中国人「天皇って何なの?帝なの?それとも王?」 中国の反応

200210-001.jpg

天皇って何なの?

天皇は帝なの?それとも王?





 



1. 名無しの中国人
天皇は日本という大きな部族の酋長だよ。



2. 名無しの中国人
明治維新後、中国との戦争の降伏調印書には帝とあり、帝の印があったと思うよ。
それより前はわからないな。



3. 名無しの中国人
皇帝だろ。
昔の国名の英文は「the Empire of the Rising Sun」だからな。



4. 名無しの中国人
遥か昔、小国は皇帝と呼ぶことは出来なかった。
帝国だけが皇帝と称することができた。
中国やローマ、インドなんかがそう。
昔の日本は国王としか呼べなかったよ。



5. 名無しの中国人
日本人の心の中では神である。



6. 名無しの中国人
天皇は自分の事を朕って言ってるから皇帝だろう!



7. 名無しの中国人
>>6
朝鮮国王も朕って自称してたよ



8. 名無しの中国人
>>7
朝鮮国王は無理して朕を使ってただけ。
明治維新後の日本の投降書の中で天皇は朕って言ってるし世界が認めてる。



9. 名無しの中国人
日本の国土が小さいんだから王でいいじゃん



10. 名無しの中国人
>>9
国土が小さかったら帝じゃなくなるって?
面白い話だね。
中世期神聖ローマ皇帝が実際に統治した領土はどれくらいだ?



11. 名無しの中国人
皇帝の系統問題にまで触れなきゃならないね。
東方じゃ皇帝の系統があるのは中国だけで、西側はローマ帝国だけ。
ローマ帝国が分裂したあと、皇帝の統計は東ローマでも帝国を占領し、神聖ローマは蛮族が元ローマ帝国だった西側に作ったんだ。
中国の金王朝みたいなもん。
どんなに強くても名分が正しいということにはならない。
しかも神聖ローマは世襲じゃなく、皇帝は選考委員によって公選され、後にロシアの大公がトルコ帝国に滅ぼされた末代のプリンスを娶ったことにより皇帝の系統は「ツァーリ」と名乗ることができたんだ。
だから日本の天皇は昔帝ではなかった。
ただ聞こえが良かったから呼んでいたにすぎない。
今は天皇って呼んでるけど、それでも帝とは違うと思う。



12. 名無しの中国人
旧国名を見てみろよ。
大日本帝国だろ。
もう皇帝を据えるレベルの国になったんだよ。
昔の大和国はかつて国王だったけどな。



13. 名無しの中国人
皇帝は威厳で他の王者を震撼させることが出来る人であって、つまり天皇は王の中の王ってわけだ。
日本は当時、倭の国王がいたが、他に王がいなかったから帝になったんだ。



14. 名無しの中国人
皇帝というこの呼称はいつの時代のものなんだ。
時代遅れの帝国って名前に価値はないよ。
ヒトラー第三帝国も自称だし、正式な呼び名はナチスドイツだった。
神聖ローマ人がローマ人と自称したのと同じさ。
けど話を戻すと、最初に言ったあの時代の帝国という呼び名は中世期の形式ではなく、非合法に帝と名乗っていた国が宣伝していただけで、日本とヨーロッパは別のことなんだ。
韓国の高宗でも帝だって名乗れるのに、日本の天皇は皇帝じゃないっていうのか?



15. 名無しの中国人
イギリスのQUEENのような存在なんだろう。



16. 名無しの中国人
始皇帝を除いて三皇五帝よりも手柄が多く徳があったものは王から皇帝に昇格したが、これまでもこれからもそんな奴はいない。
これから誰も肩を並べることはできないんだぞ!



17. 名無しの中国人
小国でも帝を名乗れるんだって?
じゃあ全世界の国もできるじゃないか!
大国こそが帝を名乗れるんだ。
ローマや中国、ツァーリロシア、バビロニア王国、クシャーナ朝やムガル帝国インドでもおk。



18. 名無しの中国人
王であって、帝じゃないよ。
帝国の統治者だけが帝だ。
大漢帝国・大明帝国なんかだね。
日本は日本国って名前であり、日本帝国とは言わないから王としか呼べない。
いまの君主国はどれも帝国じゃなくて君主でしかない。
つまり王ってこと。



19. 名無しの中国人
たぶん帝だよ。
国家元首なんだから。



20. 名無しの中国人
唐高宗も庶民から天皇って言われていた。
武則天が天になってからの天皇を帝と言うのか王と言うのか。



21. 名無しの中国人
時代によるとしか。



22. 名無しの中国人
今の天皇は帝とも王とも呼べないよ。



23. 名無しの中国人
古代中国で言う天子でしょ。



24. 名無しの中国人
英語ではEmperorじゃなかったっけ。



25. 名無しの中国人
歴史上では天皇が王か帝かっていうのを細かくは分けていないけど、この呼名も日本人が自分で作ったんだから、何もそんな大声で騒ぐこともないよ。
けど挙げておくとするならば、日本が西側に入ってからイギリスをお手本として天皇をEmperorと翻訳するようになったから皇帝だね。



26. 名無しの中国人
天皇は天皇でしょ。
高宗や武則天の天皇の称号は帝とイコールではなかったんだよ。



27. 名無しの中国人
天皇は皇帝と思うけどな。
もっと詳しく調べる必要があるね。







もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ











コメント一覧

331390通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
神ですけど
331391- ▼このコメントへ返信
現人神
331392- ▼このコメントへ返信
天皇が帝か、王かだって?
一言で言うなら「中国人なんかには言語化出来ない存在」だわw
331393通りすがりの通りすがり ▼このコメントへ返信
三皇五帝って言ってる時点で王と皇と帝の違いがあると思わないのだろうか。
あと、元々日本という一括りの中には今の都道府県に±するくらいの国で形成されていた。だからそれぞれに大名や殿様がいるんだが。
331394通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ん_?アジアの帝王だよ。
シなちョンは日本人の奴隷って意味。

