中国人「日本人の生活のストレスはどれだけ大きいのだろうか・・・」 中国の反応

190211-001.png

日本人の生活のストレスはどれだけ大きいのだろうか・・・





 



1. 名無しの中国人
底辺で言えば中国とあまり変わらない、そんなに大きな差はないよ。
だが上級国民となると、特に年寄りは中国の方が日本の何倍もいい生活をしているよ。



2. 名無しの中国人
庶民に関してはストレスがかなり大きい。



3. 名無しの中国人
日本の文科省が発表した「児童学習費用調査」によれば、幼稚園から高校卒業(合計15年)まで、子供一人にかかる学費は1770万円(109元)で、毎年118万円(7万元)の支出になるようだ。
ただ注意が必要で、これは学費だけの算出であり、その他の費用は含まれていない。
もしすべてを加算すると、日本の家庭収入の4分の1を占めることになるだろう。



4. 名無しの中国人
日本は補講に金が必要ないらしいからな。
中国は補講一回一時間で数百元、高いものだと一時間で二千元以上かかるからな・・・



5. スレ主
>>4
奨学金は留学生に対しては給付される。
日本人には貸与だ。



6. 名無しの中国人
利息も含めると400万円ぐらいになるんだよな。



7. 名無しの中国人
ある人が言っていたが日本の住宅は中国より安いらしい



8. 名無しの中国人
東京がどれだけなんだ?
東京なんて中国の市の中心ぐらいの大きさだろう。
奴らは使用面積でばかり勝負するが、我々は建築面積だぞ。
奴らが80平米なら我々は100平米だ。



9. 名無しの中国人
収入で比べると、上海は2万元で毎月いい生活ができる。
同じような職業で日本ではどんなものか、しっかり対比してみてほしいな。



10. 名無しの中国人
東京は一つの区がとても小さい、上海だとそれは村だ。
外灘みたい1つの区で物価を見ると全然違うよ。



11. 名無しの中国人
もし日本で生活するなら、ストレスは相当のものになるだろう。
たとえば保健食品だとローヤルゼリーは5~6万円/500g、松茸は4万円/500gだが、日本産となると2~3倍の価格になる。
中国では200元ほどで手に入るものばかりなんだぞ。



12. 名無しの中国人
これらの食べ物は日本では中産階級以上しか食べられない。
日本の庶民は味わえないものだよ。



13. 名無しの中国人
こういう贅沢品はなかなか買えないものだ。
中国からの旅行客ぐらいしか買わないだろ。



14. 名無しの中国人
ニュースは見ないのか?
日本の幼稚園、小学校から大学まですべて補助と授業料免除があるんだぞ。
これを聞いてお前らはどうする?



15. 名無しの中国人
ニュースをちゃんと見たらどうだ?
19年20年はすべての家庭の問題を解決する為、幼稚園や大学への補助をやるようだぞ。



16. 名無しの中国人
この政策で人口増加への刺激を画策しているようだな。
だが去年は教育への支出がかなり大きくなってしまったというのが事実のようだが。



17. 名無しの中国人
日本には600円のスイカも10万円のスイカもある。
贈答用の高級品だな。
普通のスイカと比べると全然違うものだよ。



18. 名無しの中国人
日本の果物は本当に高価だ、だがスイカは日本では野菜であり果物ではないだろう。
スイカと言えば、日本人はスイカに塩をかけて食べるそうだな。
とても美味しくなると聞いているぞ。



19. 名無しの中国人
中国人の生活のストレスの方がより大きいぞ。



20. 名無しの中国人
日本人の生活はストレスが大きく、我々の生活は日本よりストレスが小さいって酷い妄想だな・・・







もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ











コメント一覧

301566- ▼このコメントへ返信
中国の生活がそんなに良いなら毎年沢山他所の国に移民したりしないだろw
301567通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
5. スレ主
>>4
奨学金は留学生に対しては給付される。
日本人には貸与だ。

お金全額負担して留学生に来てもらってる国なんて日本くらいだろ
20年前留学生の奥さんとバイト先一緒で仲良くなったけど
費用日本持ちと聞いてほんと吃驚したわ
301568- ▼このコメントへ返信
日本人が日本で中国人よりストレス感じてなければ、それで良し。

