中国人「日本人は高級車に乗らないから誰が金持ちなのか分からない。逆に我が国では金持ちは見ればすぐ分かる」 中国の反応

  • カテゴリ:経済
201031-001.jpg

日本人は高級車に乗らないから誰が金持ちなのか分からない

日本の金持ちは高級車にあまり乗らない。
日本人にとって高級車を持ってるかどうかはビジネスが成功したかどうかの指標ではない。
車はただの移動手段なのだ。
燃費が良くて安全で環境に良いものを選ぶ。
高級家具を部屋の中に置くような事も彼らにとってはダサいことだ。
逆に我が国では金持ちは見ればすぐ分かる。





 



1. 名無しの中国人
中国の金持ちは生活水準が発展しても精神的な発展はしないからな。



2. 名無しの中国人
日本は教育を重視する国だから。
こういうは点は否定できない。
学ぶべきだ。



3. 名無しの中国人
発展途上国は自分のちょっとした成功をすぐに人々にひけらかすものだ。
先進国は国民の個人的な趣味と公共的な利益をすごく重視する。
精神の問題だよね。



4. 名無しの中国人
もし食べ物が足りなかったら、教養、礼儀などに気を使えないだろ。
基本的な生活の保障がなければ民度とか言ってられないと思う。



5. 名無しの中国人
我々は日本をすごく恨んでいるが、中国人のひけらかし癖や、高望みすること、無駄にお金を使うところなどはもう救いようがない。
それは国民の幼稚さ、薄くて弱い意思、退廃的な態度、虚栄などが明らかに現れている。



6. 名無しの中国人
騙されないぞ。
日本にも成金趣味の奴らが多い。
でも、中国よりは少ないな・・・



7. 名無しの中国人
中国人は正直で自分の欲求に素直なだけだよ。



8. 名無しの中国人
日本社会はもう新たな階段に達しているんだよ。
彼らは車や家などを自慢したりはしない。
車や家は人々にとって基本的な物だから。



9. 名無しの中国人
日本とドイツの両国の国民は素養がすごく高い。
これは認めざるをえない事だ。
他人の良いところを学んで自分の悪いところを改善したほうがいいぞ。



10. 名無しの中国人
我々は社会主義から第一歩を踏み出した最初の段階にいるんだから、まだ仕方が無いさ。



11. 名無しの中国人
中国の人々は確かに逆だ。
金持ちは知識や教養が全然ない。
お金があっても自分の素質は上げることは出来ないからね。



12. 名無しの中国人
これは魂が高いか低いかの違いだ。
中国は金持ちは多いが、素養がなくて傲慢だ。



13. 名無しの中国人
中国人としてこの意見には賛成できない。
我々と日本人にどんな差があるというのか。
これは差別だろ。



14. 名無しの中国人
成金は中国やインドなどのような発展途上国には多くいるよ。
実は30年前の日本も同じだった。
中国の国民たちもいずれ民度が高い国になれるはずだ。



15. 名無しの中国人
私はお金が貯まっても成金みたいな生活は嫌だけどなあ。



16. 名無しの中国人
防犯上、そっちの方がいいかもしれないな。



17. 名無しの中国人
単なる成金は日本では尊敬されることはない。
尊敬を受ける人はどんなに成功しても正直で、かつ平凡である人なんだ。
松下幸之助、盛田昭夫、稻盛和夫などの創造者たちが神様といわれるのは、優れた成功があるだけでなく人々に尊敬される人生哲学が身についているからなんだよ。



18. 名無しの中国人
人間の本当の幸せとは、お金を沢山持つことではないからねえ。



19. 名無しの中国人
知らないのか?
以前、日本はアメリカを買いたいと言っていた。
前世紀80年代、日本の金持ち達はこぞってアメリカに家を買っていた。
アラブ人がイギリスで一つの街を買ったときのように日本人はアメリカでロサンゼルス等の賑やか場所の半分以上の家を買ったんだよ。
その時の日本人の金持ち達は首からカメラをさげて集団でさまざまな宝石や革のバッグを指差し興奮して「全部買います」といってアメリカの豪華な店を一掃していた。
要するに何処の国も同じだってことだ。



20. 名無しの中国人
松下幸之助はお金に対して興味があまりなかった。
権力には苦しみと責任がついてくる。
彼は「私は人性を研究したいんです。人間の幸せの源はいったいなんですか?」とアメリカの記者に言ったそうだ。
彼は日本の金持ちたちの良い手本だったんだよ。







もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ













PR



ブログパーツ アクセスランキング