中国人「日本の大学生の正解率5%のこの4枚のカード問題、解ける?」 中国の反応

  • カテゴリ:教育
  • コメント:178件
2008231-001.jpg

日本の大学生の正解率5%のこの4枚のカード問題、解ける?

日本の大学生の正解率5%の問題。
カードの片面にはアルファベット1文字、もう片面には数字1文字が書いてあります。
「片面の文字がAならば、裏面の文字は3である」という規則が守られているかを確かめるためにひっくり返して裏面を調べる必要のあるカードはどれでしょうか?





 



1. 名無しの中国人
問題の意味がわからない。



2. 名無しの中国人
全部確認すればいいじゃないか!!!!!



3. 名無しの中国人
逆に1枚もひっくり返す必要ない。



4. 名無しの中国人
Aと3じゃないの?



5. 名無しの中国人
はいはい、俺がバカだって認めるよ。
全く意味がわからねぇ。



6. 名無しの中国人
3以外の3枚めくればいいんじゃない。



7. 名無しの中国人
何回読んでも訳わからん・・・



8. 名無しの中国人
1回で済むよ。
カードを紙の上に並べて、一度にひっくり返せば1回だ。



9. 名無しの中国人
規則が守られてなかったらなんだっていうんだよ!



10. 名無しの中国人
ルールなんて守る奴いないんだから、どれも見る必要なし。



11. 名無しの中国人
公務員試験の問題?



12. 名無しの中国人
大学生がなんでこんな問題やってんの?!



13. 名無しの中国人
俺、国語からやり直さなきゃ。



14. 名無しの中国人
Aと7だね。
もしAの裏が3だったら、このルールは成立する。
もし3の裏がAでもルールが成立。
もし7の裏がAだったら、ルールが成立しないから。



15. 名無しの中国人
“Aの裏が3である”ことを確認しなければならない。
3を見なくていいのは、3の裏は何でもいいから。
だからAと7を見ればいい。



16. 名無しの中国人
なんでみんなKはめくらないの?
Kの裏が3だったらどうするの?



17. 名無しの中国人
めくるの何回までとは書かれてないんだから、
全部めくったらダメなの?



18. 名無しの中国人
小銃の話かとおもったの俺だけじゃないよな?



19. 名無しの中国人
俺はやはり95%のほうか。



20. 名無しの中国人
これって心理学の問題だね・・・
なんていう理論か忘れたけど。



21. 名無しの中国人
時には諦める事も智慧だよ。






回答記事
ウェイソンの4枚カード



もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ











コメント一覧

345764- ▼このコメントへ返信
4まいだよ。
345765通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
3以外全部だろ。これが分からんってヤバいんじゃないか
345766- ▼このコメントへ返信
Aだけで良いんじゃない?
だってAのカードの裏が必ず3じゃなきゃ行けないけど、3のカードの裏がAじゃなきゃいけないわけじゃない。3の裏がBであっても良いし、他のカードも別にAや3を使っても良い。

でも、Aのカードは必ず裏が3じゃなきゃいけないって事じゃないの?
345767通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>>1
この規則が守られていることを確認するには
片面がAで、かつ反対側が3ではないカードは存在しないことを確かめればいい

だから3の裏側が何であれ、確認してみる必要はない
345768- ▼このコメントへ返信
全部だよ、kとかの裏がAだったり3だったら法則崩れるから全部裏表確認しなきゃいけない
345769通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「K」だろ
345770通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
アルファベットの裏は数字確定か
じゃあKも開かなくていいな
Aと7の二枚だね
345771通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「A」だな
345772通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
この問いならAと7だなあ

Aがきちんとルールを守っているか
7がルールを破ってないか
345773なんだかな。 ▼このコメントへ返信
A一枚でしょ。
Aならば3を証明すれば良いんだから。
これさえ守られていれば、Jでも3だろうが、Kでも3だろうが可なんだし。それ以外の条件が提示されていないだろ。
345774通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
Aと7だろ。
Aは裏が3以外だとルール違反→確認が必要
Kは裏面がどの数字でもルール違反にならない
3は裏がAでもA以外でもルール違反にならない
7は裏面がAだとルール違反→確認が必要
345775通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「片面の文字がAならば、裏面の文字は3である」という規則が守られているかを確かめるため
と書いてあるだろう。問題文を理解できない奴が多すぎるぞ。
Aの裏が3、3の裏がAなら規則は守られているということだ。
つまり、Aの裏が3、3の裏がA以外のアルファベットなら規則は守られていない。
3の裏がAでAの裏が3以外なら規則は守られていないということだ。
345776コメント3番 ▼このコメントへ返信
答え合わせ見てきた。
けどスッと見せてくれなくてめんどくさかった!
答えここに残した方が良い?
345777通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
Aと7だよ
Aの裏が3であることを確認するのであって
3の裏は必ずしもAでなくていいんだから

5%しか分からん方が信じられない
345778- ▼このコメントへ返信
Aは三画って事か?
345779通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
Aの裏は3じゃないとダメ
Kの裏は0~9どれでもいい
3の裏はA~Zどれでもいい
7の裏はA以外じゃないとダメ