現実だから仕方ない。それは永久に不変だよ^^受け入れろ!
331395通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
天皇は天皇だよ
でも世界の人たちは天皇を理解できないからわかりやすく当てはめるとしたらエンペラーってだけ
331396通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>唐高宗も庶民から天皇って言われていた。
武則天が天になってからの天皇を帝と言うのか王と言うのか。
>高宗や武則天の天皇の称号は帝とイコールではなかったんだよ。

天皇という言葉は日本が作った。
日本の方が中国より早い時に用いていた。
331397- ▼このコメントへ返信
即位式に虹がかかってから、現人神信じるようになったわ。
331398通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
MIKADOという事で。欧米でも通じるんで。

英数字の比率が大きすぎるためスパムと判定されました。って出てコメント出来ないから無駄に日本語打つしかないわ。
331399通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本と世界の安寧を祈る崇高で過酷な義務を背負った、万世一系の祭祀であり日本の象徴だよ。
331400           ▼このコメントへ返信
中国人の反応じゃなくて
元大日本帝国の二等国民の反応だな
331401通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「三皇」代の「神仙」が民にまとめ役を望まれたとき、泰山で「封禅の儀」を行い、天と地を奉祭して占った。
その結果、天と地と人に認められたとして天地と民の仲立ちをすることを決め「帝」についた。

帝とは「三界を束ねる」という字。
神仙は三皇すなわち「天皇、地皇、人皇」という神として民にあがめられた。天皇とは本来「天帝」のこと。
ちなみに三皇は「東アジアの先住種族」であり「漢族とは異民族」。


331402通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
だがやがて漢族の祖とされる「軒轅(えんけん)」氏が台頭し、大戦争の末に三皇の臣である「蚩尤(しゆう)」を倒して「中央の帝」すなわち「黄帝」を僭称した。
だが神ならぬ人が帝を名乗っても民は認めず、黄帝は三皇の正統な末裔に封禅の儀を行わせることで、黄帝を帝として民に認めさせた。
そして「人の帝」と儀別するため、「神の帝」は「皇」と改められた。

331404通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
世界で唯一のエンペラーだからな
ちやんころのきんぺーとは格が違う
331405通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
天皇は天皇であって他に並ぶものは無い。
中国の歴代皇帝?亡国の帝だろ。日が落ちる(た)ところの天子。
331406通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国の王朝には持続性がない。
200年ぐらいで、ことごとく崩壊の繰り返し。
331407通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
後に秦の始皇帝が全国制覇を成し遂げ、帝となるために封禅の儀をしようと泰山に来たが、天皇の正統な後継者である神仙たちはどこかに去った後だった。

仕方が無いので自己流で封禅の儀を行い、皇と帝を併せ持つ存在として「皇帝」を造語して名乗った。
そして琅琊(ろうや)で「安期生」という神仙に教えを受け、見返りに金や財宝を送ったが安期生は受け取らず
「蓬莱山(日本)で待っているから後から来い」と始皇帝に言い残して去った。
やがて「徐福」という道教の法士が蓬莱山に行くというので援助したがついには戻らなかった。
331408通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
武漢で死んだ日本人の死因不明にドン引きした
日本で遺体の抗体検査しないと死因不明、中国での大量の死者は殆ど調べてなく死因不明だ

つまり中国は大量の死者出ているけど死因なんか解ってない
ならどうやって死者数出しているやらw
恐らく全死者の何パーセントとかやっているだけだろ

天安門事件や中国4000年のねつ造歴史やら中国共産党は嘘しかつかないんだな
331409通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
朝鮮好きのパヨクで反アベなおっさんですw

爺さんのほうは歴史にあるように島送りが妥当だと思ますw

竹島か尖閣かどちらでもw
331410通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
その小国からODAどんだけ受け取ったんですかねぇ
しかも面子守るため最近まで国民にひた隠しにしてさ
331411通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※13
中国って70年前は植民地でその前は満州語の満州人、モンゴル人とかアルタイ系にも歴史は存在して
彼らの歴史を見ると中国の漢人の国とやらが存在している形跡がないのはなぜ?

フン族からアルタイ系の流れでトルコ人→東トルキスタンはその残党やん
あと元の時代のモンゴル人はモンゴル語ではなくパスパ語を必要とした理由とか
チベット王国はインド東部とかブータンとかで文化を形成していたし
さらに北京は満州人が清の時代は首都として満州語が公用語で海外からは
マンジュリア、マンダーレン、マンダリンと言われていたよな?
331412通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本列島と言う小さなコップの中が長いあいだ日本人にとって天下だった
周りを海に囲まれて天下を統べる者が帝となり、権力を失っても帝として新権力者に都合よく重宝された
帝なくして権力者なしで権力者なくして帝なしの関係がそのまま今に続いている


331413通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「帝」の本質は「天上界の神」であって、「天下」のことには携わらず、
天下のことは「天下人」すなわち「権力者」にまかせ
命(めい)すなわち「天命」として任命する。
331414通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
天皇は天皇です。
331415通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「朝廷」であろうが「幕府」であろうが「政府」であろうが、
「天皇の任命」によって「天下に号令を掛けられる天下人になる」ことに変わりは無い。

