんぞは大阪の、都会育ちのそこそこお嬢様だったんだが
おかんが娘時代、「卵を家族人数分買うなんて、贅沢でできなかった」んだと
一個いくらで、おがくずに入れられて、「何個ちょうだい」みたいに買って行く、これが60-70年代ぐらいだな
卵焼きは出汁入れたり水入れたりして、具も入れたり、とにかく量増やしてたらしいぞ
それでもごちそうだったって
80年代になると、駄菓子屋でゆで卵売ってたぐらいだからなあ
375154- ▼このコメントへ返信
冷蔵庫から取り出したばかりの卵を沸騰したお湯に入れて7分、硬めかトロトロかでプラマイ30秒ってとこだな
余熱を通さず冷水に晒すのはその通り
375157通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
昔は確かに卵・バナナ・自転車は高価だった。焼き鳥とは言えば雀が普通。
今の人は知らないだろうな。
375158通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
高温で短時間だったかな。
低温だと黄身だけ固まった温泉タマゴになる。
375159通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※50
都会住まいは貧乏だったんだなw
大抵の農家が鶏を飼っていたから、農家の知り合いから、割と簡単に手に入った。
375160通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
籾殻に埋めて木箱で八百屋に来ていたのだけは確かだな、しかも常温。
「何個下さい」って言うと、掘り出して新聞紙で作った袋に入れて。
ブロイラー以前の地鶏だと、有精卵が入っていることがしばしば。
暖めいないから成長はしていないものの、黄身に僅かに血糊が付いている。
昔話は上手に作りましょうw
375354通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人が「日本で卵は貴族の食べ物だった」と言い
それに対し文章読解力皆無バカアスペが

「昭和の日本では貴重品だった」
「60年代~70年代前半くらいまで、日本はそんな国だったよ」
「戦後しばらくは口にするのは厳しい時代だったよ」

昭和に貴族制あったんか!?
文章読めないなら書き込むんじゃねぇよクソボケ!!
語尾「だったよ」だから同一人物だろ!
バレバレなんだよバカ!!
375355通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※34
ええ~、どこの60~70年の話よw
好き嫌いが多くて毎日卵焼きを食べてた私は60年生まれ
家は金持ちでも田舎でもなくごく普通の家庭で、卵かけご飯が生臭いと感じて食べなくなったのは8歳
(その日までは毎朝食べてた)
いわゆる三種の神器といわれた家電があって冷蔵庫に卵は常に入ってたし、
婆ちゃんがオヤツに作るホットケーキやお好み焼きにも当然卵が入ってた
そして遠足の「バナナはおやつに入りますか」はすでにギャグ化してたわ

お名前:

TOR荒らし対策で少しコメント制限中です。ご不便をおかけして申し訳ありません。


PR



ブログパーツ アクセスランキング