中国人「日本の小学校4年の算数の問題が難しすぎて涙出てきた…」 中国の反応

  • カテゴリ:教育
  • コメント:134件
200211-001.jpg

日本の小学校4年の算数の問題

図のように、4つの頂点を決めて直線で結び、正方形を作ります。
次の面積の正方形を作りましょう。
①2c㎡ ②5c㎡

難しすぎて涙出てきた・・・





 



1. 名無しの中国人
これが日本の教育か・・・



2. 名無しの中国人
できるぜ!!
俺、頭良かったんだな。



3. 名無しの中国人
俺は授業をまじめに聞いていた生徒じゃなかったが、これって高校レベルの問題じゃないの?
それとも他の地区では小学校でやってんの?



4. 名無しの中国人
>>3
え?
こんなの簡単すぎるだろ?



5. 名無しの中国人
中国の理系の奴でも全員がこの問題解けるのか疑問。



6. 名無しの中国人
紙を折ればできるかな?



7. 名無しの中国人
>>6
馬鹿発見



8. 名無しの中国人
優越感に浸っている理系の奴ら・・・



9. 名無しの中国人
こんなもんに理系が関係あるわけない(笑)
頭の柔軟性の問題だね。



10. 名無しの中国人
外国の数学教育と中国のとを比べてはいけないよ・・・



11. 名無しの中国人
こんな簡単なのができないなんて、お前らはバカだなぁ。



12. 名無しの中国人
全くわからない・・・
中国の首都がどこにあるのかも分からなくなってきた・・・



13. 名無しの中国人
小学校4年生には確かに難しいだろうな。
でもお前らは大人だろ?
できないわけないっしょ!



14. 名無しの中国人
>>13
こういうのは小学生くらいの方が得意なんだよ。
頭の固いオッサンには出来ない。



15. 名無しの中国人
俺は中学で数学あきらめたんだよ!!



16. 名無しの中国人
日本の小学生なんて点の数を数えるくらいしかできないだろ?



17. 名無しの中国人
これ中国の小学生の数学オリンピックでも出てきてたな。



18. 名無しの中国人
㎠じゃなくて、√2と√5を求めろって問題だろ?
小学生にはできないだろうに。



19. 名無しの中国人
日本では小4で√やるの?



20. 名無しの中国人
√とか言ってる奴には永遠に解けない。
頭が固い。



21. 名無しの中国人
良い問題だね。
聡明な小学生ならきっとできるはず。



22. 名無しの中国人
小学生の問題なんだから、小学生の知識を使って解かないと。
大人になるといろいろ考えすぎちゃうんだな。



23. 名無しの中国人
答え見ても全く理解できない・・・


クリックで答え画像






もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ











コメント一覧

331515通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
まあ日本人でもこれすぐには解けない社会人って結構いるだろうし…
使わない分野の知識って年取るとガンガン頭から抜けてくから小中学校の問題解けなくても仕方ないよね(開き直り)
一応そこそこの大学出てるけど今大学受験なんかしたら母校どころかFラン大学ですら通るか怪しいw
331516通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
2平方センチのは三角形4つ、5平方センチのは三角形4つと四角形1つ、で考えるんだよな
331517通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
いやいいんだけどさ
ルート使えば一発で解けるような問題を練習させるの意味なくね?
こういうのが発想力を鍛えるってことだと思ってるなら勉強を履き違えてると思う
車輪の再発明させて喜んでるっていうか
331520- ▼このコメントへ返信
ルートかなと思ったけど、それだと図で書けないなと思ったらまさかこんな答えだったとはなw
数学でまさかこんな答えが求められるということすら気づかなかった
331521- ▼このコメントへ返信
2個作る
5個または2×2+1×1