現代でも、国政選挙で第一党の党首になっても、
国の最高機関たる国会に首班指名されて内閣総理大臣になっても、
閣僚を任命して内閣を組閣しても
まだその内閣にはなんら権力は発生しない。

内閣総理大臣を「天皇が任命」した瞬間に「内閣」に国家権力が発動する。
331416- ▼このコメントへ返信
西洋と比べると訳わからなくなるだろ。
もともと日本人がローマ帝国以降のイムペラトールの訳語に中国語の皇帝という言葉を宛てたのが始まりで実体はもとから違うんだから。
331417通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
支配されて途絶えた特定アジアには関係のない話。モンゴルを恨めよ
331418通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※22
日本は一見小さなコップのようでいて、実際には大陸の文化文明のエッセンスを
精製し熟成させて、まるで単一種族と見まごうまでに、まったりと一体化させるプラントとして機能してきた。

東アジアで大国が滅亡するたび、その王侯貴族は側近や軍人や学者、工匠を引き連れて、
陸上騎馬民族の手が出ない別天地である日本に亡命し
天皇のもとで帰化を許され氏姓を頂いて日本人になっていった。

それを端的に示す資料が「新撰姓氏録」であり平安時代の京都周辺に住む紳士録名鑑だが
その出自は秦や呉や漢や百済などの滅亡王族の末裔がゴロゴロしている。
ttp://kitagawa.la.coocan.jp/data/shoji03.htm
331419通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
天皇は王ではない。帝。ヘブライ語のミ・カドが由来。
331420通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
逆に異民族が侵略して国を乗っ取ったら皇帝を倒し焚書坑儒して、侵略者が皇帝を名乗って民が従う中国のシステムの方が不思議だわ。
331421- ▼このコメントへ返信
中華人民共和国は建国まもない歴史浅い国だけど、ちゃんと皇帝がいるもんね、習皇帝っていうんだっけ
331422通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本が天子&皇を名乗り、チャイナも皇の字で返した
文句があるならかかってくれば良かっただけ
他の誰でもない、お前らが自分達に並ぶ者だと認めてしまったのだよ
331424通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※3
日本の天皇制は中国の政権交代の度にいろんな民族に入れ替わる薄っぺらい皇位とは違うんだよw
331425通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
複数のキングの上がエンペラー
日本はまだ王朝交代していないので自動的にエンペラーと訳される。キングに当たるのは徳川家や足利家
別に無理に訳さずファラオやスルタンのようにミカドと言う固有名詞でもいいのだが
331426通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※27
鮮卑や女真もね
331427通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
プーさんも頭を垂れる帝だよ
331428- ▼このコメントへ返信
天皇を現人神と言う気持ちはわからんでもないが、それはあまりにも上皇陛下や天皇陛下のご意志に反する気がしてならない。
331429通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※3
あの国の奴等は侮蔑的な意味で「日王」などと称しています
因みに日清食品の製品は「ラ王」でありますw
331430通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
皇帝というか天皇
中国を参考に作り上げ変化したもの
国によって制度体制は異なるから比較しようがない
他の国の王より上ということもない
331431- ▼このコメントへ返信
随分昔のスレを上げてきたな(笑)
もっと教養のある中国人の議論を翻訳してよ。こんな農民工どもでなく。何一つ正解がないではないか(笑)
331432通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
プリーストキング
331433- ▼このコメントへ返信
皇帝格ですね。
その昔、日英同盟があったころ、
名実ともに皇帝だったイギリス王室が日本の皇室を同等とみなして天皇も皇帝であることを認めたから。
その後、インドを手放した英国は皇帝を返上したけど、日本はそのまま皇帝です。
331434通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人は共産党の奴隷に過ぎないので、政治体制とか難しい話は分からないのでは??
331435通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本では、大君→スメラミコト→天皇と変わっていった。
「天皇」は、「日出処の天子」の聖徳太子の第2回遣隋使(608)での書面で、天皇と名乗っている。

天皇はミカドであり、エンペラーと訳すのは違うわな。ただ、天皇という概念が無いから仕方ないな。
331436通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本建国以来の国王の血筋。人間の中年男。
331437通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
どちらでもないだろ
天皇は天皇

漢字に王や帝も使われてないだろ
331438- ▼このコメントへ返信
天皇というのは実質的な日本の神様。

まあ、中国人には理解出来ないだろうね(笑)
無理に知ろうとせんで良いよ(笑)
331439通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
国旗=国名=天皇で、すごくシンプルで分かりやすいんじゃないかなって勝手に思ってる

国旗=日の丸(太陽)で
国名=日の本で
「天」で1番偉い「皇」だから、要するにお天道さまだ
日の化身であるアマテラスの末裔が天皇陛下だよ
331440通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人も「王」と「帝」の違いが判らないってことか。
宗教でも何でも任命者が居るのが王、自ら即位するのが帝。
ナポレオンは自らに戴冠したと言われる。
即位礼正殿儀で任命者が居ないだろ。
331441通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ナポレオンの事例を出したけど、西洋では少し解釈に違いがあり、世襲ではなく選出されるのが皇帝で、世襲されるのが王という解釈が古代ローマにあった。
また東ローマ・西ローマの帝位を受継いだ者が皇帝を名乗れるという解釈もある。
ハンガリー・オースリア皇帝は西ローマ、ロシア皇帝は東ローマ。
イギリスは東ローマの帝位を持つムガール帝国を配下に置いていた期間だけ皇帝を名乗れたとか。
331442- ▼このコメントへ返信
中国人に、
「126代まで国家元首を守護し続ける日本国民」
「126代に渡り、この世の平和を祈念し続けていただいている天皇陛下」
に対しての所感を聞きたい。
331443通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ヨーロッパやイスラムの人間なら権威と世俗の関係は理解しやすいだろうけど
中国は一貫して世俗を超える権威は存在してない、理解不能だろうね

