中国人「日本の高校で習う漢文、中国では小学校の時に習うけど?」 中国の反応

  • カテゴリ:教育
  • コメント:97件
190227-001.jpg

日本の高校で習う漢文、中国では小学校の時に習うけど?

日本の高校に留学中の中国人の男の子。
「高校の漢文の授業で、『黄鶴楼にて孟浩然の広陵に之くを送る』を習うけど、これ、中国では小学校の時に習う。日本の高校では、こんな簡単なものを習うんだね」





 






1. 名無しの中国人
漢文の日本語読みって、なんか中国南方方言っぽい。



2. 名無しの中国人
中国の小学校で習う数学って、西洋では中学校の時に習ってるらしいぞ。



3. 名無しの中国人
中国の日本語検定3級って、日本では幼稚園レベルだぜ?



4. 名無しの中国人
日本人が漢文習って、どうするんだろ。
テスト以外で全く役に立たないのに。



5. 名無しの中国人
>>4
文化の伝承のためだよ。



6. 名無しの中国人
日本はゆとり教育だから。
中国みたいな詰め込み教育とは違うんだよ。



7. 名無しの中国人
漢文って、韻を踏んでいるから、中国語で読むのが一番耳障りが良いんだよな。
日本語で漢文学んでも意味わからんだろ。



8. 名無しの中国人
日本はこうやって世界のいろいろなものを吸収していくんだな。



9. 名無しの中国人
いや、漢文って、もともと簡単じゃん。



10. 名無しの中国人
日本人は古代中国の事は尊敬しているからな。
漢文も学校で学んでるんだろう。



11. 名無しの中国人
日本語の中の「外来語」と「中国語」の数って、同じくらいな気がしてきた。



12. 名無しの中国人
日本人は自分の国の詩人が書いた詩は学ばないの?



13. 名無しの中国人
確か日本の高校では魯迅の文章も習うんだよね?



14. 名無しの中国人
日本人が漢文を学んでるってだけで、何だか気分が良いな ハハハ



15. 名無しの中国人
中国語学べば漢文読めるし一石二鳥だぞ?



16. 名無しの中国人
中国のオッサンが必死に日本語勉強して見てるアニメとか漫画って、日本人は小学生の時に見てるんだよ。







もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ











コメント一覧

302535通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国って繁体字じゃないの?
302536通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
びっくりするぐらい中国人は頭悪いな
真面目に日本に出稼ぎに出ている中国人は本土の中国人をなんとかしたほうが良いぞ
302537通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
勘違いされてるね。漢文の勉強は中国の言葉を学んでるのではなく
漢文詩、古典を学んでるんだよね。
記事にもあるけど、学んだのは語学としての漢文ではなく、李白のほう。
英語の教科書に載ってる物語を読むのとではニュアンスが違う。
302538通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国語は声調言語だから難しい
声調言語は理解不能
302539- ▼このコメントへ返信
習ったとき、今の中国語と当時の中国語は発音が違うから、中国語で読んでも再現できないと聞いたぞ
302540通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
大量虐殺をした独裁者を国際社会が許した事例はない

【ヒットラーよりひどい中国と北朝鮮の独裁者 習近平、金正恩】
中国の習近平はウィグルやチベットの虐殺を今もしている
金正恩は今も粛清を続けている

習近平と金正恩の亡命もしくは処刑が決まらなければ新しい時代は来ない
302541通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本の小学生が百人一首や俳句を勉強するようなもんだろ
302542通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
阿Qがたくさん
302543通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※漢文って、韻を踏んでいるから、中国語で読むのが一番耳障りが良いんだよな