まあ、一番いいのは、先生に正方形?の意図を聞きに行くやで。最悪先生間違えて作るから。
331522問題に囚われる理系 ▼このコメントへ返信
点と点の間が1cm
点を4つつないで作る正方形
fふむ
331523問題に囚われる理系 ▼このコメントへ返信
※6
俺、頭固えなぁ。
まさかあんな解き方が
331524- ▼このコメントへ返信
そりゃ、ルート使えば一発なんだろうけど、基礎勉強だから良いんじゃない?
子供に8×7=56っていきなり言ってもなんで56になるの?って事になるけど足算を教えておけば8を7回足す事だからだよって説明出来る。下地造りみたいなもんだと思うけど…

うーん?違うのか?
331525通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※3
√を学ぶのは中学でしょうに
331526- ▼このコメントへ返信
ああ、斜めね。斜め。
331528- ▼このコメントへ返信
□□とまず書いてみれば、四つの三角にばらせることに気付くと思う
□□□□□は□□の部分を2つの三角にすればいい
ちとパズル的な解答ではある
331529通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
√を学ぶのが中学としても概念は理解出来ないとね。
方程式も中学の範囲だが、中学受験では普通に鶴亀算が出てくる。
331530通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
これは三平方の定理習った中学生が応用で解くなら賢いと思うが
消防が説いたなら、ただのドリルに出てた問題を記憶算数やった子で
別の問題出して試して見たいね。

てか、こんな問題消防に出す教師に問題ありそうだけど。
331531通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
2平方センチの方は、図解を使えば小学生の知識で解けると思うけど
5平方の方は、ルート式知ってなきゃ無理じゃね?
331533通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
これ本当に小4の問題?

「三平方の定理」も「累乗」も「平方根」も習うのは中学からだと思うのだが?
331534通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
小さい頃さんざん練習したのにオッサンになったら咄嗟に出てこない・・
331535通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
2㎠は行けたけど5㎠は無理だったわ
頭こんがらがった
331536通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
8,10,13,17,18と続くよね。
でも自分の時代なら中学じゃなきゃ解けなかったな。
331538通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※3
いや、まさにこういう問題が、頭の柔軟性や発想力の源になるやろ。

「ルート使えば」では、この条件下で正確な2平方センチ、5平方センチの正方形を描けないやろうが。使わなくても正確な回答ができるんやで。

新しいものを生み出すために必要な粘り強さは、こういう思考の膨大な試行錯誤から生まれるんやで。こういうやりかたがあると知らせるだけでも、センスが磨かれていくんや。


331539通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※14
5平方は、
1センチx2センチxの長角形を2つにした三角形(1平方)が4つに、
1センチx1センチの正方形(中央)を足したら出来る。
331542- ▼このコメントへ返信
ここはバカしかいないんだね
331543通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
こういうのは、東大生みたいな暗記が得意な奴は無理で
ゼロから1を創る天才しか解けないなw
331544通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
2が解けたなら5も分かると思うけどな
こういうパズルみたいな問題すき
331545通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
四角形と三角形の面積の求め方を習ったなら解けるいい問題だね
331546通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ルートとか言い出すのは頭の固い大人
小学生なら、面積が5なら1辺が2cmより少し長いぐらいで、その二点の結び方はもう一つしかないからそれが答えとなると考える
あとは時間があれば実際に正方形を描いて内部に補助線をひいて直角三角形4つと正方形1つで面積が5になることを確認して終わり