Aと7を確認しないといけない
345780通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
複雑に考えずに対偶を調べれば簡単だよ。
345781- ▼このコメントへ返信
自分はいつから凡人になったのだろう・・・
345782通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
Aの裏は3かもしれないが、3の裏がAとは限らない。
よってAと7の2枚。

Aをめくって3であるかを確認。
7をめくってAじゃないことを確認。
345783通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※3
7の裏がAだった場合、規則が適応されてないことになるので、
7の裏も確認してAではない事を確認しなきゃいけない。
345784通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
Aと3だろ
必要条件だけが問われてるんだから、Kや7をめくって十分条件まで確認する必要はない
345785- ▼このコメントへ返信
A以外の裏側に3が使われてはいけないなんて前提条件がないんだからAをめくって3かどうか確かめれば良いでしょ。この設問だとそれ以外の行為は無意味。
345786通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
Aの裏が3でさえあればいいわけで
Bの裏が3でもCの裏が3でもルール違反じゃない
逆にいえば3の裏はなんでもいい
345787通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
Aと7じゃね?
3の裏がCであっても、Aの裏が3って言うルールには抵触しない
Aと3が必ずセットになっているって言う条件なら3の裏を確認する必要がある
345788通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
4枚とも見なきゃわからんだろうが
345789通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「A」と「7」の2枚だね

3の裏はAである必要は無いし、なんでもいい
345790通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>>13
この方が正解です
問題文が
カードの片面にはアルファベット1文字、
もう片面には数字1文字がなんの決まりもなく書いてあります

「片面の文字がAならば、裏面の文字は3である」という規則があります
この規則が守られているかを確かめるために
ひっくり返して裏面を調べる必要のあるカードはどれでしょうか?
という意味だと理解できれば
Kの裏はどんな数字であってもいいし
3の裏もAからZまでなんであってもいいのですが
「A」の裏は3でなければならないし
「7」の裏はAであってはいけないのです
ただし、私の友人は
「1文字である」という規則性も疑わねばならないから
すべてだと言い張りました

345791- ▼このコメントへ返信
Aの裏が3であればいいのであって、3の裏はAじゃなくてもいい。

Aは裏が3であることを確認しなければいけない。
7は裏がAだと、「Aの裏が3」という命題を満たさないので7も確認する必要がある。
3とKについては裏は何でも良いから確認の必要はない。
345792通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
AK37???AK47なら知ってる‥‥とまぁ冗談はさておき
がんばって問題を説いてる人には申し訳ないけど、時間の無駄です。
正解率を低くしたいが為に意味不明な質問をしてるだけでしょ
解答が何だろうとこれでは誰もが納得出来ないだろうと思う。出題者は自分に酔ってないで問題をキチンと作ってください

345793通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
議論してても平気で詭弁を使ってきて話がかみ合わないことって多いよね
例えば
「三毛猫はメスである」
といったら
「うちの猫はメスだが三毛猫ではない!」
とか反論してくるような

3もひっくり返せというのはそういう事だ
論理的な会話は無理そうなのが結構いるんだね
345794- ▼このコメントへ返信
読解力の問題やね。よく読めば解けるが時間制限短かったら難しそう。
345795- ▼このコメントへ返信
Aと3と7
Aの裏が3なのを確かめてー
3の裏がAなのを確かめてー
7の裏がAでないことを確かめるー
Kの裏は3でも構わないから、調べる必要なしー
345796通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
問題文が色々と端折り過ぎ
345797通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「裏面の文字は3である」って書いてあるな
で「ひっくり返して裏面を調べる必要のあるカード」って書いてあるな