なんだよ、「耳障りが良い」ってw
管理人さんよ、まともな日本語を勉強しような
ここを覗いている中国人もいるはずだぜ
日本語の乱れを披露してみせてどうするんだよ
302544  ▼このコメントへ返信
中学で習うThis is a penだって、赤ん坊レベルだからな(笑)
どうも中国人でも無教養な層、農民工とか言われる連中は日本語は中国語の亜流と勘違いしていて、同じような文法だと思ってるらしい。漢文訓読というのは全く無関係の日中両国語を少しの記号で読めるようにする一種の魔法的な翻訳なんだよ。これ考えた日本人はムチャクチャ頭がいい。基本的に中国人は二種類居ると考えた方がいい。上等なのと、箸にも棒にもかからないのだね。
302545通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
漢文なんて必要ない 必要な人は大学で習えば良い
302546通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※4
漢文詩を日本語で学んでるからね。
”人分千里外 興在一盃中”
と言う文は
”人ハ千里ノ外二分カレ、興ハ一盃ノ中ニ在リ”
と日本語の発音で読む。その詩から日本人は日本人の感覚で読み取る。
302547- ▼このコメントへ返信
書き下し文とかな
302548通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本人は英語も漢文も習っているが
中国では日本語は教えてないでしょ?
何を中国人が笑う事がある?
302549通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
でも、李白の詩を小学校で習わせるのも、いかがなものかと思うな。
内容的には対象年齢は高い。酒の詩が多いし。
302550通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人は見栄張りだな
俺の知り合いの中国人は、今の中国人は漢文読めないと言ってたぞ
302551通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本の小学生が習う日本語を中国人は小中高校生のどこで習うのかな?
302552通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※2
全くその通り
302553名無し ▼このコメントへ返信
でもねー
平安や江戸のインテリだって、結局は中国語(唐語?清語?)できなかったわけじゃん
スラスラ読めるけど
そら今の若い子に英語やれやれ言ったって無理よ
読むばっかり!文法ばっかり!って今までだってずっとそうやってそうだったじゃん
何の学もない商人さん達は現場でペラペラ
そういうもんやてー
302554通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本人が幼稚園に行ってる頃に、自然と習う道徳観念すら持ってない中国人
無駄に年だけ取るとどうなるかという典型的な例
302555- ▼このコメントへ返信
最近、気のせいか、中国の自画自賛スレをよく目にする。
302556通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
習うの遅かったら何だよ
日本は中国じゃないんだよ
302557通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
現在の中国人を見ると、中国では、「論語」「孟子」「韓非子」などは習わないようだな。
302558名無し ▼このコメントへ返信
そら中国には漢字しかないんだから多くの漢字教えないと読み書きできないんだからそうなるのも当然やろ
302559通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人のコメント見てると
今の中国人は古代の中国人とは違う種類の人間なんだな
というのが良く分かったよ
もう現代中国には見習うべき文化も文明も人格もいない
302560通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本以外のよその国ではいつ習ってんの?
302561通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>いや、漢文って、もともと簡単じゃん。

お前の国で生まれ育ったなら「そう」だな!

お前の国の子分にも言ってくれよ、漢字読めない書けないから、棒と丸と四角の文字になっちゃったじゃん。
302562通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
全く言語体系の違う日本語を亜・中国語と思ってるからな
馬鹿はほっとけば更に馬鹿になって滅ぶから放置な
302563通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※9
耳に障りがあるのだから、聞いてて不快だという事。
それを良しとするのは、不快な事を聞かされるのが良いというマゾ発言。
 
正しく言い換えるのなら「聴き心地が良い」「耳当たりが良い」「耳に障りが無い」辺りかな。
302564通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>>漢文って、韻を踏んでいるから、中国語で読むのが一番耳障りが良いんだよな。
古代の発音残してる漢音のが現代中国語より当時の読みに近いとも言われてるの知らないのかな…
302565通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>漢文って、韻を踏んでいるから、中国語で読むのが一番耳障りが良いんだよな。
>日本語で漢文学んでも意味わからんだろ。