中学受験の勉強してる小学生ならこの程度の問題は余裕で解くぞ
331547- ▼このコメントへ返信
小学生の時にルート覚えた記憶があるんだけど?
331548通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※23
2は4㎠の正方形を半分にすればいいだけだから簡単
5は4㎠を半分にしてさらに直角三角形に分けて1㎠の正方形と合体させてつくらないといけないからやり方知らないと無理
331549通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
むずいわ
ルート使った方がむしろ簡単じゃね?
331550通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
そもそもこれ普通に習うからな
対角線で面積半分とか
こことここは同じ面積とか
組み合わせて面積を算出するとか
331552通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※19
いやだからそういうの大学以上だと分野にもよるけど恥ずかしい方法として一蹴されるからね?
発想力みたいなものに頼って一般性のない方法で問題解かせてどうすんの?ってこと
その問題だけ解けたってしょうがないじゃんルート使えばより普遍的に解けるんだから
こんなの解くのルート教えてからでいいじゃん
数学のセンスある子ならとっとと先の数学勉強すりゃいいんだし
331554- ▼このコメントへ返信
5秒で2つとも解けたな。
でも、これと数学が出来るのとは関係あるのかな?
331555通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※29
1cmマスだけを使って5㎠の正方形を作る方法なんて習った記憶ない
331556通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※30
小学生には、その設問の答えよりも、「発想力みたいなもの」の方が重要では?
ルートなんてそれから教えればいいし、どうせ習うだろ
331557通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
俺はすれっからしだから
こういうパズルは、まず斜めにするか
図の外の空間を使うことを考える
331558通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※32
左の1cm正方形は例だろう?

何年生か忘れたけど習ったよ?うちは
勿論ルートとかはもっと先だけど
331559通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
面積とは何か、三角形に分解して考えるってこと。
そこから逆算して√2と√5が求まる。
結果を検証するのは算数だけど、見つける方は発想力だな。
331560通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
知ってればできる、知らなきゃできな・・・そんだけだね
ギリシャの平民でも知っていた原理だがね
331561通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
必死になってルート使えばと言ってる奴って解けなかったんだろうな~と思ってしまうw
331562通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
三平方の定理は使わない。
1×1の直角三角形の面積が0,5だから、それを4つ組み合わせて面積2
1×2の直角三角形の面積が1だから、それを4つと真ん中の1で面積5
それが正方形なので、各辺の長さは√2と√5に言えるのは後の話し。
331563- ▼このコメントへ返信
これマジ?答え見てビビったわ
てか中学生ならともかく小4の習う知識でどうこの答えを出すのか知りてえ
331564通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※3
ルート使ってもこの問題は解けないけどね
頂点縛りがあるから

縛り自体に意味がないって言うんなら別次元のアホだと思う
331565通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
定型紙の二辺の比率が変わらないことを疑問に思って、√2の概念を知ったのは5年生くらいだったかな。
331566通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
2平方は4平方の半分なので簡単。
5平方は三平方の定理で解ける。
三平方の定理の証明の理解は小学生の学習知識で可能。
辺の長さを問われているわけじゃないので√は不要。
331567通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
三角形の面積パズルやろこれ
小学校のときやったわ
ルートわからんでもできるぞ
331568通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
これやったことあるなぁ
なんか丸に3本の線を引いて7か所つくれとか
たしかに自分も4年生だったけど算数だったかな、IQテストだった気がする
331570通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
2と5はすぐに見つかるだろ。
もっと特殊なのは無理だけど
331571- ▼このコメントへ返信
頭の体操やな。
多少時間かかったが数分かければダレでも解けるやろ。
331573- ▼このコメントへ返信
中国人も意外と頭固いんだねって思ったけどここのコメント欄もか
2は三角形ふたつ、5は回りの三角形4つとなかの正方形全部1で5
難しいことはなにもしてないのにね
331574通りすがりの ▼このコメントへ返信
あー、こんなんやったなあ
こういうのができないとAIに仕事取られるんだよな
翻訳は機械でできるんだから、TPOに合った豊富な言い回しが思い付かないとダメ、みたいな
とりあえず「分数や筆算の線に定規使わないとバツ」はやめろや
ところで最近の若い子が文章読めないのって、あれすげえ問題だと思ってるんだが、なんでなんかねえ
ここにコメントしたり手紙やメールを書いたりで、推敲って全くやらないんだろうか
331575通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※48
だな
√なんて使う必要もない
平行四辺形の面積習ったときと同じようなもん
331576- ▼このコメントへ返信
懐かしいな。小学生の頃全く同じ問題やったのに完璧忘れてたわ。答え見て思い出したw
331578- ▼このコメントへ返信
そもそも点と点を結んで、その長さが√2であることを知らないのに直感的に三角形2つにして、それを正確にくっつけて√2×√2作るなんて天才か?
パズルじゃあるまいしその1辺の長さを正確に書き上げて2つ重ねて1辺になりうることを見つけるなんてまず無理だろ。
331579通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
深く考えずに問題の間違いと思った。
答え見て自分の頭の固さに愕然とした。
331580通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
三平方の定理(ピタゴラスの定理)で回答を出して、小学生の時に習っていない方法で回答を出したら駄目って言われて、間違い扱いされたことがあるわ。
懐かしいな。
331581通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
面積が2とか5になる正方形を作図したら良いだけだから、試行錯誤でなんとかなるだろ。
三平方は必要ないよ。
331582通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※30
この面積の解法って、つまり等積変形だよ。
中学・高校の図形問題から積分の応用まで、定期的に出てくるかなり普遍的な考え方なんだけど…


