中国人「日本人が古代から最も愛し続けているもの」 中国の反応

  • カテゴリ:文化
  • コメント:91件
200523-001.png

日本人が古代から最も愛し続けているもの

それは米だ!
我々が美国と呼ぶアメリカを日本は「米国」と呼ぶが謎だ。
米国人は米をあまり食べず、日本こそが米の国、米国なのに。

地球上の約半分の人が米を主食とするが、日本ほど米を愛する国はない。

日本人は米から離れられない。日本人は数日肉がなくても怒らないが、一日米がないと怒り狂う。収穫祭は欠かさず、田んぼの神や稲の神を主に崇める。日本文化の中に米文化は深く根付いていて、怠け者に対する「穀潰し」などという言葉もあるほどだ。

「最も幸福なのは、毎日米が食べられることだ!」これはある雑誌の調査で、多数の日本人が出した答えだ。

日本人は米の食感や栄養に対する要求が厳しい。日本人の心の中の美味しい米には以下の基準がある。
水分14-15%、たんぱく質5-6%、でんぷん17-18%、米粒には白い部分がないこと(灌水が不十分、栄養不足ではない)、虫害や奇形がなく、透明な色であること。

日本人の匠の精神は有名だ、米を食べるために数世代にわたって努力し、品種改良を続けてきた。美味しい米を食べるために、日本人が台湾と東北三省を占領した時、不断の実験を通じて、台湾や東北で生産できる良質の米を作り出した。それ以外にも、育成、移植、管理、備蓄、加工などについても研究している。

中国人は日本の炊飯器を買うのが好きだ。だがそれは米食においては最後の一部分に過ぎない。良い米がないのに、良い炊飯器を買って何の意味があるのか?





 

200523-002.png

200523-003.png

200523-004.png

200523-005.png

200523-006.png

200523-007.png

200523-008.png




1. 名無しの中国人
日本の米はとてもおいしい、冷たくなってもおいしいままなんだよな。



2. 名無しの中国人
我々の東北の米の方がおいしいだろ。



3. 名無しの中国人
世界の一の米は牡丹江(黒竜江省)の米だよ。
その次がカンボジアの米だ。
日本の米はTOP5にも入っていない。



4. 名無しの中国人
>>3
牡丹江の米は日本人が置いていったものだが。



5. 名無しの中国人
>>4
道理で東北の米がおいしいわけだ!
小日本に改良されていたんだな…



6. 名無しの中国人
この記事は小日本の宣伝広告だぞ!



7. 名無しの中国人
日本人は自国のものを支持しているだけだよ。



8. 名無しの中国人
小さい頃は気付かなかったが、大人になればなるほど良い米を食べたくなるよね。



9. 名無しの中国人
日本の米は一粒一粒が輝いているし、安心して食べられるんだよなぁ。
中国の米はほとんどが漂白したものだ、ハハハ・・・
中国人は自分たちを傷つけているんだ。
外国の侵略なんて必要ない、そのうち自分たちの手で死ぬことになるよ。



10. 名無しの中国人
アメリカは最も豊かで、米はたくさんあった。
敗戦後、アメリカの占領下で、たくさんの米を食べられるようになった。
それでアメリカが好きになったんだよ。



11. 名無しの中国人
「早稲田大学」なんて田舎くさい名前だと思ってたが、そういう事情でつけられたのか。



12. 名無しの中国人
そもそも日本に古代から米があったか?



13. 名無しの中国人
日本の歴史は中国とあまり変わらないよ。
春秋時代の日本列島に文明の証拠がたくさんある。



14. 名無しの中国人
中国こそが米国だ。
日本はラーメン国だよ。



15. 名無しの中国人
我が国の米はすべて遺伝子組み換え品ですが何か?



16. 名無しの中国人
中国にはまだ安心して食べられるものはあるだろうか?
ないよなぁ。



17. 名無しの中国人
日本米を食べたことがあるけど、普通の印象だったな。
新疆産の新米は、見た目は普通だけど味がとても良い。



18. 名無しの中国人
日本は本当に奇妙で恐ろしい国だな。
数十年前に我々を侵略したことじゃなく、最も重要なのは各分野でとても優秀だという事がだよ。







もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ











コメント一覧

339366   ▼このコメントへ返信
>春秋時代の日本列島に文明の証拠がたくさんある。

えっ
春秋と比べて文明というほどのものあったかね?
339367通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
そもそも黒竜江省で稲作が出来る品種は限られているんだけど
339368通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ただの当て字だから
339369通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
アメリカを亜米利加と書くか美利堅と書くかの違いでしかない
339370通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
領地を米の生産量で表してたのって日本ぐらいじゃね?
いまだに加賀百万石とか言葉が残ってるし
ちなみにうちの県には十万石饅頭といふものがある