ここで言う意味わからんだろというのは、漢文(漢詩)としての理解という意味か?
日本語訳で読んでも押韻や平仄はわからんが、詩の意味は当然わかる。
302566通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※5
音は変わってるけどそんなん言ったら日本語も結構変化してるからなあ
302567名無し ▼このコメントへ返信
あー、よくレ点とかで前に戻ってとかやったな。
文法構成が違うんだっけ?
英語の文法構成の方が中国語に近いって何処かで聞いた気がする
302568通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※12
うん。
もしかすると原典を越えたものも生まれてる気がするよね。
井伏鱒二のなんか泣けるもの。

コノサカヅキヲ受ケテクレ
ドウゾナミナミツガシテオクレ  
ハナニアラシノタトヘモアルゾ
「サヨナラ」ダケガ人生ダ


二次創作これに極まれり。
302569通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人研修生いるけれど日本語の些細な発音やら読みやらできないぞ
用語が中国で使われてるのと違うし
読みがいくつもあるんで一つの字にも苦戦してる
聞き取りができないから話せても会話が成立しないし、
いちいち翻訳アプリ使わないとできない
インドネシア人研修生のほうが漢字などに縁がない分一生懸命学ぶから
進歩は彼らのが早いな
302570通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※30
日本人は読み下し文で読むから全然変わるけどな……
そもそも唐音呉音漢音ごっちゃで良く分からん事になってる
302571通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本人は海外の大学で行われてる「日本語教育」の現場に行っても
「レベル低い内容教えてるな」なんて思わないのに。 なんでこいつら。
302572通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
当たり前じゃん
漢文は漢文であって、
中国語を習ってるわけじゃないから
302573通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※34
そう、それ! 井伏鱒二だったのか。
原点を超えてる、は言い過ぎかもしれないけど、日本語として親しんでいるのは間違いない。
お経でも”かん じーざい ぼーさつ きょうじん”と音を踏んで読んででいくからね。
”じざい しごう ふもん じげん じんつうりきしゃ”と一気に読み上げるのが大好きだ。
302574通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
へー。
じゃあ中国の小学校で習う日本の文学ってどんなのがあるの?
中国の高校ではさぞかし高等な日本文学を教えてるんだろうね(笑
302575- ▼このコメントへ返信
中高の漢文は読む順番も送り仮名もあるから楽だったなぁ
大学では何もなかったからきつかったわ
日本の古文よりは簡単で面白かったけど
302576通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人がいくら勉強しても言いたいことは陰で言うしかないから勉強する意味があるのかな
あーそうか共産党員なら人間だからいいんだ、後はその辺の生き物だからどうでもいいのか
中国には共産党員と言う人間とその他の生き物が住んでるんだよ
302577通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
漢文漢詩をマンダリン(満州語に影響うけた北京語)で読んだり吟じたりする頭の悪さ。
李白や杜甫が生きてた時代の発音が現代の北京語で再現できないだろ。
李白は唐時代に四川に産まれて河南省あたりで活動してたんだし、どちらかと言えば客家系の発音が近いかもな。
あと日本人は日本語を幼少時から学ぶ、どこの国でも母国語を先に学ぶのが常識。
英語圏では英語の詩とか学ぶけど、日本では高等教育になるし、それは中国でも一緒だろうに頭悪いというか想像力が無い。
想像力は力なんだけど彼等の劣等人民は表層しか見ない、為政者はある意味楽かもなw
あと厳密に原書の漢文は繁体字であって簡体字では読めないぞ。
それは日本の常用漢字にも言えることだけどな。
302578通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※15

別に酒を飲まないでも酒の詩ぐらい理解できる。戦争しなくても歴史は習うだろ。
302579通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>日本語の中の「外来語」と「中国語」の数って、同じくらいな気がしてきた。