気付いていない人が多いみたいだけど、②は普通の小学生は解かないよ。
私立の子か中学受験をする子だけだね。
331583通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
頭が柔軟な子供にとっては、楽しみながら頭使えそうだと思うけど
331584通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
紙切ってパズルピースつくって組み立てて

って頭の中でパズルすれば簡単に解けるから小学四年生の問題になってんだよ
ルートの知識とか全くいらんわ
331585通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
面白い問題だな
三平方の定理使えば簡単だけど、使わなくても工夫すれば解けるってのがいいね
331586通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※8
√じゃグリッド座標のどこに頂点を持ってくるか決められないでしょ
331587- ▼このコメントへ返信
小学校なら普通は平方なんて概念は習わないからな
中国人はこれを見て優越感を感じてるようだがこっちから見たら相変わらず愚かだなとしか言えんわ
331588通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※3
これはルートじゃなくて
一種の証明問題でしょ

「3角形の面積の公式」の話じゃないと小学生の問題にならない

しかもそれを知っていると後々ルートにも役立つが
本質的にはルートってより三角関数でいやでも覚える所につながっているし
②の方は三平方の定理の基礎部分なんじゃないか
これを小学生で覚えていたら後々三平方の定理の証明にはこまらんだろうという
配慮が見え隠れしている
331589通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
三平方の定理で説いたってコメあるが逆じゃないのか?

②の方は三平方の定理で解くのではなくて三平方の定理の証明だろ
この図形が描けることが三平方の定理が普遍的である理由なんだが
因果関係が逆だろ。
331590通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
これって、視点や発想の転換を鍛えるのにいいんだよね。一つのルールに縛られない発想を鍛えるのに効果的。
331591通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
これを証明させる事により
まだ学んでいない√を発見させるって
事かいな?
331592通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
これは最初に1㎠の正方形を2個or5個用意したら
それをどう切った貼ったしても面積は変わらないって事を
理解してるかの問いなんだろ



331594通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※66
正解!

2は簡単だけど、5は少し面倒。図形の問題はパズルだからなぁ。小学生にはわかっても、大人になると難しくなる。
331596通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※60
流れとしては

正方形の1辺は√5になる

√5の直線を作図するにはどうすればいいか

√5=√(1+4)