むしろ中国史の方が異例ってきがする
331444通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>ヒトラー第三帝国も自称だし、正式な呼び名はナチスドイツだった。
ナチスドイツは俗称
正式国名は「ドイツ帝国」で帝政時代から変更していない

ちなみに、東西ローマ帝国も歴史上区別をつけるための便宜的なもので、 どちらも正式国名は「ローマ帝国」
331445通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※50
ナポレオンのやり方こそ、本来の帝政ローマ式
初代皇帝カエサルのやり方そのもの

ローマにおける帝国と皇帝の定義など後世の人の解釈にすぎない
331446通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
元スレにもあるが天子の日本版だよ
社稷を祀る存在で存在するだけで主張しない
それでいて国民が纏まるといった
日本では太陽神である天照大神の末裔といった存在
元である中国が失ってしまった存在だな
ちなみに天皇がいたので日本はシラス政治だった
中国のようなウシハクな凡庸な政治形態ではない
331447通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ローマ教皇がなんちゃらとかも、西ローマ滅亡後、ローマ教皇とゲルマン諸侯との間にできたぶっ飛びルール
どちらのローマ帝国でもそんなルールなんてない
331448通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ローマの場合は、単に都市国家ローマ市とイタリア半島内部(北半分は実はイタリアではなく、ガリアだった)の都市国家諸都市と同盟組んでた共和政ローマとローマの属国・支配地で版図

その共和制ローマ市にカエサルが軍を率いて本国ローマを強襲、軍事クーデターで転覆して、共和制から軍事独裁帝政にしただけ(皇帝という呼称は共和制時代のローマ軍の軍指揮官役職名だっただけ)
共和制時代の国家元首選出を帝政時代も選出皇帝で踏襲しただけだよ
あくまでも最初の頃は都市国家ローマ市の政治体制と帝国、皇帝呼称だったに過ぎない
331449通りすがりの ▼このコメントへ返信
本スレコメントはまず帝国と王国の違いがわからんのだな
天皇という言葉自体、中国皇帝(当時は隋)に張り合って付けた名前だ
皇帝に天をくっつけて「うちは独自路線で行きます、ほっといて」の意思表示だった
当時超大国の中国にこんな意思表示ができたのは島国だったからに他ならない
それまでは大王、おおきみだった
なんで「天」をくっつけたんだ、については、今はない天皇家の姓が実は元々天さんだった説がある
天皇の訳語がEmperorなのはそれしかいい訳がないからだ
なので皇后陛下の訳が実際に困ってる
Empressでは「女帝」という意味があるので、便宜上Princessを使ったりする
Queenは女王だし
元々Emperorは英語圏で「中国皇帝」の訳語に使っていたから、江戸時代にそのままそれを拝借した
今上陛下は英語圏ではEmperor Naruhitoと呼ばれる
オスマン帝国のインパラトル、ロシア帝国のツァーリ、オーストリア帝国のカイザー、これら全て外交上、全部英語じゃEmperorで通してた
というか大英帝国がBritish Empireだろ
天皇は神話の時代まで遡れば神様の孫の子孫、という存在だ
神話を信じてるかどうかは置いておいて、それよりも陛下は日本人にとっては宗家なんだよ
先祖を辿れば日本人はどっかで天皇家に繋がる、ことになってる
繋がらないのは渡来人、出雲族とか限られてくる
おまえら中国人だって本貫は大事だし、本家には一目置いてるだろ?
それの遥かに凄い存在だと考えたらいい
331450通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
他の言語圏の間の呼称は、ただの翻訳上の意訳だよ
漢字圏で便宜的に使われているだけの「王」とか「皇帝」
その国の国家元首の呼称は各国言語ごとに違っていて、ただ外交上、それらの各国ごとに違う国家元首呼称の格式、序列をどうするかということで、漢字圏では「王」や「皇帝」を便宜上使い、欧米ではローマにちなんで「King」や「Emperor」という単語を便宜的に使い格式と序列を決めて基準にしただけ
331451通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「あくまでも日本語単語上」の「王」とか「皇帝」も各国ごとの国家元首呼称表記としても意味としても正確ではないんだよ

単なる格式と序列を日本人にもわかりやすくするために使っているだけの便宜的な翻訳上の単語
331452通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
もし中華皇帝との呼称問題が存在していなくて、日本では天皇を「大君」という正式呼称にしていたら、 英語圏のEmperorの訳語は「大君」になっていたかもしれないし、「King」も別の訳語になっていたかもしれないというだけ
その程度のもの
331453通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本で習う歴史上の日本以外の国の単語、呼称も誤訳もあるし苦しいこじつけ語にしていたり、結構適当だから
でも日本人が日本語で世界史を習うには仕方ない部分があるんで、そうせざるを得なかったというだけで
欧米の歴史家たちも彼らの習う歴史も、便宜上の単語(俗称)を使ったり、解釈でやっている部分も多く正確とは言えないけどねw
331454- ▼このコメントへ返信
無知程哀れなもんはない
331455通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>天皇は日本という大きな部族の酋長だよ。