中国語の70%は日本人が作った熟語だよw
10年前までは中国人も「我々は日本人が作った漢熟語を使ってる」と嘆いていたのに、今では「日本人が使ってる漢熟語は中国のパクリ」と真逆のこと言うからね
たった10年で若い世代の洗脳完了して、その上の世代は共産党の嘘に気がついても怖くて訂正できないでいる
これ続けるとどうなると思う?
韓国と同じ道を通ってるねw
302580通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「中華人民共和国の人民も共和国も日本人が作った和製熟語やで」

「republic翻訳しただけやぞ」
「共和を史記からパクってパクリ元に共和国自慢する奴がおるらしい」

「し、周と今の中国は王朝違うからセーフや」
302581通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
小学校の時は母国語優先して学ぶのは当たり前だろうに
子供の時に母国語の基礎をしっかり学ぶのは重要だぞ
将来使うかどうかも分からないようなものは、子供の脳の重要な時期に学ばせるのは非効率。
302582通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
何かオカシイ?deepmapの彼によると昔と今では中国語は文法が違うとか。
それに漢詩はかなり前から学校では勉強していないとTVで見た気がする。
近年になって再度杜甫李白をやり直してるハズだからこの板の年齢では殆ど知らないのでは?
302583通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人はネタで言ってるだけだろ?
…違うのか?
302584通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本の漢字は音読み訓読みがあるから
韻くらい理解できるぞ
302586通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「日本で漢文習うのか」じゃなくて「中国では小学生で習うのに」ってとこで優越感にひたってんの?
日本語を勉強してる外国人に「日本じゃひらがななんて園児でも書けるのにwwww」て笑うようなもんだよね
愚かしいにもほどがあるわ
302587通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※1
中国は基本簡体字
台湾は繁体字
302588通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
幼少期の教育は将来大勢の人が必要になると思われる知識が優先される
吸収が早い幼児期の教育期間は限られているので、漢文のような将来必要とする人が少ない知識は優先順位は低くなる
むしろ中国人は将来使う必要のない知識に幼少期の重要な時間を使われてしまっていて可哀そう
302591通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
漢文を読むだけなら中国人でも出来るかも知れんが、その意味や背景、心情まで読み取れるかってとこが疑問だなw
302592通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
レ点とかで無理やり読んでるだけで中国語ではないからなぁ
韻を踏むって話が出たがもっともだよ。
あれで古代中国人の豊かな感性を理解できるかどうかは怪しい

あくまで古代中国人の話だが
302593通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
簡体字使っているような連中が言えることだろうか……?
302594通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
魯迅は日本留学中に、書き下し文ならって「子供の頃から暗記させられてきた漢文の意味がはじめてわかった」
と感動した。
彼らが中国語と称しているものは漢文とは全くの別言語なのに、同じと歴史捏造している為、そのような教育
にもならない無駄なことをさせられている。
彼らが中国語と称しているものの正体はマンダリン(満大人)、満州族八部族間の意思疎通の為の便意的な共通語を目的とした人工言語。
はじまりは元王朝時代にモンゴルが満州文字ではなく漢文を使うように心理的圧力かけてきた(民族解体の為)
その目的を察した満州人は満州語を逐語的に漢字に置き換えて「なんちゃって漢文風、満州語」を作った
302595通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
戦前の支那人の識字率はたったの数パーセントで今でも文盲問題があるw
302596通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
高校で漢字学習として漢字をならった記憶がないんだが...
見たことない漢字が含まれる文章ならそこで覚えるし
302597通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※漢文の日本語読みって、なんか中国南方方言っぽい。

そもそも今の北京語なんて満州族の使っていた方言なんじゃないの
302599(´・ω・`) ▼このコメントへ返信
>漢文って、韻を踏んでいるから、中国語で読むのが一番耳障りが良いんだよな。
日本語で漢文学んでも意味わからんだろ。

