中国人「旧世代の日本の作家は反戦が多い。我々は感謝すべきだ」 中国の反応

191207-003.jpg

旧世代の日本の作家は反戦が多い

旧世代の日本の漫画家やアニメーターは、狂気の戦争と罪と罰の時代を経験した。
だから平和の大切さと戦争の恐ろしさをよく知っている。
彼らの大多数はペンを使って若者に日本は悲惨な戦争を経験して敗れたということを教えている。
日本が今後どうなるかに関わらず、我々はそういった反戦作家たちに感謝すべきだ。
手塚治虫、藤子F不二雄、中沢啓治、宮崎駿・・・
彼らは日本アニメの良心で、かつて或いは今を頑張ってる。
尊敬されるべきだ。





 



1. 名無しの中国人
「蛍の墓」を観たときはすごく泣いたな。



2. 名無しの中国人
戦争を経験した漫画家達は誰でも戦争を反対してるよな・・・
反対に若者には戦争好きが多いね。



3. 名無しの中国人
日本製品をボイコットしてるバカどもは日本の戦争アニメでも見てみろ!



4. 名無しの中国人
戦争というのはただ指導者が行うもの。
大衆はいつでもただ傷付くだけだ。



5. 名無しの中国人
ドラえもんのある話で、のび太が日本は戦争に敗れたと言っていたな。



6. 名無しの中国人
残念なのはそのような立場は日本では主流じゃなくて、反省や謝罪を声に出した人間はいつも片隅に追いやられているということ。



7. 名無しの中国人
俺は戦争を経験したことはないが戦争には反対だよ。



8. 名無しの中国人
昔に担任の先生が言っていたけど、手塚治虫の作品の中に中国を侵略した戦争に嫌悪感を表しているものがあるらしいね。



9. 名無しの中国人
手塚さん自身は戦争と生命と芸術について相当深く考えていると思う。



10. 名無しの中国人
尊敬されるべき巨匠だね。
正確に現実に向き合っている。



11. 名無しの中国人
今の日本の良心だな!
日本は特に痛手を被ったから戦争に対して真剣に考えるんだろう。



12. 名無しの中国人
戦争を経験しなかった私たちは、平和のために払った代価の大変さを分からないと思う。



13. 名無しの中国人
宮崎駿はずっと平和を提唱していて、宮崎の大部分の作品はそのような願いを表現しています。
「蛍の墓」はその中で代表でしょう。



14. 名無しの中国人
戦争を主張する人間の大多数は自分が戦場に出向かない前提だから。



15. 名無しの中国人
日本にも平和を愛する人はたくさんいる!
誰でも生まれ付き悪い人じゃないと思う。
ただ教育環境などに影響を受けたんだろう。



16. 名無しの中国人
戦争は必要だよ。
互いにぶつからないとわからない事もある。



17. 名無しの中国人
>>16
そうだね。
必要とまでは思わないけど、無くす事は無理だろう。



18. 名無しの中国人
戦争が好きなのは戦わない人。



19. 名無しの中国人
日本のアニメには戦争に反省することと平和を愛することを表す作品がたくさんあるね。
お国柄なのかな。



20. 名無しの中国人
勝っても負けても,最後に苦難を遭うのは庶民だ。
戦争はいらない、平和がいい。



21. 名無しの中国人
政治は別として、日本文化が好きだな。
宮崎駿は平和に貢献してると思う。



22. 名無しの中国人
巨匠というのは腕前だけじゃなくて品行も必要。



23. 名無しの中国人
それにしても日本の漫画家、アニメ作家の充実ぶりは凄いなぁ。
どの時代を見ても必ず巨匠がいる。



24. 名無しの中国人
アニメでそういうのを伝えるというのがまさに日本人の発想だ。
尊敬されるべき精神だと思う。



25. 名無しの中国人
抗日ドラマで戦争を煽る国。
戦争アニメで反戦を訴える国。
これが差だ。







もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ













PR



ブログパーツ アクセスランキング