あなた方は語れる伝統もほとんど破壊しちゃって残ってないもんね。
こういう浅ましい侮辱でしか溜飲を下げられんのでしょう。
韓国も日王とか言って侮辱してますが、同じレベルまで落ちるとはね。
331457通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
天皇は天皇であって皇帝でも王でもないが、エンペラーと名乗り認められるには
既存のエンペラーに承認されることが必要
日本は直近でも大英帝国時代にエンペラー同士だったから、世界の承認がある
お隣の国が帝国なのれたのも、日本が忖度してやったからだし
331458通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※65
イギリスはイギリスで、インド(ムガル)皇帝後継の正当性を認めてほしい権威ある存在が必要だったせいもあるけどね
331460通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「君臨すれども統治せず」「権力は移譲し、一系で継承してきた存在」なんて欧州の歴史、各国の歴史からしたら驚愕ものだから
331461通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中華王朝が周辺国を属国扱いするから、わざわざ帝国を名乗らざるを得なくなったんだぞ
朝鮮ですら大韓帝国を名乗るハメになった
331462通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
独自の年号・独自の暦
即位に中国皇帝からの承認を必要としない
中国に朝貢しない
万世一系
19世紀に至り列強から「皇帝」とみなされる
だから「皇帝」でいいでしょ
331463通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
まあ元々は古代中国に対するはったりだよね
331464日本史研究者 ▼このコメントへ返信
元々「王」や「大王」という称号です。
天皇は7世紀以後に誕生してるから
少なくとも100代くらいまでは天皇ではない
ことになります。
331465通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
役割が時代によって異なるから定義が困難だろ

古代は大和民族の首長、中世では皇帝を任命するローマ教皇のような立場、近代だと複数の国を支配する皇帝

現在は国民の象徴
331466通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
複数の国を支配する王政の国が「帝国」で、その王様が「皇帝」
日本はその成立時に多数の国(ムラだけどねw)を支配下にしてるんで皇帝の格付けになり
それがそのまま今も生きてる

なぜ英国が「王」のままかというと、イギリスは帝国じゃなく(大英帝国は日本の誤訳)
複数の王国の連合国で、王位を兼任してるだけ、という建前やね
331467通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
随分と昔から、天皇は、「ミカド」で「帝」の文字を使ってたけどもなw
大陸のお宅等への文書でも、使ってるだろ?
「王」を使ったのは、足利家だぜw
331468通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
王というと中国皇帝の家臣になるからそれを避けたって聞いたけどどうなんだろう?
331469通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
王君というけど、当時漢字はなかったんだろ?
331470通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
しかしいつまで持つかなw
331471通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
一言で王や皇帝と言ってもその国で成り立ちや役割は違うだろ。
上っ面だけで他国の王や皇帝と比較するのではなくて日本の成り立ちから勉強しろ。
331472通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
とりあえず習近平は国賓で来なくていい
来ないでください。
331473通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※77
共産党がいつまで持つかって話をしてんだよな?
331476通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※17
所々は有名でよく聞くけど細かいことは初めて聞いた。興味深いしもっと知りたい。
331478通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※71
それは単に「名乗り」の話でしょ
始皇帝が始皇帝と名乗ったといはなしのレベル
331479通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国からすれば、春秋戦国時代の周王が一番分かりやすい例えじゃねえかなあ
中国の歴史ちゃんと勉強してる人にとってはだが
331482通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
古代日本「日本は中国と対等やぞ。当然トップもそっちのトップと対等なんで夜露死苦」
古代中国「は?辺境のたかだか一国のトップが中華を統べる皇帝と同じとかマジ?これだから蛮族は」
古代日本「ほーん、なら皇帝じゃなく天皇な。これなら文句ないやろ?」
古代中国「まあええわ(面倒だしあんま関わらんとこ)」

だいたいこんな感じ
331485- ▼このコメントへ返信
小国小国言うけど、たった70.80年前にボコられた国が言えることか?雑魚は黙ってろ。
331486通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
どっかで読んだ話の受け売りです。
・帝国を実質的に諸外国が黙認したのは日英同盟のおかげ
・国名に「大」をつけられたのは、複数の植民地を従えていることがその暗黙の条件だったけど、当時はそれが満たされていたから

後者の判断条件からお隣の国が「大」を付けたことに対しては諸外国から文句がついた
ので英語名には大がついてない
的な
331487通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
天皇の説明としては、実質的に神道の祭司長であり国民統合の象徴ってので良いのではないの。
331488通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※86
「大」に関しては欧米は我関せずだと思うよ
アジアルールで必要ならあなた方内のルールでどうぞ程度で
331489通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
イギリスの場合は、インド皇帝という欧州内秩序・ルールの皇帝とは違う借り物の皇帝と帝国名だったから、どうしてもアジアルールを基にした日本や中国の権威の裏付けが必要だったんよ
だから日本もイギリスも渡りに船だったというだけ
331490通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>天皇って何なの?
>天皇は帝なの?それとも王?

天皇は天皇だよ。だって、天皇は天皇以外の何物でもないんだから。
331491通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※71
天皇号は推古天皇辺りから使われてたから33代目。彼女から1400年94代が使っている称号だ。君の言う「100代くらいまでは天皇ではない」なんてデタラメだ。
331492通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本の王も卑弥呼や倭の五王くらいの大昔は中華の冊封体制の王だった
その後、いつまでも中国の下じゃダメだわと思った
でも皇帝だと丸パクリだからアレンジして天皇にした

大きい小さいは関係ない
中華の皇帝の冊封から抜けたという事
331493通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※91
唐(六一八~九0七年)に対抗上なら推古天皇(在位五九三 ~ 六ニ八年)の頃になるわなあ
天皇だったのか単に帝だったのかは知らんが

