中国人「なぜ日本人は刺身が好きなのか?」 中国の反応

  • カテゴリ:料理
  • コメント:34件
210827-001.jpg

なぜ日本人は刺身が好きなのか?

日本の長い魚食の歴史の中で、刺身は魚の調理法のひとつに過ぎない。
日本料理には、実はさまざまな魚の調理法がある。
例えば、生の魚を長く保存するために、漬け込んで「塩辛」にする。
非常に強い風味があり、少しの量でもワインやご飯によく合うものだ。
また、昔の人は、魚を串に刺して火で温め、それを焼いて食べていたので、日本では「炉端焼き」と呼ばれている。
今では日本に旅行に行っても食べることができるものだ。
とても柔らかいので、ぜひ食べてみてほしい。
このように、日本人が肥沃ではない広い国土で長い歴史を歩んできた中で、魚が主なタンパク源であったことは容易に理解できるだろう。
しかし、その中でも刺身が特に好まれるのはどうしてだろうか。





 



1. 名無しの中国人
日本は、刺身を食べていた唐の時代の中国の食文化を維持している。
その後、草原の文化、漁や狩猟の文化に絶えず侵され、やがて私たちは習慣を変えていき、生魚を食べなくなったんだ。



2. 名無しの中国人
答えはとてもシンプルだ。
昔はみんな生魚を食べていたが、中国ではあまり食べなくなり、日本人は今でも食べているだけ。
我々は発展を遂げてきたということだ。



3. 名無しの中国人
衛生学の専門家としてもう一つ理由を付け加えると、同じ魚でも刺身の場合、中国は淡水魚が多く、日本は海魚が多い。
清朝時代以降、中国では天然、養殖を問わず生の魚を安全に食べることができなくなったため、中国では刺身は完全に壊滅状態となり、広東省と広西省の2地域だけが残った。
日本人が食べている海水魚が持っている寄生虫のほとんどは、通常、人間には寄生しないものであり、人間と魚の間で感染の正のサイクルを確立することができないため、中国ほど深刻な健康問題にはならず、生魚を食べる習慣が維持されている。



4. 名無しの中国人
生魚に抗ビタミンB1が含まれていること、日本人が白米を好み、おかずが少なく不十分であることも、同じく白米を主食とする華南人に比べ、日本人の足が臭くなりやすい理由となっている。



5. 名無しの中国人
>>4
日本人は足が臭いのか・・・



6. 名無しの中国人
昔の日本では白身魚がほとんどだったそうだ。
赤身の魚は深海の20~50メートルの冷水層に生息しているため、 古代の漁法では深海魚を大量に入手することは困難だったようだ。



7. 名無しの中国人
現在でも中国の多くの地域では生魚が食べられているけど。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-8277119364035456"
data-ad-slot="4435155992">





8. 名無しの中国人
中国は人口が多く、生の魚を食べるだけでは多くの人々のニーズを満たすことができないため、調理方法が発達するしかなかったんだよ。
保存期間は超重要。



9. 名無しの中国人
正直、刺身が嫌いな人はいないよな。



10. 名無しの中国人
理論的には、生の魚は調理されたものよりもはるかにおいしいけど、それは主に心理と習慣の問題で、通常、3~4回食べたら飽きる。
ただ、中毒になる体質の人もいて、それが日本人なわけだ。



11. 名無しの中国人
私も刺身大好きだな。
でも、いつも食べているわけではないね。
日本人だってそれほど頻繁には食べないよ。



12. 名無しの中国人
しかし、日本では寄生虫症の発生率が高いぞ。
他の人が日本に行って寄生虫をもらったりしないように注意すべきでは?



13. 名無しの中国人
>>12
だからこそ怠けるのではなく、研究をかさね、寄生虫を克服しようとしてるんだよ。



14. 名無しの中国人
美味しいものを食べるのが好きなのは、日本人も他の国と変わらない。
日本人だけでなく、中国人、ヨーロッパ人、アメリカ人など数え切れないほどの国の人たちが刺身を好んでいるよ。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-8277119364035456"
data-ad-slot="4435155992">





15. 名無しの中国人
古代人は魚を生で食べると美味しいことを発見している。
では、なぜ食べられなくなったのか?
なぜなら、古代人は最終的に寄生虫が恐ろしいことを発見し、それでも古代中国では死ぬほど食べた人がたくさんいたからだ。
日本は海に囲まれており、ほとんどの魚は海から来ている。
日本人は川や湖の魚を生で食べないし、海の魚には寄生虫がほとんどいないので、生で食べても危険性は少ないんだよ。



