中国人「なぜ日本の女性は一人でラーメンや牛丼を食べに行ったり、焼き芋を買いに行くのが怖いのか?」 中国の反応

  • カテゴリ:料理
210830-001.jpg

なぜ日本の女性は一人でラーメンや牛丼を食べに行ったり、焼き芋を買いに行くのが怖いのか?

以前見た「日本の女の子ができない3つのこと」という動画の中で、一人でラーメン屋に入るのが怖いと言っていた。
また、クレヨンしんちゃんの「サツマイモを買う」の動画では、サツマイモを買うか、しんちゃんに買わせるかで悩む母親と、こっそりサツマイモを買いに行く吉永先生の姿があった。
なぜ日本の女の子は焼き芋を買ったり、一人でラーメン屋や牛丼屋に入るのを怖がるのだろうか?



中国人「なぜ日本人は刺身が好きなのか?」 中国の反応

  • カテゴリ:料理
210827-001.jpg

なぜ日本人は刺身が好きなのか?

日本の長い魚食の歴史の中で、刺身は魚の調理法のひとつに過ぎない。
日本料理には、実はさまざまな魚の調理法がある。
例えば、生の魚を長く保存するために、漬け込んで「塩辛」にする。
非常に強い風味があり、少しの量でもワインやご飯によく合うものだ。
また、昔の人は、魚を串に刺して火で温め、それを焼いて食べていたので、日本では「炉端焼き」と呼ばれている。
今では日本に旅行に行っても食べることができるものだ。
とても柔らかいので、ぜひ食べてみてほしい。
このように、日本人が肥沃ではない広い国土で長い歴史を歩んできた中で、魚が主なタンパク源であったことは容易に理解できるだろう。
しかし、その中でも刺身が特に好まれるのはどうしてだろうか。



中国人「世界が驚愕する日本の居眠り文化…日本人はどこでも居眠りする?」 中国の反応

  • カテゴリ:日本人
210825-001.jpg

世界が驚愕する日本の居眠り文化・・・日本人はどこでも居眠りする?

20年前、アメリカのカメラマンが日本を撮っていた時、日本では地下鉄で寝ている人が多い事に驚いたという。
日本人は一般的に遅寝早起きで、睡眠時間が他国より短いからかもしれない。
アメリカ人の友人から「日本人はサボるのが好きなのか」と聞かれたことがある。西洋では居眠りはサボっているとみなされるからだ。



中国人「なぜ日本人は殴り合いのケンカをしないのか?」 中国の反応

  • カテゴリ:日本人
210824-001.png

なぜ日本人は殴り合いのケンカをしないのか?

日本に初めて旅行に行った中国人は、日本鬼子が中国の抗日ドラマのように「バカヤロー」と叫んでいないことに驚く。最もよく聞く言葉は、「すみません」だ。
日本で生活している中国人は、「日本人が街中でケンカしていないことに驚く」と言っている。
公共の場所では、日本人は規律を非常に守る。小声で話し、電話も取らず、列に静かに並ぶ。東京のように2000万人くらいの人口がある大都市では、地下鉄で肩がぶつかるときもあるが、日本人はお互いに謝罪する。
日本人はなぜケンカしないのかを考えてみた。



中国人「日本人と友達になるのは不可能に近い」 中国の反応

  • カテゴリ:日本人
210823-001.jpg

日本人と友達になるのは不可能に近い

1.日本人は常にお世辞を言う
他人から賞賛されたいと誰もが思うだろう。日本語上手いねから始まり、外見や能力を誉められると、誰もが喜ぶ。
しかし、日本人が他人を誉めているのを真に受けてはいけない。彼らは“お世辞”で他の民族との微妙な距離を保っている。

2.日本人は生まれながらにして“策士”
日本では、先にすべてを計画してから実行に移す。
会議の前に、まず電話かFAX出欠を確認し、会議の長さや規模を決める。

3.日本人は本心を表さない
日本人同士は友達同士でも本心は出さないが、外国人からすれば本心を表さずに友達になるなんて考えられない。
このことから、日本人が何を考えているのかを推測するのは難しい。