つまり「今見えているカードの裏」が「3」の可能性があるのはAとK
だからAだけめくればいいな

3も7も「表」だからな
345798通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
コメ欄が出題者の思い通りに引っかかってて草
345799通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
どうせみんな通りすがりだろ
345800通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
英字と数字の組み合わせの問題だと眠いけど、ブラとぱんつの組み合わせの問題だったら真剣になる。
345801通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※34
片面と裏面という表現から考えて、カードに表裏の区別はないと読むのが普通だと思うぞ
345802- ▼このコメントへ返信
実際にこの規則に従って調べてください、と言われたら、「3の裏はAである必要は無いのですか?」という疑問が当然出る
YESならAと7
NOなら全て
このYESorNOを自分で勝手に解釈すると後出しで不正解だと言われる可能性がある。実際の仕事でこの疑問を聞かないで勝手に進めたらただの無能
問題表現として不適切
345803通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※33
ウェイソン課題はそこも含めて問題にしてるからな
心理学はほんと性格悪いと思うわ
345804通りすがりの ▼このコメントへ返信
なるほど
「片面」であって「表面」と書いてないとこがミソだな
これだと今上向いてんのが表面か裏面かわからない
だからAと3は必ずめくる必要がある
それぞれの反対側が3とAであることを確認しなくちゃいけない
一方でKと7の裏はそれぞれ数字かアルファベットが書いてあるし、それぞれなんだっていいんだから、見なくていい
345805通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
言葉遊び問題、時間の無駄
誰もが納得する正解じゃなく、議論が起こる時点で出題者として失格
345806- ▼このコメントへ返信
これ、問題文が悪くね?
俺の答は全部だったけど、よく問いが理解できてない
345807通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※41
7の裏がAだったら規則が守られないことになるから7の裏がAじゃない事を確認しないと
345808通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
論理学や数学にとらわれてる時点で負けるからな
最近はアスペ気味なの多いし多湖輝の「頭の体操」でも読むといいよ
345809- ▼このコメントへ返信
Aならば3しか条件がないのだからAでかつ3以外のみが偽になる
ネットじゃ論理学にはうるさい人が多いかと思ったけど意外とそうでもないのね
345810通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※34
いやコレが正解だろ
みんな釣られすぎだ
345811通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
なぞなぞならK以外の三つ
現実的にはそんな不具合がある可能性があるならば
表裏がアルファベットの可能性もあるから全部が正解じゃねぇの
345812- ▼このコメントへ返信
Aの後ろが3であるという規則が守られているか確認しないといけない状態なのに片面にアルファベット、もう片面に数字が書かれているという前提が守られている保証はされているわけ?
どうして?
345813通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※46
はい残念
設問に論理包含はないので偽の定義は出来ない
これ論理学で解けない有名な古典なんだけどね
345814通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
法則を立証するためにはAと7のひっくり返してAの反対が3ありで、7の反対がAでは無いことを確認する必要がある
3の反対がAである必要は無いし、kの裏が3であっても問題がないので確認する必要はない
よって答えはAと7
345815通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※6
「K」は「ゴミ箱に捨てる」が正解じゃないのか?
345816通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
一枚しかめくっちゃいけないのかと思って随分悩んだわ
2枚いいならA7だと思うけどそれにしては正解率低すぎるな
345817通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
条件がAの裏が3って指定だろ。
3の裏がAじゃなくっても良いんだからAをめくれよ。
この条件指定なら他のカードの裏なんてどうでもよくて指定してないよ。


345818通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「裏面が3であるアルファベットはいくつもある」けど、
少なくともAの裏は3 というルール。
だからAだけ確認すればいいんじゃないの?
345819通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※49
それは両面数字または両面アルファベットのカードであっても
設問に答える場合においては無関係だから
345820通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
単純な話なんだけどな
「A」の裏は3
Aの裏は3以外であってはならない  →確認
A以外のアルファベットはどうでもいい→K除外
3の裏はどうでもいい        →3除外
7の裏はAであってはならない    →確認
で、Aと7を見るわけだが、色々な受け取り方あってもおかしくないよなぁ…とも思う
345821通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
7の裏がAでも他でも問題はないんだが。

条件がAの裏が3ってだけだかから。
345822通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
違った。Aと7 だね
345823通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※57
なんとスッキリする説明
あなたは相当IQが高いと見受ける
345824通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
Aの裏は3が使えないって指定だろ。
でも7の裏でもAが使えるんだよ。


345825通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
Aの裏は3しか使えないって指定だろ。
でも7の裏でもAが使えるんだよ。
345826通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
Aの裏が3、3の裏がAが確認できればいいんだからAと3でいいんじゃ
345827- ▼このコメントへ返信
命題とその対偶を確認すればよい
命題は「表面の文字がAならば、裏面の数字は3である」
対偶は「表面の数字が3でなければ、裏面の文字はAではない」
よって命題の条件から『A』を、対偶の条件から『7』を選ぶ
345828通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
問題の規則はAの裏だけだろ。
残りカードのK.3.7の裏なんてどうでもいい。
345829通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
一枚しかめくってはいけないと勘違いして数分悩んだ挙句コメント欄に逃げ込んだ自分は単なるガイジという事が発覚した
345830通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
あー問題の意図がわかったわ
何故アルファベットがAとKなのか?
Kはアルファベットでは11番目なので、この時点でアルファベットと数字が1対1で対応するルールは存在しない、ということに気付けるかどうか

あるのはただAと3というルールだけってことだわ
345831通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
数学的には逆裏対偶を問うてるわけで
命題と対偶は真偽一致していなければならないとなるわけだ。

つまり「片面がAの場合もう片面は3である」という命題が真であるということは
「片面が3でない場合もう片面はAではない」という対偶も真である必要がある。

つまりAと7を確認すれば事足りる。
345832- ▼このコメントへ返信
カードの両面にはアルファベットと数字が描かれている
Aの反面が3である事を証明する為には最低何枚ひっくり返す必要があるか?
また、そのカードはどれかを答えよ

こういう問題文にしないで"規則"とか"裏表"とか必要のあるカードどれでしょうか?(単数形)とかあえて糞問題文なのが腹立つ
345833通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
数字が裏面なんだよね?
裏面を確認する場合7はすでに裏面?
345834通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※68
それには日本の大学生の正解率5%の問題。ってのが気になる数字。


345835通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>>67

アホでしょ?
仮にKじゃなくCだとしても同じだわ

「A」と「7」だと即答できないようだと、将来は暗いよ

つか、
「英数字の比率が大きすぎるためスパムと判定されました。」という糞仕様止めろや。
345836通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
5パーセントとは、イギリスの大学生の正解率だってさ。

イギリス人ってアホなのかな?

