中国人「日本人は中国料理をどのように見ているのだろうか?」 中国の反応

  • カテゴリ:料理
  • コメント:57件
211116-001.jpg

日本人は中国料理をどのように見ているのだろうか?

私は個人的には日本食が好きで、多くの料理がとても美味しいと感じている。
では日本人が中国料理をどのように見ているのか、中国の主要料理の味にどのように合わせているのか。
とても興味があるんだが。





 



1. 名無しの中国人
中華料理といえば日本人にとっては大衆食だよ。
とりあえず日常的に食べる料理という位置づけのようだぞ。



2. 名無しの中国人
青椒肉絲、麻婆豆腐ぐらいしか知らないだろ。



3. 名無しの中国人
日本の中国料理はこっちとは完全に別物だよ・・・



4. 名無しの中国人
小龍包は、日本に入ってからというもの悲劇的な魔法で闇の料理になってしまった。
色とりどりの小龍包、鯛の照り焼き小龍包、小龍包の肉まん、小龍包のスープ煮・・・



5. 名無しの中国人
最初に日本に輸出された「春雨」は元々ブランド名だったんだが、何故か日本人はそのまま食品名にしてしまったんだよな・・・



6. 名無しの中国人
日本で作られた中国料理を好む人もいるだろうけど、そのほとんどが日本人の好みに合わせて作られたものであったり、自分で作ったものだったりする。
例えば、麻婆豆腐、冷麺、餃子(いずれも甘い)、天津飯(中国には存在しない)、火鍋(共通点は名前だけ)などだな。



7. 名無しの中国人
去年の誕生日に友達と秋葉原の小肥羊(火鍋専門店)に行ってきた。
辛くないことを除けば、国内の鍋の味とほぼ一致していたよ。



8. 名無しの中国人
本格的な中国料理を美味しいと感じる日本人はほとんどいないだろうし、わざわざB級グルメを食べる人もいないだろう。
そういう人は、仕事や旅行で中国に行くことが多い日本人や、中国に長く住んでいる人が多い。



9. 名無しの中国人
日本人に今まで食べたことのないものを食べさせて反応を見たいよな。
たとえば豚のひづめ、豚の耳、豚の内臓、豚血とか。



10. 名無しの中国人
正直なところ、私は豚のひづめも豚耳も豚の内臓も豚血も食べたことがないんだが?



11. 名無しの中国人
外国人女性に中華料理を食べてもらうことで、お互いの文化を少しでも広め、文化的な自信を持つことができるかもしれないな。



12. 名無しの中国人
豚のひづめは柔らかくてもちもちしていて、多くの中国人が好きなんだが、文化的な習慣のために外国人が慣れるのはなかなか難しいようだ。



13. 名無しの中国人
日本人は毎日のように中華を食べているが、本当は何を食べるのが好きなのだろうか?
世論調査では、餃子、チャーハン、麻婆豆腐が人気のトップ3のようだが。



14. 名無しの中国人
日本の中華料理で非常に人気のあるのが餃子だ。
これは我々が通常食べる餃子とは違い、鍋貼(焼き餃子)で、寮もそんなに多くなく、女性や子供用かと思うほどのものだ。



15. 名無しの中国人
麻婆豆腐は日本でイメージする中華料理の代表だが、我々がイメージする麻婆豆腐とは似て非なるもの。
日本人は辛いものへの耐性が非常に低いから、辛味を減らして塩や化学調味料を増やす。



16. 名無しの中国人
坦々麺も日本人の味覚の救世主だが、日本の担々麺の盛り付けはネギが多いもの、コリアンダーが多いもの、豆が多いもの、何もないもの、スープすらないもの、赤い油が溜まっているものなどお店によって全く違うようだ。



17. 名無しの中国人
中国での火鍋の流行は、海を越えて日本にまで伝わっている。
今では東京にも「小肥羊」や「蜀一火鍋」があり、日本にいる中国人駐在員も火鍋の店を開いており、日本の「ガチ中華」はますます人気が高まっているようだ。
料理だけでなく、日本に住む若い中国人のライフスタイルにも影響を与えている。



18. 名無しの中国人
日本人の平均的な中華料理の知識は、日本の中華料理店のメニューぐらいのものだろう。
中国に行ったことがない人は、中国料理についての知識は基本的にゼロだよ・・・







