中国人「外国人は本当に中国が好きなのか?」 中国の反応

  • カテゴリ:移住
200125-001.jpg

外国人は本当に中国が好きなのか?

中国は古い国だ。
古き東方文化が多数の外国人を魅了し、彼らは中国へ訪ねて来る。
遠いところから客が来てくれれば嬉しい。
仕事しに来る人もいれば、勉強しに来る人もいる。
旅行しにくる人もいれば、中国で暮らしたいと思って、来た人もいる。
広州では黒人が多くなりすぎて困っていると聞いた。

でも最近は、外国人が偉そうにしているニュースが多く出るようになった。
「外国人が北京で女性を襲った」とか、「列車で外国人が中国人を罵倒してる」とか、「韓国人が中国のKFCで中国女性2人を殴った」とか。
この外国人たちって、本当に中国が好きだから来たのか?
どうして外国人は中国でこんなに横暴なのか。

北京で外国人が女性を殴ってた映像を撮った撮影者は、救出者がこの襲われた女性を助けに行くまで、周りではじっと見てる人が多かったと言っていた。
どうして見てる人は冷たいんだ?
ネットでは外国人に対して勇ましいのにな。
それとも見てた人はインターネットを使わないのか?
それともネットを使う人は外にでないのか?





 



1. 名無しの中国人
中国は奇妙な国だ。
汚い油と美味しい料理。
いいところもあれば、悪いところもある。
でも外国人の頭の中では中国は良くないって観念が大多数だ。



2. 名無しの中国人
中国人はみんな洗脳されてるから。
あなたもその一人だ。
私たちは改革して40年しか経ってないから、何でもかんでも完璧にできるわけがない。



3. 名無しの中国人
ほとんどの外国人は女を買うために来てるんだよな。



4. 名無しの中国人
どこにも素養のある人とない人がいるよ。



5. 名無しの中国人
一方から全てを否定はできない。
中国人が外国でやった悪いことも少なくないからね。



6. 名無しの中国人
広州の黒人は本当に多すぎるわ。
この前私の父が出張した時、かなり混乱してるって言ってた。



7. 名無しの中国人
中央も目が悪いわけじゃない。
もし全人大代表が異議を出せば、きっと対策がでるよ。
無いのは一時的だけだからだ。
悪いことをやったら、かならず法律の罰が下るんだよ。



8. 名無しの中国人
どうして中国人は現場であんなに大人しくて、ネットでしか怒鳴れないんだろう。
中国人はやっぱり度胸が足りないんだな。



9. 名無しの中国人
こういうことに遭っても、助ける人が出てこないのはマジで悲しいもんだ。



10. 名無しの中国人
人に関わらなくなってきてるからなぁ。



11. 名無しの中国人
外国人は中国の物は好きだぞ。
みんな安い中国製使うし。



12. 名無しの中国人
私のタイ人同僚はみんな中国の物価高くて嫌だって言ってるよ。



13. 名無しの中国人
チャイナドリームのために世界中から中国へ来てるんだ。
本気で倭が国家が好きだからなんだよ。



14. 名無しの中国人
中国に住んでるのはアフリカ人が一番多い。
中国は他の国家と比べて、法律が比較的に緩いからビザが簡単に降りる。



15. 名無しの中国人
私が外国人なら中国には行かないかな。



16. 名無しの中国人
中国人の素養の良さはレベルが違うからね!
勝手に痰を吐いたり、どこでもウンチやおしっこしたり、大声で話したりするくらいだ。
外国人の悪い素養は一般的に、人を勝手に殴るところかな。



17. 名無しの中国人
私は中国の方に本当に外国人が好きかって聞きたいね。



18. 名無しの中国人
事件は個人の素養が原因だ。
好き嫌いで発生したことじゃない。



19. 名無しの中国人
中国での外国人の管理は緩すぎる。
もっと厳しくすべきだ。
特にアフリカ人に対して!



20. 名無しの中国人
>>19
経験が足りないだけなんだよ。
経験を積めば、良く管理できるよ。



21. 名無しの中国人
最たる原因は超待遇及び一部中国女の外国人好きの心理のせいだ。
この政策は多数の海外のクズが中国へ女遊びに来させている。



22. 名無しの中国人
外国人は中国が好きだとは思わないね。
でも外国人は中国で待遇が良いから、大胆になって偉そうに生活している。
広州の黒人も一緒だ。
ああいう悪いことをする黒人に近づく女もいる・・・
外国人に対する超国民待遇が悪いんだと思う。



23. 名無しの中国人
中国が大好きな人もいるよ。
でも本当に我が国を理解している人は少ないな。
ずっと中国にいない限り、あるいは子供の頃からずっと中国にいない限り無理だろうね。
でも中国が好きな人はたくさんいるよ。
どの国だってそうだよ。







もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ













PR



ブログパーツ アクセスランキング