中国人「年寄りが日本を嫌いすぎてるのどうにかならないの…日本留学の予定だったのに叔母が『日本と開戦する』『お姉ちゃんは親日』とか言い出してダメになった」 中国の反応

  • カテゴリ:中国人
150318-001.jpg

年寄りが日本を嫌いすぎてるのどうにかならないの・・・

入学試験第二言語で日本語を選ぶことと、日本の大学に行くことについて家族とちょっと話した。
父と母は説得で妥協したんだけど、その後に叔母が遊びに来て「へえ、あなたの娘さんは日本が好きなの?日本は酷いよ。私たちはこれから日本と開戦するかもしれないよ。」と両親に言ってきた。
そして自分の息子に「ほら、このお姉ちゃんは親日だだよ!」と言った。
「今の子供はみんな親日なのよね~。アニメを見るだけで日本を好きになるのよ~」などとうるさく言っていた。
その後、父が急に怒り出して、「日本の何がいいのか。何が期待できるのか!」と手のひらを返してしまった。
そもそも私の両親も日本は好きじゃないからね。
多分、職業と関係あるのかも。
もう、うんざりだよ。
どうすればいいのかなぁ。
私は国内の高校で勉強しているけど、もう居たくもないよ。
はやく中国を脱出したい。





 



1. 名無しの中国人
私の家族も日本が嫌いだけど、私が日本好きな事は否定しないけどなあ。
他人には私の思想を変えられない。



2. 名無しの中国人
日本に行きたいけど、中日関係が良くないから両親が心配するかもなぁ。
彼らは日本が嫌いでも、私が行くのなら、私の意思を尊重する。
でも彼らは私の安全を心配してくれてるから・・・



3. 名無しの中国人
放っておけばいいよ。
自分の信念を捨てちゃダメだ。



4. 名無しの中国人
私もそんな感じで行けない。
お金があってもいけない。
はぁ・・・



5. 名無しの中国人
みんな同じようだね。
私は中学の時には既に国内に居たくなかったけど、両親に反対された。
家は経済状況がいいのに・・・
進学試験も結構良かったのに・・・



6. 名無しの中国人
東京では10分の1が中国人だというのに。



7. 名無しの中国人
私もそうだ。
私の両親は日本は良くないとずっと言ってる。
どうすればいいのかね。



8. 名無しの中国人
日本は中国じゃないんだぞ。
あなたを嫌いな人がいても、表には出さない。
普通は礼儀正しいんだよ。
日本は世界一番有名な礼儀正しい国家だ。
中国人と違って、直接言ったり政治的なことまで言ったりはしない。
はぁ・・・本当に愛国者たちが大嫌いだ。



9. 名無しの中国人
うちの両親はちゃんと理解してくれているから、もし喧嘩になったら、彼らは必ず妥協してくれる。



10. 名無しの中国人
子供にそんな言い方するなんて感じ悪いな。



11. 名無しの中国人
諦めよう。
あなたの動機がはっきりしてないのなら、やっぱりアニメのせいだろうね。
行っても、結局自分の想像と違うのがわかって、日本が嫌いになって帰ってくるだけ。



12. 名無しの中国人
私はアニメを見る前に、日本が好きになったぞ!



13. 名無しの中国人
私は昔アニメが嫌いだったけど、結局ファンになった。
日本のアニメは彼らが思ってるような簡単なおもちゃじゃないのさ。



14. 名無しの中国人
結局、理想を諦めない事だ。
だけどすべての人が自分の留学生活が素敵だと言ってはいないことを理解するべきだ。
現実は残酷だ。



15. 名無しの中国人
日本に行かなくても、中国には残りたくないわ。



16. 名無しの中国人
まずはよく勉強することだね。
日本語の勉強もだけど、他の科目もしっかりやらないと親は認めてくれないと思うぞ。



17. 名無しの中国人
私も昔日本に行きたかったけど、家族が許してくれなかった。
一旦行ったら、もう帰ってこないと知ってたからだ。
その時の両親はそうとう悩んでたなぁ。



18. 名無しの中国人
両親も私と同じように「親日」だったらいいのにね。
家族で一緒に行ける。
お母さんは昔そういう考えはあったが、お父さんはそこまでじゃなかったから・・・



19. 名無しの中国人
自分のことは自分で選択するもんだろ。
誰にも邪魔されない。



20. 名無しの中国人
>>19
格好いいこと言うね。
でもお金がなければ、親の顔を見るしかないんだ。
バイトで稼げる小遣いと違うんだから。



21. 名無しの中国人
私の家族は反対しないな。
家族は日本が好きだ。
でもやっぱり私は韓国が好きだ。
韓国人は綺麗だ。
私のおばさんはアイドルが好きなだけでしょって言うけどね。



22. 名無しの中国人
毎日抗日ドラマが放送されてるからしようがないんだよね。
私は抗日ドラマを見て吐き気しかしないけど。







もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ













PR



ブログパーツ アクセスランキング