もっと海外の反応を見に行く
海外の反応アンテナ











コメント一覧

367625通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
画像のやつ見た感じ四川・上海のが人気っぽいな
367626通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
「豚のひづめも豚耳も豚の内臓も豚血」  豚血 以外は昔から普通に喰ってる。 内蔵>豚足>豚耳かな、普及の程度は。 最近じゃどれもさほど珍しくなくなった
367627通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
トマトと卵の炒め物は衝撃だった
トマトを炒めるという発想がそれまでなかったし
言われてみればトマトって普通に野菜なんだよな
トマトの酸味と卵の甘みが絡まって熱が加わって美味さ倍増
マジでうまいぞこれ
367628通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ガチ中華流行ってるんだろ?
367629通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
周富徳が日本人の口に合うように改良してくれたから
我々は中華風料理を楽しめているのだろう
367630通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
周富徳よりNHKの料理番組に出演してた陳建民だろうけど
367631通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※3
それは中国でも最近の料理らしいぞ

日本は百年近く前からイタリア料理が入ってトマトの活用ははるかに優れてるから、そんな中途半端なものは流行らない
367632通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※7

トマトの活用が優れてる?日本でのトマトの使われ方って、ほとんどサラダで生食してるか
トマトピューレをスープに使うぐらいだろ?本場イタリアのトマトのバリエーションから比べたら
そんなに自慢できるほど活用していないよ。だから炒め物にするときいてびっくりする。

367633通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※7
これに関してはマジでうまいとしか
少なくとも俺はマルゲリータピザよりこっちを選ぶ
367634通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
じっさいラーメンと餃子が無かったらかなり人生詰まらなくなる。
麻婆豆腐も最近は本格的に山椒を大量に入れたものも食べる機会が増えてきたし。中国人が日本食を好きだと言うより遥かに日本人は中華料理を好んでいるのはたしか。
367635通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中華は自炊でチャチャッと作りたい時に最高やな
回鍋肉とか考えた奴マジ天才
367636通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
冷やし中華、天津飯、中華丼
367637通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※7
トマトが入ってきたのは江戸時代初期。
唐柿や赤茄子などの呼び方があり、長らく観賞用として楽しまれていた
明治時代に政府が食用として広めようとしたが当初なかなか広まらなかった。だが、その後徐々に広まっていった


中国に入ってきたのも同じころ
食べられ始めたのも同じころ

入ってきた時期も食べ始めた時期も大して変わらんぞ
367638通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※8
いや、日本は戦前や戦時中ですらトマトを炒めてうどんに絡めるレシピとかあったんだが。中国のトマたま炒めなんかは日本人の感覚じゃ老人の病院食だなw

トマトの活用に関しては日本の方が圧倒的に優れてるよ。つかアジアでトマトの活用が優れてるのは日本だけだぞ。

特亜猿は脳内でイタリア人にでもなったつもりか?
こないだまで稗粟コーリャンの粥と人肉食ってた土人のくせに。
367639通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※13
トマトが中国各地で栽培されて普及したのは抵日戦争~中共成立のあたりだぞ。日本よりはるかに遅い。
中国はトマトを食う歴史が浅いからトマト料理のバリエーションなんて僅かしかない

中国人はバターやオリーブ油で炒める料理なんか今世紀まで見たことも無かったんじゃね?w

367640通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※13
>すでに明治後半の文献にトマトを熱湯に入れて皮をむく技、トマトを器に見立てて具を詰めて焼く料理が登場していたとことに驚きます。
トマトを沸湯の中へ三分間程入れ皮の少しやはらかになりたる處(ところ)を度(ど)とし、へたと、しんと、を例の柿のへたと共にしん迄ゑぐり取る工合に取り皮を剥き、なま絞りにし其酢味のつゆと種とを絞り出し鍋へ入れパンの極柔らかなる處を少し入れ鹽(しお)少しと砂糖を匙に一杯半程加へとろとろ火にて二十分程煮てとろとろになりたる處を皿へ入れるなり之をシチウ、トマトと云ふ、

又生の儘(まま)、へたと、しんと、を去り其ゑぐりたる穴へ極(こま)かにして煮たる牛肉を詰め牛の油を掛け焼くなり之をトマト、ロースと云ふなり
367641通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>いまよく見かける「トマたま炒め(西红柿炒蛋)」の一般化は、"抗日戦争"がキーワード。中国南部から、1930年代・40年代の国民党の抗日戦争、共産党による中華人民共和国の建国の後に全国へと拡散した。

367642通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
1910(明治43)年刊行の『四季の臺所』(中川良平著、女子新聞社)