16. 名無しの中国人
厳密に言えば、中国の刺身の方がはるかに歴史があるんだよな。



17. 名無しの中国人
日本の海辺の人々がいつ生魚を食べ始めたのかはわからないけど、中国の方が確実に先に記録を残しているね。
しかし、もはやそのような文化の伝承はされてないが。



19. 名無しの中国人
日本人が生魚を食べるのは、台風がよく来るからそのたびに火を起こすのが不便だからというだけのことだろう。



20. 名無しの中国人
日本人は火の発見が遅れたんだよ。







もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ











コメント一覧

364931通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
生食が総合的に一番おいしいと感じる人が多いからだろ
寄生虫って言っても年間100~200人程度じゃなかったっけ?しかもホボホボ、釣りして自分で捌く人とかだろ?
たぶん、どう考えても中国より寄生虫被害は少ないはず。前に中国で寄生虫が臓器に大量にいる人がってニュースで見たけど貧困層が生食で魚食ってる地域が多いなら確実に多いはず
364932通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
チャイナの都は内陸にあったから
海沿いの地域を除いて魚の生食の調理技術はそれほど発展しなかったね
でも内陸の淡水魚には火を通す調理技術が発展したね
364933通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
本当の理由を教えてあげよう
物流のインフラが整っていた事と
冷蔵、冷凍技術の普及が早くかったから
364934通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
また起源主張かよ…
364935通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>日本は、刺身を食べていた唐の時代の中国の食文化を維持している。

はいはい、宇宙の起源は唐ですね〜
364936通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
死んだ魚を常温で置いておくと半日もすれば臭いだすからな
一般に広まったのは冷蔵庫の普及が大きいんだよ
364937通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※1
その通り、何処からそういう情報得たのか非常に謎…韓国と勘違いしてないか?
未だに虫下し飲むのが当たり前なんだよね
日本がそういう寄生虫対策していたのって、俺(50歳)が小学生だった頃までだぞ、つまり40年以上昔の話だよ

アレかな?生レバー食って食中毒とか、そういうニュースと勘違いしているのではないだろうか

何れにしても衛生概念が高く、わさびがあった日本だから、刺身文化が根付いたんだと俺は思っている
364939通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ちゃんと食品管理出来てたから淘汰されなかったんだろう。
364940通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国人が刺身食べなくなった理由はただ単に衛生管理がひどくて、大腸菌等でたくさんの人が食中毒起こしまくったから廃れただけとか?
偏見だけど中国は食の衛生管理がガサツなイメージで、頼むから何年後かに再び新々型コロナを発生させないでくれよ。
364941通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本でも酢じめや漬けにしてない「生魚」を皆が普通に
食うようになったのは、冷蔵技術が確立してからなのさ。
それまでは魚があがるとこ限定の変わった喰いもんだった。
江戸の目黒ですら「あんな山奥でサンマを食うとは!」が
笑いのネタだった。
日頃からまともな魚料理を食ってるやつは目黒なんかで
魚を食ったりはしない。それを無知な殿様は「旨い!」と言う。
あの落語は本来はその「旨いはずがない目黒のサンマ」を
旨いという間抜けな殿様を笑う話だった。
でも今じゃ目黒区に怒られちゃうんで噺家はそういう説明が
できないのさ。
364942通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
醤油が普及しているのも一因では。
アメリカに牛肉はあふれているけれど、スキヤキや牛丼は生み出せなかった。
醤油がないから。
衛生的に管理された生魚があったとしても、簡単においしく食べる方法が無ければ普及しないのでは。
364943通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
個人的には生魚が余り好きではないのでたまに食べる程度だが、脂がのった新鮮な刺身は煮魚や焼魚とは違った味が楽しめるので好きな人が多いのだと思う。


