中国人「日本ではアルバイトでも時給1000円貰える。これが格差というやつだ」 中国の反応

  • カテゴリ:社会
201109-001.png

日本ではアルバイトでも時給1000円貰える

日本で1ヶ月アルバイトをしたら、タブレットが買えるし、外でご飯を食べたりお酒を飲んだり煙草を吸ったりも出来る。
中国の普通のアルバイトでもタブレットは買えるけど、財布の中には一元も残らない。
これが格差というやつだ。





 



1. 名無しの中国人
日本でも関東と関西地方は差がずいぶんあるし、アルバイトして貰うお金もかなり差があるそうだが。



2. 名無しの中国人
ほとんどの日本人は夜勤しないので、時給がちょっと高いんだよな。



3. 名無しの中国人
日本の法律で、深夜の賃金は昼より25%高いんだよ。



4. 名無しの中国人
日本でお金を稼ぐのはそんなに楽じゃないぞ。
自分が店のオーナーだったら楽な仕事に時給1000円あげようと思うか?



5. 名無しの中国人
アルバイトで生活費と学費を稼ごうと思うとこれでは全然足りないんだよね。



6. 名無しの中国人
私のアルバイトの時給は8元で、うちの学校の食堂の時給は5元。
カフェでの時給は6元。

1元=約15円



7. 名無しの中国人
日本にいたら、ラーメンを食べるだけで何十元も払わないといけない。
会社に行く時、何種類もの交通機関の乗り換えがあるから交通費も随分かかるよ。



8. 名無しの中国人
日本といえば、島国だから水産物がとても豊富で美味しいかと思っていたんだけど、旅行をしたとき何回も食べたけど普通だった。
やっぱり中国の料理の味の方が素晴らしいと思ったよ。



9. 名無しの中国人
彼らは食べ物が新鮮で清潔かってことを重視していて、美味しいかどうかはあんまり気にしないそうだ。



10. 名無しの中国人
甘い考えはやめとけ。
日本へ留学している学生は週に28時間以上勤められない。
超えたらビザが無効にされる恐れがある。
留学ビザ以外でも、そんなに多くのアルバイトをするのはダメだとされている。



11. 名無しの中国人
>>10 
日本に来てるほとんどの留学生が時間を超えてアルバイトをして学費を稼いでるよ。



12. 名無しの中国人
ほとんどの中国人はウェイターとかの仕事はできないと思う。
日本人のあの熱心な仕事の態度を見ているとそう思う。



13. 名無しの中国人
大体10ドルぐらいで、牛丼を二つ買える。
国内だったら1時間50元もらわないと、同じ効果を達成できない。



14. 名無しの中国人
AKBのメンバーがアルバイトをするテレビ番組のを見たことがあるけど、それも1時間900円ぐらいだったな。



15. 名無しの中国人
国内では普通1時間10元ぐらいだな。
でも物価が違っているから、比べる意味はないね。



16. 名無しの中国人
中国にはお金がたくさんあるけど、個人は日本ほど豊かではない。
平均収入においては日本人は中国人よりずっと高い。
なぜなら、中国人は多すぎるから。



17. 名無しの中国人
私は1日2つのアルバイトをしているのに、たった100元しかもらえないぞ。
朝7時から夜8時半まで働いているのに!



18. 名無しの中国人
先ず一生懸命日本語を習うべきだね。
日本語がちゃんと話せないとかなり低い給料しかもらえない。
重労働が必要な仕事はお金も儲けられないし、学習生活にも影響を与えて、将来の発展どころではなくなってしまうからね。



19. 名無しの中国人
学校行きながら仕事に疲れ果てても、1ヶ月に15万円しか貰えない友達もいる。
アルバイトをして、週に20時間ぐらい出勤しているだけで、高い給料をもらって、自分で勉強する時間もある友達もいる。
小さいものを求めるため、大きなものを失うのは賢くない。
先ず一生懸命日本語を習った方がいい。



20. 名無しの中国人
初めて日本でアルバイトをするなら、大中型以上の都市がいい。
例えば、東京、大阪、京都、名古屋と神戸辺りなら、時給1000円以上で比較的高い。



21. 名無しの中国人
私も日本へ行ったことがある。
日本では固定ではなく、毎日3時間か4時間ぐらいする仕事は普通800円から1000円までだったよ。



22. 名無しの中国人
時給が1,000円でも、ラーメンを食べて、バスに乗ったら使い切ってしまうのが日本。



23. 名無しの中国人
日高屋でラーメンを食べれば、30元かからないぞ!



24. 名無しの中国人
物価が高すぎて、60元ぐらいでは1食分でも足りないことがある。
一日バイトしてもスイカ1個しか買えないんだぞ。







もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ













PR



ブログパーツ アクセスランキング