中国人「日本料理で知ってることを語ってけ、ちなみに中国にある日式ラーメンしか食ったことない」 中国の反応

  • カテゴリ:料理
  • コメント:35件
200429-001.jpg

日本料理で知ってることを語ってけ

ちなみに中国にある日式ラーメンしか食ったことない。





 



1. 中国人の投稿者
日本の食べ物は確かに美味しい。
懐かしいな。



2. 中国人の投稿者
日本料理はいろんなところまで、気を配って作られているよね。
それは日本人の気質を表している。



3. 中国人の投稿者
日本料理は自然の味に焦点を当てている。
食材の自然な風味を保持するために、非常に繊細で洗練された調理方法を用いる。
それでいてとてもおいしい。



4. 中国人の投稿者
美味しい日本料理の秘訣は、基本的に砂糖、酢、醤油、干し魚、昆布などの調味料で、味覚、触覚、視覚、嗅覚、を刺激する。
本当に学問だなぁと思うよ。



5. 中国人の投稿者
食べる際の絶妙なタイミングも彼らは考えて作るんだよな。



6. 中国人の投稿者
切る、煮る、焼く、蒸す、揚げる、これは日本料理を構成する5基本的な方法だ。
日本の調理法と比べて、中国の料理はもっと複雑だ。



7. 中国人の投稿者
日本料理には、季節も関係している。
それは日本には四季があるからだ。



8. 中国人の投稿者
刺身と一緒にでてくる野菜は食べていい物かどうかいまだにわからない。



9. 中国人の投稿者
弁当にはきまりがあって四つの種類のものが入れられる。
焼きもの、煮物、生魚、ご飯。



10. 中国人の投稿者
料理についての本を購入したいんだが、良い本を見つけることができない。
誰かオススメ教えろよ!
特に刺身についての本。



11. 中国人の投稿者
昔、日本で味噌ラーメンを一度食べたことがある。
すぐに虜になった。
その後何度か食べたんだが、同じ味のラーメンに出会うことができない・・・



12. 中国人の投稿者
私も日本料理屋でラーメンを食べた。
本物の日本の料理かどうか分からないけど、味は良かったよ。



13. 中国人の投稿者
ラーメンよりうどん食え、うどん。
香川県のうどんが有名だ。
東京でも香川県のうどんを売っているよ。



14. 中国人の投稿者
生の魚やエビ貝、魚卵、野菜サラダ、天ぷら、ウナギ、、、ああ、最高だ。



15. 中国人の投稿者
よく日本料理で出てくる、三つ葉は何の意味があるの??



16. 中国人の投稿者
>>15 
日本の独特な野菜の一種で、パセリのような感じ。
奇妙な香りがあるよ。



17. 中国人の投稿者
一年前、「京料理」を味わうために、京都大学を訪問する先生と私で食べにいった。
本当の料理の芸術だと思ったよ。



18. 中国人の投稿者
日本の卵焼きには鍋料理の食材をよくいれるそうだ。
魚とか。



19. 中国人の投稿者
天婦羅は実際に食べてみるまで、中に何が入っているかわからないわ。



20. 中国人の投稿者
日本の味の日本料理がどうやっても作れないな。
刺身など全然できないよ。



21. 中国人の投稿者
魚を切るだけじゃダメなんだよなぁ。







もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ











コメント一覧

337709通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>弁当にはきまりがあって四つの種類のものが入れられる。
>焼きもの、煮物、生魚、ご飯。

しれっと偽情報を混ぜ込んでくる
337710- ▼このコメントへ返信
まぁ、国土が狭いから料理が発展しやすかったというのもある。
中国みたいに国土が広いと流通の面で難があっただろうしね。
337711通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
おでんは中国のパクリ
337712通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国本土でさえ「日式ラーメン」って分別してるんだから
アレはもう日本料理だと認定していいんじゃないだろうか
起源が中国にあるって事だけ弁えときゃ
父さんも別に目くじら立てて噛み付かんだろ
337713- ▼このコメントへ返信
いいから反日しとけ 気持ち悪い
337714通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国は、食べ物に 関 し て だ け は 
大らかな理解力と気質がある
337715通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
天津丼と冷やし中華がないな
337716通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
刺身は熟成させてるから生ではないんだな
生だとただの醤油味になってしまう
337717- ▼このコメントへ返信
韓国人と比べたら本当に理解のあるコメが多い。
日本人も中華料理は好きだしね。
本格中華、点心、飲茶いいわぁ〜。
対して朝鮮の料理は汚くてクソ不味そう。
337718通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※1
お弁当に生魚?と思ったけど、多分松花堂弁当の事を言ってるんだと思う。
337719通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
写真見たら天麩羅が食いたくなったw
337720通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>日本の卵焼きには鍋料理の食材をよくいれるそうだ。
>魚とか。

