中国人「日本の高校にロボットが入学したと話題に、日本語と英語に精通」 中国の反応

160422-001.jpg

日本のロボットが高校生に 日本語と英語に精通

イギリスの≪デイリーメール≫4月14日の報道によれば、人工知能の発展がすさまじく、日本のある高校では最近は天候にもロボットが1名入学し、世界で初めての学生と一緒に勉強をするロボットとなったようだ。英語と日本語に精通し、学校に騒動をもたらすだろうと言われている。


中国人「ナットすら日本に頼っている中国」 中国の反応

160401-001.jpg

ナットすら日本に頼っている中国

中国の高速鉄道は世界に注目される成果を出しているが、車体のナットは全て日本からの輸入品しか使っていない。
だった45人の零細企業、日本ハードロック工業株式会社が生産している緩み止めナットだ。
中国製のボルト・ナットはすぐ緩んで壊れる。
輸入ナットは中国製のレンチが壊れるくらい回しても、緩まない。


中国人「我々の高速鉄道が世界一な件」 中国の反応

160127-001.jpg

中国の高速鉄道

中国の鉄道総延長は10万kmを超え、高速鉄道総延長は既に1万kmを突破した。
高速鉄道総延長ランキング:
中国(10463km)
日本(2680km)
スペイン(2608km)
フランス(1907km)
ドイツ(1292km)

中国の三大高速鉄道の総延長
京広高速鉄道(2240km)
京沪高速鉄道(1318km)
哈大高速鉄道(921km)


中国人「日本の近未来世界の水上バスが凄い」「小日本め…」 中国の反応

150520-31.jpg

日本の近未来世界の水上バス 宇宙船に似た形をしている

現地時間2015年5月11日、日本の東京、浅草区と港区台場を往復する水上バスHimikoが隅田川を進む。
この宇宙船のような未来的な形の水上バスは、日本のマンガアニメ界の巨匠松本零士が設計したものである。
船体の表面はつるつるしたガラスの板を主に使っている。


中国人「また日本人の発明がすごぎる!自転車を車いすにトランスフォームさせるオジサンをご覧ください」 中国の反応

150508-11.jpg

自転車を車いすにトランスフォームさせるおじさんがすごすぎ

名古屋市の永山順二さんというおじいさんがすごいものを発明した。
工具を使わずに、2分以内に車いすにトランスフォームさせることができる自転車だ。
2011年の東日本大震災のとき、ニュースで自転車に乗って写真を撮っている人を見て、自転車に乗って捜索に出たときに生存者を見つけたらすぐ助けられるように、と思い開発したそうだ。


中国人「凄すぎる…日本の無線送電技術が私たちの未来を変えるかもしれない」 中国の反応

150326-71.jpg

これが私たちの未来を変えるかもしれない

日本で無線送電が成功し、宇宙太陽光発電が可能になるかもしれない。
日本宇宙航空研究開発の研究人員はマイクロ波を利用し、1.8kWの電力を無線方式で、正確に55メートル先のある受け取る装置まで届けた。
科学者は「小さい一歩だが、人類が効率よく清潔な資源を利用できるようにする大きな一歩かも」と述べた。


関連:宇宙太陽光発電へ一歩前進、10kWの電力を500メートル無線伝送に成功








PR

ブログパーツ アクセスランキング