4.外国人差別
日本人は排他的である。“よそ者”“異邦人”には冷たい。
外国人が日本で何年生活していても、現地人とどれだけ交流していても、別物扱いである。

5.日本人と友達になるには、長い時間が必要
日本人との関わり合いは、最初のうちは容易なように思えるが、真の友人になろうと思うととても長い時間が必要である。
日本人は家族や長い間一緒に仕事してきた仲間は身内だと思っているが、それ以外の人は外部の人間だと思っている。
そのため、外部の人間である外国人は、日本人から信用されにくい。



元日本人女性「中国人と結婚したけど、中国で周りに受け入れられていない」 中国の反応

  • カテゴリ:移住
210819-001.jpg

中国人と結婚したけど、中国で周りに受け入れられていない

私は中国人男性と結婚して中国に来た元日本人。彼の家族や周りの人に、私は受け入れられていないみたい。

私は北京の大学に留学し、中国文学を専攻していた。私は小さい頃から中国の文化に興味を持っていて、中国への留学を決意した。中国では、学問を修めただけでなく、最愛の人と知り合うことができた。
彼はとても博学で品があり、私は自分から彼に告白した。大学在学中、2年間交際して、卒業後、私たちは結婚した。



中国人「日本の天ぷらと普通の屋台の揚げ物の違いは何だろう?」 中国の反応

  • カテゴリ:料理
210818-001.jpg

日本の天ぷらと普通の屋台の揚げ物の違いは何だろう?

私たちのステレオタイプなイメージでは、揚げ物といえば、アメリカのハンバーガーからストリートのケバブまで、安くて、早くて、簡単に作れるファストフード、ジャンクフードと同じジャンルだ。
しかし、日本の天ぷらは、グルメの殿堂の中でも驚くべき例外であり、その複雑な調理法と難しい温度管理(と高価格)のおかげで、世界で最も高価な揚げ物となっている。



中国人「日本人のゴミ分別、狂ってる」 中国の反応

  • カテゴリ:日本人
210816-001.jpg

日本人のゴミ分別、狂ってる

東京で借りた最初のアパートは大田区にあった。大田区は新宿、池袋、大久保のように商業的な発展で中国人、フィリピン人、韓国人を主とする外来人が店を開いたり住んでいるところとは違う。比較的純粋な日本人の居住区だ。外国人の姿はとても少ない。



中国人「中華料理は言うほど海外で人気があるものなのか?」 中国の反応

  • カテゴリ:料理
210815-001.jpg

中華料理は言うほど海外で人気があるものなのか?

よくネットで、海外では中華料理が大人気で、外国人は一度食べただけで好きになってしまうと書いてあったりする。
しかし外国人は実は中華料理が苦手で、海外で人気のある中華料理は外国人の好みに合わせて改変されていて、中国人には全く口に合わないという異なる主張も目にする。
では、結局のところ中華料理は外国人に人気があるのかないのか。 誰か知っている人はいないだろうか?

画像は、左上:インド人が考えるカレー 右上:日本人が考えるカレー 左下:アメリカ人が考えるカレー=バターチキンカレー しかしバターチキンは実際には調理済みの鶏肉がカレーの中に入っているだけ。



中国人「日本史上最高のアイドルがコチラ」 中国の反応

  • カテゴリ:芸能界
210814-001.jpg

日本史上最高のアイドル

女神・山口百恵。
八重歯はトレードマーク。
彼女が主演したドラマや映画は、ほとんどが複雑な話だったが、彼女はいつも美しい笑顔を絶やさなかった。
彼女の向上心は、私の思い出に強く残っている。
私の女神は山口百恵だ。
彼女が主演した『赤い疑惑』『絶唱』は、当時の人々に強い影響を与えた。
みんなは山口百恵についてどう思う?