オックスフォードとかケンブリッジも、せいぜい日本の早稲田・慶応レベルなのかな?
345837通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「日本の大学生の正解率5%の問題」っていう情報は間違い。
どっかで間違って伝わってるわ。
ググってみればわかる。
「大学生の正解率は5%でした!(Wason 1966)」と問題文に書いてあるけど、
考案者のウェイソンがイギリスの大学生を対象に実験した結果だ。
(実際の正解率は4%と書いてあるけど。)

日本の大学生を対象にして実験をしたというソースはどこにもない。
345838- ▼このコメントへ返信
Aと7だろ。読んですぐに分かる。それ以外ないだろ。
これが分からない事が理解できないんだが、正解が5%なのが信じられない。
345839- ▼このコメントへ返信
まずAは裏が3であることを確認する為にめくる必要がある
Kは反面が何の数字でも問題文とは関係ない
3も表が数字だから何のアルファベットが来ても裏面が3にはならない
7も同様
複数枚めくる必要があるように見せるひっかけ問題だということは問題文でどのカードをめくるかと1枚指定させようとしている所から見破れる

よってAのカードだけを確認する
証明終了
345840通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>8. 名無しの中国人
>1回で済むよ。
>カードを紙の上に並べて、一度にひっくり返せば1回だ。

一休さんって今中国にいるのかよ。
345841- ▼このコメントへ返信
分かりやすく問題を変えれば、分からない人も分かるかな。
ここに4人の人物がいます。
頭文字Aさん、頭文字Kさん、70才さん、30才さん。
頭文字Aさんは必ず30才です。この法則が合っているかどの人に確認しますか?
Aさんには30才か年齢を聞く必要がある。
Kさんは何歳だろうが無関係なので必要なし。
70才さんの頭文字がもしAさんなら法則が破れるので聞く必要がある。
30才さんは頭文字が何だろうと無関係なので聞く必要なし。※Aさんは必ず30才という法則なので、30才の人が必ずAさんという法則ではない。
つまりAさんと70才さんが正解。答えはAと7という事。
345842通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>>まずAは裏が3であることを確認する為にめくる必要がある
>>Kは反面が何の数字でも問題文とは関係ない
>>3も表が数字だから何のアルファベットが来ても裏面が3にはならない
>>7も同様

残念。
表と裏が固定されていると解するなら
「片面の文字がAならば、裏面の文字は3である」という記述が不自然だと気づくはず。
「表面の文字がAならば、裏面の文字は3である」とすべき。

「Wason 1966」と書いてある時点で、この問題文は翻訳したもので、「裏面」とは「the other side」
の訳だろうと推論するところまで求められている問題だぞ。

俺くらい偏差値が高くないと無理だろうけど。
345843通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>>分かりやすく問題を変えれば、分からない人も分かるかな。
>>ここに4人の人物がいます。
>>頭文字Aさん、頭文字Kさん、70才さん、30才さん。
>>頭文字Aさんは必ず30才です。この法則が合っているかどの人に確認しますか?

年齢に「さん」をつけるとか、余計わかりにくいと思いますけど 苦笑
年齢に「さん」をつけるとか、余計わかりにくいと思いますけど 苦笑
年齢に「さん」をつけるとか、余計わかりにくいと思いますけど 苦笑
年齢に「さん」をつけるとか、余計わかりにくいと思いますけど 苦笑
年齢に「さん」をつけるとか、余計わかりにくいと思いますけど 苦笑

345844通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※67

アホでしょ?
仮にKじゃなくCだとしても同じだわ

「A」と「7」だと即答できないようだと、将来は暗いよ

つか、
「英数字の比率が大きすぎるためスパムと判定されました。」という糞仕様止めろや。
345845通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ノータイムでAと3、これの一体どこが難しくて何を迷うのか?と思ったけど、
Aと7の人が多いな。。。
これ結局誰が正解を教えてくれるのかも分からんし、なんかモヤっとするな。
345846通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※82
>>Aと3

確実にアホだとわかる解答がこれ。
確実にアホだとわかる解答がこれ。
確実にアホだとわかる解答がこれ。
345847通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※74
日本の大学生が「大学生の正解率が5%」って書いて、ツイートとしたものが広がって
それを中国人が見て誤解したっぽい。
345848通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
Aと3と7だな
Aの裏は3になってなきゃダメだし
3の裏はAになってなきゃダメだし
7の裏がAになってたらダメだから
345849通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
Aと7で間違いないね
問題が悪いって回答の人は読解力がない

確定事項 片面にはアルファベット1文字、もう片面には数字1文字が書いてあります
確認事項 片面の文字がAならば、裏面の文字は3である
345850通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
違った
Aと7だけで良いんだ・・・
345851通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※85
>>3の裏はAになってなきゃダメだし