そして古代日本の神道における罪のなかには畦を壊したり灌漑を妨害したりなどの稲作に関係するものが多い
339371通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本も高齢化でどんどん離農していってるわけですが
339372通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人が食う米って、朝のおかゆだけだろ。
品種改良とか関係ないじゃん。
339373通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
黒龍江省の米は日本の置き土産というのは米の品種だけじゃなく、用水路建設という中国人がやれないことをやったお陰だろう?
339374通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本人、今普通に「コメがなければパスタを食べればいいのよ」を地でいってるからなぁ、、、
米よりパスタが品薄なコロナ祭。
339375- ▼このコメントへ返信
だってお米を食べないとお腹が空くじゃないですか
339376通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
一週間以上海外にいると日本の米が恋しくなって食べたくて仕方がなくなる。
ただ不思議なことに、帰国して一番に食べたのがラーメンだったという記憶もある。
339377通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本人にとっての米は神道の国の根幹だわ。
供え物だし、治山治水の象徴だし、稲わらはしめ縄から建築材、食材(納豆培養)、ゴザ、緩衝材、入れ物(俵)、陶芸、衣料だったり・・思いつくだけでもホントに色々なところへの関わりが有る。
339378通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
1日なら食べなくても平気だけど2日食べてなかったら凄く不健康な食生活してるような気分にはなる
339379通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>中国人は日本の炊飯器を買うのが好きだ。だがそれは米食においては最後の一部分に過ぎない。
>良い米がないのに、良い炊飯器を買って何の意味があるのか?

高級炊飯器は普通・普通以下のお米を美味しく炊けるけど
良い米に対しては安物炊飯器の方が美味しく炊けるって記事あったから
むしろ中国人には必要だろ
339380通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ネイティブの発音で、メリケンに聞こえたからねしょうがないね
339381通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
アが付く国は色々あるからな 亜米利加の2文字目を当ててるにすぎない
米の国だから とか勘違いもいいところ
339382通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
太陽が最高神なのも稲作に関係があるからでしょうね。
日本の神道においては稲作とか豊穣祈願に関する神事は日本全国各所にあるし、天皇陛下も田植えやりますから。
私的な話ですが、米食いの私はおかずが沢山あっても少しのおかずでいっぱいご飯をかけ込んでしまうので、ご飯を3杯くらい食べてもおかずは残ってると言うもったいない食べ方をしてしまいます…。
339383- ▼このコメントへ返信
そりゃ米は好きだけど食べる量としては東南アジアとか中韓の方が食べてるぞ
339384通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「中国こそが米国だ、日本はラーメン国だ」

でもラーメン食っても米食べちゃうのが日本人なんだよな
麺の種類は中国の方が圧倒的に多いよね。
339385通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
3. 名無しの中国人
世界の一の米は牡丹江(黒竜江省)の米だよ。
その次がカンボジアの米だ。
日本の米はTOP5にも入っていない。


4. 名無しの中国人
>>3
牡丹江の米は日本人が置いていったものだが。


朝鮮人がひんぱんにやらかすやりとりは
中国でもあるんだなw
339386通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>中国人は自分たちを傷つけているんだ。
>外国の侵略なんて必要ない、そのうち自分たちの手で死ぬことになるよ。

中国人は中国人を客観的に見る事が出来るんだよね、
なのに、いざ自分の目の前に利益がぶら下がると、それを忘れるし、
人の悪事を指摘できても自分の悪事は見えない様子
339388通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
米がおかしいなら美もおかしいだろw
あのジャイアンの何が美しいのか
339389通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本は一時期は一食で3合とか普通に食べてる生活してたからな
多様化した現代でも、米無しの生活は耐えられないわ

農家のじいちゃん達が居なくなったら、失伝する品種とかありそう
339390- ▼このコメントへ返信
今は米よりもパンの消費量が上回ってる。
しかも一人あたりの消費量はイタリアや
スペインにも負けてる。日本は今や麦の国だ。
中国人はいつの時代の日本を見てるんだ?
339391通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
米国の当て字に意味なんてないぞ
独逸は孤独な国になっちまう
339392- ▼このコメントへ返信
戦後米国から米が伝わって日本人が食べるようになった。
それまでは粟や稗が主食だった。
339393通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
キンペー氏が日本の米は美味しいから買いたいと言ってたけどコロナで判らなくなっちゃったね
多分、中国へ輸出してると思うけど
339394通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※26
江戸時代の年貢米は粟や稗だったのか?
日本酒の原料も雑穀だったのかい?
339395通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
コロナ事態で日々の買い物に不自由が生じた際も「米まだあるから何とかなる」と漠然と思ってた
339396通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
米2 米8
米は寒い所では育たないからね。
満州(黒龍省)の主食は高粱だったはず。

