中国人「日本の伝統文化:刺青」 中国の反応

  • カテゴリ:料理
201218-001.jpg

日本の伝統文化:刺青

日本の伝統の刺青は長い歴史を持っている。
古くは刺青は罪人の見分けるために彫られたものだが、現代では芸術・ファッションとして彫られている。
現代の刺青は昔のものとは変わってきている。
昔は道具も木の針だったらしく彫るのにも長い期間が必要だった。
値段も300万円くらい必要だったそうだ。
なので一般人が刺青をするのは簡単ではなく、山口組だけが可能だったらしい





 

201218-002.jpg

201218-003.jpg




1. 名無しの中国人
人の皮を着てるみたいだな。
芸術だ。



2. 名無しの中国人
でもこれ服みたいだね。
男ならコートも要らなくなるね



3. 名無しの中国人
日本が地震が多い国で、ヤクザのボスはよく裸で寝るらしいんだけど、地震で慌てて裸で外に出たら威信が揺らいでしまうから、服を着ているように刺青を彫るんだって。
これなら裸でも強そうだろ?



4. 名無しの中国人
美しいのもあるね。
でも年取ってシワシワになったらどうなるんだろう?



5. 名無しの中国人
日本で刺青はやくざ社会での地位を表すらしい。
多ければ多いほど上なんだって。
だから刺青を勝手にしちゃだめらしいよ、一般の人は。



6. 名無しの中国人
やくざの全身刺青の本当の意味は、組に入ってる証明だったらしい。



7. 名無しの中国人
鬼神や般若や天狗、武士なんかの刺青はかっこいいね。
でも全身はちょっと・・・



8. 名無しの中国人
死んだ後、皮を収集する人がいるらしい・・・



9. 名無しの中国人
>>8
三代目雕佑西は日本の有名な彫師で山口組の御用達だ。
彼の作品は全部ユニークなオリジナルのある作品が多く、とても繊細だ。
雕佑西は日本の刺青連合会の会長で、全世界で有名な彫師でもある。
そして彼は世界の第一の刺青博物館の館主だ。
彼は博物館の中で12枚の人の皮の刺青の標本を収蔵している。



10. 名無しの中国人
>>9
本当に人の皮収集するのかよ・・・



11. 名無しの中国人
昔に観た映画で主人公の親が死んだ。
そしてその人の腕には刺青があった。
それを主人公は皮をはいで装飾して飾って眺めていたな。



12. 名無しの中国人
これは駄目だ、目がくらくらする・・・



13. 名無しの中国人
オシャレな感じのは好きだけど、日本のこういうのはちょっと怖いよね。
日本のドラマではやくざはみんなこういう刺青しているので、普通の人は刺青みると離れていくんだよね。



14. 名無しの中国人
宋の時代の刺青を日本人は学んだんだ。
日本は我々の文化を保存している。
いろんなものが中国から伝わっている。



15. 名無しの中国人
日本のやくざは刺青にこだわりがある。
誰しもがこんな全身の刺青を入れられるわけではないんだ



16. 名無しの中国人
これは契約なんだよ。
お金をもらって刺青をする。
死んだ後、皮を剥がれて飾られる。



17. 名無しの中国人
日本の刺青は芸術の一種だよ。
刺青があるからって全員がやくざではない。
私もあるけど普通に会社で働いているよ。



18. 名無しの中国人
刺青を入れた人は、公衆浴場や遊園地などに入れない場合があって、
就職にも影響してくる。
だから刺青を安易に入れるのはよくない。特に女の子。
でもやくざの刺青はかっこいいね。
模様と面積と形にこだわりがあるね。







もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ













PR



ブログパーツ アクセスランキング