364944通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
支那人には生の魚など食った歴史はない。
これに尽きるwwwwwww
364947  ▼このコメントへ返信
寿司が世界で流行する前は、日本の生食を馬鹿にしてただろw
日本の生食を馬鹿にするくらい、
中国人は生食が一般的じゃなかったくせに。
364948通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
火を通した料理より、生ものを安全に美味しく食べる方が難しいっていう事を
中国人には理解出来ないんだな
364949通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※6
内陸部ならそうだろうが、昔から刺身食っていた沿岸部が一般的じゃないとでも?
364950通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
色んな味が楽しめるしなぁ
364951通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
冷凍技術が発達してるからでしょ
そもそも生の刺身なんてスーパーに売ってないよ
あれほとんど冷凍した後解凍してるから
食中毒の原因となるアニサキスは冷凍すりゃ死滅できるからね
364952- ▼このコメントへ返信
DHAが不足すると脳細胞は劣化する。
だがDHAやEPAなどのオメガ3脂肪酸は熱と酸素に弱いので、採れたての魚を生で食べるのが最も合理的なのである。欧米人でも刺身や寿司の味を覚えるとやめられなくなるが、あれは脳自身がそれを必要としていたことに気づくからなんだよな。
364953- ▼このコメントへ返信
DHAが不足すると脳細胞は劣化する。
だがDHAやEPAなどのオメガ3脂肪酸は熱と酸素に弱いので、採れたての魚を生で食べるのが最も合理的なのである。欧米人でも刺身や寿司の味を覚えるとやめられなくなるが、あれは脳自身がそれを必要としていたことに気づくからなんだよな。
364954通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
実は、魚介を生で安全においしく食べられるようにすることの方が、火を通して調理するより、難しいわけだ
なんでも強火と醤で炒めればOK、の中国人には、理解も実行もできないだろうけど
364956- ▼このコメントへ返信
★アホが。知無原人は昔も今も加熱した物しか食わない拘りがあるだろーが。生魚を食わず嫌いしてたから寿司を発明出来なかッた。故に未開で発展性が無い。昔は食べてたとか法螺吹くな。寿司を発明出来なかッた事が答だろ。
364957通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「生で食べられるのは最優先」「保存が効くモノは後回し」人間でも野生動物でも同じ
ライオンでも鮫でも真っ先に狙うのはハラワタとその周辺
中国は度重なる侵略でその都度文化をリセットされているから本能+文化が継承されていない
明の時代には海に出る事を禁じられ漁すら出来なかった
香港の高級食材の鮑やフカヒレも日本からの輸入品
364958- ▼このコメントへ返信
中国人って自分の憶測だけで語るんだな。
もうちょっと賢いのかと思ってたのに…。
364959通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※20
ほうほう、脳細胞劣化しちゃったから連投してるんだな。
脳細胞劣化しちゃった誰かさんは知らないだろうけど、店頭の魚は死後3日経過してるよ。
文字通り採れたてなのは海沿いの民宿で戴く刺身くらいだ。
364960通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
日本人がいまだにさしみを食うのは、日本人がまだ火を発見していないからだったのか
364975通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※2
けど現代の彼らは、ナマスと刺身の区別が出来てないけどな
364980通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国包丁で刺身をお造りしても、不味そう。
刺身包丁じゃないと。
364992通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国は温かい、火を通した物を食べる習慣しかないだろ。
ここ最近、冷めたオニギリを食べるのを知った中国人。
365025通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
起源はあっても残っていない国、それが中国だ
365029通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
刺身でも鯛とか、ブリなどの大型魚は獲った日よりは2、3日チルド保全した身の方が熟成するのか、ねっとりして美味しい。グジやキンキなどは一夜干しした方が水分が抜けて旨味成分のアミノ酸が凝縮されるのか、美味しい。
365061通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>答えはとてもシンプルだ。昔はみんな生魚を食べていたが、中国ではあまり食べなくなり、日本人は今でも食べているだけ。我々は発展を遂げてきたということだ。

中国派、
火を通さないで食える魚を、流通できないようなお国柄
と言う事だ
365062通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※6
>死んだ魚を常温で置いておくと半日もすれば臭いだすからな一般に広まったのは冷蔵庫の普及が大きいんだよ

なに言ってんだこいつ????

マグロを醤油漬けにするのは、高い塩分で日持ちをよくする為だ
醤油で身が真っ黒になるから「まぐろ」て呼ぶようになった。
365072- ▼このコメントへ返信
火がないから刺身だと?
ならば炊飯はどうやると思う?

お名前:

TOR荒らし対策で少しコメント制限中です。ご不便をおかけして申し訳ありません。


PR



ブログパーツ アクセスランキング