ヤベえなあここのサイト、アラビア数字の三桁使えないわ
331494通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中華王朝には皇帝を名乗る存在はいたが、自らの国を帝国と正式名称にした国は一体どの王朝からなのやら
331495通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※91
正確なところは忘れたけど、たしか光格天皇ぐらいまでは平安時代の後期ぐらいか?それくらいからずっと院号を使ってたから、天皇号は結構近世に復活したものとも、ある意味では言えるところはあるよ。
(まあ、天皇の立場自体は、天皇という呼称を使わなくてもさほど変わってはいないけどね)
(まあすげえ細かいような話ではあるけどさ)
331496通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
国内ではミカドとか天子さまで良かったんだが、なめられんように皇帝と対等であることを宣言したわけだ。
331497通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
神道を統べるものでもあるので教皇でもある。だから皇なんだろ。
中国にそんな王様はいないからあっちには天皇に相当するものがない。
331498通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本人は、権限についてうといから理解できていない
もっと学校で権限について学ばせるべき
王の権限と、天皇の権限は違う
だから天皇は、王や帝ではない
331500通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
天皇は王でも皇帝もない「天皇」という存在
なぜなら王とも皇帝とも役割が違うから
近いのは春秋時代の周王かな(ただ権威だけでなく祭祀も司り、かつ領土も持たないので厳密には違う)
331501通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※1
天皇、地皇、人皇から選んだ呼称
華夷秩序から独立した国の意味
漢の奴の倭国王みたいな朝貢ではない
封建された呼称としての王に近い呼称は
インドの藩王国や欧州の公国あたり
日本史の封建制なら官職の国司の呼称が
守護大名を経て藩主の役職名と同レベル
大岡越前守の守を王と呼称したようなもの
331502通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
清の皇帝はチベット、ウイグル、琉球朝鮮 ベトナムが臣下でモンゴルの汗でチベットの仏教の大旦那
神聖ローマ皇帝はキリスト教守護者でオーストリアハンガリーその他もろもろの王で
いろんな尊称重複してんよな、
331503通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※1
流石にそういうのはキモい
自分も思想的には保守派のつもりだし皇室には敬意を払ってるが
皇族は普通の人間だし神ではない
331504通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※3
流石にこれは無知が過ぎる
「天皇」自体が中国語だろ
中国語の称号を長らく借用しておいて「中国人なんかには言語化出来ない存在」とかギャグかな?
331505通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※102
そういう君自身の感覚がすでに西洋あるいは支那に侵食されてるんだよ。
日本では「神」は一般的なの。だれでも際立つものがあれば、なれる存在。
例えば、運動得意な人が連続宙返りとかしたら、「神業」って言うでしょ。
そしてそれが世界的に認められたら「宙返りの神」と呼ばれるようになるわけ。
で、話戻して、天皇陛下は「日本国の歴史そのもの」という際立った存在であるから、
つまるところ、「神」と呼んでもいい存在という事。
331506通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※21
日本語が支離滅裂で何言ってるかわからんけど
後半に関して言えば
・パスパ文字が必要とされたのはウイグル文字が未発達(ぶっちゃけ漢字に比べて遅れた文字だった)から
・そもそも満州語は「公用語」ではない(公式文書は漢文満文併記されるのが普通)
むしろ乾隆帝の頃には「漢語しか喋れない満州人」が問題になったほど
どこの専攻の学生か知らんが君はまず日本語磨いた方がいいよ、嫌みじゃなく親切心で言うけど
331507通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本全国に数多ある日本神道の神社その神主さんの総元締めだよ。
憲法上、現在は日本国民統合の象徴と規定されとる。
日本の古来伝統文化、その継承者であり保護者。
天皇家は世界で唯一、長い男系子孫の直系として残された王族。
今の天皇家は日本国の権威であって、権力者 ( 圧政者 ) では無い。
今後とも、君臨すれども統治せず、の立場を貫く。
天皇家に仇成す時点で、そいつらは未来永劫、日本国民の敵となる。
331508通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※104
日本的な神としての説明だとその考えはそれほど悪くはないんだけど、でもさすがにその説明ではおおざっぱすぎないかな
自分としては、天皇は『現人神(=人身御供)』だと思ってる
331509通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※104
なわけないだろ、むしろこっちが本当に日本人なのか聞きたくなるわ
天皇が神と呼ばれてるのは「『神の子孫』だから神」以外の何物でもない
例えば手塚治虫は言うまでもなく『漫画の神様』だけどじゃあ手塚眞が漫画の神様かといったら全くそうじゃない
個人の業績に対する比喩表現・異名としての「神」と「天皇が神である」を同一視するのはむしろ皇室や神道に対する無理解ですらある
「だれでも際立つものがあれば、なれる存在」というがそんな安っぽいものでは断じてない
その上で昭和天皇自身が人間宣言をしたという事実があるからこそ自分は※102で皇室は人間であると言った
331510通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日出づる国の天子から、日没する国の天子にご挨拶。つつが無きや?。
世界に拡散してる、この文言。
中国人にとっては、身もだえモンだろ。WWW
331511通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※82
スレタイが「天皇って何なの?帝なの?それとも王?」なんだから名乗りの定義は大いに関係あるだろ
そもそも王と帝自体が全く違う概念だし日本の政治システムは中国の影響が極めて大きい(というかコピー)だからその違いや変遷を理解してない・注目しないような論は話にならない
「秦王政と始皇帝は名乗りが違うだけだから区別しなくてもいい」なんて話したらどこの大学の中国史専攻でも速攻で落とされるからな?
331512通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
普通に帝だわな。王に当るもんは最近までいっぱい居た。
あと国際的にEmperorとして公認されている。
次の大戦を経過すれば日本の帝の下に付く王なり首長はいっぱい現れることになる。
それもまあ時間の問題。中国がやらかしそうだからな。
331513通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※110
コピーつーか中国が継承してない支那文化は日本のものと言っても良いと思うがね。
中国人にとって過去に支那に存在した権威や文化が日本に受け継がれていることが羨ましくあり、妬ましく悔しくもあるんだよ。習近平主席が誇らしく中国共産党万歳なら過去の古い権威なんか気にするはずも無い。
こういう話題が出る時点で中国人は権威の面で日本に劣ると考えてるって事。
まあどうでも良いことではあるが。
331514通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※73
悪いけどそれ間違い
当時のイギリスは「帝国」で合ってる
「イギリス帝国(British Empire」はイギリス国内外の公文書で使われてる正式名称
「『帝』国のトップは皇『帝』である」という文化からくる我々アジア人の思い込み
日本の誤訳というのは「大英」の方

