中国人「ぶっちゃけ、武士道って何なの?」 中国の反応

  • カテゴリ:文化
191121-001.gif

ぶっちゃけ、武士道って何なの?

何かの役に立つのか?





 



1. 名無しの中国人
何の役にも立たないよ。
既に淘汰されているしね。



2. 名無しの中国人
武士道は善を欺き悪を恐れる奴隷精神。



3. 名無しの中国人
旧日本の封建思想だよ。
殺されることは恥と考え、自殺こそが光栄なものだと考える・・・それにとどまらないけど。



4. 名無しの中国人
儒家は仁義礼智信にこだわった。
武士道は忠に突出していたが、それは愚忠も含むものだった。
某天皇に勝ったことを見ればわかるだろう。



5. 名無しの中国人
武士道は志の精神だ。
何か争いに直面した時、武士道は生死を見透かす。
日本人は死についての討論が好きだ。
中国人は不運が好きではない。
どう死ぬかを知り、死を恐れないことでよく生きられるのだ。
困難に遭ったら言うべきだ。
今日という日は過去となり、明日は今日を誇りとする。
もし死が避けられなければ、武士の尊厳をもって死に直面するべきだと。



6. 名無しの中国人
尊厳があろうが無かろうが死んだら何もなくなってしまうじゃん・・・



7. 名無しの中国人
>>6
昔と今では命の価値が違うからね。
いつ死ぬか分からないから、死に方を大事にしてたんだよ。



8. 名無しの中国人
関係書籍を読めばわかるのでは?



9. 名無しの中国人
例えば菊と刀とかかな。



10. 名無しの中国人
武士の尊厳をもって死に直面する、それが武士道だ。
スレ主はラストサムライを見れば武士道をもっと深く理解できるだろう。



11. 名無しの中国人
やはり本を読め。



12. 名無しの中国人
愚かな忠だ。



13. 名無しの中国人
武士道精神はよくわからないが、血なまぐさいものなんでしょ。



14. 名無しの中国人
武士道の起源は古代の日本にある。
主君のために死を恐れず、命を惜しまない覚悟が根本だ。
個人の集団、団体の価値を実現するために、出来る限り自分の能力を発揮し、「悔いのない死、躊躇の無い死」を強調することで主君のために身を捧げることを義とし、自分を犠牲にする武士の精神となったのだ。



15. 名無しの中国人
洗脳だよ。



16. 名無しの中国人
信仰だろう。
十字軍のキリスト教万歳と大差ないよ。



17. 名無しの中国人
もし本当に興味があるのなら、北野武の映画、三島由紀夫やその他の本などを理解してみるといい。
特にHANABI、葉隠などにみられる人生の知恵だ。
もし興味があるなら、百度百科で見てみるといい。



18. 名無しの中国人
HANABIは見たことがあるぞ。



19. 名無しの中国人
中国のわけのわからない民族意識と同じだよ・・・



20. 名無しの中国人
民族の団結力、忠君思想の体現だ。



21. 名無しの中国人
戦争で使うんだよ。







もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ













PR



ブログパーツ アクセスランキング