ラップの歌詞を訳してるようなもんだしな。
302600通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
確かに当時の音で聞かせてもらいたいね
テストには出せないだろうが授業でもそれを取り入れた方が面白い
書き下し文の味わいも捨てたもんじゃないけど
302601通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※62
それは不可能。
なぜって漢字は表意文字だから発音が全く伝わっていない。
今の北京語や上海語とは全然別物よ。
というより別物かどうかさえわからんか。w
302602通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※2
日本に出稼ぎに来た中国人民は粗国へ帰ろうとしないし
日本にいれば粗国なんかどうでもいいと思うようになるから無理
302603通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本だと、漢字を忘れちゃったり、漢字が分からなくても
ひらがなやカタナカで書けるけど
中国人は漢字を忘れちゃうことはないのかね?
302604通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※62
残念ながら中世古代の発音は全人類で見ても発音は難しいと思われます。
記録が殆ど残らないからね。
文字は記録として残せても(それでも喪失した方が多い)ロゼッタストーンのような遺物が無いと翻訳も困難。
漢文は結構古くからあって、漢文としての書き方読み方さえマスターすれば発音が違っても通用したんだ。
秦の始皇帝以前は、大陸各地の固有の漢字というか文字も多かったけどね。
それで、各国が使者を派遣する時に漢文の文書を持たせてたわけね。
人の動きが少ないから今以上に方言を通り越した別言語世界が幾つも広がってただろう。
日本だって、ラジオやテレビの放送で共通語(放送規約言語)が全土に浸透わけでね。
フィリピンはテレビでタガログ語放送を流したおかけで、他の島々にタガログ語が浸透した実績があったりする。
一説によると日本は今より鼻濁音とかが多かった言葉だった可能性があります。
「はらへった」1000年前「ふぁらふぇった」2000年前「(全て鼻にかかる)パラペッタ」とかね、あくまで仮説。
302605通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※65
拼音入力。
拼音(ピンイン)は、中国語で音節を音素文字に分け、ラテン文字化して表記する発音表記体系を指す。
大昔(30年以上昔PC9801初期の頃)は日本語フロントエンドプロセッサで文書書いてた人も居たらしい。
和文タイプや初期の和文ワープロより絶望的に文字が大変だったろうと思われ。
302606通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
漢と中国は別物
漢では日本をジッポンと発音する
中では日本をルーベンと発音する
日本は漢字を学んだので音読みは漢のまま
302607通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※68
漢字でも音読みは呉音(唐時代仏教関連に多い)漢音(奈良時代から平安の唐長安)唐音(鎌倉時代で宋代)で読みが分かれてますもんね。
それに地獄の訓読みが待っているw
302608通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
魯迅の藤野先生を読めば答えが書いてある。
医学を志して日本に留学して、
何故中国に白話文が必要なのか、文学者に転身したのか。
現在も中国は文盲が多い(推定50%)が、
当時は(90%以上)だった。
当時の漢文は中国語ではなくリンガフランカだった。
魯迅が日本に留学して日本式の読み下し文を知って、
初めて漢文の意味を知った。
魯迅が医学を捨てて白話文を志した意味を考えなさい。
302609通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※14
男だったら萌えアニメやAVを見なければならないので必死になって自習してますよ。学校で習うよりはるかに熱意をこめてね。
302610通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ほんと漢文とか要らんと思う、翻訳済みので十分
欧米文学だって原文で教えんだろ
302612通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本は「漢文書き下し文」という日本文化を学んでるんだけど
これを理解している日本人が少ない。
302613通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国語圏以外で「学校で」昔の漢文を教えている国は日本しかない
中国でも漢文を教え始めたのはせいぜい文化大革命より後のことだろう
302614通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
レ点入れないと読み下せない レ点入れられる知識は身についてないってところで
漢文という授業は大した意味はないな ちょっと教養ってとこか
まあ死んだ言語ってとこで新しいものは出てこないからいいっちゃいいのか
302615通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※61
いや、音読みしたら日本語でもちゃんと韻を踏むから分かる
漢詩の試験で虫食いの文字はどの文字か四択問題で当てさせるものがあるが
音読みで読んだらすぐわかるという問題は定番
302616通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※25
西暦894年に菅原道真が「遣唐使はもう必要ないからやめようぜ」って
言ったときからもう学ぶものはないよ
日本はただただ大陸が生んだ珠玉の成果だけお金を払って勉強させてもらった
それは大陸の気の毒な大衆とは関係のないこと
302618通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
前に中国人の前で昔高校で習った杜甫の漢詩を書いたら真っ青になって黙っちゃったよ ホントはその漢詩しか覚えてなかったんだけど彼には相当ショックだったらしい
302640通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※10
英語教育の場では、流石にThis is a penは相当化石話だよ。これってペンも見たこと無い植民地現地人への教科書がベースになっていたから、こんな一生使わないようなフレーズが、かつての教科書には載っていたんだよ。
302642通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
アメリカってすごいよな。小さな子供でさえ英語ペラペラだよ。みたいな
302650通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※73
いや、漢文も白文読みとそれと書き下し文を読むという両方の方法をくりかえしていると、そのまま読んで意味が分かるようになるんだよ。書き下しはあくまで初期において読解を助ける補助に近いと思う。
英語も同じだが、初期は頭の中で日本語に訳していくが、読んで慣れていくうちに、いちいち頭で日本語に訳さなくとも(読み下しをしなくても)勝手に意味を理解するようになる。
昔の日本のエリートは漢文が公式文書なので、それををすらすら書いたが、それくらいにならないとあれだけのものはかけない。
まあそれはそれでも書き下し訓読は、画期的な日本の外国語読解方法で、
幕末に南蛮語を理解するときも、その手法を応用して用いたとか・・・
302651通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※72

