中国人「日本の天ぷらと普通の屋台の揚げ物の違いは何だろう?」 中国の反応

  • カテゴリ:料理
210818-001.jpg

日本の天ぷらと普通の屋台の揚げ物の違いは何だろう?

私たちのステレオタイプなイメージでは、揚げ物といえば、アメリカのハンバーガーからストリートのケバブまで、安くて、早くて、簡単に作れるファストフード、ジャンクフードと同じジャンルだ。
しかし、日本の天ぷらは、グルメの殿堂の中でも驚くべき例外であり、その複雑な調理法と難しい温度管理(と高価格)のおかげで、世界で最も高価な揚げ物となっている。





 



1. 名無しの中国人
私は日本の天ぷらの実際の味は期待するほどじゃないと思っているよ。
田舎者だから天ぷらが揚げ物の最高峰だということを理解できないだけかもしれないが。



2. 名無しの中国人
そんなに神扱いするようなものじゃない。
衣をつけて揚げただけのものだからな。



3. 名無しの中国人
揚げ時間が重要で、一秒でも違うと口当たりがかなり変わってくるんだぞ。
機械で正確な時間を測って揚げてみろ。



4. 名無しの中国人
機械で生産すれば簡単だろ?
職人の精神的なものが必要なのか?



5. 名無しの中国人
非常に難しいぞ。
自分で作ってみればよくわかるよ。



6. 名無しの中国人
温度調節機能付きのフライヤーを買えばとても簡単に出来るぞ。



7. 名無しの中国人
私は自分で揚げているよ。
スーパーで天ぷら専用の粉を買って、本当に揚げるだけなので、とても簡単にできる。
日本人に食べさせたこともあるが、魔法のようだと言われた。
料理は、私たち中国人が遺伝的に得意とするものだからな。



8. 名無しの中国人
日本の路上には安い天丼がたくさんある。
だがそれは高級料理ではない。
高級な天ぷらは別物だ。
でも高尚すぎてあまり美味しいとは思わなかったな・・・



9. 名無しの中国人
>>8
それは、本物を食べたことがないからだろうな。



10. 名無しの中国人
天ぷらは普通の揚げ物とは難易度が違う。
素人とプロでは別の料理だ。
寿司は腕よりも素材が重要だが。



11. 名無しの中国人
天ぷらだけが上級者向けというわけではないだろ。
どんな料理でも上級者向けにできるよな。
中国の野菜炒めだって道端にある店と大きなレストランでは全く違う食べ物になるわけだし。



12. 名無しの中国人
美味しければ本格的、美味しくなければ天ぷらと呼ばないんだろう。



13. 名無しの中国人
どんな料理でも技術には高低差がある。
江戸時代の天ぷらは、中国のマーラー串と同じように、串に食材を通し、フライパンで揚げたもので、ただ違うのは、マーラー串は直接ソースを塗っていたのに対し、天ぷらは器に入った天つゆに自分で浸す。
その後、天ぷらはどんどん進化して串に刺さないようになり、様々な道具も高級なものになっていったわけだが。



14. 名無しの中国人
中国の揚げ物なら、しっかり作ればどれも日本の揚げ物の基準を満たすんじゃないかな。



15. 名無しの中国人
70年代以前の天ぷらは高級グルメだったか?
ちょっとお高いストリートフードぐらいの位置づけだったと思うけど。



16. 名無しの中国人
日本人は世界が狭いからな。
何かを見ればすぐ神様扱いをして、職人精神がどうだの言い出す。
天ぷらは、高級な揚げ物ではなく、宴会で出るような料理と同じレベルのものだろ?



17. 名無しの中国人
天ぷらの揚げ油はごま油を使え。
高いごま油だと本当に美味しいぞ。



18. 名無しの中国人
胡麻はあまり高価なものではないし、匂いが結構あるので天ぷらを作るのにはあまり適していないよ。
日本の家庭料理では普通のサラダ油を使っているよ。



19. 名無しの中国人
徳川家康は天ぷらが好きすぎて自分の部屋で天ぷらを揚げていた。



20. 名無しの中国人
天ぷらも普通の揚げ物だよ。
日本人はブランディングが上手いんだよ。







もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ













PR



ブログパーツ アクセスランキング