ここまで気付ければ三平方の定理を習ったことがある人ならば
どこに頂点を持ってくればいいか簡単にわかるはず
331597通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
これタングラムやってたらすぐ解けるな
331598- ▼このコメントへ返信
お前ら学校で幾何学やってないのかよ
331599通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
これって面積の出し方しか知らないでも解ける応用問題だよね
1×1 で次は2×2 3×3 ならメモリで作れる
4平方センチの四角から2個の1平方センチの面積を引けば2平方センチになるから
頭の中でそいつを三角に分解して引いてたどり着くやつだ
いい問題だと思うよ
331600伯爵 ▼このコメントへ返信
さすがにこれは解けたけど図形問題は全然ダメだって中学校の時の通信簿にも書かれてたわ俺
331601通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※3
教育課程で意図的に車輪の再発明させるなんて珍しくないんだよなぁ
331602通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※3
今ある知識で知らないことにたどり着かせる訓練は必要な教育だよw
331603通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
大人は習った沢山の知識を使おうと難しく考えてしまうんだよな
小学生の問題だ、パターンは有限だと順番に試していくとすぐ分かるな
331604通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
面白かったけど
一度タネ明かしさせたら
おしまいだな
331605通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ま三角定理や√の概念があるから一目で分るけど
それを使わないで・・・となっても答えを先に知ってるからな
331606通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
むしろ小学生の方が気付くんじゃねーか?
「4つの頂点を決めて」と言われたら選択肢はほとんどないし
5は2の応用だしな
331607- ▼このコメントへ返信
三平方の定理(ピタゴラスの定理)で解けと言うことか。
普通に平方根で解こうとしてしまったw
331608通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
正方形を作っていいのは1個とは限らないという、ほぼほぼなぞなぞちっくな問題なんだろ?
教師の読解力を疑うレベル
331609通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
こうゆうの解けないようなおっさんは仕事できないんだろうなぁと思う
331610通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
三角形の面積の求め方の公式でわかるのに、
なんでわざわざ√を持ち出すの。
2番目は、9-4-5
331611通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「で、、できらぁ~~~!」「え!!正方形で2cm2を!?」
331612通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
これ、問題文が間違ってるだけじゃないの。2cm²の正方形なんて、この点・・・を結んだだけでできない。
331613通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
これは普通に出題ミスだと思う。

×正方形を~
〇図形を~
331614- ▼このコメントへ返信
今の教育課程はこういった思考力を養う方向で組まれてる。
ゆとり教育が悪とされたのは、学習塾のイメージ戦略とメディアが騒いだから。
実際、詰め込み教育からの方向転換で、ゆとり教育以降、学生の思考力は向上した実績がある。
池上彰の著書が詳しいので、興味がある人は読んで欲しい。(提示してるデータが正しくないって批判的な人もいるけど)
331616通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
1c㎡を二個分と五個分ね
331617通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
斜めかちょっと頭固くなってるな
331618通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
コンパスがあれば簡単にできる。

 1点をまず決めてそこから半径1cmの弧を描く。(円の1/4だけでいい。)
 次に半径2cmの弧を描く。面積が2cm2になるためには、正方形の一辺をつくるために結ぶべき点が2つの弧の間にある。(1cm2<2cm2<4cm2 だから)
 すると斜め45°のところに点が見つかって、それが2cmx2cmの正方形の半分だから2cm2。

 5cm2の方は、半径2cmと半径3cmの弧の間にある点を見つける。(4cm2<5cm2<9cm2 だから)
できた正方形に外接する正方形から4つの三角形の面積を引くと、5cm2になるから、これで正解。

 コンパスがなくても、同じように思い浮かべれば、結ぶべき点は簡単に見つかる。

 これが29cm2の正方形を作りなさい、とか数が大きくなる場合は、正解の正方形とそれに外接する正方形の間にできる三角形の直交する1辺の長さが何cmと何cmの組み合わせになるべきか、と順番に書き出していけば見つかる。
 1辺7cmの正方形の1辺に、2cmと5cmに分ける箇所をとって、4点を結ぶと、
  7x7-(2x5x1/2)x4= 29 で正解。