だから漢字熟語の造語能力がなくなって、カタカナ語の氾濫になったともいえる。
カタカナ語の氾濫の訪れと、漢文の教養だった世代が官僚からいなくなったのは軌を一にする。
明治の偉人たちが素晴らしい翻訳漢字をたくさん作れたのは、漢字と漢語の造語方法(文法)知識が豊富だったから。
302654通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※78

今の中国人に古典漢文を読ませてもよく理解できないと思う
漢字も違う、文法も違う、語彙(単語・熟語)の意味も違う、発音も違う。
それは日本人が日本の古典を読むときも同じだことなんだとおもう。
302669通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>日本語で漢文学んでも意味わからんだろ。

逆だ。意味だけはわかるが、音はわからない。
遣唐使廃止から日清戦争まで、ちょうど千年間、
日本人は中国語の音にふれる機会がなかった。
だから千年のあいだ、日本語の音で読んできた。
しかも日本語の語順で、一文を上下しながら読む。
すなわち日本における漢文は、一種の翻訳だ。
翻訳文という立場で日本語の仲間に加えられた。
中国語を話せる人は「漢文なんかやめろ」と言う。
英国の本は原書で読め、みたいなものである。
しかし千年以上も翻訳で間に合わせてきたので、
捨てるわけにいかない。上田敏の訳した西洋詩が、
日本文学の財産になっているのと同じである。
まあ、日本人にとっての漢文はそういうもので、
なんの役に立ったかというと、近代化に成功した。
302693通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
お前らだって小学校の日本語を大学で習ってるじゃねーかよ
302697通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
その当時の漢字音は解らないとの書き込みあるけどそれは可笑しい。
日本には呉音が残っているし、漢音も残っている。
ベルンハルド・カールグレンは福建語が最も古い漢字音と考えていたらしいが(漢音と似ている音)、
後年日本にこそ残されていると気がついていたのだろうが、長年の持論自ら覆す気力残ってなかったようで
広東語と呉音の共通点提示するに留まっている。
302716通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※86
釈迦に説法になるかもしれないが、漢字の「音読み」というものはあるよ。
ただ、漢文は「訓読」というぐらいで「訓」で読むから、日本においては、
漢文は翻訳であるというわけだ。漢文を音読みにするのは坊主だけだった。
両者が混ざって、漢文訓読がルー語になったのは、江戸に入ってからだな。
で、肝心の「音がわからない」という問題だが、これは本当にわからない。
中国語は、音節が複雑で数も多く、それが高低上下のトーンを持っている。
これに対して日本語は、音という点で非常に平板な言語で、間に合わない。
紫式部は中国語で漢文を読んだという伝説がある。中国語話者=音博士も、
当時はいたはずだが、なにしろ遣唐使廃止からすでに百年経っていたから、
怪しいものである。英国人と話した経験のない英語の先生みたいなものだ。
また、伝説になるぐらいだから、めずらしい話だった。江戸の荻生徂徠も、
中国語で漢文を読もうとして失敗に終わっている。まあ、そういうものだ。
302728通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
たしか孫文は日本に留学に来た時に、自分が読めない中国古典を日本人が読んでるのを見て
驚いたんだよな
それで日本人から習って読めるようになったんだよw
発音って………中国は途中でモンゴルになったりしてるから発音は変わっちゃってるよw
302734通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
普通の詩や現代詩ってどこか気恥ずかしくて苦手だけど
古文の和歌や教科書に載ってる漢詩で何だか気に入る作品もあったりするよね
「葡萄の美酒 夜光の盃」「帰りなんいざ」「前に古人を見ず…」や月下独酌とか好きだった
302737通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※8
阿Qコメもあるがまっとうな皮肉のきいたコメも多くあるのが中国板。
火病コメが殆どで少数の冷静ぶったコメもかなりずれてるのが韓国板。