そんなルール無いけど 苦笑
そんなルール無いけど 苦笑
そんなルール無いけど 苦笑
345852通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
どっちが表でどっちが裏か分からないのに答えられるわけがない
今文字が見えてる方がどうして表だと思う?
出題者が本家の問題を真似したが何も考えず裏面と言葉を使ったのがそもそも誤り
345853通りすがりの ▼このコメントへ返信
原文(英語)の答え見て来た
「Aと7」または「Aと3」が両方正解だとさ
統計学的には「Aと7」と答える方が正しいんだが、認知心理学的には「Aと3」が正しい
つまり数学で考えた人は「Aと7」、現実に即して考えた人は「Aと3」が正解
そもそもこの問題、わざと答えが二つに偏るように作って「確証バイアスを証明する」って問題の一部だった
一部を切り取るから、もめることになる
345854通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「Aの裏が3であることを確認せよ」といわれてんだからAだけでいいんだよ。
3の裏がAでなければいけない、とは指定されてないから3をひっくり返す必要はないし
7の裏がAである可能性はあるが、それを確認せよとはどこにも設問にない。
345855通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※91

>>「Aと7」または「Aと3」が両方正解だとさ
統計学的には「Aと7」と答える方が正しいんだが、認知心理学的には「Aと3」が正しい


両方「正解」なわけねーだろ。
論理的に「Aと7」が正しい。

「Aと3」という間違った解答が多く出るのは「確証バイアス」によるもの
っていう話。
345856通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※90
>>「Aと7」または「Aと3」が両方正解だとさ
統計学的には「Aと7」と答える方が正しいんだが、認知心理学的には「Aと3」が正しい


両方「正解」なわけねーだろ。
論理的に「Aと7」が正しい。

「Aと3」という間違った解答が多く出るのは「確証バイアス」によるもの
っていう話。
345857通りすがりの ▼このコメントへ返信
その和訳とウィキが間違ってんだよ
この問題の証明する「認知バイアス」ってのが、「片方の答えを正解だと思い込んだ人が、もう片方の答えを出した人を非難する危険」
人間にはそういったバイアスがあることを証明するという問題なんだよ
345858通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※92
レス先を間違えた
345859通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※94
認知心理学的に正しいって何? 苦笑
345860- ▼このコメントへ返信
Aと7だよ
Aの裏は3でなければならない
Kの裏は1〜9のどの数字でも良い
3の裏はA〜Zのどのアルファバッドでも良い
7の裏はAであってはならない
つまり、確認が必要なのはAと7、30秒有れば解ける問題

というか、この程度の問題の正解率が5%しかないってかなりやばいな
大学生の学力が、小学生並みになってるというのは本当らしい
345861通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※90
論理学的に正しいというのはわかるけど

認知心理学的に正しいって何だよ 苦笑
単に、人間の認知の歪みで、そう解答する人が多くいるというだけだろ。
他にどんな根拠で正しいってことになるんだよ。
345862通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※58

7の裏がAだったらダメでしょ?
条件がAの裏が3なんだから
7の裏がAではない事の確認が必要
って事では❓
345863通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※90
両方正解なら正答率5%が謎だなぁ。
誤答例をみて、なるほど、これは勘違いするわ、みたいになりたかったな。
345864通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※63
それが典型的な誤答のパターンらしいよ
345865通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※2
おまえがやばいやつで草
345866通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※4
やっぱチショウヨって論理的思考が出来ない奴ばっかりだったんだな
知ってたけどw
345867通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「ひっくり返して裏面を調べる必要はのあるカード」
持ち上げて下から覗けばひっくり返す必要はない

真面目な答えはAと7
345868通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「片面の文字がAならば、裏面の文字は3である」
Aだけでしょ。
Aの裏が3でなければならない、といっているだけで、Kの裏が3であってはならないとか、3や7の裏がAであってはならない、とは言ってない。
345869通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
4枚全部
「A」⇒3
「K」⇒Not 3
「3」⇒A
「7」⇒Not A
を確認する必要があると思う              
345870通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
俺もAと7だと思った
アルファベットと数字がセットってのは間違いないんだろ?
そしてAの裏は必ず3じゃないといけないけど、3の裏はどのアルファベットでも良し、と読めた
345871通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
Aの裏が3か確認したら3だった、解決した。
Kの裏が7か確認したら7だった、解決した。
AかKの裏がA=3、K=7かの確認ができさえすれば
解決するって事でないなら答えは何なの(?_?)って私は悩み疲れます
345872- ▼このコメントへ返信
幼稚園の入園試験か?
345873通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
こたえは全部だよ
345874通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
3の裏がなんでもいいっていうのはなぜ?
345875通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※21
「片面の文字がAならば、裏面の文字は3である」
必要十分条件です。
345876通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
問題を見たことを忘れれば問題ない。
345877- ▼このコメントへ返信
左2枚はアルファベットが表なのに右2枚は数字が表なの?
345878通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
Aと7だね
理由は元スレの14と15に書いてある
それを読むまでは全部ひっくり返さないとダメだと思ってた
345879通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「(アルファベットがA)ならば (数字は3)」と
「(アルファベットがAでない)または(数字は3)」は論理的に同値。
アルファベットがKのカードと数字が3のカードは既に条件を満たしているから
調べる必要はない。もう片面を調べることが必要なのはAと7のカード。