339397通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
米は美味いから仕方ない
塩だけでカミカミしてみろよ
世界中の何よりも美味いから
339398通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本も落ちぶれたものだが
最近の特亜人は馬鹿が極まって狂気を帯びてきた気がする。
努力してみたが結局人類には至れなかったみたいな
339399通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※4 中国人には知ってほしい国名の当て字と略字だね。
339400通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※26
ねえねえ、なに言ってんすかぁ?
339401通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
なぜ亜米利加を米国と呼ぶかって?
アメリカを亜米利加と当て字で表記したのを略して米国としたから
339402通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※1 えーと、縄文時代の雑穀農耕が、紀元前10世紀でやっとこさです。
炭素検査のおかげで縄文時代が長かった事ぐらいはわかりましたけどねぇ(;^_^A。


339403通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※18 世界一の米消費国はインドネシアらしいよ。でも米の味と品種の多さは日本がトップでしょ。
339404通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>一日米がないと怒り狂う

そんなやつあまりいないだろw
過去の日本の米好きは異常だと思うが
339405通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※26 江戸患い=白米の喰い過ぎによる栄養の偏り。江戸時代の話ですけど。
339406通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※30
満州の水稲で調べてみたら?
339407通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
戦後アメリカから大量に輸入されたのは、安い小麦と脱脂粉乳。給食のパンと不味いミルクになった。
国民から餓死者を出すまいと、アメリカに掛け合って戦後食糧難を乗り切った吉田茂の功績。

逆に、カルフォルニア米などのアメリカの稲作は、高度成長期以降の米余り日本が、アメリカに売り込んで作らせたもの。
339408通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国では国名への当て字に音だけでなく意味も加味するってことだろ

独裁者で有名になる徳国を独国とか日本人は酷過ぎる
339411通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>米国人は米をあまり食べず、日本こそが米の国、米国なのに
米国と書く理由は、テリーマンの額に「米」と書かれていたカナダ
339412通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国の一般的な食堂の白飯はマズイ。中華料理崇拝してる馬鹿は現地に行ったことない馬鹿。
339413通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人がはじめて日本の大戸屋ややよい軒の白飯を食べたら驚愕すると思うぞ。旨過ぎて。それぐらい違う。
339414名無し ▼このコメントへ返信
国名の漢字は当て字だから亜米利加の米を選択しただけで、意味は持たない。中国がアメリカを美国と書いていたと思うが、これもなぜ、ということになる。米国は日本に小麦を買わせようとしていたから、米を作らせようとすることはなく、日本は自力で元々の田んぼを改良したり広げたりしてきた。石高を増やすなど江戸時代などの先人が米作りの土台をすでに築けている国だ。
339415通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※41
あんた朝鮮人並みの恩知らずだな
339416通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
オマエラすごいコメ作ってるじゃん。
プラスチック米
339417通りすがりの ▼このコメントへ返信
1合が約180cc、米なら約150g
10合が1.8Lで1升、一升瓶すり切り1本が米10合だ
100合が18Lで10升で1斗、灯油の1斗缶18Lはこの名残り、今はポリ容器だけどな
1000合が180Lで100升で10斗で1石だ、米約150kg
元々1石の米が買える金額が1両として定められた、もっともすぐに1両では買えなくなったが
1石の米が採れる土地を1段、ここから1反が来てる
上記1000合は当時の1年、旧暦の1年の平均日数300日で割ると1日約3合
昔の人はこれが人間1人に1日必要な米の、老若男女平均値という認識
1反を300で割ると1坪になり、これが1日に必要な3合の米が採れる広さの田んぼ
だから昔、地域によって反や坪の広さは違っていた
水捌け良過ぎたり、寒けりゃ収穫少ないからね
太閤検地で平均値定めたりした
同じ広さで木綿を作ると、丁度1人分の着物が作れる布地の長さの木綿が収穫できる
だから一反木綿はオスメス幅と長さが違う
稲作自体は中国から来たのに、米を通貨にしたり単位にした国は日本しかないからなあ
あーおにぎり食いてえ