 勿論、直感的にすぐ見当がつく人は、上記の過程をすっとばして、まず正方形を描いてから面積を計算して確認するだけでいい。コンパスを使うのは、解らない人向けのやり方。
 正解を得るための方法は何通りもあるから、どういう思考が得意かを調べるのには良い問題。そのかわり、どうやって正解を見つけたかを説明させるか、書かせる必要がある。
331619通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※89 中学受験だったら、61cm2 の正方形を作りなさい、くらいで丁度いい。
331620通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ウイグル人臓器狩りえぐい
331621通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
直角三角形の短い二辺の二乗の和は 長辺の二乗に等しい
つまり2㎡の正方形の辺の長さの二乗が2なんだから 定点から一マス離れた点を直角に2点定めその2点間の距離は1の二乗+1の二乗=2 つまり辺のがさの二乗が2と言う事になるのでこの辺の正方形の面積は2㎠となる
同様に定点から1㎝と②+㎝の点を結ぶ直角三角形の長辺の二乗は1の二乗+2の二乗=5 これを辺とする正方形の面積は5㎠
1㎝と3㎝離れた点を結ぶ辺で正方形を作れば 1の二乗+3の二乗=10だから この辺の正方形は10㎠になるね…
やっぱアラカンになると あたま硬くなっているわw すぐに理解できなかったorz
331622通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※3
「連立方程式を習うのは中学生でしょ?」
「つるかめ算は小学校でやる」
つまりそういうこと。
体系的な解法ではなくて、基礎の考え方から解法を導く思考を教えている。
これは「解き方というひとつの答」を教えてるのではなくて
「考えることで解き方がみつかるよ」を教えるための問題。
331624通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
コメみると丸暗記で覚えてる人が案外おおいんだな
頭固いとか年齢の問題じゃなくて
中学校の数学の勉強の仕方の違いだと思うが

多分この問題の図形を知らない人は√も三平方の定理も先生が教えてくれた魔法の公式を丸暗記してんだろ。なぞなぞだと思ってるやつとかまでいるし、その謎々が数学のかなりの部分の根幹のイメージなんだが。基本的な数学は昔は幾何学でやってたので根幹は文字じゃなくてこの手の謎々っぽいイメージの方なんだよ。それを文字にしてるのが公式なだけで。

この手の図形遊びが、数学の基礎的な公式の根幹部分になっているのはかなり多い。謎々の図形の方がむしろ本質に近いというか。
331628通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
幾何学っていうんだよ。代数学より簡単で複雑な問題も易くなる。
この問題は、正方形が三角形で表されるってことを勉強してるのさ。
ピタゴラス暗記すればいいだけなんだけど定理定義の意味が難しいからね
直感的に正答を導くための練習だな。
331629通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
うっ。。。
理系のおっさんだが、分からんかった。
情けない。。。
だがルートなんていってるバカよりましか。
331630名無し ▼このコメントへ返信
四つの頂点を結んで、2平方センチと5平方センチの面積の正方形を作るんでしょ?三角形にしてもよいの?
331632通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※97
そりゃダメだろ

上の方で書いてある△というのは
面積既知の三角形の組み合わせで2とか5の正方形を作るっていう意味だぞ?
331633通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国の学生の方が日本の学生より猛勉強してる筈なんだけどなぁ

むしろ、そんな詰込みをしているから柔軟性がなくなるのか?

※96
何言ってるんだよ?平方根を知っていたらこの問題を解くのは簡単だろう?

平方根を知らない小学生の知識で解くのが難しいというだけで
331634通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※84
え?できるだろ?
0.5cm2の三角とか√2の長さがあるんだからさ

そりゃ縦横に平行に引いたらムリだろうさw
331635通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※52
1cm2の正方形を斜めに切ったら0.5㎝2だろ
ちょっと考えろよw