、牡蠣フライやライスカレーと並んで紹介されている。肉だねにシェリー酒やとき卵が入り、トマトスープで煮る。
367643通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
『古川ロッパ昭和日記』によれば、1934(昭和9)年に三越の特別食堂でナポリタンというスパゲティを食べたという記述がある。ナポリタンという名前のスパゲティ料理はすでに戦前には日本に存在していたことになる。
国産のトマトケチャップは、横浜の清水屋が1903(明治36)年に製造販売を開始したという記録が残っているからだ。さらに、カゴメがトマトケチャップを製造販売を開始したのも1908(明治41)年である。
367644通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
茶巾寿司をヒントに、挽き肉入り炒めご飯を卵でくるんだ「オムライス」は1900年に生まれた。「ミースミントボール」(ハンバーグの原型)と同じ挽き肉を具に使い、トマトピューレで味付けをしておいしさを追求。
367645通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
1930年に、子供向けのメニューをと考案されたのが『三越食堂』の「御子様洋食」だ。「かわいい柄の皿、ご飯は富士山をかたどり頂上に三越の旗。栄養価の高いコロッケ、ハム、スパゲッティ、サンドイッチ」という記述が残る。
367646通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中華料理は幅広いからなあ
魔改造された中国料理も本場物もどっちも好きだし
日本で食べられるのがうれしい
367647通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※13
中国が料理に唐辛子を使うようになったのは、たった150年前。
日本の七味唐辛子より遅い。

500年前、唐辛子は西洋人が南米で発見し、アジアにも持ち込んだ。
インドでは400年前くらいに料理に使われ始めた。

インドや中国の料理が辛くなったのは、日本で言う江戸時代ごろから。
あんま歴史が長いというほどでもない。
日本の、寿司や蕎麦より浅い。

「中華一番」は、150年前の四川省が舞台
367648通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中華料理で普通にやってる、
唐辛子、ピーマン、エビチリ、エビマヨなんて
中国古来の食材じゃないしな
367649通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※8
>トマトの活用が優れてる?日本でのトマトの使われ方って、ほとんどサラダで生食してるか

日本で洋食ブームが起きたのが100年以上前だぞ。
戦前だぞ。
そもそも西洋人のトマトの使い方だって、
液状以外にないだろ
367650通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※3
地元にある中国人の店で食べたけど美味しかったな
アニメ版ピンポンでチャイナの母さんも作ってた
367652通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※7
それ日本が発祥じゃないの?料理番組でトマト使った炒め物の中華とかだいぶ前から見るけど
トマトすき焼きも出てからかなり年数立って割と定番化してきてるし
367653通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
重慶で食べた汁無しの担担麺は山椒がものすごく効いててとても美味しかった。
効きすぎてて腹を下したけどw
中国は汁無しの麺類は基本的に何を食べても美味しいね。
スープ系の麺類は出汁を取っていないからか、何食べてもレベルが低くて美味しいと感じなかったけど。
それ以外の料理は、油っこいのと辛すぎる食べ物を除けば、それなりに口に合うのも結構あった印象。
367654- ▼このコメントへ返信
★相変わらず日本依存症知無原人は四六時中日本を気にしてやがるな
367655通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※29
>★相変わらず日本依存症知無原人は四六時中日本を気にしてやがるな

 ちょn
367656通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※15
伝来は明朝末期(1600年代)だから入ってきた時代は日本とさほど変わらんぞ
そして、日本と同様に食用じゃなくて薬用もしくは観賞用だった
トマタマは1930~1940頃だけど
367657通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中華料理は大衆料理
断じて高級料理ではないw
367658通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※3
中華でトマトはほぼ卵とセットの扱いだよな
炒めものも有るしスープでも見る
367659通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※3
90年代に香港で生まれた広東料理だね
広東料理はなんでも食べる中国人を印象付けるゲテモノ料理が多いよ
食材に対する偏見が少ない地方だから生まれた料理かもしれませんね
367660通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
ナポリタンは横浜のニューグランドホテルのサリー ワイルによって考案された
ほかにも日本独自の洋食の基礎を作った…

スイス人が日本でフレンチや洋食の基礎を作ったというのが面白い
ナポリタンもドリアも日本の物になった(笑)

イタリアのトマトの使い方には干したりしてから加工するという使い方があるね
旨味成分が豊富だから
367661通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>中国の主要料理の味にどのように合わせているのか。


重要なのは中国の味に近づける事じゃない。
日本人の口に合うようにアレンジする事だ。
367662通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
そもそも、中国の4地域の料理でも、全然違うんだろ?
それぞれの地域で、別の地域の料理の事をどう思ってんだよ
日本の話は、それからだ
367663通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
本場のは馴染みのないスパイスの香味があったりするんだよな
インド料理にはあまり感じないのに
367664通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
六角とか日本人にはまずさしか感じられない
367665通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国料理の評判?
高級料理から家庭料理まで正しい評価されているから
気にしなくてもいいと思いますがね。
最近入ってきた中国人が格安激安中国料理の店出して
いたりするけど、ブランドが棄損するからあれはやめ
たほうがいいと思うよ。
あと身内びいきが過ぎるとげんなりする
(中国人の知人の客が宴会して、日本人客が一緒に
いるとかいうのは避けたほうがいいね)
367666通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
対日本だと団結しているが中国国内ではお互いに罵倒し合ってるけどな
367667通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中華料理は日本風だから中国料理と違う
中国人が作る飯屋は基本油が多くて日本人相手では潰れるのがおおい
皿に油が貯まるくらいだからね
367668通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
そもそも「中国」料理ってなんやねん
毛沢東スペアリブくらいしか知らんぞ
XO醤や毛沢東スパイスは料理ではないしな
367669通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※31
だからさあ・・・土人