長々答えを書くのは面倒なんで例だけ挙げるならヴィクトリア女王が最も顕著かつ具体的にヨーロッパの君主制の特徴が出た例だと思う
なぜ『インド皇帝』の称号を手に入れイギリス帝国のトップだった彼女が終生称号だけは『イギリス女王』のままだったのか?
という点が西洋の「インペラトル・カエサル」について理解するうえで極めて重要
331519通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※113
簡潔に言えば、欧州の貴族君主って複数の国、領国の国家元首も兼任しているんよね(だから称号は複数持っている)
グレートブリテン王国もその中の一つで、玉座をそこにおいているからあくまでもそこの王国では国王・女王であるというだけ
グレートブリテン王国、カナダ王国、ニュージーランド王国、オーストラリア王国
玉座をカナダにおけばカナダ女王、玉座をインドに置けばインド皇帝
331527通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
大元のローマにおいて、複数の国を持っていることなんていう定義や前提としてカエサルは imperatorを名乗ったわけじゃないから
単に共和政ローマ都市国家のローマ正規軍の指揮官将軍役職名だから
帝国をその本来の当時の歴史事実に基づいてより意味的に正確に日本語訳するとしたら「将軍国」もしくは「軍政権、軍人将軍国家元首国家」
331532通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
イタリア半島内は、都市国家ローマを盟主としたイタリア都市国家同盟連合体だった
331537通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
チベットやブータンなど少しを除いて世界の外国人は日本の天皇の価値を理解できない。自国の歴史で戴いた経験がないのだから。
331540通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ローマにおいて重要だったのは中心国、本国であるローマ国の国家元首になること
その国家元首名がimperatorだったというだけ
ローマ以外は全部単なるローマとの同盟国や従属国、支配地、勢力圏
331541通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
神聖ローマ帝国では、構成国諸侯君主が代表、盟主を選出して、その人物が自国の君主としての称号(オーストリアハプスブルクの場合なら、自分の国はオーストリア大公国でオーストリア大公の称号)とローマ国の国家元首であるimperatorを兼任するということでローマ国のエンペラー、エンパイアーを名乗れた
331551通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
だから、ナポレオン流のフランス皇帝、フランス帝国というのもありよ
ただローマ国の国家元首の皇帝位なんて兼任する気はない、いらない
フランス王国、フランス共和国から新たに自分が皇帝という国家元首名にして新たなフランスの国家元首と体制をやるというだけで(ローマ国における王政ローマ→共和政ローマ→帝政ローマの流れと同じ)
331553通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
実際には本質的な部分で東洋、西洋における皇帝、帝国の意味はあまり大きな差がない
331577通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ちなみに今のローマ国は帝政ではなく教皇制ローマね
バチカン市国と名乗っているけど
まあかつてのローマ国領土の多くを今のイタリアに奪われている状態だからねw
近世、イタリアとバチカンとの間の険悪な関係のもとがそれ

大昔みたいにゲルマン部族たちに、お前らの内のだれかが多くの国を従え、諸侯を従えることができたらローマの帝位を与えてやるぞ、ローマ帝国と皇帝名乗りたいだろ?なんてそそのかすのももう通用しないからねえ
ナポレオンが皇帝が何たるか、帝国がなにかの本質見抜いて、教皇とローマを袖にして自分で作っちゃったから
331593通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本の天皇はもう数百年以上、軍を持ち配備するなど直接の国の統治は行って来なかった、時の権力者に利用されて来たが、支配すると言う概念が無く殺害され途絶える事が無く、現在に至る訳で、国際的に見てもまれなケースであり、昔の人も外国を参考に意味付けを考えて皇帝と説明したのでしょう、多分翻訳出来る対象が無いと思います、国の為に祈る、神官でも有りますしね、
331595通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日明貿易時代は明帝が足利義満以下歴代将軍を日本の王と見做して
朝貢貿易の冊封に組み込んだんやで

その足利家は日本国内では天皇によって征夷大将軍に任ぜられての
地位だから、権威の序列としては国王とは一線を画した上位となる。

江戸、徳川時代も同様の体制であった事の一貫性もあり、天皇家は
強大な力を有する将軍家に傅かれる権威の最高位として皇帝に
比する天皇家であると認知され、現在もそう解釈されている。

倒すのは簡単だけど、それをやったらその国中が敵に回るような
積み重ねと、名家・有力家が他家を束ねる名分を与えられる無形の
恩と納得を持つ唯一の存在だったのが近代までの皇室。
331627- ▼このコメントへ返信
天皇家の姓が姫説を深く追求して欲しいな

遡れば三皇五帝に繋がる(殷あたりの時代に長江流域に倭人の邑があった)