有効数字やルート云々じゃなくって積み木とかパズルの問題
331636通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
2c㎡は◇のよう形かw
331645通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※101
31だけど、そんな感じに近いかもね。
頭に浮かんだ像を、もう一度頭の中で点を線で結びながら確認してたので全部で1分近くかかったかもだけど。
確認は頭の中でも簡単。直角を挟む辺が1cm直角二等辺3角形が4個で2cm2、直角を挟む辺が1cmと2cmの直角3角形が4個と、その真ん中に1辺が1cmの正方形が1つで5cm。
こういうセンスと専門でやるような数学のセンスとは、また、別物だと思う。
331650通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※99
平方根知ってたらどう簡単なんだ?
この問題のポイントは、0.5cm2の三角形を4つつくることにあると思うんだが?
331652通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※99
平方根つかって、5cm2どうやって解くの?
バカにするならちゃんと答えてね。
331661- ▼このコメントへ返信
つまり「対角線の長さが2センチの正方形」「対角線の長さが5センチの正方形」を作図しろ、か。
331663通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※99
問題をよく読めよ
頂点以外の所に線引けないんだからルートなんか無意味
331674通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※3
逆ともいえるよ
√使わなくても、習わなくてもできる、なら、√はいらないって
てか、そもそも、これを√解こうとすること間違いだし
331677通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※37
何を?
何を知ってて、何を知らなくて?
正方形を対角線で切れば、同じ形の三角形、つまり同じ面積で、元の正方形の半分、てのは
何の定理を知らなくても、折り紙とかやってれば理解できることだし
頭良ければ、何も知らなくても解けると思うけど
331678通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※106
それは違う。
対角線が5cmということはの場合、そこにできる三角形の面積は
2.5x2.5 /2=3.125cm2
それが4個で、12.5cm2になる。

331679通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
結論:頭いいやつor柔らかい順
 ①2分以内で解けたやつ
 ②解けなかったが平方根では解けないことは分かるやつ
 ③解けもしないのに、平方根が~って言ってるやつ
 
331681通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
平方根の解法が無い事になってるので、解法を残しときますね


まず、正方形の辺の長さはすべて同じなので面積が2または5の場合、
それぞれの辺の長さは√2と√5になります。

また、三平方の定理より a^2 + b^2 = c^2 となり、
直角三角形の斜めの辺は他の二辺の二乗の和によって求めることができる事が分かります。
さらに、出た和は二乗の値なので最後に√をすることになるので、
√2と√5が求められる予想が立ちます

ここで
  1, 2, 3, 4, 5
   ↓二乗
  1, 4, 9, 16, 25
と二乗の数で考えられれば、後はこの数の組合せで辺の長さを作っていくことになりなす。

辺の長さを√2と√5にするので
(横,縦)=(1, 1)、(1, 2)
の組合せで二乗の和が2と5になるので、斜めの長さが√2と√5になることが分かります。

あとは、このルールに従って四角形を作れば、目標の正方形になります。

ちなみに、他のペアで10や17などの面積も作れます
331682通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
1㎠の対角線を四辺とする正方形の面積が2㎠、
2つの1㎠の正方形を繋げた長方形の対角線を四辺とする正方形の面積が5㎠となる。
331683- ▼このコメントへ返信
四角いアタマを丸くする、ってこういう事でしょ?
331684- ▼このコメントへ返信
平方根や三角関数を習う下準備としてはいい頭の運動だと思う
スッと頭に入っていく
331686通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
似たような問題を小4でやったけど、普通に例文の2倍の四角と5倍の四角で〇もらえたけど。賢い人は難しく考えすぎなんだよ。昔の週刊ジャンプの最小の整数を書いて送って誰とも被らなければ商品をもらえるってやつで、整数の定義について電話した奴いたし。1,2,3,4,5のとこですってわざわざジャンプで掲載してたしなwもっと素直でいいんだよ
331687- ▼このコメントへ返信
問題文読めないやつはそれだけで頭悪いぞ。
331705通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
これの前の設問としてピタゴラスの定理を説明していれば、私立中学の入試問題としてありうるかも知らんが…。普通の小学生にこれはやらせても9割以上は理解しないと思うw
早熟で利発な子なら行けるかもしれないけれど、全員にやらせる意味は多分ない。
331731通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
これ、授業で習うからできるんだよ。三角形の面積の求め方の応用。
ルートを知らなくても、直角三角形を4個貼り付けるだけだから。
331738通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
どうせコラ画像だろ。
本当は、5立方cmではなくて、25立方cmと書いてあったんじゃないのか。
331776通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
方眼紙で描いてみればすぐできるよ
331885通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※112
平方根だけで解いてへんがな。
三角関数まで使うとるがな。

