中国人「日本の多くの文化は中国起源のもの」 中国の反応

  • カテゴリ:文化
  • コメント:121件
200724-001.jpg

日本の多くの文化は中国起源のもの

桜の花見は日本のもっとも代表的な伝統行事の一つであるが、それがどうやってできたのか。花見の由来を見てみよう。
昔の日本では、桜は今日ほどの影響力を持ちませんでした。奈良時代(710年~794年)では、中国の大陸文化の影響で、花と言えば梅がほとんどだった。万葉集には梅を謳う和歌が118首にも上ったのに対して、桜はわずか44首だった。平安時代になると、文学作品では桜がより頻繁に登場するようになり、平安時代の後期になると、宮廷を始め、さまざまな桜関連の行事が開催されるようになった。
持統天皇は桜をこよなく愛し、奈良の吉野山に何回も花見に行かれました。「花見」というものは、日本人が中国の伝統文化を学んだ産物である。
華道の開祖と呼ばれた嵯峨天皇は毎年春に花見の宴を開催されました。そこから日本では花見が恒例行事になったと言われている。

抹茶はどういったものでしょうか。抹茶とは、碾茶を粉末にし、それに湯を咥え攪拌した飲料である。抹茶は中国から起源し、唐の時代に盛んになり、宋の時代にピークを迎えた。碾茶の歴史は唐の時代に遡る。当時色、香り、味を評価する基準まで確立されるほど、碾茶は日常的な飲み物になった。「茶経」には、「始其蒸也、入乎箅 既其熟也、出乎箅。釜涸、注于甑中。(甑、不帶而泥之。)又以彀木枝三亞者制之、(亞字當作椏、木椏枝也。)散所蒸芽筍并葉、畏流其膏。」(茶の葉の蒸し始めに、箄を釜に入れて、蒸しあがったら箄を取出す。釜の湯が涸れれば、甑の中へ注ぎ足す。(甑は帯をつけず泥を塗る)また穀木の枝の三又になったものをつくり(亞の字は椏と書くべきで、木の椏枝である。)、蒸した若芽や葉をひろげ散らす。その膏の流れ出るのを畏れるからである。)と言った記載があった。宋の時代に宴にまで発展した。
748年、日本の名僧行基が中国から茶の樹を日本に持ってきました。それから日本でも茶の栽培が始まったのです。



中国人「日本では上司の言う事を文面通り捉えてはいけない。『喉が渇いたね』と言われたら、黙ってお茶を汲めって事」 中国の反応

  • カテゴリ:文化
  • コメント:33件
200715-001.jpg

日本では上司の言う事を文面通り捉えてはいけない。「喉が渇いたね」と言われたら、黙ってお茶を汲めって事

Twitterの投稿
「北欧出身で日本が大好きな友人。必死に日本語を学んで大手企業に就職したものの、「○○さん、喉が渇いたね」という上司の言葉に「そうですね」と返して叱責された。別の日には「今日は暑いね」と言われ「本当ですね」。上司が望む“正解”は、黙ってお茶を汲み、エアコンの温度を下げることだったのだ。



中国人「日本と韓国には伝統衣装があるのに、なぜ中国にはないのか」 中国の反応

  • カテゴリ:文化
  • コメント:76件
200525-001.jpg

日本と韓国には伝統衣装があるのに、なぜ中国にはないのか

日本人女性は成人式のときに民族衣装である和服を着る。
日本には和服があり、韓国にはチマチョゴリがある。お祝い事になると、彼らはそれらを着ている。伝統衣装を着る機会があって羨ましい。
服装とは古来からの文化の伝承を最も感じられるものだ。
漢服が中国の伝統衣装だと言う人がいるけど、日韓みたいな何かのお祝い事のときに着れないし、着て街を歩いていると、変な人、コスプレだと思われてしまう。



中国人「日本人が古代から最も愛し続けているもの」 中国の反応

  • カテゴリ:文化
  • コメント:96件
200523-001.png

日本人が古代から最も愛し続けているもの

それは米だ!
我々が美国と呼ぶアメリカを日本は「米国」と呼ぶが謎だ。
米国人は米をあまり食べず、日本こそが米の国、米国なのに。

地球上の約半分の人が米を主食とするが、日本ほど米を愛する国はない。

日本人は米から離れられない。日本人は数日肉がなくても怒らないが、一日米がないと怒り狂う。収穫祭は欠かさず、田んぼの神や稲の神を主に崇める。日本文化の中に米文化は深く根付いていて、怠け者に対する「穀潰し」などという言葉もあるほどだ。

「最も幸福なのは、毎日米が食べられることだ!」これはある雑誌の調査で、多数の日本人が出した答えだ。

日本人は米の食感や栄養に対する要求が厳しい。日本人の心の中の美味しい米には以下の基準がある。
水分14-15%、たんぱく質5-6%、でんぷん17-18%、米粒には白い部分がないこと(灌水が不十分、栄養不足ではない)、虫害や奇形がなく、透明な色であること。

日本人の匠の精神は有名だ、米を食べるために数世代にわたって努力し、品種改良を続けてきた。美味しい米を食べるために、日本人が台湾と東北三省を占領した時、不断の実験を通じて、台湾や東北で生産できる良質の米を作り出した。それ以外にも、育成、移植、管理、備蓄、加工などについても研究している。

中国人は日本の炊飯器を買うのが好きだ。だがそれは米食においては最後の一部分に過ぎない。良い米がないのに、良い炊飯器を買って何の意味があるのか?



中国人「欧州人、米国人、日本人、中国人、それぞれが好む車がコチラ」 中国の反応

  • カテゴリ:文化
  • コメント:52件
200503-001.jpg

欧州人、米国人、日本人、中国人、それぞれが好む車

どの国や地域にもそれぞれ異なる自動車文化がある。実際の環境によって異なるタイプの自動車が好まれる。欧州人はステーションワゴン、アメリカ人はピックアップトラック、日本人はMPV、中国人はSUVを好んでいるのだ。今日はこの「好み」の背後にある理由や文化についてみてみよう。中国人がSUVを好むのはなぜなのだろうか、メンツのためか、それとも他に理由があるのだろうか。







PR



ブログパーツ アクセスランキング