中国人「舞妓に服を着せる日本人男性が凄い」 中国の反応

  • カテゴリ:文化
210731-001.jpg

舞妓に服を着せる日本人男性が凄い

舞妓は日本の国粋だ。舞妓の仕事は芸術表現であり、風俗や売春などではない。業務規定で、舞妓はその仕事についている期間に結婚してはいけないし、もしすればすぐに退職となる。純潔なイメージを保つためだ。今、日本全国では1000人ほどの舞妓がいる。歴史上最も多い時には8万人だったが、日本の街中で舞妓を見かけるのは難しくなっているのだ。だから舞妓が街に出れば、周りの人が注目し、メディアも報道しようと争うようになっている。この芸術はだんだんと消えて行っているということだ。





 

210731-002.png


そして舞妓の服はとても重く自分では着ることができないので、専門に着付けをする人がいる。今日はこの男性の仕事、着付けを見てみよう。


210731-003.png


舞妓は通常容姿が綺麗で、こういう仕事の男性は幸運だと思う人もいるだろう。だがそれは違う。舞妓の服を着せるのはとても面倒で、こだわりが多すぎるのだ。舞妓の手にうっかり接触することすら許されない。着付けにも一時間以上かかり、その順序も複雑だ。


210731-004.jpg


舞妓は男性の前に立つ時、既に一番下に着るものを身につけている。男性は何も考えることなく仕事をする。


210731-005.png


舞妓の背中には二つの白い筋がある。多くの人はこれが何かわからないだろうが、この白帯は舞妓の最もセクシーな部分であり、客人は舞妓と会話する際に触れてはならない部分だ。男性が舞妓に衣服を着せる時にも触れてはならない。


210731-006.png


この男性はこの職業を20年以上やっている、彼の四代前から続いている仕事だそうだ。


210731-007.png


舞妓が服を着終わったら客人を迎える準備を始める。通常は数時間のサービスとなるが、その間は脱ぐことができず、トイレに行くこともできない厳しい世界だ。





1. 名無しの中国人
びっくりした!幽霊かと思ったぞ!



2. 名無しの中国人
清の時代の女の死体みたいだ。



3. 名無しの中国人
日本の舞妓って幽霊みたいだよな。
客は怖がるぞ。



4. 名無しの中国人
風俗や買春じゃないなら、舞妓の主な仕事って一体何なんだ?
接待も風俗の一部じゃないの?



5. 名無しの中国人
鬼(幽霊)みたいな化粧だ。
さすがは日本鬼子と呼ばれるだけはある。



6. 名無しの中国人
彼女たちが幽霊みたいだと罵っている奴らよ、京劇も知らないのか?
ほとんど同じだと思うけど。
日本を嫌うのは自由だが芸術は尊重しろよ。



7. 名無しの中国人
舞妓かわいそうだな。
数時間トイレにいけないって・・・身体にも有害だろう。
重い服を着るのも身体に負担がかかるし、夏は暑すぎるだろうね。
服を着せている男も罪深い。



8. 名無しの中国人
化粧しているのにブサイクじゃないか!
仕事中の数時間はトイレに行けないって、お腹が痛くなったらどうするんだよ?
本当に理解不能だ。



9. 名無しの中国人
日本の舞妓と中国の京劇は同じだね。
どちらもひとつの国の国粋であり、文化だ。



10. 名無しの中国人
浅田真央?



11. 名無しの中国人
4時間は着たまま?
サービスの延長を頼んだら凄く嫌がりそう。



12. 名無しの中国人
服を脱がないならどうやってサービスするんだ?



13. 名無しの中国人
妓女とはまた違うのかな。
字がややこしい。



14. 名無しの中国人
数時間もトイレに行けないとか変態国家すぎるわ。



15. 名無しの中国人
和服は綺麗だけど、このメイクと髪型は理解出来ないなぁ。
今風のメイクと髪型の方が綺麗になるんじゃ?



16. 名無しの中国人
日本人の美的感覚ってほんとうに理解できない。
だが彼らの芸術への追求はすごいものだと思うよ。



17. 名無しの中国人
日本人はやはり能力があるな。
芸術として素晴らしいと思うよ。



18. 名無しの中国人
残り1000人って絶滅寸前じゃないか!
やはり伝統文化を守るのは難しい!



19. 名無しの中国人
これってロボットじゃなかったのか!?



20. 名無しの中国人
日本の本物の歌舞伎は男がやるんだぞ。
それに男だけに伝承されるものだ。
こういう舞妓は本物の日本文化じゃないよ。



21. 名無しの中国人
やっぱり京劇がいいよな。







もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ













PR



ブログパーツ アクセスランキング