339418通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本語と中国語では漢字の発音が違うから、美ではアメリカの「メ」にかすりもしない。だから米にしてるだけだ。中国人は日本語の漢字も中国と同じように読むと思ってそうだな(笑)
339419- ▼このコメントへ返信
旨い米!旨い味噌汁!日本人で良かった~。て思うんだよな~。
339420通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
14. 名無しの中国人
 中国こそが米国だ。
 日本はラーメン国だよ。

残念ながらラーメンライスがあるので、その主張は却下です。
支那の薄口スープラーメンに米飯は合わない。
339422通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※9
ガチの食糧難って訳じゃなく外出自粛による一時的な買いだめ用だからな
いくら米好きって言っても主食だけじゃ飯が成立せんけど
スパゲッティはソースとセットで買っとけば立派なディナーになる
買いだめ用の食材としてはスパゲッティは凄く優秀なんだよ
339423- ▼このコメントへ返信
品種は違うけどタイとかベトナムもかなりの米好きじゃなかったっけ。中国には米線とかもあるな。
339424通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※11
1週間もあれば腸内細菌フローラが変化して産生物質も変わる
結果的に必要な栄養の供給バランスが崩れるので無性に食べたくなる
339425通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※46
美国(メイグオ)なのでアメリカの音韻から来てる
日本と出来かたは同じだね
339426通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※28
全人口の8割を占めた百姓つまり農民は死ぬ間際に食べられたら御の字程度だった。
一握りの特権階級が食べてたものを「日本人が」なんて言えるわけないよw
339429通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※57
ちゃんと調べてものを言ったほうが良いよ

その特権階級やらの人口とコメの総生産量を比較するくらいのこともしたほうが良い
339430通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
1人あたりの消費量がスペインやイタリアにさえ負けた日本がお米の国って中国人は頭がおかしいんだろうか?
お米が主食ではない国に負けてるんだからね。
339432通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※57
戦国時代などで、大名の規模を表す「石高」というのがあるんだが、これは基本的に米の取れ高を表している。
米の収穫量=人口であって、石高によって人口がわかっている。食料の分だけ人口があるということ。
江戸時代の前後で、大名の石高が変化しているのは、人口が増えたため。

で、作った米をどうしていると思う? 食べているに決まってるでしょ。
ただし、石高には米以外の農作物や魚介類も含まれるので、東北地方とかだと稲作の割合は少なかったらしい。
339433通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
地元はお米がなかなか取れなかったらしくて、うどんが江戸時代から食べられてたと
文献にも残ってる。曽祖父ちゃんが生前に「米なんて戦後になってようやく食べられる
ようになった」と教えてくれた。戦前は上流階級か兵隊にでもならなきゃ夢のまた夢だったみたい。
ちなみに埼玉県。
339434通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※59
パンが今や日本人の主食なんだから皇室の行事も稲作から麦作つまりは
キリスト教の行事に変えるべきなんだよね。日本人が主食でない作物を
伝統行事に入れること自体間違ってる。ベリー公の祈祷書みたいな絵に
麦の歳時記が載ってるしね。
339435- ▼このコメントへ返信
みんな覚えてないかもしれないけどコロナの買い占めでスーパーから一番になくなったのはトイレットペーパーと米だったよ
パスタとパンはその次になくなった
パスタがなくなる頃には米は補充されてた店も多かったから困らなかったけどね
339436通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
いいから賠償金払えバイオテロリスト
339438通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※62
伝統行事の意味わかってなさそう
339440通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>12. 名無しの中国人
>そもそも日本に古代から米があったか?
 -
 遅くとも、1万年前にはあったでしょ。
スンダランドから持ち込まれていただろうね。
                        
339441通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※22
美=羊+大

よく肥えた羊が神への捧げものとして素晴らしいから
美という漢字が生まれたというが

中国から見たアメリカは
「太った羊」という獲物に見えているのかもしれんぞw
339442通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※4
メリケン粉のメリケンが一番英語の発音に近いな
掘ったイモいじるなとか
339443通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人が死にますように
339444通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
3. 名無しの中国人
世界の一の米は牡丹江(黒竜江省)の米だよ。
その次がカンボジアの米だ。
日本の米はTOP5にも入っていない。


4. 名無しの中国人
>>3
牡丹江の米は日本人が置いていったものだが。

いいね、そうやって正しい知識を伝え広げていってくれ。半土人との違いを見せてくれよな。
339445通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※10

