中国人「中国と日本の醤油はどっちが上?なぜ外国の料理人は日本のしょうゆを好むのか」 中国の反応

  • カテゴリ:料理
200327-001.jpg

中国と日本の醤油はどっちが上?なぜ外国の料理人は日本のしょうゆを好むのか

普段我々は料理の際に必ず調味料を使う。色んな調味料から様々な料理を作り出すことができ、調味料によってより口に合うものを作ることが出来る。調味料をうまく使うことは、食材の味を引き出すだけでなく、味覚にも様々な刺激となる。調味料は現在、かなりの種類が存在するが、一般家庭で使われるものには限りがある。しかし多くのレストランやホテルの厨房では多彩な調味料が使われている。





 

調味料については多く語ることができるが、特殊な調味料といえば醤油が思いつく。醤油については一番有名で使われる機会も多い。醤油は主に食材のうまみを増し、色付けも行う作用がある。過去、醤油の種類は比較的単一だったが、生活レベルの向上に伴い、醤油にも様々な分類が現れ始めた。口当たりもそれぞれ違うが、普段使う生醤油、海鮮醤油、キノコ醤油など好きなものを選ぶことができる。

だが気になることがある。中国の醤油を使うのは中国だけだ。醤油は外国のレストランでも多く使われているが、高級ホテルなどの厨房で使われてる醤油のほとんどが日本の醤油だ。特に外国の料理人はそういった傾向があるが、これはなぜなのか?同じ醤油でも中国と日本で差があるものなのだろうか?


200327-002.jpg


醤油の生産についてしっかり理解していれば、醤油の分類は簡単だろう。醸造醤油と混合醤油に大きく分けられるが、この区別は非常に大きい。醸造醤油について言えば、発酵によってたんぱく質をアミノ酸に分解し、栄養価が高くなり、より吸収されやすくなる。そして独特の風味もつく。そして混合醤油は食品添加物の組み合わせによって合成されたものだ。栄養価も口当たりも、醸造醤油にはかなわない。当然多くの客はしっかりと区別することはできないが、美食の専門家ならすぐに判断できるはずだ。


200327-003.jpg


醸造醤油の生産過程は混合醤油よりも複雑で、コストも高い。ゆえに価格も高くなる。全体としては、中国醤油の質は日本よりも低い。アミノ酸の含有率も40%程度で、日本の85%以上には及ばない。同じ醤油でも、日本の醸造は3~6か月かかり、技術はより複雑だ。発酵の原料にも良いものを使うので味がより良くなる。だからこそ高級店は日本製の醤油を使うのだ。


200327-004.jpg


同じ醤油でも中国と日本にはこんなに差があるのか?なぜ外国の料理人は日本の醤油を好むのか?

現在の日本の醤油は技術が成熟していて、口当たりもすばらしい、だから高級料理のコックは日本の醤油を好むようだ。日本で製造されるものは価格が高くても受け入れられている。中国の高級醤油が消費者に認められるには、まだまだ時間がかかりそうだ。





1. 名無しの中国人
中国の醤油は基本的に混成だからな。
醤の成分がないんだよ。
80年代頃、故郷の醤油醸造所が作った醤油は本当に素晴らしい香りだったよ。
今の国産醤油は砂糖と塩と味の素の混ぜ物だ!
昔はちゃんと発酵させていたのに!
味が全く違うよ・・・



2. 名無しの中国人
日本の醤油は中国の醤油よりも上だというのはあまり聞きたくない事実だろうね。
私個人としては中国、シンガポール、香港の醤油より上だと考えているが。



3. 名無しの中国人
私は60歳だが、30年以上前の醤油は確実においしかったよ。
今の醤油は昔に及ばないよな。
日本の醤油は質が高いが、それはあくまで今の中国醤油と比べての話だよ。



4. 名無しの中国人
醤油だけじゃなくすべての業界が同じ。
偽物は見た目だけはマネできるから市場に出回ってしまい、管理が行き届かなくなっているんだ。



5. 名無しの中国人
日本の醤油と比べると我が国のものはほとんどが「飼料」醤油と呼んでもいいものだ。
醸造されたものはほんの少しだし、それも日本には敵わない。
最も高い170元以上のものを買ったことがあるが、なかなのものだった。
だが日本の醤油とはやはり口当たりが全然違うよな。



6. 名無しの中国人
国内の純醸造醤油は高すぎるよ。
それに遺伝子組み換えかどうかもわからない。
今うちで普段使っているのは台湾の醤油だ。
豆の植え付けからすべての工程をしっかり管理しているからな。
ここ数十年で一番いい味の醤油だよ。



7. 名無しの中国人
技術の問題じゃなくて良心の問題かな。
特急醸造醤油のほとんどが混成で別の成分も混ぜられているんだ。
細かく見ると高いものは「添加物ゼロ」と表記されている。
それこそが純醸造だ。



8. 名無しの中国人
子供の頃の印象は特に強いものだ。
外で売られている醤油の香りが遠くまで届いていた、数十年経っても記憶に新しいよ。
今は醤油の香りなんて嗅ぐことはなくなってしまったよな。



9. 名無しの中国人
品質は日本にはかなわないけど、価格は日本の醤油より高いからなぁ・・・
利潤の最大化を赤裸々に求めている。



10. 名無しの中国人
日本の醤油が国内の醤油より安い?
日本の醤油はずっと高いはずだろ。
スーパーで見てみろよ。



11. 名無しの中国人
日本より安いのは全部混成醤油だよ。
国産の純粋な醤油は日本のものよりずっと高価だよ。



12. 名無しの中国人
中国の醤油のほとんどに添加物が使われているぞ。
日本で使われているものかどうかは知らないが。



13. 名無しの中国人
日本の醤油は醸造モノだろう。
中国の醤油は混成ばかりだ。
中国人は金を稼ぐことしか考えないからな!
日本人はいいものを追い求める。
中国人と日本人は性質がそもそも全く違うんだよ。



14. 名無しの中国人
ほとんどの中国醤油は安いよな。
好きなものを選べばいいと思うよ。
でも中国の調味料市場は基本的に添加剤てんこ盛りだよ。
数十種類の添加剤が使われているし、塩にも問題がある場合がある。
食品の安全にはまだまだ程遠いな。



15. 名無しの中国人
外国人の好みに合わせているだけだろうな。
もし中国人に出す料理なら当然中国醤油を使うよ。



16. 名無しの中国人
醤油ひとつとっても日本の細やかさには敵わないんだな。







もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ













PR



ブログパーツ アクセスランキング