入ってきた時期は似ていても、食文化として発展したのは日本より百年遅れてるだろ

戦前の日本人がイタリア料理やトマトスープを楽しんでいたころ、支那ではそんな料理なんて租界にいる日本人様や欧米人だけが食っていたんだから
367670通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
>トマトと卵を組み合わせる料理もまた欧米で産まれたものだ。

小説家・劇作家の老舎の随筆『西红柿(西紅柿)』(19の中で「エビ・トマト炒め(番茄炒虾仁)」が紹介されている。随筆『西红柿(西紅柿)』では、トマトが西洋レストランから中国の料理屋にもだんだんと侵入していて「文化的侵略!食い止められない(文化的侵略哟,门牙也挡不住呀)」と嘆き

どう見ても西洋や明治期の日本から伝わった料理だよな
イギリスの朝食でもスクランブルエッグにトマトを入れたりする
日本でも40年位前までは朝にトマト卵炒めをトーストに乗せて食ったりしてたわw
中国人はそんなものが自国オリジナルだと妄想してるのかw
367671通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中華料理は中国で修行したひとが日本人好みにアレンジして広まったやつ
中国料理はそのまま中国のレシピのやつ
ってなんかでやってたな
367687通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※31
伝来に大差ないのにトマ卵炒めぐらいしかできなかった支那猿ってどんだけ劣等なんだよ・・・
日本じゃそんなもん離乳食や老人ホームで出るようなもんなのにw


トマトが中国各地で栽培されて普及したのは抵日戦争~中共成立のあたりだぞ。日本よりはるかに遅い。
中国はトマトを食う歴史が浅いからトマト料理のバリエーションなんて僅かしかない

中国人はバターやオリーブ油で炒める料理なんか今世紀まで見たことも無かったんじゃね?w
367689通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中華料理は中国風料理とか中国っぽい料理だと理解しているけど。
中国料理っていわれると正当なものだろうと思うけど、自分が日常的に食べるにはお高い感じがするな。
最近の中国学生とか若い中国人って料理できない人が多い感じがする。昔は料理をふるまう人が多かったけど。
367690通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※8
日本ではイタリア料理そのものが普及しちゃったから、トマトを使った料理は多いだろ。
ただ、トマト料理はイタリアの南部っぽい(田舎っぽい)感じがする。信用度の低い話だけど。
367691通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※8
トマトを炒めてスクランブルエッグと合わせるなんて日本人は百年前からやってるぞ
そんなもんトマト煮込みや本格的なソースに比べたら料理ともいえないままごとだから、中国人が誇っても笑われるだけ

367694通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
花椒だけは理解できない
あれ使われると不味い以前の問題
舌痺れすぎて食べられなくなる
367732通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
天津飯とかいう日本料理。
367735通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
※3 バックパッカーが旅行中に作る自炊メニューで上位に入る。簡単な上、大抵の国で材料がろそうからだ。日本でないのが不思議なぐらい。紹興酒、チキンキューブ、醤油、トマト、鶏卵で作れる。キッコーマンは世界各地で売ってるし、酒は白ワインとかで代用できる。チキンキューブと酒でトマト炒めて、一旦取り出し、醤油と卵炒めて、トマトを加えるだけ。
ネパールから伝わったカレー風味の肉じゃが・シャムデは誕生から20年ほどでチベットを席捲してる。料理の伝播速度はえぐい。

367736通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
段ボールが隠し味。
367749通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
1年以上外食を控えてきたが今日は横浜中華街で夕飯をとった。中国の人がやっている店だった。
そりゃもううまくて小食な自分を呪ったよ。
本国のとは違うからと言わないで日本人が好んでいるのを、楽しんでいるのを知ってほしいよ。
367752通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
和風中華料理が一番おいしいな。

本場も悪くないけど、脂っぽさ満載だ。
367769通りすがりの日本人 ▼このコメントへ返信
中国の本場の味は食べたことないけど
中国ってすごいなあって素直に尊敬してる。
日本で色々アレンジされてるけど「我が国が起源!本場で優れている」とか
主張しないし、美味しければOKみたいなおおらかな感じも好感が持てる。
実際中華料理がないと食事のレパートリーはかなり寂しくなると思うよ。

お名前:

TOR荒らし対策で少しコメント制限中です。ご不便をおかけして申し訳ありません。


PR



ブログパーツ アクセスランキング