命題論理の問題で心理学は関係ないが、正答率の低さは人間の認知の問題として心理学的に意味がある。
345880通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
大体、日本の数学の問題は計算より
問題文の読解力を試すような内容が多いよな。
それは国語の問題だろって言いたくなる。

あと、考え方としてはトランプのような
カードの束があってその上からカードを取って、
片面それぞれの文字がAと3のカードを確認すると
想像してみたら答えはわかる。
これは片面の絵が描かれてるから騙される。
あくまで立体的なカードの話だから。
345881通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※102
訂正してるが、秒速で真っ先に正答を書き込んでやろうと思うあまり
斜め読みでアルファベットの裏面は数字って部分を読み損なっていた

そこを踏まえれば3の裏が3であることは有り得ないから
Aと7が正解
とはいえ、かなり遅れてそこに気付いて訂正したにも関わらず
その前に正答書いてる奴はいなかったから
なんでこんなもんが分からんの?という疑問はそのままだが
345882通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※3
俺もこれだと思った
345883- ▼このコメントへ返信
この問題は日常的なテーマに置き換えると正答率が上昇するそうだ

4人が飲み物を飲んでいて、それぞれ
ビールを飲んでいる、烏龍茶を飲んでいる、28才である、17才である
ということがわかっている
「アルコール飲料を飲んでいるならば、20才以上でなければならない」というルールが成立しているか確かめるにはどの人を調べればよいか

わかりやすくなったろう?
345885通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
4枚全部に決まってんだろくだらない
345886通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※118
訂正
そこを踏まえればKの裏がAであることは有り得ないから
Aと7が正解
345887通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※105
カードに表裏の区別はないぞ。『7の裏がA』と『Aの裏が7』は同じカードで規則違反。
345888通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※121
これはAの裏が3でない例があるかどうかをチェックする問題と言い換えることができる
3の裏がどの文字であれ、Kの裏がどの数字であれ
Aの裏が3でない例は確認できない

Aの裏が3以外、7の裏がAであれば
Aの裏が3でない例があることは証明できる
従って、Aと7だけ裏返せばよい
345889通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
Kの裏が数字ではなくAの場合もあるのでは?
なんせ問題には「必ず」とは書いてないし規則が守られているか?という問いなんだからアルファベットの裏は数字という規則が守られていない余地もある
345890通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
まだ論理学視点で解いてる人がいてワロタ
上にウェイソン選択課題とネタばらししてるのにな

実質含意のパラドクスがあるから論理学では解けないんだっての
だから正解は「全部」
おまえら論理包含を前提にしすぎ

これ有名な古典だと思うんだけどなあ・・・
345891通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※125
その通り
もっといえばアルファベット&数字の二桁の可能性さえある

これ数学問題風にしてると人は勝手に演繹し始めるという実験なんだよね
ドヤ顔で「Aと7が正解」とか恥ずかしすぎるわ
345892通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※125
あくまで「片面の文字がAならば、裏面の文字は3である」というルールを確認するのが問題だからな。
アルファベットの裏面が数字であるというのは、ルールでなく問題の前提条件
前提条件が間違ってる可能性はあるが、そこが違っていたら、そもそもこの問題が論理的に成立してない。
345893通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※126
ウェイソン選択課題は、論理的には正答があるのに
なぜ正答を答えられない人間がいるのかを考察するための問題

実質含意のパラドクスってのは
あくまで論理的に考えられない人間が間違えるメカニズムの仮説であって
論理的正答が無いわけでも、それが意味無いわけでも無いんだよな
345894- ▼このコメントへ返信
俺みたいなアホでも数分あればわかるが1分とか時間制限あると引っかかるよなあ
345896通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
> ひっくり返して「最低でも」裏面を調べる必要のあるカードはどれでしょうか?

設問にめくるカードは最小である事と条件づけられてるのなら
論理的な視座で「Aと7」と答えるのが正解なんだろね

昭和のベストセラー頭の体操を彷彿とさせる問題だわ
345897通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※128
「前提条件が間違ってる可能性はある」から全部を調べるんだよ

論理的に成立していようが、していまいが関係がない
全部を調べれば解決するのだから

というかここまできて何故かたくなに全部のカードを調べたくないのか
訳がわからない(笑)いやこれこそバイアスというやつだね
345898通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※5
ルールちゃんと読め
345899通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
無理矢理捻くれた解釈をすれば他の回答もありえるかもしれないけど、
素直に論理の問題として読めば「Aと7」以外の答えはない
問題文に何もひっかけの要素はないし、悪問だと言っている人は頭が悪い
345900通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
3以外全部やな。
345901通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※2
A の裏 3でないとダメ
K の裏 A以外でないとダメ
3 の裏 別にA以外でもいい
7 の裏 A以外でないとダメ

うん、俺も3以外やと思うわ。
345902通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「A」のカードを調べると裏に3とある
「7」のカードを調べると裏にGとある