中国人「我々は物質的には日本に追い付いたけど、人間的には100年遅れている」 中国の反応

  • カテゴリ:料理
210806-001.jpg

我々は物質的には日本に追い付いたけど、人間的には100年遅れている

大都市の高層ビルやインフラだけを見ると日本との差は既になくなっている。
だが人々の生活を見たら、日本はとっくに中流階級化しているけど、中国ではどこでも格差が非常に大きい。
新幹線に乗って景色を見れば、日本では都市と田舎の差がほとんど無いことに気付くが、中国がそこまで至るにはあと100年は必要だ。
国土が広すぎるし、国家規模が大きすぎて人間にはコントロール出来ないからな。



中国人「外国人が選んだ中華料理ベスト4がコチラ」 中国の反応

  • カテゴリ:料理
210805-001.jpg

外国人が選んだ中華料理ベスト4

中国は長い文化の歴史を持つ偉大な国であり、この地で素晴らしい文明が育まれてきたことは誰もが知っていることだが、その中でも食文化は非常に歴史的でステータスのあるものだ。 海外にはたくさんの中華料理店があるが、多くの外国人が現地の中華料理店について、「脂っこい!」とコメントしている。 だから、中国に来る外国人はここで紹介する料理を楽しみにしてほしい。現在、中華料理は世界的に有名になっているが、この数種類の料理は多くの外国人に愛されている。



中国人「日本人ってまだ仏教を信仰してるのか?先進国である日本の仏教の状態っておかしいと思うんだけど」 中国の反応

  • カテゴリ:文化
210804-001.jpg

日本人ってまだ仏教を信仰してるのか?

それとも文化の一部に変わってしまったのか。
映画では多くの仏が出てくるし、冠婚葬祭に出てきたり、法事なども仏教に関係のあるものだ。
だから先進国である日本の仏教の状態っておかしいと思うんだけど。



日本人大学講師「君は中国人か、じゃあ『羅田甜柿』を研究しなさい」←中国人「日本人ヤバすぎ…」 中国の反応

  • カテゴリ:教育
210803-001.jpg

日本人の中国への理解がヤバい

20年ほど前、ある農業系の大学生が日本へ渡って博士課程に進んだ。
大学の講師が与えた課題はなんと今までに聞いたこともなかった「中国の大別山南麓原産の羅田甜柿についての研究」だった。
博士課程を修了して帰国した後、研究成果を伝えると現地の自治体はやっとそれが重要なものだと理解した。
燃やして活性炭として使うそうだ。
同じようなものに、ナラガシワの木というのもあった。
日本人は古くからその木材を中国から購入するだけでなく、大規模な植樹も行っていた。
それを最近まで知らなかった中国人は恥を知れ。



中国人「米軍が中国人と日本人を見分ける方法がコチラ」 中国の反応

  • カテゴリ:日本人
210802-001.jpg

米軍が中国人と日本人を見分ける方法

我々が欧米人を見てどこの国の人か見分けがつかないように、欧米人はアジア人を見て頭を悩ませている。
彼らにとっては、アジア人はみんな一緒に見え、中国人と日本人を見分ける事も難しい。

第二次世界大戦中、米軍は中国大陸上陸作戦を計画していた。まじめなアメリカ人は、『中国人と日本人の見分け方』という冊子を発行し、アメリカ人兵士に中国人と日本鬼子との見分け方を指導した。
その内容を見てみよう。



中国人「中国のおでん、偽物だった…日本に行ったことがあると中国式おでんなんて二度と食べる気にならなくなる」 中国の反応

  • カテゴリ:料理
210801-001.jpg

日本に行ったことがあると中国式おでんなんて二度と食べる気にならなくなる

あなたは知っているだろうか? 関東煮(おでん)というのは奇妙な食べ物だ。 深夜まで仕事をして、レストランもホテルも閉まっていて、24時間営業のコンビニしか開いていないときに、お腹が空いて寒い深夜に、温かいものを一杯食べさせてくれるのが「関東煮」だ。
しかし、実際には、私たちが普段食べている関東煮と、日本の本格的なおでんとでは天と地ほどの差がある。 あなたが毎日コンビニで買っている「関東煮」は、実は偽物だ。







PR



ブログパーツ アクセスランキング