これ、どういう意味だろう?
鰻入れた卵焼きとかはあるけど、鍋料理?
337721通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※3
そもそも出汁文化が中国由来じゃないから、パクリとは言えないよな。
おでん種もほとんど日本独自の日本由来だしなあ。
337722- ▼このコメントへ返信
魚の鮮度を落とさないために
魚を締めるという技術があるが
あれが浸透してるのは日本だけだった
今ではあれをすると魚の身が美味しいままとなるのが判明して
欧米の料理人も身につけた技術
ただし、あれは可哀想だからころしてあげてと騒ぐ人が欧米には多い…
もう死んでるんだよな…
あと海外だと鱗の除去がちゃんとされてなかったりヒレや骨が処理されてないのが多い
締めてない魚は異常なほど生臭く食感も悪くなるよ
欧米だと骨断ちをしていないせいか骨がささることも多い
中国の魚はどうかわからん
337723通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※4
味噌ラーメンや、豚骨ラーメンは、日本独自だしな。
337724通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※14
こういうコメはなんだかな。
中国人が、中国には豆腐を保存できる臭豆腐があるとか言ってるみたいだ。
337725通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
弁当に刺身はねーわw
しっかし韓国と偉い反応違うね
337726通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
カツ丼食えよ
337727通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※6
それとサッカー、韓国ネタ。
337728通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※8
魚の種類によって違うんだが。
鯖の生き腐れとか知ってる?
337729通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※16
全然違うだろ。
※14の書き込み通り魚は下処理をきちんと丁寧にやるかどうかで味がはっきりと変わる。
337730通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
美味いものは、何処の国の料理でも美味い!
それで良いやんかw
337731通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ラーメンて日本でできた語彙なのにww
337732- ▼このコメントへ返信
コメントを見ても、
日本に来たことのある人が、
多い事が伺える。

バブルって良いよね・・・
337734通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
選別された翻訳で他の国の本質がわかると思ってるアホが多いな
337735通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※17
上でも言っている人が居るけど
日本料理の話だし、家庭や弁当屋の作り置き弁当ではなく
そのまま日本料理屋の仕出し弁当
正にその四つ(焼物、煮物、刺身、飯)を基本に用いる
いわゆる松花堂弁当の事だと思うぞ
337736- ▼このコメントへ返信
刺身は魚を釣り上げた時に処理してないと寄生虫にやられるから危ないぞ!
337737通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※24
中国人が言う事なんて誰も信じてないぞ🤣
337738通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
全世界から中国共産党への提訴の動きが活発化。ついに支那の牙城のアフリカからも火の手が。ナイジェリアの法律家団体がなんと200兆円の損害賠償請求を。
337739通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国は損害賠償まだかな?
337740通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信


拡散して下さいウイルスをばら撒いた中国人が日本のマスクを買い占めています
【実録】【マスク買い占めの現実】【中国人の大行列】たった今、出張先の山形某ドラッグストア開店前の大行列。殆どが北京語や中国の方言?みたいなの話してる。
337741通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
チンクはいつ責任取るのかな
337742通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
外国人
「刺身なんて只の魚の切り身、
寿司なんてそれをライスの塊に載っけた物
あんなもの有難がってるのはWEBOOだけ」HAHAHAHA
337743通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
拡散して下さいウイルスをばら撒いた中国人が日本のマスクを買い占めています
【実録】【マスク買い占めの現実】【中国人の大行列】たった今、出張先の山形某ドラッグストア開店前の大行列。殆どが北京語や中国の方言?みたいなの話してる。
337744通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※33
で、中国はいつ賠償金払うの?

お名前:

TOR荒らし対策で少しコメント制限中です。ご不便をおかけして申し訳ありません。


PR



ブログパーツ アクセスランキング