中国人「日本の女子プロレスが残酷なショーだと話題に」 中国の反応

160414-001.jpg

日本の女子プロレス 男性ファンの声援の中での残酷な「ショー」

アメリカの「the Atlantic」の報道によれば、女子プロレスラーが日本で激しい技を繰り広げたり、セクシーな衣装を着たりしているらしい。日本には「等級制度」もあり、これは選手に対する一種の尊重なのだ。女子プロレスラーのクリス・ウルフが日本の女子プロレスの試合に参加し、その盛況ぶりがしっかりと撮影された。残酷な試合で、きれいな衣装を着ているため男性ファンも叫び声を上げた。写真は北条海里選手がジャンプして相手に攻撃を加えている場面である。


中国人「日本のゲーム会社はどうしてしまったのか?なぜスマホゲームじゃなく、コンシューマーゲーム市場にまだこだわっているのか?」 中国の反応

160131-001.jpg

日本のゲーム会社はどうしてしまったのか?

なぜ日本は、中国のスマホゲームの市場はこんなにも大きいのに奪いに来ず、どんどん衰えているコンシューマーゲーム市場にまだこだわっているのか?
近年盛り上がりを見せるスマホゲームは大作にも独特なものにも日本が作ったものはひとつもない。
日本は昔ゲーム王国だっただろう。
今日ワンピースのゲーム(日本製)の広告を見たが、またワンピースを使って金を儲けようとしているだけのゴミだった。
以前のナルトのものもそうだ。
国内のものを買うのも仕方なくだが、中国では海賊版が猛威をふるっている。
まぁ会社も金を稼ぐ必要があるからのはわかるが、ゲームの質も悪くなっている。
つまらないものばかりになっているんだ。。。







PR

ブログパーツ アクセスランキング