中国人「日本の大学食堂のメニューが凄すぎる」 中国の反応

  • カテゴリ:料理
210205-001.jpg

日本の大学食堂のメニューが凄すぎる

大学といえば学生食堂だろう。
学生に多種多様の味とサービスを提供するため、日本の大学は独自メニューを作り出すことに力を注いでいる。
画像は日本で人気の学食メニューだ。
ラーメン、カレー、唐揚げ、どれも美味しそうだ。





 

210205-002.jpg
210205-003.jpg
210205-004.jpg
210205-005.jpg
210205-006.jpg
210205-007.jpg
210205-008.jpg
210205-009.jpg
210205-010.jpg
210205-011.jpg
210205-012.jpg
210205-013.jpg




1. 名無しの中国人
日本の食べ物はどこでもそうだよ。
私は日本の川崎の高級オフィスビルで働いていた。
そこの食事はこの写真のよりも良かったよ。
8年も前の話だけどね。



2. 名無しの中国人
あたたかい料理もあるのにアイスクリームもあるのか。
胃は大丈夫なのかな。



3. 名無しの中国人
中国の学生食堂はまるで強制収容所のご飯だ・・・!



4. 名無しの中国人
これは嘘だな。
簡単な食事の写真だけなのにそれだけで中国の高級料理店よりいいとか、ありえない・・・



5. 名無しの中国人
小さな頃から「人と比較してもいいことは無い」と教わってきた。
それは間違っていたのかもしれない。
比べてみると、、、我々のと比べるとやっぱり駄目なんだよ。
中国の食堂スタッフは反省するべき・・・



6. 名無しの中国人
中国の大学食堂にもこれくらいの食事はある。
種類はこれより多いだろう。
ただカードが無いと食べられない。
だから日本のこの写真の食堂もたぶん価格でいろいろあるんだろう。
高いものは金持ちしか食べられないんだ。



7. 名無しの中国人
食堂にちゃんとトイレがあるんだな。
前の私の学校では食堂にトイレが無くて凄く困った。



8. 名無しの中国人
ちょっと高いな・・・



9. 名無しの中国人
>>8
消費レベルも違うから比較しても仕方ない。
私は日本にいたときアルバイトしたけどその給料で十分食べられたよ。



10. 名無しの中国人
見た目や種類だけなら中国と変わらない。
でも日本の食堂は安全性が桁違いだ。



11. 名無しの中国人
中国の食堂がこんな感じなら、毎日お菓子とか食べないで食堂にいくわ。
健康にもいいし美味しいし満腹になれる。



12. 名無しの中国人
そんなにすごくねーよ!
私も学生の頃食堂で食べたけど、ナスの甘辛炒めはこんなのより何倍も美味しいと思うぜ!



13. 名無しの中国人
日本の大学生は幸せなんだなあ。
寮とかも綺麗で居心地いいんだろ?



14. 名無しの中国人
スレ主はどこの学校いってるんだ?
この程度で感心するとか。
中国の大学食堂こいよ!



15. 名無しの中国人
どこで食べても料理の味は同じだよ。
国内の食堂はこれより全然ダメと思うけど・・・



16. 名無しの中国人
これは本気の食堂経営だな。
すごいな。日本人は本当にまじめなんだな。
感心するわ。



17. 名無しの中国人
食堂の内装が素晴らしい。
でも何十元もの料理なんて私たちみたいにお金の無い学生はどう暮らせば・・・



18. 名無しの中国人
料理は美味しそうだが、すぐに出てくるのかな。
2時間とか待たされるんじゃないの?



19. 名無しの中国人
まあまあだな。
でも高い。
その金額ならレストランに行った方がいいかも。
日本に行ったことがあるけど一番口にあったのは中華料理だな。
日本だとちょっと高いが。



20. 名無しの中国人
いや、安いぞ。
牛丼チェーンとかは競争が激しいから安いけど、個人レストランはこの倍くらいする。



21. 名無しの中国人
学生がそんな美味しいもの食べたら勉強する気がなくなって駄目だ!
私の大学時代は肉まん1つで生活してたぞ!



22. 名無しの中国人
>>21
美味しい料理食べたくていっぱい勉強して良い大学目指すんじゃないの?



23. 名無しの中国人
関西大学の前のトントロ丼とベトナム丼、それとバナナミルクシェイクがあれば最高。
懐かしいなあ~彼氏と一緒によく食べたよ~



24. 名無しの中国人
色んな国の料理があるんだな。
世界の料理が集まっとる。



25. 名無しの中国人
腹がいっぱいなら誰も争おうなんて思わないだろうな。



26. 名無しの中国人
子供の時からこんな贅沢させちゃダメだ!
日本での美学は「苦学生」という清貧な学生だろ!

 





もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ













PR



ブログパーツ アクセスランキング