結論:中国人を侮ると足元を掬われる。韓国人を人間扱いすると足元を掬われる。
302738通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※86

日本につたわってきた漢音といっても、日本語自体の発音がかわってしまっている
古文に日本語をみればわかるが、昔の日本語は濁音やら撥音やら「い」と「ゐ」やらを細かく区別して発音してきた。今はそういう区別がない。日本語の発音も変わったように、古代に伝わってきた漢音がそのまま現代に完全に正しく残ってるわけでもない(おそらく現代人が古代日本にタイムスリップしても、発音からして聞き取れないかもしれない)

※86
そもそも現代中国と漢文法は大きく異なってるから、漢文(古文)は古文として学習しなければ読めない。
また訓読といっても、概念語はそのまま結構漢音で読むのが普通。
ちなみに訓読と白文読みを繰り返すと、おのずと白文は白文のまま(翻訳=語順をかえなくとも)読める(理解できる)ようになってくるのは、英語学習と同じ。
302745通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
なんかどっかで中国の一部の古典を現代で読めなくなってて
日本に保存されてた書の返り点とかのおかげで意味がわかる
ようになったとか聞いたけどなあ
302791通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※2
これでもネットのできる都市部の上層の中国人だからな
302792通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中学じゃない?自分の時は中学でだったけど、今の子供は高校で習うのか?
中国人なら自国文化なんだから小学校でやるのが当たり前だし(というか文革あったのに出来るんだねw)、直接生活に必要性のない外国文化なんだから小学校からやる必要ないだろ
理由に辿り着けないなんて中国人は察する能力が劣ってるな
302831通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国の南方は確かに興味がある
料理の味付けが似てるんだよな
人の顔も日本人っぽいし日本人の祖先の一角なんだろうな
303058通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※11
馬鹿者w
日本人は自国の文化として漢文を学ぶべき。それで良い。
一部の中国人のアホなコメントは捨象せよ。
303060通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※82
まあその通りで。
コンプライアンスとか、コーポレートガバナンスコードとか、
カタカナ語使っていたら、法令遵守も企業統治も永遠に(あるいは日本人の母国語が英語になるまで)、
本当の意味では定着しない。
明治の先人は偉大だ。

お名前:

TOR荒らし対策で少しコメント制限中です。ご不便をおかけして申し訳ありません。


PR



ブログパーツ アクセスランキング