中国人「日本のゲームはもうダメなのか?」 中国の反応

200522-001.jpg

日本のゲームはもうダメなのか?

最近、引っ越しの際に数年間封印していた懐かしいゲーム機とソフトが出てきた。PS2の多くが日本のゲームだった。そしてXBOX360のゲームはほとんどが欧米のゲームだった。零 紅い蝶、RULE of ROSE、SIREN、これらのゲームは今遊んでも楽しいものだ。あの時代、欧米のゲームは日本のゲームに全く勝てなかった。
だが次世代機が出る度に、日本の良ゲームはだんだん減っていった。今の欧米のゲームはSF映画のようで、強烈に入りこめるものだ。だが日本のゲームは明らかに劣っている、未だに可愛い女の子で釣ろうとしているものばかりだ。
日本のゲームは日本に向けて作っていると言う人が一部いるが、世界でも売ろうとはしているが遅れている。今の大作はすべて欧米のゲームなのだ。
この板にいるゲームユーザーはどう考えている?



中国人「日本のアニメは人気なのに、ドラマが中国で人気ないのは何故?」 中国の反応

200321-001.jpg

日本のアニメは人気なのに、ドラマが中国で人気ないのは何故?

米国ドラマ、英国ドラマ、韓国ドラマは中国ではとても人気だ。
しかし、日本ドラマは不人気だ。
日本ドラマを観せよう、観ようとする動きも少ない。
これはなぜなのか。
まさか日本はテレビドラマに力入れていないのか?



中国人「なぜ良い曲は全て日本なんだ?中国の音楽関係者は何をやっているの?」 中国の反応

200106-001.jpg

なぜ良い曲は全て日本なんだ?中国の音楽関係者は何をやっているの?

最近素晴らしいと思った曲は日本人が作ったものだった。
曲の中に中国の古典要素が入ってたから、中国人が作ったんだと思ったのに。
そう考えてみると良い曲はみんな日本人が作ってる気がする。
中国の音楽関係者は何をやっているのだろうか?



中国人「K-POPが日本に進出したせいで、J-POP市場は縮小した。令和の今でも人気のある日本のアイドルがいない」 中国の反応

191222-002.jpg

K-POPが日本に進出したせいで、J-POP市場は縮小した。令和の今でも人気のある日本のアイドルがいない

K-POPが韓国でまだそれほど人気ではなかった時、K-POPアイドルはみんな日本市場へ進出した。
そして大人気となり、そのせいでJ-POP市場は縮小していった。
今、日本で活躍しているアイドルは、十年以上前から活躍している。
令和になっても、新しい日本のアイドルは誕生していない。

日本のアイドル戦略はとても閉鎖的で、外国人は相手にしていない。
例えば、MVをYoutubeにアップしていても、それを海外から見ることができない。
日本人しか相手にしていないので、新曲を出しても、特典を付けるなどして販売数を稼ぐしかない。

K-POPは東南アジアや欧米にも進出している。
たくさんの人が「K-POP ランダムダンス」という動画をアップしている。

私の周りのJ-POPファンも、最近はK-POPも好きな両刀使いが多く、むしろK-POPを聞いている時間の方が長い。
J-POP市場は、どんどん縮小している。



中国人「旧世代の日本の作家は反戦が多い。我々は感謝すべきだ」 中国の反応

191207-003.jpg

旧世代の日本の作家は反戦が多い

旧世代の日本の漫画家やアニメーターは、狂気の戦争と罪と罰の時代を経験した。
だから平和の大切さと戦争の恐ろしさをよく知っている。
彼らの大多数はペンを使って若者に日本は悲惨な戦争を経験して敗れたということを教えている。
日本が今後どうなるかに関わらず、我々はそういった反戦作家たちに感謝すべきだ。
手塚治虫、藤子F不二雄、中沢啓治、宮崎駿・・・
彼らは日本アニメの良心で、かつて或いは今を頑張ってる。
尊敬されるべきだ。



中国人「ファイナルファンタジー7リメイクの画質の進化がすごすぎる」 中国の反応

191207-001.jpg

ファイナルファンタジー7リメイクの画質の進化がすごすぎる

最近、日本のあるネット民が「ファイナルファンタジー7 リメイクの画質の進化がすごすぎる、ガチでやばい。」というスレを立て、1997年、2005年、2019年それぞれの画像を比較する形でアップし、ネット民たちの議論を呼んだ。



中国人「日本の三国志愛溢れるゲームを紹介する」 中国の反応

191010-001.jpg

日本の三国志愛溢れるゲームを紹介する

日本人は三国時代をかなり昔から愛している。
19世紀以降、三国時代の物語がたくさん日本に入り、近代日本の三国時代は日増しに流行していった。
そして大量の三国時代に関する作品が登場した。
コンピュータゲーム時代の幕開けによって、日本では多くの三国時代をテーマにしたゲームが生まれた。
これらのゲームの題材は広くざっと目を通したものが多いが、それでも分かるゲームの内容の深さとゲーム性は感動させられるものだった。
今日は日本の三国志のゲームについて語ろう。







PR



ブログパーツ アクセスランキング