お前はおかゆライスでも喰ってろ
339446通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※26
戦後アメリカの復興支援で伝わってきたのが小麦粉とかだな。
日本にもそれ以前に存在したが、ソバ同様主流では無かった。
それが食糧不足の日本に大量に小麦粉が入って来たので、戦後の日本のパン食文化や粉もん文化なんかはソコが発祥と考えてもいいくらい。
白米給食とかやってる小学校でも、いまだに牛乳が欠かせないのも、その頃にアメリカから支援してもらった脱脂粉乳が起源。
まぁ日本側が子供たちの栄養問題から栄養価の高い牛乳を要請して、輸送の関係から脱脂粉乳を支援してもらったという事だが。
339447通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※10
炭水化物は消化が早いから米とか麺類はすぐにまた空腹になっちゃうんだよな
消化に時間がかかり、持続的にエネルギーに変わる肉の方が腹持ちがいいし、肉を消化するのにもエネルギーを使う分ダイエットにも向く
339448通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
まあプラスチック米なんてのは日本にはないから安心して食ってくれ。
339449通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※57
無知なのか思いこみなのかコメント工作員なのか知らんが、米が作りづらかった寒い地方や不作続きの時代を別にすれば、江戸時代以降は米が生涯に一度の贅沢品なんて農家の方が少なかったぞ?
339450通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※5
埼玉県では昭和30年代まで大麦を混ぜた麦飯が普通
339451通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
アメリカとメリケンのメの当て字が米な
中国は欧米から野蛮な文字をつけるなと圧力かけられて美に変えたんだぞ
339452通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本人全員が3食とも白米を食べられるようになったのは大正時代
朝鮮・台湾などで稲作を推奨したり輸入した事から
ちなみに当時、朝鮮は陸作米が主流で選別する技術が劣っていたので小石が混ざる事が多かった
と、大正時代の投資本だったかに書いてある
339454通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※57
>全人口の8割を占めた百姓つまり農民は死ぬ間際に食べられたら御の字程度だった。
>一握りの特権階級が食べてたものを「日本人が」なんて言えるわけないよw

それ、共産勢力のプロパガンダ。金持ちなら、農民の100倍お金は使えるけど、お米を100倍食べるという訳にはいきません。(笑)じゃあ誰が消費していたのかというと、大多数を占める農民もそこそこ消費していないとつじつまが合いません。

品種改良や灌漑が進んでいなかった平安から室町時代あたりの話をしているのだったら、まだ分かるけど。
339455通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※71
>お前はおかゆライスでも喰ってろ
お腹がすくと怒りっぽくなるんだぞ。怒りっぽくなると食欲がなくなるんだぞ。という訳で、あなたにも一膳進呈。:-)
339464通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
近年では炊いたあとに冷ましたご飯のほうが肥満になりにくく健康的って結果がでて
弁当・冷食文化が見直され始めてるんだよな
339470通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※37
でも消費量がスペインやイタリアというお米を主食としてない国に負けてるから
果たしてそれで美味しいと胸張って言えるのかな?消費量少なくてインドネシア
よりもお米が美味しいはずはないと思う。批判しているわけじゃなくて常識的に
考えてそう思う。
339473通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※66
5世紀末ごろと習ったけど、凄い遡るんですねw
339475通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※79
米は先物取引に使われてたんだよ。堂島米会所で加賀米や紀州米と言ったブランド米が
先物商品として取引されてたけど、実際に食べられてたわけではないんだよ。
もしも農民が消費してたら先物なんて出来ない。それに江戸の蔵前に蔵があんなに
作られるはずがない。
339479通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※57
義務教育で五公五民、四公六民とか習わない学校卒ですか。
そうですか。
339483通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※5
太閤検地の時点で一町歩の収量が25俵、つまり10石穫れる面積を一町歩(約3000坪)とした。
おおよそで一石ってのは、一人が年間に喰ったり金に換えたりして消費する目安であり
二俵半で百五十キロくらいになるんだよな。
339538通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
新疆産って・・・それウイグルの米じゃないか。
中国人には呆れてものも言えない。
339540通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ひでえ話で日本人の米崇拝、米換金制度に付き合わされて韓国人も古来から米食メインと
勘違いしている事が多いんだよな。中国も米作って主食にしている地域少ないし
高粱とか作ってた頃を忘れたんだろうな。日本も古来から米は納税または換金用で主食になったのは
そんなに古くないのが笑えるが。
339582通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
今わかってるのは縄文時代後期までには陸稲が入ってきてて、縄文時代晩期に水稲が入ってきて、弥生時代は東北まで水稲耕作が広まった時代ってことだな。
339626通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ウィグル産の米が気になる。スイカしかないと思ってた
339640通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※37
1人当たりがベトナムじゃなかなったっけ?

お名前:

TOR荒らし対策で少しコメント制限中です。ご不便をおかけして申し訳ありません。


PR



ブログパーツ アクセスランキング