平方根で簡単にとけるいうとるからアホと言われとるだけ


332050通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※41

頂点縛りがあっても解けるよ。

1cm2の正方形の対角線は√2。
その対角線√2を2乗すれば2cm2の正方形ができるから、その√2の対角線を1辺とするひし形を作れば良い。

同じように√5を探すと、
縦1cm・横2cmの長方形の対角線が√5。
その対角線√5を2乗すれば5cm2の正方形ができるから、その√5対角線を1辺とするひし形というか、傾いた正方形を作れば良い。
332058通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※123

√2や√5の長さってどうすれば分かるの?
定規は当然禁止だぜ。
百歩譲って定規使っても、その長さが√2=1.41421356...だとどうやって証明するんだ?
332234通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
この問題で√とか言ってるのは大人脳に毒されている。
1×1÷2=0.5
2×1÷2=1
これが思いつけるかどうかだけの問題なんだぜ。
332237通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※124
>√2や√5の長さってどうすれば分かるの?

123だけど、解らないの?
1cm2の正方形=一辺が1cm四方の正方形、の対角線は√2でしょ。

もしこれで解らないなら、直角三角形を考えてみればいい。
1辺が1cmの直角三角形の斜辺は、ピタゴラスの定理を使うと出てくるよ。
斜辺の長さは、1cmの2乗+1cmの2乗=1+1=2の平方根、すなわち、√2。

同じように、√5も、
1辺が1cmと2cmの直角三角形の斜辺で求められる。
斜辺の長さは、1cmの2乗+2cmの2乗=1+4=5の平方根、すなわち√5。

これら、斜辺を一辺とする正方形を作れば、
√2の2乗=2、√5の2乗は5.

出来上がった正方形は、頂点を使っているけど、傾いているよ。
斜辺を一辺とするんだから、当然だよね。


332245通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※122
それは言いがかりじゃない?
誰も平方根の知識『だけ』で解けるとは話してないでしょ
揚げ足取りをするなら、その理論では足し算は別の単元だから使えないことにもなるよ

それに、平方根、三平方の定理は同じ中学範囲だから
平方根だけ言えば数学が出来る人なら三平方のことかなと察しがつくと思ったんじゃないの
平方根を使う解法が『存在しないと』という言い回しのコメントをしている人がいるからその返答でしょ
332249通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※127
だから、平方根で簡単に簡単に簡単に解けないよね。
0.5cm2の三角形4個 以上
これより簡単にとけてねえじゃん。

いいがかりはどっちだよ。
よほどのバカじゃなかったら、平方根、三平方の定理で解けることぐらい分かってるちゅうの。
332251通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※127
平方根を使う解法が『存在しないと』誰が言ってるの?

>99 平方根知ってたら簡単に解けるだろ 
>104 平方根知ってたらどう簡単なんだ? 
って言ってるダケだと思うが。
332258通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※127
小学校4年生の問題なことを忘れてな~い?
332277通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
1辺の長さを求めましょうなら√だと思うが、これは図形パズルで幾何のの方面だと思うぞ。
332325通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
こんな風に考えたら頭がかたいといわれて、まだイヤイヤっていう頭のかたいのがいるんだな。
ある意味スゴイ。
 

332338通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
すぐできた。
一応、灘中学A判定の神童だったし。
算数は初めて見た問題の解き方をその場で思いつく教科だと思っていたけど、数学でそれをやったら色々と壁にぶつかって、今ではただのしがない勤務医。
332456通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
問題が簡単すぎる
もっと難しい組み合わせを要求する奴も追加してほしい

お名前:

TOR荒らし対策で少しコメント制限中です。ご不便をおかけして申し訳ありません。


PR



ブログパーツ アクセスランキング