また、中国のイ族は日本人との共通点が多く見られる
331631名無し ▼このコメントへ返信
明治維新後の日本の投降書って、日本がどこに降伏したことに彼等のなかではなっているの?
331662通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
共和制の制度しか知らない国、国家元首が政治実権も持っている国、王族一族だけで政治やっているような国の国民には理解できない存在だろうよ
331664通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※127
そのとおり。
頂点に立つものが権力や贅沢じゃなく、過酷な義務を引受け、人権も奪われながら役目を生涯に渡って遂行するなど想像も理解もできまい。
だからこその権威であり尊い。
331666通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
法律そのままだよ
象徴だろ?それ以上でもそれ以下でもない
だから中国をはじめ他国には理解が及ばない精神的なものも含まれる
331680通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
自称するだけなら誰だっていつからでも皇帝を名乗れるよ
諸外国の代表や政府が公式に皇帝として扱う人物は、今のところ日本の国家元首だけしか居ないけど
331688通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※130
呼称よりも、外交上の国際的承認、どの程度の格式相当になるのか、序列としてどう扱うのかなんだよね
331689通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ドイツ語圏では「カイザー(語源はカエサル)」であって「エンペラー」ではない
でも「カイザー」も「エンペラー」と同格として扱うとして承認されているだけ
欧州内の王侯爵位も各国ごとに呼称は統一されていないし、格式上の序列も例えば公爵とかも複数ある場合もあって(英のデューク、プリンスとか)それを国際儀礼上、序列上どうするのかということで欧州内でも外交的に話し合いと承認をもってルールと基準があるというだけ

他言語間の翻訳も、結局自国内にある単語、意味や物、呼称、序列、格式等のどれに当てはめるのが妥当なのかという点からそういう風に決めてあるだけだから(無理やりこじつけや、認識が間違っていて誤訳されていたりとズレも生じていることが多いが)
331692通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
だから「天皇」というのは中華圏での「皇帝」、英語やラテン語圏での「エンペラー」、ドイツ語圏での「カイザー」など、その国地域での最上位格式呼称、地位を国際儀礼上、序列上全部同格扱いするという承認によってそういうなっているだけであって、それを元に各国言語で翻訳されてはいるが、完全な意味、歴史背景まで一致しているわけじゃない
呼称や意味ではなく序列と格式
331698通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
そもそも、ローマの「エンペラー、エンパイアー」の意味解釈すら、欧州内でも後世の人々が作った解釈とルールが普遍的みたいになっていて、本来のローマのエンペラー、エンパイアーとはズレまくっているんだよ
331700通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
134
そうなった一番の原因は、ローマカトリック教会、教皇によるローマの帝位、帝国解釈の捻じ曲げ、上書きをやったせいだと自分は思っている

帝政ローマの途中から承認されたに過ぎないキリスト教であり、教皇なのに、なんで教皇が戴冠して皇帝位を授けてやるなんてルールになったのかと
カエサルから始まる何代かのローマ皇帝は、かれらカトリック教会や教皇の承認も戴冠も受けて即位してはいないってw
331728通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
神道における教皇の位も持ってるから日本ではカノッサの屈辱みたいな権力分散は起こらなかった
朝鮮王高宗純宗と偽(笑)満州王愛新覚羅溥儀を従えていたからエンペラーの条件は満たしてるぞ
331856通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
普通の皇帝や王ってのは武力の象徴だから違うし
バチカンかダライ・ラマみたいな法王だよね
現人神!とか言ってドヤってるのもばかっぽいな
日本の文化では祀られる事が神なんだから祀る側の皇族は神官であり人間だよ
332126通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本国外で天皇が皇帝というのは、開国当時の常識で、属国ではない国は帝国という慣習があって大韓帝国ですら中国から朝鮮半島を切り離すという思惑もあって帝国を名乗れた。
コレを引きずっているのが最大の理由。
そのほかにも、王朝成立の時点で、数多の民族の王国であった諸豪族を束ねる王国だったからというのもあるし、鎖国以前には諸大名=国王 将軍=諸国の王の上に君臨する大王 天皇=大王の上に君臨する皇帝 という翻訳で欧州諸国に伝わったので、それを引きずっているのもある。
まあ、日本国内では天皇は天皇以外の何物でもなく皇帝というのも教皇というのも厳密には違うという認識でいいと思う。
332133通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※131
ぶっちゃけ、呼び名がemperorであってもkingと扱いは変わらないのが現代の王族社会だよ。
WW2以降の現状の世界の王族社会は、在位年の長さが序列に影響が大きく、かつては昭和天皇が世界で一番序列が上だったけど、昭和天皇が亡くなって現在の上皇に世代交代した後は、その時点で昭和天皇の次に在位年が長い、英国のエリザベス2世が現在も序列が一番上。
332233- ▼このコメントへ返信
天皇は天皇としか言えないんだけど…

キリストが神の子ってのと同じで初代天皇が神の子
国産み神イザナミの132代目です
イザナミ神が冥府の主になったので娘のアマテラスの131代目となってます
ぶっちゃけ真偽は全く無いけど2000年以上続いてるから、もうそれでいいよって存在。
正確には日本の象徴では無く、日本神話、神道の象徴
王でもなんでも無いし、日本人にとってのただの道標
工事現場の旗振りみたいなもんです
赤は止まれで青は進んでも良い
守る守らないは秩序の問題で、原則自体は変わらない
そういう存在です
336525通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
天皇は天皇
あえて別の呼び方をするなら
(属領、封土の首長という意味ではない方の世界基準での)王、もしくは大和民族の族長
大日本帝国時代のみ皇帝ともいえる

お名前:

TOR荒らし対策で少しコメント制限中です。ご不便をおかけして申し訳ありません。


PR



ブログパーツ アクセスランキング