ふむ、設問は
「片面の文字がAならば、裏面の文字は3である」規則が守られているか
もちろん答えは「守られている!」だな

では、念のため残りの「3」と「K」のカードも調べてみるか
あれ!?「3」のカードを調べたら裏にHとある・・Aじゃない・・
規則が守られてない・・そういやカードの表裏は一対といわれてない

いやこんなの設問がおかしいンゴおおお論理的じゃないンゴおおお
345903通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※135
※136
おふう、片面アルファベットで片面数字やんけ。
Aと7やった。やらかした。
345904通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ウェイソン選択課題の元を見てきたけどいまいちわからん。ただ確証バイアスという単語を聞いてなんとなく言いたい事はわかった。人はそうであるべきものの確認にとらわれて、ちゃんと間違ってるかの確認を忘れてるよって事かな??
にしても、Aの裏は3だけど、3の裏がAとは言ってませんって性格ネジ曲がって無いか??
345905通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
パッと読んで「Aと7」だと思って、何でこんな議論になってんだと思ったら※125みたいな意見があるのか
問題文に誤謬がある可能性まで考慮するならそれは少なくとも答えを問うべき「問題」ではないな

それよりも※50や※126の意見が気になって「ウェイソン選択課題」と「実質合意のパラドクス」を調べてみたけど面白い
ただ、wikiを読んだ限りでは、俺は本問については「古典論理における実質含意の乖離」があるとは思わなかったし、やっぱり答えは「Aと7」なんじゃないかと思った
wiki読んだだけだし間違ってるかもしれないけど
345906通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
元は英文で、ネイティブが誤解しやすい表現だったとかでは?
日本語で日本人が回答したら5%ってことはないだろ・・
345907- ▼このコメントへ返信
俺も銃の話かと思ったw
345908通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※132
問題が成立しないとはどういうことか

「A君が100円玉を5枚もって買い物に行きました。250円のお菓子を買うには、100円玉を何枚出せばいいでしょう?」

A君が持ってるのは、実は500円かもしれない。お菓子の値段は、実は600円かもしれない。
そんなことを言い出したら、この問題自体の意味がなくなるでしょ。答える意味もなくなるでしょ。
345909通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※143
「A君が持ってるのは、実は五百円玉かもしれない」に訂正
345910通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※132
前提条件下での質問なのに
そこを覆したら、求めたいシミュレーションにならないでしょうに…。
345911通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※2
Kはめくらんでいいやろ。自分でやばい奴宣言とはこれ如何に。
345912通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※27
っはは。確かに一文字とは書いてないなw
でも、複数文字だったところで根本の法則は変わらないから、13を3が描かれていると見做すかどうかは同じ解釈になるだけで何も変わらないと思う。
345913通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※147
「カードの片面にはアルファベット1文字、もう片面には数字1文字が書いてあります」
345914通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※22
7もめくってみて、反対面が「A」でないことを確認しなきゃダメだよ。
345915通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※125
「アルファベットの裏は数字」というのは規則じゃなく問題の前提。問題の文中に出てくる規則という言葉と問題の前提そのものを同列に並べちゃいかんよ。それらは次元の違う話だよ。
345916通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
この問題はAの裏は3という規則が守られているか?なんだけど「他の部分の問題文をすべて肯定することを前提にした場合にのみ」Aのカードだけ捲るというのが正解だと思う

Kと3と7を捲った裏が何であっても「Aの裏が3である」という部分だけ合っていればOKであってその他のカードである3の裏がBでもCでも何も問題はない

ただ問題文に確定要素が無く「恐らくこうである」という断定の無い不確かな前提条件なのが問題
例えるのなら4段ある引き出しの3段目にいつも鍵が入っていると規則があるので本当に規則を守って入っているか確かめるのに何回引き出しを開けるべきか?くらいの方が解りやすいでしょ

アルファベットの裏が数字であるという規則性もぶっちゃけ嘘でも問題なく「Aの裏が3であるか」だけしか問いただしていないんだよねコレ
345917通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※150
その前提条件が不確定なのがこの問題のキモで「アルファベットの裏は数字」という文言は無くても何も答えるのに問題ない
必要なのは「Aの裏の規則が必ず3」であるかだけでKの裏が数字じゃなくても3の裏が7でもKでも問題は無い
345918通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※152
不確定じゃないよ。問題文に「カードの片面にはアルファベット1文字、もう片面には数字1文字が書いてあります。」って書いてあったら、それは無条件に正しいんだよ。
345919通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※152
まず7のカードは調べる必要がある。
7のカードの裏にAが書かれていた場合、それはAのカードの裏に7が書かれていることになり規則に抵触するから。
さらに、アルファベットの裏が数字であるという前提が無い場合はKのカードも調べる必要が出てくる。
Kのカードの裏にAが書かれていた場合、それはAのカードの裏にKが書かれていることになり規則に抵触するから。
345920通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
正解:全部裏返してみる
345921通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※151 ※152
何書いてるんだかマジで分かんなくて怪文に見えるんだけど俺だけ?
「前提条件が不確定だ」と考える理由がマジで分からん
345922通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
なぜAと7の2枚だけで正解みたいな感じになってるの?
A.3.7の3枚を確認しなきゃダメなんじゃないの?
3の裏がA以外のアルファベットだったら不成立なんだから
3の裏も確認しなきゃ分からないじゃん
345923通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※157
Aの裏が3でなくてはいけなくても、3の裏がAである必要はない
345924通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※112
「片面の文字がAならば、裏面の文字は3である」
十分条件だろ、アホ
345925通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※159
正確に言えば