世界で日本人にとって日本より過ごし易い環境は、日本人側が適応しなければ本当に稀だぞ。
ドイツでさえも治安、寒さや水道、インフラ、役所や配達関連の仕事の遅さの問題がある位なんだからな?
301569通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国の底辺って人間として、と言うより動物として
最低限の暮らしが出来てないのに、日本の底辺と一緒って楽観的過ぎるだろ…
301570通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
人殺しや集り、核をチラつかせる国にまで囲まれて生きた心地もしない
301571通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本人はストレスがー、プレッシャーがー、とか言って日本よりマシと自己暗示に掛けて安心するところが欧米人と同じだな
301572通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
食費比べてる人いるけど、そちらの国はいくら安くても安全性が・・・
301573通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
呼吸すら満足にできないストレスとはどれ程大きいのだろうねw
301574通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※2
日本で就職して働くようになれば何十年も税金を取れるわけで、赤ん坊から18歳まで育てるコストを考えたら、学費くらい安いもんだという日本政府の考えなんだろう
日本人はどうせ移民しないし、日本で働くに決まってるから気を使わないのさ
301575- ▼このコメントへ返信
まぁある種モラルもマナーも持たずに野人の様に奔放な生活をしてる中国人はストレスが少なそうだな
301576通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※7
スイカが安いのだけが自慢なんだから言わせてやれよ
301578通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
なにが面白いって他国の人間が日本人のストレス一生懸命考えてるとこだよな。
日本に実際に住んでない奴に分かるわけないだろ。
個人的には中国の方がストレス溜まりそう。
大声で喚く・非常識な国民に品質が信用出来ない食品

おまけに共産党国家だから国から監視されてるんでしょ?
そんな国絶対に嫌だねwww
301580通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
生活ストレスは立憲民主党の悪事とか日本共産党の街宣車くらいだな
301582通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国では自分がエイズに感染してることにも気づかないんだろうなw
共産党も、こんなバカどもなら管理しやすいんだろうなw
301584- ▼このコメントへ返信
いつも思うが酔ってねたらストレスだの仕事であーだこーだって意味が分からんの
301585通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
まあ、中国人には無理なんだろうけどww
301586通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人は自分たちは日本よりいい世界にいると浸りたいから自己暗示してるんだよ「日本よりストレスがないんだ」って
実際は抑圧された社会、監視された生活に検閲まみれのコンテンツに住みづらい環境 国民の不満は反日で解消

サンドバッグにされてる日本のストレスはどこに行くと思ってるのやら
いつか矛先が中国に向けられると分からないかぎり続けるだろうね
301588通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
スイカが爆発する国に住みたくないわw
301589通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本は規制やマナーだらけで同調圧力とか潔癖すぎるやつがいて中国とは反対の意味ですげーストレスたまるわ。
301590通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ストレスの内容と質が違うだけで、ストレスの無い国など無い
大きさだけでニダニダしたがるのは、成金上がりと同じだな
301592通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
URに住んでるが、中国人住人がうるさい
301593通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
スレ主の言う通り、日本は最近ストレスが多い。
だから、日本に来るとか、ましてや、住むなんてことは、
夢にも考えないことだ。日本人は、怖いぞー、ストレスがたまると。

君たちの嫌いなクッサイ朝鮮人、礼儀を知らないジャカマシイ君たちの同胞が多くやってきているから、
日本人はストレスが溜まっているのだ。朝鮮人、中国人はもういい。静かな日本に戻りたい。
301637通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※4
日本に来れる中国富裕層以外、本当の情報は得られないから奴らは日本の低所得者らが中国の農村の人々と同じだと思わされている
本当のことをネットにでも書こうものなら治安維持法()にでも引っ掛かるんだろう、公安がやって来てひどい目に会わされる
中共に中国人男性は日本女性にすごくもてる()と信じ込まされたらそれを一生信じたまま気持ちだけでも幸せに終わる
301766通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国の底辺って農奴とかのことを含めるなら権利そのもので雲泥の差があると思うんだけど・・・
上も下も中国のほうがとんでもないろくでもないで結論出していいやろ。
今は治安維持法でほんと中国下げの発言取り締まってるからなぁ・・・国民をIDで検閲してるからネット再契約できなくなるんだっけか。まぁ言論も人権も完全なディストピアだよな。

お名前:

TOR荒らし対策で少しコメント制限中です。ご不便をおかけして申し訳ありません。


PR



ブログパーツ アクセスランキング