「片面の文字がAならば、裏面の文字は3である」という複合命題の「片面の文字がA」という命題は、「裏面の文字は3である」という命題の十分条件。
(「裏面の文字は3である」という命題は、「「片面の文字はAである」という命題」の必要条件ということでもある。)

いずれにせよ「必要十分条件」はどこにも書かれていない。
345926通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※21
こいつも、ど阿呆 (苦笑)

命題Aが命題Bの必要条件であるとは、BはAの十分条件であるということに他ならない。

345927通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国のコメントにある「規則は守らなくていい」が正答だとおもう
345938(´・ω・`) ▼このコメントへ返信
答えは、お死枚
345976通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※156
怪文書で正しい
いわゆる「問題文が理解できない人」「話の通じない人」だから
皆早々に説明を打ち切る
345997通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
カードの片面にはアルファベット1文字、もう片面には数字1文字が書かれている
という前提で“片面の文字がAなら、裏面の文字は3である”という規則を
命題として正しいか調べる場合
片面の文字がAで、裏面の文字が3以外なら命題が間違っているため
Aの裏面を調べる必要がある
”片面の文字が3なら、裏面の文字はAである“は命題の逆で
①命題が真でも、その逆は真とは限らない
①の対偶によりその逆が偽でも、命題が偽とは限らないことがわかる
よって3を調べる必要はない
②片面の文字が3以外なら、裏面の文字はA以外である
は命題の対偶で
③命題が真なら、対偶も真になる
③の対偶により④対偶が偽なら、命題も偽になる
ことがわかる
前提から⑤“片面の文字がアルファベットなら裏面はAである”
は成立しない為Kを調べる必要はない
”7+5=3+5“は偽なので、7は3以外の数字だとわかる
よって②より裏面がAなら命題が偽なので
7を調べる必要がある

答えはAと7の2枚である
346062通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
規則は「Aの裏は3」という事だけだから、他のアルファベットの裏が3でも良い
つまり。
A⇒3以外はNG              …確認の必要ある
K⇒裏が数字なのは確定(Aではあり得ない) …確認の必要ない
3⇒別にAでなくても良い          …確認の必要ない
7⇒もしAだったら規則が守られてない    …確認の必要ある

という事で、正解はAと3…だよね?
346067通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
95%だが意味がわかるがわかんねぇ。
片面であって表面と書いてないんだから、現時点で裏面だとしても、片一方にAがあってその反対側の裏面の数字を確かめるのが正しいんじゃないのかな?
346100通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※166
言ってる事も、考え方もあってるし、持ってる答えもあってるのだろうに……。
3じゃなくて7だよ。
346283通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
現場は目視確認!だろう、であろうは事故の元

全部確認しろ
346291通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
翻訳によって問題の本質が変わる問題なんて
もはや回答不能だろ。
問題に問題(草)ないとして回答するのなら
アルファベットは「表面(もしくは片面)」数字は「裏面」だから
A以外には証明要素がないから「A」1枚。誤訳ならAと7
346351- ▼このコメントへ返信
正解率5%で正解がAと7の2つのわけがない。本来は片面アルファベットで片面数字の筈が誤植でした。って落ち?
K裏もルール通りか田舎の問題。正解はA,K,7の3つ。
346355通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
カードの片面にはアルファベット1文字、もう片面には数字1文字が書いてあります。(これが前提)
「片面の文字がA(アルファベット1文字の例)ならば、
裏面の文字は3(数字1文字の例)である」という規則が守られているかを
確かめるためにひっくり返して裏面を調べる必要のあるカードはどれでしょうか?

⇒文面からカッコ内を読み取れるので、全部確認する必要がある・・。
346364通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※79 が正しい。
「裏」という言葉に引っかかってるのはアスペだと思う。
Aと7と即答できない奴は仕事ができないのかはず。

因みに5パーセントって、日本の大学生じゃなく、イギリスの三流大学生 

346365通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※172

⇒文面からカッコ(自分勝手な思い込み)が読み取れる
346400通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※173
訂正
×仕事ができないのかはず。
○仕事ができないはず。
346435通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※172
論理性だけでなく、読解力にも深刻な問題がある
346478通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
対偶しらんやつは日本語の問題にすり替えようとして迷宮入りするんだよね
逆も裏も元の命題には何ら意味がない
元の命題とその対偶だけ確認しとけ
元の命題:Aならばその裏は3
対偶:3でないならばその裏はAではない=「3以外の数字」の裏が「Aじゃない」のを確認汁
346737通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※9
いちばんシンプルに説明できているので、花丸印を差し上げます。


お名前:

TOR荒らし対策で少しコメント制限中です。ご不便をおかけして申し訳ありません。


PR



ブログパーツ アクセスランキング